ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

瑠璃色の輝き2種(スギタニルリシジミ、ルリタテハ) in神奈川県20110403②

ギフチョウの舞いあがってくる最初の山頂のポイントを降りる途中、別のピークに寄ってみると
a0126632_20193119.jpg

今年初見の「ルリタテハ」がテリハリをしていました。頭が少し瑠璃色に輝くのがチョウの名前を表しているようです。翅表を見たいと思っていると
a0126632_20233322.jpg

全開とはいきませんが「チラリ」と瑠璃色を見せてくれました。

山麓に降りると小さな渓流の中州に
a0126632_2026492.jpg

a0126632_20265037.jpg

これも今年初見の「スギタニルリシジミ」が2頭舞い降りてきてくれました。
どちらも大人しく吸水していたので、
a0126632_20285360.jpg

マクロレンズで接写しました。
名前の通りの翅表の瑠璃色の輝きは見れませんでしたが、いぶし銀のような裏面はとても素敵でした。

           in神奈川県20110403続く
Commented by tyoutorin at 2011-04-03 21:27
スギタニルリシジミも撮影できてよかったですね。吸水しているときは割と動かないので撮影もしやすいですがなかなか表を見せてくれませんね。
Commented by 武ちゃん at 2011-04-03 22:11 x
名前の由来でもある瑠璃色‥頭にもあるんですね。
それにしても翅の裏側は腐葉土のように地味です。
昨日とは様変わり、きょうは天気も曇りがちで薄ら寒い一日でした。

Commented by てふ at 2011-04-03 22:12 x
スギタニくん、吸水シーンがありましたかー♪
表翅撮りたければパスト連射でジッと待つのが一つの手です。
描写は落ちますが。^^;
Commented by hirax2 at 2011-04-03 22:58
ルリタテハの青い頭が綺麗に撮れてますね~!素晴らしい。
↓のトラフシジミはその場に居合わせず残念です。綺麗に撮られていて羨ましいです。^^;
Commented by okb at 2011-04-04 10:40 x
スギタニ2頭、初々しいですね。マクロでよるところは、さすがとヒメオオさんという感じです。ルリタテハは存在感がすごい写真です。
Commented by 虫林 at 2011-04-04 15:16 x
↓のギフチョウ、トラフシジミとともに今回のスギタニルリシジミと春の蝶の1連を軒並み撮影に成功されましたね。おめでとう御座います。スギタニは地味な蝶ですが、仰るとおり魅力がありますね。
Commented by himeoo27 at 2011-04-04 21:00
tyoutorin様
スギタニルリシジミ1頭に10人近い撮影者が集合していたので、飛ばないようにかなり注意して近づきました。
次は飛翔画像にチャレンジしてみたくなったヒメオオです。
Commented by himeoo27 at 2011-04-04 21:03
武ちゃん 様
タテハチョウの仲間は、鮮やかな翅の表面と、地味な翅裏の対比がとても面白いですね!裏面もよく見ると味わい深い模様です。
Commented by himeoo27 at 2011-04-04 21:06
てふ様
スギタニルリシジミは、このポイントでは撮影者が多く、飛ばせてパスト連写を狙える状況ではありませんでした。実は渋い裏面も大好きです。
Commented by himeoo27 at 2011-04-04 21:10
hirax2様
ルリタテハは「今年はルリタテハに出会っていない」とぼやいているとmaximiechanさんが見つけてくれました。ゆっくり近づくと大人しく接写させてくれました。
トラフシジミ春型は期待していなかったので、その鮮やかな姿にギフチョウとは別の意味で感激しました。
Commented by himeoo27 at 2011-04-04 21:13
okb様
↓のトラフシジミの写真を除くと、70%がマクロレンズ、30%が広角レンズで撮影しました。
今年はスタイルを変えようか?と思っていましたが、やはりマクロレンズが一番写しやすいです。
Commented by himeoo27 at 2011-04-04 21:20
虫林 様
春の妖精たちに出会いワクワクして、自然から力を貰った感じです。
今週末はどんな昆虫に出会えるかな?
Commented by Sippo5655 at 2011-04-04 21:47
ルリタテハ、翅開いてくれて良かったですね!
初めてこの子に出会った時
リュックの上に乗ってくれて
心臓が止まりそうになったのを思い出しました。^^
スギタニルリシジミってルリシジミとそっくりなんですね。
私、見分けがつきません^^;
Commented by himeoo27 at 2011-04-05 20:15
Sippo5655様
このルリタテハは、大人しく閉じて休憩していたので翅は開いてくれないのでは?と心配しましたが、チラリだけですが表翅が見えたのでとても嬉しかったです。

スギタニの方が裏翅がいぶし銀のように渋い輝きで少し小さい感じかな?本当は私も良くわかりません・・・・・・
Commented by azuminomasa at 2011-04-05 20:34
こんばんは
ルリタテハ、色良く残っていますね・・ しかも元気そうです。
これがなかなか近寄らせてくれないんですよ^^ アップで
見事だと思います。たしかにスギタニルリシジミの輝くような
裏面はほんと綺麗ですね^^ トラフシジミが梅に来た場面、
素晴らしいです。ギフチョウも綺麗ですね^^
Commented by なつ at 2011-04-05 23:00 x
こんばんは。
ルリタテハ、綺麗ですね~一番好きな蝶です(*^-^*)
この蝶々との出会いで蝶のトリコになりました!!
あのスギルリは開いてくれなかったですね(^^;
Commented by chochoensis at 2011-04-06 10:06 x
ヒメオオクワガタさん、ギフチョウもスギタニも素敵ですね・・・最近はあまり遠くに行っていないので、とても羨ましく拝見しました、素晴らしいです。
Commented by Akakokko at 2011-04-06 23:36 x
ルリタテハは、ごまさんの帽子が気に入ったようで何度も止まってました。それをYODAさんが撮られていたので、私も撮りましたが、意外と奇麗な個体でした。
スギルリの表翅も見て見たいですね。
Commented by grassmonblue at 2011-04-07 17:14 x
今年はチョウの出が少ないようだとも聞きますが、
すっかり春の蝶、満開のように見えます。
梅にトラフ、渓流のスギタニは、特にいいですね~
そういえば、いつかのコメントで埼玉のツマグロキチョウがあり、「ん?埼玉に産地があったかな」と思っていましたが、何十年ぶりの再発見らしいですね。すごい!
Commented by ごま at 2011-04-08 12:48 x
ここスギルリの後翅裏面の斑紋は「へ」の字ですね。
私の撮った写真では、2個体とも「ハ」の字でした。
3個体だったですかね? それとも左右異なっていたのか...。
Commented by himeoo27 at 2011-04-08 20:44
azuminomasa様
このルリタテハは驚かせない限り接写させてくれました。最初のピークにいたルリタテハは飛び回って彼の間合いに入れてくれませんでしたが?個体差とその時の双方の気分の違いかな!
この神奈川県のギフチョウの里は、他の蝶も色々出てきてくれたギャラリーも多いなりにとても楽しませてくれました。
Commented by himeoo27 at 2011-04-08 20:50
なつ 様
ルリタテハは大きさもあり、色あいも美しいので素晴らしい蝶ですよね!
スギタニルリシジミは表翅が見えなくとも裏翅だけでもとても素敵でした。
Commented by himeoo27 at 2011-04-08 20:52
chochoensis様
今年初のギフチョウ&スギタニルリシジミだったので興奮しまくりで冷静にシャッターが押せませんでした。
次はもっとも考えて撮影せねばと後で反省いたしました。
Commented by himeoo27 at 2011-04-08 20:58
Akakokko 様
「ごま」さんの帽子がお気に入りのルリタテハyodaさんの写真を見ました。貴兄のブログを今から覗いてみます。
Commented by himeoo27 at 2011-04-08 21:05
grassmonblue様
ここ神奈川県「ギフチョウの里」は梅の花とともに色々な蝶が舞っていました。
ツマグロキチョウは、私たちが撮影した埼玉県北部のポイントだけでなく、3月初めに埼玉県中西部、2年前には埼玉県東南部等でも観察されたそうです。東海地方のように増えてくれれば良いのですが!
Commented by himeoo27 at 2011-04-08 21:09
ごま様
観察が細かいですね!
あのポイントだと5頭以上は居そうな感じがしましたが、他の蝶に目移りして今回は良く観察していません。
Commented by midori at 2011-04-09 18:02 x
ルリタテハの名前の由来...勉強になりました。確かに、頭が
きれいなブルーですね。まじまじと見たことなかったです。
Commented by himeoo27 at 2011-04-09 20:27
midori 様
本文の記載はルリタテハの名前の由来ではなく、頭上部と表翅が瑠璃色に輝いていることより如何にも名前の通り「瑠璃タテハ」とヒメオオが感じただけです。説明が悪く申し訳ありませんでした。
でも普通種のチョウでも接写して細かくみると、色々なことが判ってとても楽しいと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2011-04-03 20:37 | シジミチョウ | Comments(28)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31