ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

黄裳鳳蝶、大紅紋鳳蝶、緑斑鳳蝶、大鳳蝶 in2017.12.29~2018.01.02①

皆さん方から貴重な情報をいただきIIさんと
2017.12.28~2018.01.03まで台湾南部へ蝶撮に出かけてきました。

現地では蝶友ISさんの大親友かつ台湾の蝶の大先生RHYさんのご紹介で、
地元のJさんご家族、RHHさんにご案内頂いたおかげで、想定外の大成果と
ったので今回より少しづつ紹介いたします。
a0126632_20450526.gif
やはりトップは今回の最大の目標であった「キシタアゲハ(黄裳鳳蝶)」です。
鮮やかな雄個体も
a0126632_20464055.gif
大型で超豪華な雌個体も
a0126632_20472847.gif
とてつもなくデカイ幼虫も如何にも熱帯の蝶という感じでした。
a0126632_20484714.gif
ジャコウアゲハの蛹に似た大き目のこの子の親は
a0126632_20494686.gif
ベニモンアゲハより一回り大きく、尾錠突起にも紅色の紋を持つので
一瞬、フトオアゲハ???とヒメオオが妄想したのは
「オオベニモンアゲハ(大紅紋鳳蝶)」でした。
a0126632_20532864.gif
この卵は、撮影地より「ベニモンアゲハ(紅紋鳳蝶)」のようです。
ジャコウアゲハの卵に近似していました。
a0126632_20551339.gif
通常期は数多くいるらしい「シロオビアゲハ(玉帯鳳蝶)」ですが、
今回はそれほど個体数多くなく、傷んだこの子しか撮れませんでした。
a0126632_20581781.gif
a0126632_20583780.gif
a0126632_20585493.gif
「コモンタイマイ(緑斑鳳蝶)」はとても俊敏な蝶で何度も何度も
撮影に失敗し。ゴミ画像を富士山より高い台湾の「玉山」のように
積み上げて何とか、その姿を撮りこみました。
a0126632_21030816.gif
日本には居ない、クロアゲハ(黒鳳蝶)無尾型と
この「ナガサキアゲハ(大鳳蝶)」有尾型とは
台湾で撮影したかった蝶なので慌ててシャッターを押しピントの
甘いこの1コマしか写せませんでした。

        in2017.12.29~2018.01.02台湾南部(墾丁~台南)続く
***************************************

おまけ
a0126632_21085015.gif
台湾南部遠征の間、妻が面倒をみてくれて無事我が家の
「ウラナミシジミ」は越年してくれました。
        in2018.01.04 さいたま市内自宅



Commented by Sippo5655 at 2018-01-04 22:01
新年明けましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
台湾遠征、大成功だったのですね!
キシタアゲハの黄色・・・ドキッとしちゃいました。
ジャコウにそっくりの蛹と卵のオオベニモンアゲハ
どっちが先だ!?
ウラナミちゃん、無事年越ししたのですね!
Commented by ごま at 2018-01-04 22:27 x
素晴らしい成果ですね。
次も楽しみにしています。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2018-01-05 06:21
おはようございます。
年末年始を台湾でチョウ撮影とは
羨ましい~
私はまだ海外のチョウに出会っていないので
撮られたお写真、色合いがすごく新鮮です。
台湾のチョウシリーズ、
楽しみです。
Commented at 2018-01-05 07:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by OTTO at 2018-01-05 10:54 x
お早うございます。
キシタアゲハの♂・♀とも撮影されたんですね。
さすがトリバネの仲間だけあって、大きくて見ごたえがありますね。
あの難しいコモンタイマイもよくぞこんなに鮮明に写されたものと感心致しました。
素晴らしい。
今後の台湾の成果を拝見するのを楽しみにしております。
Commented by だんちょう at 2018-01-05 11:38 x
こんにちは(*´∀`)

台湾の蝶、とても素晴らしいです(o´∀`)b

楽しみにしていました!!
見たことのない綺麗な蝶たちにかんどうです!

こうしてみると蝶の鮮やかさとヒメオオさんのカメラの腕前がマッチしていますね!
Commented at 2018-01-05 21:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yurinBD at 2018-01-06 08:28
キシタアゲハの雄・雌双方の撮影、おめでとうございます!
雌の表翅の黄色の入り方が独特で、魅せられました~。
超俊敏なコモンタイマイの飛翔姿、よく撮れましたね!
さすがヒメオオさん、お見事です!!
続編も楽しみにしております!
Commented by uke-en at 2018-01-06 12:00 x
今回は脚を伸ばされて台湾ですか。
いいなぁとは思いますが、出不精なので仕切る方求む!で
しょうか。(^^ゞ

鳳蝶はアゲハチョウとは知ってましたが、漢字ばかり並ん
でいるとさっぱりイメージが湧きません。
オッと思ったのはキシタアゲハの幼虫で、頭がどれで何頭
いるのか数えようとしました。(^^ゞ
Commented by rin0122usa at 2018-01-06 17:51
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
佳きお写真楽しみにしています。
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 18:26
Sippo5655 様

明けましておめでとうございます。
キシタアゲハは日本の蝶の4倍くらい大きく、
鮮やかな黄色の後翅と、艶消し黒色の前翅との
色合いが素晴らしく見るだけで大興奮しました。
今年もよろしくお願いします。
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 18:31
ごま  様

観察出来た蝶約90種、
初見初撮り30種近く
と想定外の大成果でした。

これから少しづつ掲載します。
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 18:37
MIYAKOUTA5040 様
正月休み丸々蝶撮に台湾南部に出かけていました。
地元の皆さんの案内により、訪問する前に想定して
いた以上の大成果となりました。
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 18:37
鍵コメ1 様

了解しました。
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 18:45
OTTO 様

Kポイントでは傷んだ個体中心ですがキシタアゲハ♂
個体が飽きない程度に飛来してくれたので大興奮しな
がら撮影に挑戦しました。但し、腕が悪く撮りこめた
のは上掲含めて数コマに終わりました。
キシタアゲハ♀個体は、TN市郊外のポイントで何とか
1頭だけ出逢えました。

コモンタイマイは「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」です。
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 18:55
だんちょう  様
この4年間「臺灣蝴蝶大図鑑」という図鑑を眺めて
撮影したい、見てみたいと渇望していました。
それだけに出逢えた時の感激は、とても大きかった
です。
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 18:56
鍵コメ2 様
了解しました。
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 19:05
yurinBD 様
「キシタアゲハ」雌は、とても大きく
他のチョウたちを圧倒して、存在感タ
ップリでした。

「コモンタイマイ」は、次々に登場し
てくれたので何度も何度もシャッター
を押して何とか撮りこみました。
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 19:13
uke-en 様
台湾では、英語も台湾華語も語学の苦手なヒメオオは
筆談を中心に地元の方々と何とかコミュニケーション
を取っていました。
良く見ると漢字表記の方がドライな英語表記より親近
感が持てるのでは?
Commented by himeoo27 at 2018-01-06 19:18
rin0122usa 様

謹賀新年
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
沢山の虫たちと出逢えると嬉しいです。
Commented by 22wn3288 at 2018-01-07 09:15
明けましておめでとうございます
キシタアゲハ 大きいチョウで熱帯を感じさせますね。
♀は特に大きかったと思います。
バリ島で見た時を思い出しました。
コモンタイマイを見事に写されていることに感心しました。
Commented by himeoo27 at 2018-01-07 11:48
22wn3288 様
こちらこそ明けましておめでとうございます。
キシタアゲハ雌は、兎に角デカく豪華絢爛なのに
驚かされました。
コモンタイマイは次々と登場してくれたので一杯
シャッターを押して撮影してみました。
Commented by 武ちゃん at 2018-01-08 11:59 x
これは今まで見たこともない斬新な翅の模様です。  ('ω')ノ
正月休みを有効に使って特ネタが沢山撮れてよかったですね。
やっぱり海外への遠征は収穫も異次元のよう。
Commented by himeoo27 at 2018-01-08 17:03
武ちゃん 様
この時期の如何に台湾南部でもピークシーズン
から外れているとのことでしたが、地元の皆さん
に案内していただいたので、訪問以前に想定した
以上の成果を得ることが叶いました。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2018-01-04 21:13 | アゲハチョウ | Comments(24)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31