ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

ツマムラサキマダラ交尾 と タイワンアサギマダラ? in2012.06.23~25③

a0126632_1915871.jpg

今回出逢ったマダラチョウの仲間で最も数が多かったのは「ツマムラサキマダラ」です。
↑の♂の個体は前翅先端付近が濃い紫青色でとても綺麗です。
a0126632_1944981.jpg

♀は♂より渋めですが、飛翔開翅が図鑑画像っぽく偶然決まりました!
a0126632_1963969.jpg
a0126632_1965270.jpg

雌雄が舞っていると思ったら目の前で交尾が成立しました。
このペアは、「♂上+♀下→」飛翔のようです。
a0126632_19104158.jpg

♀が吸蜜に止まったので、開翅を写して
a0126632_19141222.jpg

裏翅を広角マクロでも撮り込みました。
a0126632_1915371.jpg
a0126632_19154960.jpg

マダラチョウの仲間で次に多く出逢ったのは八重山諸島と同じく「リュウキュウアサギマダラ」です。
清楚な感じが良いですね!
a0126632_19172063.jpg

旅をする「アサギマダラ」は大部分が、北上しているのか沖縄本島では数が少なかったです。
腹部を写していないので断定出来ませんが、miyagiさんのご指摘により図鑑を調べたところ後翅の外周2列目の白い点が個々に離れていることより初見初撮影の「タイワンアサギマダラ」の♂の可能性が高いようです。
miyagiさんのご指摘有難うございました。

蝉の仲間も賑やかで
a0126632_19193214.jpg

「リュウキュウアブラゼミ?」や
a0126632_1921941.jpg

「クロイワニイニイ?」が林の中で鳴いていました。

              in2012.06.23~25沖縄本島 続く
Commented by ponta_xx at 2012-07-02 21:16
どれも、ほれぼれするくらい美しい画像ですね!!
Commented by Sippo5655 at 2012-07-02 22:14
ツマムラサキマダラの交尾
素晴らしい瞬間ですね!
翅表の深いブルー
吸い込まれそうです。
こんなにたくさんのアサギマダラに囲まれて
至福のひとときでしたね!
Commented by miyagi at 2012-07-02 22:38 x
↑ アサギマダラですが私の蝶のお師匠様曰く『これはタイワンアサギの可能性大!』とのことです。残念ながら腹部の色が写ってないので断定は出来ないそうですが、現場で見ていたなら、たとえ腹部の色が見えなくても形状等から同定できたのに・・』と残念がっていました。我々もウッカリしてましたね・・残念(^^;
Commented by 武ちゃん at 2012-07-02 22:41 x
ツマムラサキ‥リュウキュウムラサキと似てこれまた綺麗です。
‥アサギマダラも惚れ惚れする姿態ですね。
沖縄はすでに梅雨も上がり夏本番でしょうか‥だいぶ日焼けしたのでは。  (^_^)v  
Commented by konty33 at 2012-07-03 12:57
沖縄に行かれていたのですね。
久しぶりに貴ブログを拝見し、南国ムード満点の被写体にびっくりです。
どれも涎が出るような写真の数々に羨ましい・・・・
沖縄には一度行ってみたいですが、定年後の楽しみにとっておきます。
Commented by H.A. at 2012-07-03 18:06 x
ツマムラサキマダラ、これは美しいですね。
♂も♀も、タイミングよかったのでしょうか、翅もスレたりしてなくて、いい場面が撮れましたね。素晴らしいです。
Commented by Shin at 2012-07-03 20:06 x
オスのツマムラサキマダラはろくな写真がありませんでした
ぜひリベンジしたいです
Commented by てふ at 2012-07-03 22:06 x
ツマムラサキマダラ、単独でも美しくてウットリ状態なのに
交尾成立に立ち会えるとは!(@_@)
やっぱ南国行きたいです~。
Commented by torinara at 2012-07-04 08:37
ツマムラサキマダラは以前昆虫館で見たことがあります。

アサギマダラにも色々と有るのですね。

Commented by ごま at 2012-07-04 19:06 x
ツマムラは♂♀ともバッチリですね。
しかも交尾まで!やりましたね。
タイワンザサギの同定は意外と難しいんですね。
Commented by azuminomasa at 2012-07-04 21:43
こんばんは
ツマムラサキマダラの青色、ほんと綺麗ですね^^ オスメスの違いも
分かります。タイワンアサギマダラ、此方で見られるアサギマダラと
良く似ていますね・・ 難しいです^^ 蝉の仲間も初めて見せていただき
ました^^
Commented by fanseab at 2012-07-04 22:00
ツマムラサキマダラの交尾画像は素晴らしいです。
因みに撮影時間は何時頃でしょうか?
タイワンアサギマダラとされる画像は後翅亜外縁側の斑紋の
出方がアサギマダラに酷似しているので、これだけから
断定するのは危険のように思います。コメントにあるように
この種の同定は腹の色を識別するのが肝要ですが、なかなか開翅を撮るのも大変で、苦労しますね。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 20:23
ponta_xx 様
有難うございます。
南国は
ウスイロコノマやイワサキタテハモドキのように渋目の蝶
も素敵ですが、
コノハチョウ、ツマムラサキマダラ、アオタテハモドキ
等のカラフルな子はさらに引き立ちますね!
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 20:26
Sippo5655 様
関東で出逢えるマダラチョウの仲間はアサギマダラくらい
ですが、琉球列島には色鮮やかな種が舞っていてとても
楽しいですよ!
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 20:30
miyagi 様
早速、複数の図鑑を出してきてアサギマダラとタイワンアサギマダラ
を見比べています。
後翅の模様と、全体の形状からタイワンアサギマダラのような気が
してきました。フタオチョウの交尾と併せて現地で気が付いていれ
ば盛大に盛り上がったのに・・・・・・・・・・・・・
次回万一出逢えたらじっくり観察してみたいです。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 20:36
武ちゃん 様
リュウキュウムラサキ、ツマムラサキマダラ、マルバネルリマダラ、
は種が違うものの良く似てます。この辺りの蝶は、多摩動物公園
や「ぐんま昆虫の森」でも観察することが出来ます。
日焼け止めを塗って行動しましたが、結構手や顔が焼けました。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 20:42
konty33 様
3回目の沖縄遠征で初めて本島の中部~北部にかけて
探蝶することが出来ました。
私も定年後の楽しみと昨年3月中旬まで考えていました。
妻子には迷惑かけますし、天候は博打的要素大ですが、
土日+1日年休で何とか出かけております・・・・。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 20:46
H.A. 様
今回、丁度梅雨明けとツマムラサキマダラの羽化ピークと
重なったのか結構数多くの個体に出逢うことが出来ました。
飛翔写真を殆ど写していないので十分に説明出来ませんが
表翅のメタリック紫を煌めかせながら飛ぶ姿は筆舌に尽くし
がたいほど綺麗です。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 20:50
Shin 様
私はもう少し撮っていたのでは?と考えていましたが
意外と見れる画像は↑のものが全てです。
多摩動物公園の温室でもっと練習して、
私もぜひリベンジしたいです。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 20:52
てふ 様
ツマムラサキマダラの交尾は閉じた翅の状態で
「ぐんま昆虫の森」で撮影したことがあります。
それでも現地フィールドでの観察は格別なもの
がありました。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 20:55
torinara 様
何度も、何度も、何度も蝶の温室に通ってマダラチョウの仲間
を撮影しましたが、同じ蝶でも沖縄で逢うとそれもまた馴染みが
あって嬉しいものです。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 21:00
ごま 様
ツマムラサキマダラは結構数が多くひょっとしたら?
と思って観察していると目の前で求愛、交尾が成立
しました。
タイワンアサギマダラはノーチエックだったので現地
ではアサギマダラと完全に思い込んでいました。
腹部を観察しておけばバッチリ同定出来たのに残念
です・・・・・・・。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 21:05
azuminomasa 様
ツマムラサキマダラは蝶の温室の定番の1種ですが
現地でも、温室でもとても輝いて見えます。
アサギマダラの仲間は沖縄固有種や迷蝶などとても
多彩でヒョウモンチョウとコヒョウモン程ではありません
が、私にはあまり判別が付きません!
蝉も微妙に色合い、鳴き声、デザインが違っていて少し
奇異な感じがしました。
Commented by himeoo27 at 2012-07-06 21:11
fanseab 様
ツマムラサキマダラの交尾は昼の12:00前後頃でした。
ぐんま昆虫の森の温室でもほぼ同じ時間だったと思います。

タイワンアサギマダラ、アサギマダラ、タイリクアサギマダラ
の3種はかなり近似しているのですね!ご指導有難うござ
いました。
Commented by バルキング at 2012-07-08 12:28 x
いいですね!

ツマムラサキ結局沖縄で撮影出来ませんでした!
いい蝶ですもんねぇo(^-^)o
Commented by himeoo27 at 2012-07-08 17:53
バルキング 様
ツマムラサキマダラは蝶の温室でも出会えますが
やはり地元の方の案内で 、現地での出会った時は
感激しました。
Commented at 2014-09-07 13:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by himeoo27 at 2014-09-07 18:32
鍵コメ様

貴重な情報有難うございます。
今後ともご指導よろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2012-07-02 21:04 | マダラチョウ | Comments(28)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30