ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

細蝶(和名:ホソチョウ)in台湾&ゴマダラチョウの誤求愛in埼玉

a0126632_21113168.jpg
台湾には「細蝶(和名:ホソチョウ)」という日本では見かけぬ蛺蝶(和名:タテハ)の仲間がいるとのことで何時かは見てみたいと前から考えていました。今回想定外の場所で観察叶いました。
a0126632_21165976.jpg
a0126632_21172033.jpg
珍蝶の寛尾鳳蝶(和名:フトオアゲハ)が吸蜜にくることもあるという高原の公園にある草原です。
a0126632_21193608.jpg
in2019.04.28宜蘭県北西部の公園
ここでも寛尾鳳蝶(和名:フトオアゲハ)には出逢えませんでしたが、推糞金龜(和名:タマオシコガネ)に次いで細蝶(和名:ホソチョウ)にも出逢えて大満足のヒメオオです。
a0126632_21233219.jpg
a0126632_21235232.jpg
in2019.04.29宜蘭県太平山鳩之沢温泉
こちらでも吸水に登場してくれた蛺蝶(和名:タテハ)の仲間は「台湾単帯蛺蝶(和名:タイワンイチモンジ)」雄です。なかなかの美男子さんですね!
a0126632_21323870.jpg
in2019.05.03陽明山
こちらは三線蝶(和名:ミスジチョウ)っぽい「小単帯蛺蝶(和名:ヤエヤマイチモンジ)」雌です。帯が黄色の台湾単帯蛺蝶(和名:タイワンイチモンジ)雌に逢いたいものです。
*******************************************
場所は変わって、ここはアカシジミが舞う埼玉県南部のゼフィルスの林です。
a0126632_21400203.jpg
a0126632_21402199.jpg
派手さはありませんが、如何にも和風の落ち着いた色合いの「イチモンジチョウ」は、素敵な蝶です。
a0126632_21444020.jpg
a0126632_21450395.jpg
林の中で鬼ごっこするように舞っていたのは「サトキマダラヒカゲ」です。何処に飛んでいるか分かりますか?
a0126632_21471680.jpg
何か奇妙な組み合わせ??
a0126632_21502281.jpg
分かりにくいですが、「ゴマダラチョウ」が「アカボシゴマダラ白化型」求愛しているようです。
a0126632_21514023.jpg
in2019.05.18埼玉県南部ゼフィルスの林
僕格好イイだろ!とゴマダラチョウが猛烈アピールしたものの報われないと分かったのか、この後飛び去ってしまいました。


Commented by 椿の茶屋 at 2019-05-18 22:34 x
埼玉県南部のゼフィルスの林! と言われて気づきました。そろそろ
ゼフィルスの季節ですね。日程に組み込まねば(笑)
タイワンイチモンジ、地味な中にも太い横一線が潔く、そこに朱色の
小斑がわずかな花を添えているさま、味がありますね。
Commented by 武ちゃん at 2019-05-18 23:15 x
所変われば蝶も微妙に違うようです。
ミドリシジミのお出まし‥もうじきでしょうか。
オオムラサキもこの夏は見てみたいものです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2019-05-19 07:37
ホソチョウの翅の風合いは、日本には見当たらなく
なにか地味な中に派手さも感じる色合いが良いですね!
ゴマダラチョウの求愛の相手がアカボシゴマダラですか・・
またこれは面白い場面に出会えましたねー

Commented by ainomidori443zeph at 2019-05-19 10:04
ゴマとアカボシの雑交、危ないですね!
F1で終わればいいけどどこまでいくかですね。
Commented by 22wn3288 at 2019-05-20 06:50
ホソチョウは淡い感じが素敵です。
日本では見られない感じで見てみたくなりますね。
そろそろゼフの季節になりましたね。
Commented by だんちょう at 2019-05-20 09:14 x
おはようこざいます!
ホソチョウ!初めて見たけど可愛らしい蝶ですね!!
ゴマダラチョウは、北海道にもいると言うことをこないだ、知りました、道南には生息してるようです🎃
Commented by Farfalla65 at 2019-05-21 05:19
ホソチョウ素敵な蝶ですね。出会って
みたいです。ゴマダラチョウの誤求愛
こういうことが最近は起きているので
すね。危ない、あぶない…。
Commented by OTTO at 2019-05-24 05:10 x
ホソチョウ、独特の斑紋・翅形をしていて魅力がありますね。
台湾では山中で見かけることが多い蝶ですが、最近出かけたところではさっぱり出会えません。また久しぶりに撮影してみたいです。
Commented by himeoo27 at 2019-05-25 16:48
椿の茶屋 様
埼玉県南部のゼフィルスの林には、
先週のアカシジミに続いて
ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミ
が今週発生しました。
Commented by himeoo27 at 2019-05-25 17:01
武ちゃん 様
ミドリシジミは来週末くらいには登場
してくれることと思います。
オオムラサキの登場は来月中旬以降では?
Commented by himeoo27 at 2019-05-25 17:13
MIYAKOUTA5040 様

ホソチョウは嫋やかなのに、妙に力強い
とっても素敵な蝶でした。

アカボシゴマダラを撮影していると突然
ゴマダラチョウが飛来して求愛を始めた
ので吃驚しました。
Commented by himeoo27 at 2019-05-25 17:19
ainomidori443zeph 様
このゴマダラチョウから
アカボシゴマダラへの求愛
は幸いなことに成就しません
でした。
Commented by himeoo27 at 2019-05-25 17:28
22wn3288 様
ホソチョウは独特なチョウなので
一度は見てみたいと思っていました。
今回出逢えて良かったです。
Commented by himeoo27 at 2019-05-25 17:46
だんちょう 様
ホソチョウは可愛らしく素晴らしい蝶でした。

アカボシゴマダラは大きな蝶なのでとても目立ち
ますが、この場所ではゴマダラチョウも個体数が
多く、共存しているようです。
Commented by himeoo27 at 2019-05-25 17:51
Farfalla65 様
エノキも多い雑木林なので
テングチョウ、ゴマダラチョウ、アカボシゴマダラ
が数多く発生しています。
オオムラサキが居ないのが少し残念です。
Commented by himeoo27 at 2019-05-25 18:01
OTTO 様
烏来福山村で撮影記録があるので、
渓流沿いにいるチョウと考えていました。
このような草原に生息しているのですね!
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2019-05-18 21:54 | タテハチョウ | Comments(16)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30