ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ

2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_06005468.gif
2月4日に見沼区のKさんから「Eポイントでムラサキツバメ12頭の越冬集団が形成されている」との連絡をいただいた時には驚きました。
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20400620.gif
それは、上のグラフの通り私が見沼田んぼで観察した「ムラサキツバメ」の越冬集団は今回の木造構造物で越冬中の個体群を除くと遅くても1月上旬までだったからです。

まだ10頭以上いるかなと2月6日出かけてみると、9年前に「ぐんま昆虫の森」で観察した「テントウムシ」↓↓のように
神社の鳥居の脇柱の庇の下で「ムラサキツバメ」12頭かたまって越冬集団↓を形成していたのに2度目の吃驚です。
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20272122.gif
in2021.02.06見沼田んぼEポイント
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20314133.jpg
in2012.02.18ぐんま昆虫の森
********************************************************
というのは今まで観察したムラサキツバメの10頭以上の越冬集団というと落葉樹↓常緑樹↓↓関係なく広葉樹の葉の上だったからです。
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20442782.jpg
in2011.12.04神奈川県
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20472941.gif
in2020.12.16見沼田んぼDポイント
********************************************************
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20490208.gif
私が観察を始めてからの推移状況は↑の通りです。
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20501201.gif
今日2月13日は気温が14℃まで上昇したので塒から舞い出してサービス満点です。
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20513024.gif
塒に戻るところをまず雄
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20532107.gif
次に雌と狙って撮影にチャレンジしてみました。
想定した通りには戻ってこないので写すのに結構苦労しました。
また越冬途中らしく雌雄ともに傷んだ個体が多かったです。
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20550435.gif
in2021.02.13見沼田んぼEポイント
********************************************************
2月のムラサキツバメは神様に守られて in2021.02.06~02.13見沼田んぼ_a0126632_20571248.gif
先週末からの変化は
Cポイントにある「ご神木」のウラギンシジミが2月10日9頭まで減ったが、2月13日には逆に11頭に増えた。
B北ポイントに1頭だけ残っていたムラサキシジミを2月13日見失った。これで全ての越冬中のムラサキシジミを見失う。
Dポイントで2月6日見つけたD②キタキチョウを2月10日から見失う。
Eポイントで2月13日吸水しているムラサキシジミをKさん発見。但し、その塒探すも見つからず。
でした。





Commented by Farfalla65 at 2021-02-14 06:48
ムラサキツバメが神社の鳥居で
越冬とはびっくりです。まさに
神様に守られている感じです。
こんなのは初めて見ました。
ウラギンシジミも元気で良かった
です。
Commented by 22wn3288 at 2021-02-14 08:20
ムラサキツバメの塒が建物で見つかるとは驚きです。
チョウも臨機応変に対応が出来るのですね。
越冬が出来そうですね。
ウラギンシジミも大丈夫でしょう。
Commented by ibatyou010 at 2021-02-14 08:48
建物に集団越冬とはムラサキツバメも随分安全な所を選んだものですね.
ここだったら無事に越冬できそうな気がします.
こういった場所を選んだのは神様に導かれたのでしょうか.
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2021-02-15 05:52
木造の構造物でムラサキツバメが集団とは!
これは他のブログでも見た事がありませんので
初めてなのでは?
♂の開翅、綺麗ですね!

Commented by ダンダラ at 2021-02-15 17:05 x
こんなところでも越冬するんですね。
後の個体は仲間を見て寄ってきたとしても、最初の一頭はどんなことからここを塒に選んだんでしょうね。
来年の冬もここが塒として選ばれるのか興味深いです。
Commented at 2021-02-16 15:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Sippo5655 at 2021-02-17 21:29
2月に入って、こんなにたくさんのムラサキシジミ。
よく頑張った、本当神様が守ってくださっていたのかもしれませんね。
あえてこの場所を選んだのでしょうか。
赤い色合いは葉っぱの上より暖かく感じるのでしょうか!?
Commented by naoggio at 2021-02-19 12:29 x
いやいや、人工物での越冬ムラツ、初めて見ました。
こんなこともあるのですねえ。これからはこういった場所も念頭においておかないといけませんね。
紙垂に止まったムラツ、う〜ん羨ましい写真です。
Commented by himeoo27 at 2021-02-21 07:23
Farfalla65 様
私も吃驚して諸先輩に聞いてみたら
ムラサキツバメ人工物越冬は、
神奈川県で観察記録があるそうです。

ウラギンシジミは今年度から観察を始めた
Cポイントご神木南面が昨日も7頭と多く、
ご神木全体で10頭でした。
Commented by himeoo27 at 2021-02-21 07:29
22wn3288 様
ここを塒にしているムラサキツバメの対応力には驚かされます。
但し、散歩に出て塒への帰還の状況を観察していると
庇が付いた垂直壁を塒にしているからか、
塒に入る時に庇にぶつかったり結構苦労している個体が多いです。
Commented by himeoo27 at 2021-02-21 07:41
ibatyou010 様
この塒は
①北風の影響を全く受けない
②野鳥に襲われる心配ない
③塒が経時変化する恐れない
③庇があるので庇の下の個体は直射日光を全く浴びず無駄に飛びださない
とムラサキツバメが越冬貫徹する条件が整っています。
但し、「22wn3288」さんへのコメント↑に記載した通り散歩後の塒帰還に
少しだけ難があります。
Commented by himeoo27 at 2021-02-21 07:50
MIYAKOUTA5040 様
「Farfalla65」さんへの返コメ↑↑↑で記載した通り
過去も観察事例あるようです。
越冬中の個体は雌雄ともに傷んだ個体中心ですが中に
このような美麗個体も混じっているので運良く開翅し
てくれると嬉しくなります。
Commented by himeoo27 at 2021-02-21 08:08
ダンダラ 様
2月2日にこの塒を見つけたKさんによると
①近くでムラツがいたのでしばらく観察していたら、
 1頭が鳥居の柱の軒に止まりました。(14時15分くらい)
②すぐあとにもう1頭が止まり、7分後には5頭がねぐらを形成しました。
③散歩帰りにもう一度寄ってみたところ、なんと12頭にもなっていました。
(15時30分くらい)
とのことでした。
傷んだ蝶が多いことより昨年発生した蝶と思いますが一番最初の塒形成は
不明です。
Commented by himeoo27 at 2021-02-21 08:18
だんちょう 様
埼玉県はムラサキツバメ越冬の北限に近いので
2月の越冬集団という点が一番珍しいと思います。
このまま冬を越してくれると嬉しいです。
Commented by himeoo27 at 2021-02-21 08:27
Sippo5655 様
ムラサキツバメの気持ちになってKさんと一緒に
継続観察しています。
何故この場所を選んだかは不明ですが、
「ibatyou010」さんの返コメ↑に補足するとこの
塒は南に面しているので風がなく陽射しを浴びる
と柱下部に温められた空気が上昇し庇の下の温度
が上がり快適な暖房空間のようです。
Commented by himeoo27 at 2021-02-21 08:39
naoggio 様
越冬貫徹ということを考えるとこ塒は理想的な塒かもしれません。
但し、散歩に出かけて塒に帰還する時上手く戻れないので
鳥居の廻りの樹木、草木、枯葉の上だけでなく鳥居の塒以外の部分
に何度か止まってくれます。
ちょうど紙垂に止まってくれてラッキーでした。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2021-02-13 21:03 | シジミチョウ | Comments(16)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30