ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

「見沼田んぼ」と自宅の蝶&蛾 in2012.09.01~09.09

暑いので見沼田んぼ北部の林縁部の日陰に沿って自転車を走らせていると
a0126632_17125617.jpg

「クロアゲハ」が舞い降りてきました。
a0126632_17133318.jpg

喉が渇いたのでペットボトルのお茶を飲むと、
クロアゲハもミネラル補充のためか、吸水を始めました。
                    以上(in2012.09.09見沼田んぼ)
a0126632_17163469.jpg

自宅の共用廊下にあるエアコンの室外機に10~15㎜程度の小さな白い蛾
が止まっていました。
a0126632_17193928.jpg

翅の模様が落ち着いていてなかなか素敵でした。「名前は全く同定出来ず」
pontaさんのご指導とhp検索より、種名は「ツトガ」のようです。
pontaさん有難うございました。
                    以上(in2012.09.01自宅)
a0126632_184957.jpg

ミヤマチャバネセセリ、ギンイチモンジセセリ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、
ウラナミシジミが舞う草原を歩いていると20㎜程度の中型の黒い蛾が
居ました。「ナカグロクチバ」かな?ステルス戦闘機っぽい形状です。
                    以上(in2012.09.02見沼田んぼ)
a0126632_181343100.jpg

またまた自宅ネタ、
共用廊下の手すりの上に、枯れた小枝や葉っぱの塊のようなものがあったので
カメラを向けてストロボを焚くと舞いあがってしまいました。
15~20㎜程度の中小型の蛾のようです。「名前は全く同定出来ず」
pontaさんのご指導とhp検索、図鑑確認より、種名は「トビイロトラガ」のようです。
pontaさん有難うございました。
                    以上(in2012.09.03自宅)
a0126632_1853834.jpg

さらに自宅ネタ、
共用廊下の側溝に「オオスカシバ」が止まっていました。正面から接写すると
「凛々しい」顔をしてますね!
                    以上(in2012.09.06自宅)
a0126632_18563457.jpg

クロアゲハが吸水した木陰を抜けるとイチモンジセセリ、ヤマトシジミ等々の
蝶の集う草むらがあります。良く見ると10㎜位の小さな蛾が止まっていました。
シロスジツトガ」でしょうか?同定には全く自信ありません。
pontaさんのご指導とhp検索より、種名は「シバツトガ」のようです。
pontaさん有難うございました。
a0126632_18593422.jpg

10月に入るとウラナミシジミが多数舞うエリアにはヤマトシジミ、アゲハチョウ、
キアゲハ、ウラギンシジミ、イチモンジセセリ、ウラギンシジミ、アオスジアゲハ
等々が飛んでいました。ウラナミシジミは見つけられませんでしたが、樹の幹に
「サトキマダラヒカゲ」が止まっていました。
a0126632_193624.jpg

今日一番良く出会えたのはヤマトシジミと「イチモンジセセリ」でした。
暑い、暑いと言いながら秋を感じた見沼田んぼでした。
                    以上(in2012.09.09見沼田んぼ)
Commented by azuminomasa at 2012-09-09 20:35
こんばんは^^
傷みの無い綺麗な翅ですね・・ 最近は翅が傷んでるものばかりで
何か寂しさを感じてたので嬉しいですよ^^ 表は青く見えるんですか?
ステルス戦闘機、舞ってる場面を見てみたいです^^ どのように
飛ぶんだろう?? オオスカシバ、瞳があるように見えて人の目の
ような感じですね^^
Commented by yoda-1 at 2012-09-09 21:55
まだまだ暑いですよね。
今回だけは、ぽん太さんも同定を放り出すような予感が・・。
クロアゲハが新鮮でナイスです。
Commented by バルキング at 2012-09-09 22:04 x
こんばんは。

積極的に蛾を撮影されておりますねェ!
共用廊下の手すりにのっかている蛾がなんだかとても気になりますね!!
横から撮影してみるといいですよ!!


オオスカシバ羨ましいですねェ。
ぼくもこういう戦闘機みたいな蛾は大好きです。
Commented by 武ちゃん at 2012-09-09 22:29 x
面白生物‥身近にいろいろいますね!
我が家の小さな昆虫辞典にも載っていません。
きょうは青梅市まで‥ヒョウモンチョウを見かけましたが空振りです。
ステルス型は蛾の仲間ですかかね‥模様が斬新です。
オオスカシバの飛翔シーンを捉えるのは超難しいですね。
Commented by Shin at 2012-09-09 22:38 x
お互い、夏場には苦労しますね
半日ほっつき歩いても出合ったチョウは連日9~10種ぐらい
モンシロチョウすら見かけません
Commented by Sippo5655 at 2012-09-09 23:13
イチモンジセセリが爆発的に増えてきましたね。
秋を感じます。
ウラナミシジミ私もまだ見ていません。
ご自宅で、けっこう多彩な蛾が見られるのですね!
我が家の庭にはやっとイチモンジセセリが来るようになったくらいです^^;
ムクゲが呼び寄せたのかな。
オオスカシバのお休みシーン なんだか微笑ましいです。^^
今年はほとんど会えなかったなあ。。。
残暑本当に厳しいですよね。
先日は夏眠明け?のミドリヒョウモンを見ました。
Commented by 虫林 at 2012-09-10 07:03 x
自宅ネタも楽しいですね。有名な蝶も良いですけど、
自宅ネタのアラカルトも見ていて楽しいです。
Commented by ponta_xx at 2012-09-10 14:50
いつもお世話になっています。
最初の細長いガは、ツトガかと思います。次の細長い
ガは、シバツトガではないかと思います。

バルコニーの手すりにいるのは、トビイロトラガに似ていますね^^

でも、間違っているかもしれません、ご確認ください。
Commented by H.A. at 2012-09-10 15:55 x
クロアゲハの渋いビロードのような光沢感もいいですね。
ウラナミシジミが見当たらないというのもいつもの年とは違うのでしょうか。
Commented by konty33 at 2012-09-10 20:36
まだまだ暑い日が続いていますが、イチモンジセセリやウラナミシジミが増えてきました。
撮影種が限られる中、クロアゲハは新鮮ですね。
最近、クロアゲハですら撮影機会に恵まれませんので羨ましいです。
蛾はサッパリわかりませんが、いつも興味深く拝見しています。
Commented by dragonbutter at 2012-09-10 22:17
クロアゲハの完品はなかなかお目にかかれませんので羨ましいです。
吸水は特にじっくり撮ってみたい場面です。
Commented by てふ at 2012-09-11 20:38 x
ヒメオオさんの自宅は昆虫誘引のフェロモン付き?
実に多様な昆虫が訪れてきますね。
ステルス戦闘機の名前が知りたいです♪
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 18:53
azuminomasa 様
クロアゲハは氷川神社の参道を含めて大宮区内の各所で
観察出来ますが、写せる距離に近づけたのは初めてでした。
光の加減で白と同じく
無彩色の「黒」は色合いが変化して楽しいですね!

「ナカグロクチバ?」の飛翔は通常の蛾と同じようです。
腕が悪く飛んでいる姿の撮影は夢のまた夢です・・・
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 18:57
yoda-1 様
今回もpontaさんのご指導により蛾の名前
かなり絞り込めそうです。

クロアゲハは少ない場所ではありませんが、
ここまで近づけるとは!良い意味で想定外でした。
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 19:00
バルキング 様
休みが取れないので、自宅のベランダで撮影を続けて
います。
手すりの「蛾」は枯れ枝の塊としか見えませんでした。
カメラを取りに自宅に戻りストロボ1閃で、横から撮る
前に飛ばれ残念無念です!
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 19:07
武ちゃん 様
視点を変えると色々な昆虫があちらこちらに潜んでいますね!
暇が無い時は身近な自然観察で楽しめるところが蟲観察の
醍醐味だと思います。
オオスカシバ等の飛翔シーンは、isoを上げて、絞り、ピント
を固定して、兎に角撮影エリアに虫が入ったら沢山シャッター
を押しています。殆どピンボケか虫が画像に入っていないのが
悔しいところです。
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 19:12
Shin 様
最近半日/週、歩き廻る余裕が無くマンションの回りの
蛾や蝶の撮影を行っています。明日は久しぶりに県内
にプチ遠征みようかな?
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 19:19
Sippo5655 様
イチモンジセセリとヤマトシジミが増えてきましたね!
最近、週末は日曜日しか撮影に行けないのでこの
2種すらじっくり写していないのが残念です。
ツマグロヒョウモンは都心も含めて良く見れますが、
ミドリヒョウモンにはあまり出逢えません。
久しぶりに郊外に出かけてみたくなりました。
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 19:22
虫林  様
本日も含めて最近、土曜日も出勤しているので自宅ネタ
で楽しんでいます。明日、明後日は久しぶりに連休なの
で電車に乗ってプチ遠征してみたいです。
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 19:45
ponta_xx 様
何時もご指導有難うございます。
蝶やカメムシ、甲虫類が見つからぬ時は
また蛾の撮影にチャレンジしてみたいです。
大きさが小さいものの、
形状、色彩も多様で楽しいですね!
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 19:53
H.A. 様
このクロアゲハはとても新鮮で輝いて見えました。
ウラナミシジミは例年であれば埼玉県中南部の低地
では10月頃より爆発的に増えてきます。9月のこの
時期はまだ個体数が少なく、探さないと見つけるのは
困難です。 ゆえに例年と差があるわけではありません。
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 19:59
konty33 様
自宅近くの木陰には「クロアゲハ」の飛翔は良く観察
出来ますが、撮影チャンスを得たのは初めてだったの
でとても嬉しかったです。
蛾の名前は私もサッパリ判りませんが、図鑑3冊&hp
さらにpontaさんはじめ皆さんのご指導により何とか
撮影しています。
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 20:08
dragonbutter 様
そう言えば「クロアゲハ」の吸水シーンは初観察でした。
じっくりポンピングを狙うべきでしたね!
Commented by himeoo27 at 2012-09-15 20:19
てふ 様
見沼田んぼ~住宅地~市街地に切り替わる付近に
マンションが建っているので時々色々な昆虫がやって
きてくれるようです。
ステルス戦闘機の名前は「ナカグロクチバ?」と思われ
ます。間違っていたら御免なさい。
Commented by nekocchi1122 at 2012-09-16 02:01
ナカグロクチバ・ステルス戦闘機っぽい形状がカッコイイですね^^
Commented by himeoo27 at 2012-09-17 19:57
nekocchi1122 様
この戦闘機型「蛾」埼玉県内では増えているようで
昨日訪問した公園でも観察出来ました。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2012-09-09 19:09 | 蝶&蛾 | Comments(26)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30