ヒメオオの寄り道


タグ:ムラサキツバメ ( 24 ) タグの人気記事



ツワモノどもが夢の跡ほか in2016.12.30~2017.02.05

a0126632_19333183.jpg

昨日は、日本チョウ類保全協会の「保全を考える集い」の受付の
お手伝いをして、
今日は休養しフィールドに出なかったので見沼田んぼの越冬チョ
ウの状況をXセルにまとめてみました。比較的大きなデータなの
でクリックし拡大してご覧ください。
a0126632_18552734.jpg

                in2017.02.05見沼田んぼ
a0126632_18564049.jpg

                in2017.01.21見沼田んぼ
最初の夢の跡は「ムラサキツバメA群」です。
iさんによると1/26を最後に完全に見失いました。
a0126632_18593781.jpg

                in2017.02.05見沼田んぼ
a0126632_190859.jpg

                in2017.01.28見沼田んぼ
次の夢の跡は「ムラサキシジミA群」です。
2/5は見つけることが出来ませんでした。
a0126632_1942954.jpg

                in2017.02.05見沼田んぼ
a0126632_194583.jpg

                in2017.01.14見沼田んぼ
3番目の夢の跡は「ムラサキシジミB群」です。
1/21から見失ってしまいました。
a0126632_1975427.jpg

                in2017.02.05見沼田んぼ
a0126632_1983049.jpg

                in2017.01.03見沼田んぼ
最後の夢の跡は「ムラサキシジミE」です。1/3見つけただけで、
1/8から完全に見失ってしまいました。
*********************************
流石に寂しいので冬の野鳥の写真少々
a0126632_1912468.jpg

最初は「ウソ」
a0126632_19124221.jpg

次は「ツグミ」
                in2016.12.30埼玉県中部の公園
a0126632_19134935.jpg

しめは「シメ」です(笑)。
                in2017.01.29埼玉県中部の公園
by himeoo27 | 2017-02-12 19:22 | 自然観察全般 | Comments(10)


越冬ムラシ&ムラツ嬉しかったこと悲しかったこと

a0126632_16151457.jpg

         in2017.01.21見沼田んぼ①
a0126632_16173444.jpg

今季、見沼田んぼでムラサキシジミとムラサキツバメを継続観察
しているポイントをポイント①とすると上の写真は別ポイント②
で3頭ムラサキシジミ越冬中として撮影しました。
a0126632_16354972.jpg

左右真ん中、上部を拡大してみると3頭以上いそうです。
さて何頭のムラサキシジミが越冬中でしょうか?
a0126632_1637221.jpg

良く見ると5~6頭いたことがわかりました。
         in2016.12.23見沼田んぼ②
a0126632_16415675.jpg

見沼区のiさんの指摘により継続観察中のムラシA群は2017.01.14
より6頭だったようです。ムラシ6頭の越冬集団はルー様観察の時
以来の観察だったので嬉しかったです。
         in2017.01.21見沼田んぼ①
a0126632_1651553.jpg

ということで記録をさっそく修正しました。
a0126632_1653067.jpg

次の話題は越冬ムラツB群+ムラシD群です。
         in2017.01.14見沼田んぼ①
a0126632_16562160.jpg

こちらも見沼区のiさんの観察記録によると2017.01.17に悲しいこ
とにムラツB群+ムラシD群が越冬していたアオキの樹が剪定作業
により伐採されてしまいました。伐採時の気温が5℃未満だったので
逃げ出せなかったようです。
         in2017.01.21見沼田んぼ①
a0126632_1763463.jpg

最後の嬉しかったことはムラツA群です。
         in2017.01.14見沼田んぼ①
a0126632_18183535.jpg

今日は天気が良く10℃以上に気温が上昇しそうなので9:00に見沼田
んぼ①ポイントに出かけてみました。9:30になりチョウに陽射しが
あたるとまず1頭の雌が越冬集団の中で開翅し
a0126632_18214796.jpg

2頭が舞い出し1頭は樹上で、もう一頭は最初のコマのように枯葉の
上で開翅してくれました。
         in2017.01.21見沼田んぼ①
by himeoo27 | 2017-01-21 18:30 | シジミチョウ | Comments(26)


見沼田んぼ越冬ムラサキツバメ盛衰記 in2016.12.11~2017.01.08

a0126632_1418467.jpg

            in2017.01.08見沼田んぼA群
2016.12.03に5頭まで減ったムラサキツバメですが、その後従来の
集団から10mくらいしか離れていない場所で、
新しいB群発見(元の集団をA群とすると別れた集団かも)
しました。
A群、B群ともチョウ構成数の変化がありましたので、まずA群につ
いて本日から遡りながら報告します。
本日2017.01.08の10:00現在A群は8頭で構成されています。
a0126632_1431337.jpg

            in2017.01.03見沼田んぼA群
A群は8頭です。気温が思ったほど上昇せず飛び出す個体なし。
a0126632_14343383.jpg

            in2016.12.29見沼田んぼA群
A群は8頭変わらず。寝相が少しだけ変化しています。
a0126632_14394231.jpg

            in2016.12.23見沼田んぼA群
外気温が20℃近くまで上昇したこの日は、10:30は1頭を除き他の
個体は散歩に出かけていました。この時点11:30頃は4頭でしたが、
その後続々と越冬巣に帰還して14:30過ぎには8頭と2016.12.18の
6頭から逆に2頭増となりました。
逆に後で記載しますがB群は4頭から1頭減って3頭となりました。
a0126632_14485290.jpg

            in2016.12.18見沼田んぼA群
慌ただしく撮影したので分かりにくい写真ですがこの時点では6頭が
越冬中です。
見沼区のiさんの観察によると、その後A群は5頭まで減ったそうです。
a0126632_1553233.jpg

            in2016.12.11見沼田んぼA群
A群の生息環境は上に掲載された写真のとおり北風を遮るように南向
きに開けた明るい林縁部です。
この時点のA群は7頭で構成されています。
a0126632_15143840.jpg

            in2016.12.30埼玉県中部の公園
埼玉県中部の公園で、chosanpoさんに教えてもらった越冬ムラサキ
ツバメはムラサキシジミのような単独個体でした。
2017.01.02にも同じ場所を探してみましたが見つけることが叶いま
せんでした。
a0126632_15194163.jpg

            in2016.12.11見沼田んぼB群
A群の近くでムラサキシジミ、ウラギンシジミ等の越冬蝶を探してい
ると10m程度離れた北風を遮る南西向きに開けた場所で、ムラサキツ
バメB群4頭+ムラサキシジミ1頭を見つけました。
大きな画像データなのでクリックし拡大してご覧ください。
a0126632_15312436.jpg

            in2016.12.18見沼田んぼB群
引き続きムラサキツバメB群4頭+ムラサキシジミ1頭です。
ムラサキツバメは青葉の上、ムラサキシジミは枯葉の上で越冬してい
るのが分かりますか?
a0126632_15365439.jpg

            in2017.01.03見沼田んぼB群
上に記載したように
B群のムラサキツバメは12.23より4頭→3頭に減りました。
12.11時点でA群7頭+B群4頭あわせて11頭が、
01.03時点でA群8頭+B群3頭あわせて11頭と同数です。
付近を探しても他のムラサキツバメを見つけていないことよりA群と
B群の間で相互に入れ替わっていると思われます。
a0126632_15503322.jpg

            in2017.01.08見沼田んぼB群
如何にも氷雨が舞い落ちそうな曇天の中、電動アシスト自転車で出か
けてみました。B群3頭とムラサキシジミ1頭は寒さに負けず健在で
した。
by himeoo27 | 2017-01-08 16:04 | シジミチョウ | Comments(21)


埼玉県内ムラサキシジミ越冬中 in2015.12.30~201612.11

a0126632_13203182.jpg

見沼田んぼを中心に埼玉県内の越冬ムラサキシジミを観察して
いるので日付を遡りながら報告します。
a0126632_1326222.jpg

越冬ムラサキシジミを探していると林縁部の枯葉の中に2頭の
ペアが見つかりました。奥の個体判るでしょうか?
非常に撮影困難な場所なのでこれ以上は写せませんでした。
a0126632_13342563.jpg

上記の2頭ペアから20mほど離れた場所で、
12/3より継続的に観察している越冬ムラサキシジミの集団は、
な!なんと5頭に増えていました。
ムラサキシジミにもムラサキツバメほどでは無いけれども越冬
時集団性があるのかな?これから数年かけて調べてみたいです。
a0126632_13393860.jpg

越冬ムラサキシジミ5頭集団の環境を写したので掲載します。
少し大きい画像なのでクリックし、拡大してご覧ください。
        in2016.12.11見沼田んぼ
a0126632_13422796.jpg

a0126632_1342343.jpg

本日、観察した越冬ムラサキシジミ5頭集団は12/3時点では4頭
でした。
a0126632_13452160.jpg

a0126632_13454468.jpg

4頭の集団のすぐ近くで、この雌が飛んでいたので12/11までに
集団に参加したのかもしれません。
        in2016.12.03見沼田んぼ
a0126632_134892.jpg

例年であれば10頭近くの越冬ウラギンシジミが見つかる場所で、
この日ムラサキシジミの雄個体が舞い出て近くで半開翅してくれ
ました。
ムラサキツバメのように雌雄同時開翅を夢想しましたが、越冬時の
集団性の低いムラサキシジミでは当然のことながら全く叶いません
でした。
a0126632_1351228.jpg

12/11現在5頭の越冬集団が形成されている場所では飛翔シーン
何時ものとおりウオーリーを探せ的画像です(涙)。
a0126632_13514974.jpg

越冬ウラギンシジミとの2ショットが観察出来ました。
        in2016.11.06見沼田んぼ
a0126632_13552181.jpg

大宮区内でもムラサキシジミの個体数が多く大宮図書館の駐輪場
でも見かけることがあります。
        in2016.10.16さいたま市大宮図書館
a0126632_13581668.jpg

越冬ムラサキシジミは通常1頭づつ枯葉の塊の中に潜り込むように
越冬することが多いと考えていますが、この2頭青葉の上で仲良く
並んでポーズをとってくれました。
        in2016.01.09埼玉県中部の公園
a0126632_1431615.jpg

真ん中のチョウがムラサキシジミで、
両側のチョウがムラサキツバメです。
ムラサキシジミは両側のムラサキツバメを枯葉と考えたのでしょうか?
        in2015.12.30埼玉県中部の公園

兎に角不思議なムラサキシジミの越冬形態です。

***********************************************
a0126632_1740225.jpg

<ミニ講演会:17 ~ 18 日(土・日)に開催>
 17 日(土) 
 1 回目 11:00 ~ 11:30
 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
 2 回目 13:00 ~ 13:30
 幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之(自然写真家)
 3 回目 15:00 ~ 15:30
 チョウの写真撮影法   佐々木幹夫(日本チョウ類保全協会会員)

 18 日(日) 
  1 回目 11:00 ~ 11:30
 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
 2 回目 13:30 ~ 14:00
 幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之(自然写真家)
a0126632_17211172.jpg

今年も新宿御苑で12月13日から12月18日まで上記の通り
「チョウに親しむ展示」が行われます。
私の作品も出品します。お近くにお越しのおりはぜひお立
ち寄りください。
by himeoo27 | 2016-12-11 14:13 | シジミチョウ | Comments(16)


見沼田んぼ越冬ムラツ5人衆 in2016.11.06~12.03

a0126632_17414659.jpg

           in2016.12.03見沼田んぼ
NHK大河ドラマ「真田丸」では浪人5人衆が大活躍していますが、
こちらさいたま市内の見沼田んぼ某所では
a0126632_1745783.jpg

a0126632_17463192.jpg

ムラサキツバメがこの寒い季節を乗り切ろうと
a0126632_17465124.jpg

越冬中です。観察開始したこの日は、10頭の集団でした。
           in2016.11.06見沼田んぼ
a0126632_1750183.jpg

11月も中旬になると個体数も増え、この日観察出来たのは上の写真
のとおり1つの葉に溢れんばかりの14頭です。
一緒に観察している見沼区のiさんによると最大15頭だったそうです。
a0126632_17515189.jpg

陽が射し込むとまず雌が
a0126632_17521179.jpg

次に雄が飛び立ち
a0126632_17552949.jpg

雌雄仲良く翅を開いてくれました。
           in2016.11.13見沼田んぼ
a0126632_17573052.jpg

11月後半となると減少に転じ、この日は9頭に減りました。
           in2016.11.23見沼田んぼ
a0126632_1836465.jpg

11月24日の雪の影響はほとんどなく、見沼田んぼのムラサキツバメ
越冬集団は、9頭のままです。
a0126632_18383661.jpg

集団に陽が差し込み縁毛が輝きが綺麗ですね!
a0126632_18412351.jpg

観察していると気温上昇とともに雄個体が舞い出てくれました。
           in2016.11.26見沼田んぼ
a0126632_18422948.jpg

今日は逆に雌の舞いです。
a0126632_1844884.jpg

但し、見沼田んぼのムラサキツバメ越冬集団は激減し5人衆(5頭)
になってしまいました。
           in2016.12.03見沼田んぼ
a0126632_1203281.jpg

上記ムラサキツバメの集団越冬の状況を添付します。
********************************
a0126632_18473265.jpg

今年も新宿御苑で12月13日から12月18日まで上記の通り
「チョウに親しむ展示」が行われます。
私の作品も出品します。お近くにお越しのおりはぜひお立
ち寄りください。
<ミニ講演会:17 ~ 18 日(土・日)に開催>
 17 日(土) 
 1 回目 11:00 ~ 11:30
 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
 2 回目 13:00 ~ 13:30
 幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之(自然写真家)
 3 回目 15:00 ~ 15:30
 チョウの写真撮影法   佐々木幹夫(日本チョウ類保全協会会員)
 18 日(日) 
  1 回目 11:00 ~ 11:30
 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
 2 回目 13:30 ~ 14:00
 幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之(自然写真家)
by himeoo27 | 2016-12-03 18:51 | シジミチョウ | Comments(34)


黒っぽい眼の越冬キタキチョウ in2016.02.27見沼田んぼ

a0126632_1312544.jpg


ここ1週間寒い日が続いているので越冬蝶たちは、どのように
過ごしているのか昨日「見沼田んぼ」に出かけてきました。
a0126632_1374694.jpg

a0126632_1381253.jpg

先週と同じく、まず「ムラサキツバメ」の越冬ポイントを覗い
てみました。
強風、低温、降雪によってか残念ながら1頭に減っていました。
a0126632_13164779.jpg

「キタキチョウ」が、3頭固まって見つかったポイントでは
彼岸花の葉の裏で「キタキチョウ②」のみで①、③が見当
りません(涙)。
a0126632_1328559.jpg

a0126632_1328215.jpg

ムラサキツバメが1頭減り、キタキチョウも2頭減り、これ
では帰れないと60mほど離れた場所を探すと
「キタキチョウ④」が草むらで見つかりました。

モンキチョウ1頭見つけたポイントは、日差しは暖かいもの
の冷たい風が吹きすさんでいて残念ながらチョウは1頭も出て
きてくれませんでした(涙)。

気落ちして、キタキチョウのポイントに戻ると
足元からキタテハが舞い上がりました。
a0126632_13504129.jpg

その直ぐ近くに黒っぽい眼をした「キタキチョウ⑤?」が止
まっていました。キタキチョウの複眼は黄色~淡い黄緑色が
一般的なので吃驚して、蝶に詳しい見沼区のiさんに連絡しま
した。
a0126632_144516.jpg

近くで探蝶していたiさんと一緒に観察するとキタキチョウ⑤?
は眼だけでなく脚の配置が変です。命の輝きがありません。
どうも越冬中に春を待たずに、そのまま絶命したようです。
a0126632_141646100.jpg

先週3頭いたポイントでiさんが直ぐに「キタキチョウ①」を
草むらの中から見つけてくれました。
a0126632_14235978.jpg

右端中央部に見えるキタキチョウ②の反対側左端中央やや上
に「キタキチョウ③」が戻っていました。上を見上げるよう
に正面を向いているのでわかりにくいですね!
a0126632_1431198.jpg

キタキチョウ③を接写してみました。
越冬キタキチョウが3→4頭に増えてとっても嬉しいヒメオオ
です。

帰りにムラサキツバメポイントによると
a0126632_14413955.jpg

強い風に雄個体がアオキ葉にしがみついて頑張っていたので
声援を贈りました。

            in2016.02.27見沼田んぼ終わり
by himeoo27 | 2016-02-28 14:51 | チョウ全般 | Comments(22)


見沼田んぼで蝶探し in2016.02.21

見沼区のiさんから
「ムラサキツバメは雨にも負けず同じ場所で2頭、
キタキチョウが別の場所で1頭いますよ!」
と電話あったので
今日も見沼田んぼに出かけてきました。
a0126632_1915834.jpg

a0126632_1915252.jpg

「ムラサキツバメ」のポイントでは昨晩の大雨にも耐え2頭が、
仲良く向かいあって越冬していました。
iさんによる19日午前中塒に1頭、同日午後3時まえに塒に2頭に
なったとのことです。
a0126632_19241531.jpg

越冬「キタキチョウ」は、iさんから教えていただいた場所で直ぐ
見つかりました。
a0126632_19262268.jpg

魚眼レンズで接写しようと近づくと表翅を輝かせて舞い上がり
a0126632_19275122.jpg

a0126632_19284012.jpg

近くの草むらに潜りこみました。
a0126632_19294755.jpg

他にいないかなと私も探してみると越冬「キタキチョウ②」が
見つかりました。
a0126632_19315288.jpg

1時間以上探し回ってやっと先週撮影出来なかった「モンキチョウ」
の写真を1コマだけ写せました。
広角接写しようと近づくと飛び去ってしまい見失いました(涙)。
a0126632_19481860.jpg

越冬キタキチョウポイントに戻り頭を隠したキタキチョウ②を観察
すると左側に「キタキチョウ③」が見つかりました。
a0126632_19472653.jpg

a0126632_19475788.jpg

キタキチョウ③は撮影しやすい場所だったので、
105㎜マクロと魚眼レンズで写してみました。
a0126632_1958233.jpg

ムラサキシジミも出てきているのでは?とムラサキツバメポイント
に立ち寄りましたが、ムラサキツバメが同じ葉の上に2頭いただけ
でした。

          in2016.02.21見沼田んぼ
by himeoo27 | 2016-02-21 20:05 | チョウ全般 | Comments(22)


見沼田んぼの越冬チョウ(冬の中休み)in2016.02.06~14

コメント入力が上手く出来ないのでブログ更新のみ行います。

a0126632_2025743.jpg

今年はじめから観察している見沼田んぼの越冬「ムラサキツバメ」
ですが、雪や低温を乗り越えて2月6日再び2頭に増えていました。

            in2016.02.06見沼田んぼ
*****************************
2月14日気温が20℃以上に上昇するとのことで9:30に再訪すると
2頭いた塒はもぬけの空です。
a0126632_20285050.jpg

a0126632_20291043.jpg

9:45頃それらしい個体が飛んでいたので、14:00頃訪ねてみると
「ムラサキツバメ」雄が出てきて挨拶してくれました。
a0126632_2034093.jpg

a0126632_20341613.jpg

ムラサキツバメと同じ場所で、小さなシジミチョウが舞っていたので
良く見ると「ムラサキシジミ」雌です。アオキの熟した実で吸汁した
り綺麗な表翅の輝きを見せてくれました。

a0126632_20384521.jpg

a0126632_203903.jpg

気温の上昇とともにどこに隠れていたのか?「キタテハ」が次々と舞
い出てきました。それでも総数で6~7頭くらいかな!

a0126632_2042114.jpg

a0126632_2042283.jpg

今年はまだ越冬中の「キタキチョウ」を見つけていないので探してみ
ると、ノンビリ越冬中の個体をやっと1頭見つけました。
a0126632_20454278.jpg

越冬中とは別のキタキチョウがいたので105㎜マクロレンズと
a0126632_20465762.jpg

a0126632_20472547.jpg

魚眼レンズで飛翔撮影に挑戦してみました。下の写真の左上の樹の下
の自転車は我が愛車です。

越冬ウラギンシジミは全てもぬけの空、
モンキチョウの新蝶は見つけるも撮影叶わなかったものの楽しい蝶撮
行でした。

            in2016.02.14見沼田んぼ
by himeoo27 | 2016-02-15 20:56 | チョウ全般


埼玉の冬を過ごす昆虫たち in2016.01.10~30 

埼玉県内でも師走の寒さの中、昆虫たちがどのように冬を
過ごしているのか観察してみました。
a0126632_16185911.jpg

a0126632_16192468.jpg

埼玉県中部の公園でまず見つけたのは「ウラギンシジミ」
です。まだ寒さが厳しくなかったこの時は5~6頭見つける
ことが出来ました。
a0126632_16222652.jpg

a0126632_16224254.jpg

「ウスバフユシャク雌」でしょうか?1月2日に交尾ペア
見つけた直ぐ近くで冬尺蛾の雌を今季初きちんと撮影でき
ました。成虫なのに珍妙な形状ですね!
       in2016.01.09埼玉県中部の公園
****************************
a0126632_16285298.jpg

珍妙な蛾というとこの「ブドウトリバ?」などのトリバガの
仲間でしょう。見沼田んぼのムラサキツバメの越冬集団のあ
る場所のすぐ近くの石灯籠に止まっていました。
       in2016.01.10見沼田んぼ
****************************
a0126632_16385912.jpg

a0126632_16392727.jpg

1月17日~18日にかけての大雪で
見沼田んぼのムラサキツバメの越冬集団がどうなったのか
心配になって出かけてみました。
集団の数が5→4頭に減ったものの1枚奥の葉の上に移って
元気に過ごしていました。
       in2016.01.23見沼田んぼ
****************************
心配していた1月23日~24日の降雪は殆どなかったものの
1月25日~26日の記録的な低温、1月29日~30日の氷雨が
ムラサキツバメの越冬集団にどのような影響を与えたのか
確認すると
a0126632_16522154.jpg

残念ながら1頭に減っていました。この1頭だけでも冬を
乗り越えて欲しいです。
a0126632_1655463.jpg

a0126632_16552171.jpg

「ブドウトリバ?」のいた石灯籠には「キイロテントウ」
が3頭5℃程度の低温なのに元気に歩き回っていました。
a0126632_16584016.jpg

他の生き物は・・・と探してみると蛾の幼虫?が見つかり
ました。
鍵コメ1さんのご指導でインターネット検索したところ
「ゴマフリドクガ」の幼虫のようです。
鍵コメ1さんご指導ありがとうございました。

       in2016.01.30見沼田んぼ
by himeoo27 | 2016-01-30 17:06 | 昆虫一般 | Comments(16)


見沼田んぼの越冬チョウ in2016.01.02~10

ブログ仲間のAさんから
「見沼田んぼでもムラサキツバメが集団越冬してますよ」
と情報をいただいたので、1月2日、4日、10日に観察して
きました。
a0126632_772161.jpg

この写真のポイントは、上から2頭目の赤丸で囲まれた横
を向いたチョウです。一緒に観察、撮影した見沼区のiさん
によるとこのチョウだけは尾錠突起がない、裏翅の模様が
違う、少し小さい、唯一翅を立てて越冬していることより
「ムラサキシジミ」ではとのことでした。
a0126632_7162484.jpg

ムラサキツバメ×4頭とムラサキシジミ×1頭を撮影してい
ると集団越冬している葉のすぐ下に別のムラサキツバメ雄
が舞い降りてきて翅を開きました。
a0126632_7194697.jpg

a0126632_720270.jpg

比較的綺麗なムラサキツバメ雄の表翅の輝きを堪能しました。
       in2016.01.02見沼田んぼAポイント
*******************************
日を改めて1月4日に見沼田んぼAポイントへ10:40頃出かける
と塒にはムラサキツバメが1頭しかいません・・・・・。
気温が15℃前後と上がったことが原因かな?
10:45に塒以外のすぐ近くで雄個体を見かけたものの撮りもら
しがっかりしました。
a0126632_72329100.jpg

すると10:55ころ塒以外から「ムラサキツバメ雌①」↑と
a0126632_7303742.jpg

「ムラサキツバメ雌②」↑が登場しました。そのうち雌①が塒に
加わって塒はムラサキツバメ×2頭になりました。
a0126632_734492.jpg

11:00まで観察しましたが塒はムラサキツバメ×2頭のままなの
で、見沼田んぼの新チョウ探し&越冬ウラギン確認に出かけ
て14:00ころ帰ってくると塒は「ムラサキツバメ×5頭」になっ
ていました。
       in2016.01.04見沼田んぼAポイント
*******************************
見沼田んぼAポイントの日内の経時変化が面白そうなので、
1月10日に10:00、11:00、12:00、15:00と4回に分けて
訪問してみました。
a0126632_7432243.jpg

気温が10℃前後と低い為か10:00、11:00ともに
塒は「ムラサキツバメ×5頭」で変化ありません。
a0126632_7452751.jpg

a0126632_746146.jpg

12:00の観察では流石にヒメオオ不憫と思ったのか
「ムラサキシジミ雌」個体が、「ムラサキツバメ×5頭」塒の
すぐ近くに舞い降りてくれました。
       in2016.01.10見沼田んぼAポイント
a0126632_7503237.jpg

a0126632_7504968.jpg

a0126632_751597.jpg

見沼田んぼAポイントの「ムラサキツバメ×5頭」塒に変化が
ないので越冬ウラギンシジミのBポイントに出かけると
雄を中心とした「ムラサキシジミ」が複数頭登場してくれました。
       in2016.01.10見沼田んぼBポイント
a0126632_7565587.jpg

a0126632_757118.jpg

気温が13℃くらいに上昇したのでAポイントに戻って
14:30~15:00「ムラサキツバメ×5頭」塒を観察してみました。
10:00、11:00と配置は大きく変わってものの個体数等の変化は
ありませんでした。13℃程度の気温では活発に動けないのかもしれ
ません。
       in2016.01.10見沼田んぼAポイント

貴重な情報をいただいたAさん、
一緒に観察した見沼区のiさんありがとうございました。
by himeoo27 | 2016-01-16 08:11 | シジミチョウ | Comments(25)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
Sippoさんと同じく、..
by yurinBD at 06:41
野生のコノハチョウ、見て..
by Sippo5655 at 22:11
こんばんは!! コ..
by だんちょう at 23:15
最近の蝶の生態シリーズみ..
by 武ちゃん at 22:20
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:37
ルリタテハのスバル斑なん..
by uke-en at 19:08
コノハチョウ、綺麗ですね..
by torinara at 17:03
torinara 様 ..
by himeoo27 at 12:05
naoggio 様 ..
by himeoo27 at 11:58
ainomidori44..
by himeoo27 at 11:44
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧