ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

ベニヒカゲ登場(夏のジャノメチョウの仲間)in2018

諸先輩のブログによるとベニヒカゲ登場しているとの
ことで上信国境に出かけてきました。
a0126632_18404294.jpg
                 in2018.08.04上信国境
a0126632_18412646.jpg
                 in2018.06.17埼玉県中部
a0126632_18433972.jpg
                 in2018.06.30埼玉県中部
6月後半汗を拭きながら埼玉県中部を歩くと「ヒメジャノメ」が
登場しました。
a0126632_18461174.jpg
ミヤマシロチョウ、ミヤマモンキチョウが棲む標高2,100mの山
で見つけたのは「(ヤマ)キマダラヒカゲ」
a0126632_18490637.jpg
                 in2018.07.14上信国境
「クロヒカゲ」、ヒカゲチョウなどのジャノメチョウの仲間が
観察出来ます。
a0126632_18513069.jpg
8月に入っても上信国境の標高約2,000m峠でもクロヒカゲ
が登場してくれました。
a0126632_18532261.jpg
a0126632_18533836.jpg
一番個体数の多いジャノメチョウの仲間は「ヒメキマダラヒカゲ」
でした。
a0126632_18553690.jpg
a0126632_18560054.jpg
a0126632_18561610.jpg
                 in2018.08.04上信国境
「ベニヒカゲ」は、発生初期のようでそれほど多くの個体は観察
出来ませんでしたが、ポツポツ登場して目を楽しませてくれまし
た。




Commented by 武ちゃん at 2018-08-05 20:10 x
高原でのベニヒカゲ‥避暑にもなっていいですね。
平地から高原までの行き帰りが面倒になるほどの暑さに参ります。
昨日、半日外にいたら足がつってしまった‥脱水状態だったかも。
Commented by yurinBD at 2018-08-05 20:56
高原のベニヒカゲ、すんだ青空を背景に爽やかですね〜♪
ベニヒカゲに黄色い花がよく似合っています。
ヒメキマダラヒカゲの飛び立ち、お見事です!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2018-08-06 04:51
おはようございます。
ベニヒカゲも発生し、
いよいよ高原も夏の後半だなと感じます。
メスの裏翅が微妙な色合いで良いですね。
暑い中、お疲れ様でした。
Commented by 22wn3288 at 2018-08-06 07:37
ベニシジミも登場しましたか。
まだまだ暑い日が続いていますが、
秋の気配が近づいてきたのでしょうか。
高原の様子がよく分かります。
Commented by だんちょう at 2018-08-06 11:33 x
こんにちは(っ´ω`c)

蝶もたくさん飛んでいますね。
僕も良く蝶を見かけますがいつもカミキリムシ探しに夢中になって、撮影していません。

綺麗に撮影出来ないのもありますけど・・・∑(OωO; )
Commented by maman at 2018-08-06 19:32 x
おひさしぶりです
前の方6月の記事 さいたま市でアサギマダラってありましたけど
いるのですか?
関東では見られないかと思いました
赤城自然園にはいるとか。。。
みてみたいです
Commented by 椿の茶屋 at 2018-08-06 22:36 x
この季節、山岳地帯のお約束・ベニヒカゲですね。この子が出てくると夏山感が
一気にアップします(笑)先週、上高地から焼岳へ登りました。ベニヒカゲの
食草らしきものが群生している場所が途中にあって、たくさん飛んでおりました
が、発生初期なのか?元気いっぱいに飛び回っていて、うまく撮れませんでした。


Commented by Shin at 2018-08-08 07:47 x
自然教育園での話です
昔はヒカゲチョウが林の中を歩くたびに足物から数頭飛び出したものですが、最近では見ない日も多くなりました。ヒメジャノメしかり、サトキマダラヒカゲも殆ど見かけません。クロコノマは絶滅?・・・・
Commented by fushiginomori at 2018-08-08 13:06
ベニヒカゲが現れると、8月になったんだなという気がします。
地味な蝶が多いジャノメチョウの仲間では、ベニヒカゲは陽向の蝶らしい色だと思います。
黄色い花がとても似合っていますね。
Commented by Sippo5655 at 2018-08-09 22:29
ジャノメチョウの仲間も、本当に多彩ですね!
その特徴である目玉模様だけに注目して
拝見していたら
多彩だけど、生きるためのお守りは
みんな一緒だよ!!って
そんな言葉が聞こえていたような♪
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 19:01
武ちゃん 様

このところ暑さは半端ないので熱中症には
十分注意してください。
標高2,000m程度の高原でも雲や風が無い
と大変暑く感じました。
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 19:09
yurinBD 様

この時「ベニヒカゲ」の個体数がそれほど
多くありませんでしたが、ポツポツ登場し
てくれて目を楽しませてくれました。
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 19:24
MIYAKOUTA5040 様

暑さで目が眩んで
ベニヒカゲ雌の淡い、広い白帯が
鮮やかで、狭くクモマベニヒカゲ
のように感じました(笑)。
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 19:32
22wn3288 様

今年はベニヒカゲも登場が早かったです。
但し、まだ個体数が少なく、これから続々と
出てくるのではと思います。
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 19:40
だんちょう 様
このところ眼が「チョウ」を撮影するモード
になっているので
トンボ、セミ、蛾などかなり撮り漏らしてい
ます(涙)。
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 19:57
maman  様
アサギマダラは、関東甲信越地方で
夏のこの時期標高1,500m以上の高原で良く
見かけます。
初夏さいたま市内で観察したのは初めてです
が、高尾山周辺で毎年観察しています。
秋は高原からの南下個体が大宮の街中、比企
丘陵、北本自然観察公園、東京都心の公園等
で見かけることが出来ます。
冬は、八重山諸島や台湾などに南下する個体
だけでなく
関東地方でも高尾山、箱根山中、東京都心の
公園で幼虫越冬しています。
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 20:04
椿の茶屋  様
「ベニヒカゲ」まだ個体数が少ないからか
神経質でなかなか近づかせてくれませんね!
これから数が増えることを期待しています。
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 20:17
Shin 様
自然教育園は「ヒカゲチョウ」の
仲間の楽園と思っていましたが
ここ数年は様子が変わってきたの
ですね!
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 20:22
fushiginomori 様
毎年この時期になると避暑を兼ねて
上信国境の高原にベニヒカゲに逢い
に出かけています。
この日は数が少なかったので再度訪
問してみたいです。
Commented by himeoo27 at 2018-08-12 20:29
Sippo5655 様
ジャノメチョウの仲間は
一見しただけだと地味だけど
良く見ると落ち着いた色合いが
綺麗ですね!
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2018-08-05 19:00 | ジャノメチョウ | Comments(20)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30