ヒメオオの寄り道


タグ:ミヤマセセリ ( 16 ) タグの人気記事



関東の春の妖精「ミヤマセセリ」と八重山諸島の中型セセリチョウ

セセリチョウの仲間で関東地方の春の妖精というと
a0126632_19211254.jpg

「ミヤマセセリ」です。
スミレで吸蜜する蝶の翅を透過する光が、とても綺麗でした。
a0126632_1926687.jpg

大人しい個体だったので近づいてコンデジで表翅も撮影叶いました。
         in2017.04.02続く
a0126632_19283367.jpg

西表島で密林の中を探し回ってやっと1頭だけ見つけたのは
「テツイロビロウドセセリ」です。
今回は採取者とは出逢いませんでしたが、チョウそのものの数が少ない
ので今後が心配です。
a0126632_19352252.jpg

「オキナワビロードセセリ」も個体数が少なく、見つけても傷んだ個体
ばかりでした。
a0126632_19365361.jpg

個体数が多かった中型のセセリチョウの仲間は「クロセセリ」
a0126632_1938327.jpg

a0126632_19375521.jpg

クロセセリと大きさ、色合いは近似しているものの白紋の大きな
「オオシロモンセセリ」も今回は複数頭撮影出来ました。
a0126632_19425383.jpg

「コウトウシロシタセセリ」は、クロセセリやオオシロモンセセリと同じ
ような色合いですが、今日撮影したミヤマセセリのように翅を開いて吸蜜
します。
a0126632_19481592.jpg

翅が青くないのに名前が「タイワンアオバセセリ」というこのセセリチョウ
は、静止している時にはあまり翅を開きませんが、この日は珍しく少し開い
てくれました。
a0126632_19514788.jpg

最後は関東平野にもいる「アオバセセリ」です。
a0126632_19543273.jpg

ここ3月中旬の石垣島では個体数が多くアップや
a0126632_1956591.jpg

飛翔シーンも何とか撮りこめました。
       in2017.03.16~19石垣島&西表島つづく
by himeoo27 | 2017-04-02 20:00 | セセリチョウ | Comments(18)


春麗チョウと遊ぶ in2015.04.18埼玉県中北部の公園

昨日、天気が良かったので、
春型のトラフシジミ、ギンイチモンジセセリに逢いに
先週に引き続き埼玉県中北部の公園に出かけてきまし
た。
a0126632_9211.jpg

トラフシジミを探していて、
まず出逢ったのは「コツバメ」です。
逆光を浴びて虹色に輝く縁毛がとても綺麗でした。
a0126632_931052.jpg

a0126632_945220.jpg

コツバメの近くに存在感のある大きなチョウが吸蜜に
きました。昨年多く観察出来た「ヒオドシチョウ」で
す。吸蜜シーンは、はじめて見たので慌ててシャッタ
ーを押しました。
a0126632_974842.jpg
a0126632_975935.jpg

コツバメやヒオドシチョウが吸蜜していた足元を見る
と「ミヤマセセリ」がタンポポで吸蜜中です。
真上からの写真も綺麗ですが、横顔も可愛いですね!
a0126632_9111766.jpg

「モンキチョウ雌」の飛翔を撮っていると
a0126632_9115313.jpg

雄がやってきて、求愛飛翔をはじめました。
この雄は淡泊な性格で、すぐに諦めてしまい交尾は成立
しませんでした。
a0126632_9143340.jpg

ギンイチモンジセセリを探しに河川敷に出ると
「モンシロチョウ」が舞い上がってくれました。
傷んだ個体ですが、青空を背景に飛ぶ姿は、
結構綺麗でした。
a0126632_9202755.jpg

a0126632_920369.jpg

ギンイチモンジセセリは、まだ発生していないようなので
再び公園に戻ると「ツマキチョウ」が飛びまわっています。
綺麗な吸蜜シーンを撮りたいと花の前で期待して待ってみ
ましたが、予想どおり全く止まらず前回同様、飛翔シーン
を撮影してみました。
a0126632_9245681.jpg

蝶を撮影していたご夫妻が教えてくれた新芽の間の「卵」
は、
a0126632_9264769.jpg

「コツバメ」の卵でした。

今回、春型のトラフシジミに結局出逢うことが叶いませんで
したが、現地でお逢いした皆さん方のおかげで蝶撮を楽しむ
ことができました。

        in2015.04.18埼玉県中北部の公園おわり
by himeoo27 | 2015-04-19 09:34 | チョウ全般 | Comments(30)


アセビの花に集うチョウ in2015.03.21埼玉県中北部の公園

a0126632_9373225.jpg

諸先輩のブログを拝見していると埼玉県中北部の公園の
アセビの花にコツバメなどが集っているとのことでプチ
遠征してきました。
a0126632_9404568.jpg
a0126632_9405736.jpg

アセビの花にまず来てくれたのは越冬明けのキタテハと
「テングチョウ」です。長い冬を越してお腹が空いてい
るのか夢中に吸蜜しています。
a0126632_943688.jpg

次に登場したのは「ミヤマセセリ」です。とても俊敏で
写せたのはこの1コマだけでした(涙)。
a0126632_9444685.jpg

アセビの花の周りは、桜の花も満開です。まさに春爛漫
ですね!
a0126632_9461336.jpg

丘陵を下りて、河川敷近くの畑には「モンシロチョウ」
、モンキチョウ、ツマキチョウなどが舞っていました。
モノトーンのチョウなのに色鮮やかに感じます。
a0126632_950399.jpg

アセビの花の近くに戻って、
枯れ葉の中に舞い降りてくれたのは「コツバメ」です。
a0126632_9515357.jpg

接写しようと近づくと舞い上がって枝先に止まりました。
a0126632_9525098.jpg

コツバメを写そうとすると「ビロードツリアブ」も登場
です。この子を見ると春を実感します。
a0126632_9552492.jpg

a0126632_9553513.jpg

それにしてもコツバメはアセビの花にお似合いですね!

    in2015.03.21埼玉県中北部の公園おわり
by himeoo27 | 2015-03-22 09:59 | チョウ全般 | Comments(42)


春の妖精(ミヤマセセリとツマキチョウ) in2014.04.06

春の妖精たちに逢いに埼玉県中北部の公園に出かけてきました。
a0126632_15213047.jpg

まず最初に出逢ったのは春の妖精の1種「ミヤマセセリ」です。
顔のアップは、ギフチョウと同じくモフモフの哺乳類系癒し顔です。
a0126632_1523364.jpg
a0126632_15234684.jpg

図鑑プロジェクト中であれば掲載依頼出来そうな雌雄全開翅アップをマクロレンズで
キッチリ撮り込めました!
a0126632_15261072.jpg

大人しい雌個体をchosanpoさんが見つけてくれたのでコンデジの広角スーパーマクロ機能で写しました。

a0126632_15293027.jpg

「maximiechanさん」が手招きしているので飛んでいくと
春の妖精の2種目「ツマキチョウ」が舞っています。
a0126632_1534237.jpg

腫れていると飛び続けるツマキチョウですが、今日は天気が不安定で直ぐに曇ります。
太陽が雲に隠れると舞い降りてきて
a0126632_15362893.jpg
a0126632_15363830.jpg

直ぐに止まってしまいます。裏翅は葉っぱそっくりなので、動かないと見つけるのは、
至難の業です。

a0126632_1539181.jpg

先日トラフシジミが登場してくれたというアセビのポイントに、現れてくれたのは、
表翅が瑠璃色の金属光沢に輝く「ルリシジミ」でした。この子も目がとっても
チャーミングです。

                       in2014.04.06おわり
by himeoo27 | 2014-04-06 15:44 | チョウ全般 | Comments(32)


相模の山頂でギフチョウと遊ぶ in2014.03.28①

a0126632_19535023.jpg

昨年は結局ギフチョウに1度も逢えなかったので、本日少し早いかな?と心配しながら
神奈川県にある某山頂に出かけてきました。
a0126632_19565710.jpg
a0126632_1957852.jpg
a0126632_19572051.jpg

山頂についてまず出逢ったチョウは、越冬明けの「ヒオドシチョウ」です。かなり痛みが
あるものの風格と、翅表の輝きは流石です。
a0126632_19593796.jpg

10時半を過ぎると、暖かい日差しが差し込み「ミヤマセセリ」が舞いだしてくれました。
今年、初撮影なのでニコニコです(笑)。
時を同じくしてSippoさん、「てふさん、「hirax2さん等々の皆さんが到着しました。
すると
a0126632_20114699.jpg
a0126632_20115958.jpg
a0126632_20121784.jpg

新鮮な「ギフチョウ」が続々とあらわれて目を楽しませてくれました。
a0126632_20141946.jpg
a0126632_20143721.jpg

羽化直後と思われる個体が、「ここは私の席だよ」とばかりにベンチで日向ぼっこを
してくれました。

               in2014.03.28神奈川県つづく
by himeoo27 | 2014-03-29 20:19 | アゲハチョウ | Comments(46)


コツバメの表翅とミヤマセセリ交尾 他 in2013.04.14①

a0126632_7305995.jpg

埼玉県中北部の公園ではまだ「コツバメ」が健在で♀と思われる個体が
舞い上がって綺麗な表翅を撮らせてくれました。
a0126632_7324687.jpg

マクロレンズで接近するとこの個体は少し痛みがあることが分かります
が、まだまだ元気に飛びまわっていました。
a0126632_7343947.jpg

この日一番多く飛び回っていたシジミチョウの仲間は「ベニシジミ」です。
普段は丈の低い花で吸蜜することが多いように感じる蝶ですが、この日
は色合いの綺麗な中低木の花でも吸蜜していました。
a0126632_7393073.jpg

「イオウイロハシリグモ」の筋太型でしょうか?ギンイチモンジセセリの
裏翅のような強い白い筋が目立つ大型の蜘蛛が生垣の上で待ち受け
ていました。背景の新緑との色合いが絵的には綺麗ですが・・・・・・
a0126632_7425745.jpg

コツバメの舞うアセビの丘から降りていく途中の日溜りで居眠りしている
パンダ柄の蟲がいました。赤い新芽の上で爆睡しています。
「オジロアシナガゾウムシ」かな?寝顔がちょっと可愛いですね!
a0126632_7495081.jpg

ちょっと怖い顔をした「テントウムシ」のペアは春の晴れ間に交尾中です。
a0126632_7523618.jpg

交尾というと・・・・・・・
何か茶色の塊が舞い上がって樹上に止まりました。良くみると交尾中の
「ミヤマセセリ」のペアに1頭の♂が求愛して一緒に止まったようです。
シャッタースピードを上げずにストロボ撮影したので求愛飛翔の♂の翅が、
ゴーストのように透き通って写りました。
a0126632_756204.jpg

この公園ではミヤマセセリの交尾が時々観察出来ますが雌雄の翅の模様
が異なるので絵になります。
a0126632_842756.jpg

交尾ペアにカメラが近づき過ぎたのか嫌がって、樹上から地面に降りてきた
ので柵の上にのせて皆で撮影しました。
a0126632_865884.jpg

はぐれた♂でしょうか?一頭寂しく熱心にアセビの花で吸蜜していました。

            in2013.04.14埼玉県中北部の公園つづく
by himeoo27 | 2013-04-21 08:21 | 昆虫一般 | Comments(44)


埼玉県中北部の蝶 と 自宅に来た蛾 in2013.03.23②&04.02

先週は悪天候、本日は自宅で休養の為、過去ネタから
a0126632_1744067.jpg

この「ルリシジミ♀」は羽化直後なのかとてもフレンドリーでドアップで撮らせてくれました。
a0126632_177228.jpg

「スジグロシロチョウ」も舞っていましたが、近づくことは出来ませんでした(涙)。
a0126632_17916100.jpg

孵化しそうな「オオミドリシジミの卵」はねこきちさんが見つけてくれました。
a0126632_1710648.jpg

chosanpoさんが以前見つけてくれた
「ミズイロオナガシジミの卵」は既に孵化していました。
a0126632_17164887.jpg

午後になり日差しがなくなり気温が下がると「ミヤマセセリ」は行動が緩慢になり
直ぐに枯葉の上に止まって翅を開きました。
a0126632_172098.jpg
a0126632_17202372.jpg

自宅に帰り着き駐輪場の脇の壁の上を見ると渋いがちょっとお洒落な中型の蛾が
止まっていました。
図鑑を探してみましたが今回も残念ながら同定出来ませんでした(涙)。
「nekocchi1122」さん、「みき♂」さん↓のご指摘によりhpで確認したところ
「ヨスジノコメキリガ」のようです。
nekocchi1122さん、みき♂さんご指導有難うございました。

                           2013.03.23終わり

**********************************

a0126632_17251968.jpg
a0126632_17253540.jpg

朝、会社に行こうと駐車場の上の天井には「マエアカスカシノメイガ」でしょうか?
前翅の端縁部がオレンジ色で、他の部分は半透明のパールホワイト色したやや
小型の蛾が止まっていました。プチ遠征に行けない時は慰めになりました。

                          2013.04.02終わり

**********************************

庭に植えていた蝶を呼ぶ花という「ブッドレア」が枯れてしまったので、遠征出来な
い時の為に注文してみようかな?
by himeoo27 | 2013-04-07 17:39 | 蝶&蛾 | Comments(24)


埼玉県春の蝶いろいろ in2013.03.16埼玉県中北部①

朝は気温が低いものの昼には20℃前後まで上昇する天気予報なので
カメラを担いで埼玉県中北部の公園へプチ遠征してきました。
a0126632_79448.jpg

まず先週じっくり撮れなかった「ヤマトシジミ」のポイントを覗いてみました。
10~15℃と気温が低いので半開翅を写させてくれました。
a0126632_7122881.jpg

「風任せ自由人」のmaximiechanさんが
来て「ベニシジミ」のポイントを教えて貰って一緒にその愛らしい顔を撮影しました。
a0126632_7165513.jpg

「蝶散歩」のchosanpoさんよりねこきちさんが来ていると聞いたのでお会いして、
「ミズイロオナガシジミの卵」を教えてもらいその造形美にあらためて感激しました。
a0126632_7305661.jpg

「オオミドリシジミの卵」は残念ながら抜け殻でした。但し孵化した幼虫が抜け出して卵殻が透けて見えるので「以前の写真」と比べて表面の凹凸が良く分かります。
↓「ねこきち」さん、「cactus」さんのご指摘によると孵化時期、表面の形状より
「オオミドリシジミ」ではなく「ムラサキシジミ」の卵のようです。
「ねこきち」さん、「cactus」さんご指摘有難うございました。
a0126632_7453018.jpg

オオミドリシジミの卵の近くで「ウスバシロチョウ卵」も見つけて貰いました。
この卵も孵化した後ですが、LEDランプで陰影をつけた表面の模様が素敵です。
a0126632_7514079.jpg
a0126632_7515299.jpg

その傍らでは「ウスバシロチョウ幼虫」たちが日向ぼっこをしていました。
「コロボックル讃歌」のclossianaさんたちが来られたので、
一緒にウスバシロチョウ幼虫を写しました。
a0126632_7573021.jpg

それから「ねこきち」さんとツマキチョウの蛹を探していると
maximiechanさんから私の携帯電話に「ミヤマセセリがいるよ!」と連絡がありました。
2人で急いで行くと、クヌギを中心とした雑木林の陽だまりに
a0126632_811837.jpg
a0126632_813288.jpg

春告げ蝶と虫林花山さんが命名した「ミヤマセセリ」が輝いていました。
そこでは「ヘムレン」さん、「田舎太郎」さん、「まーさ」さん等々の皆さんと一緒に撮影しました。

                     in2013.03.16埼玉県中北部 つづく
by himeoo27 | 2013-03-17 08:16 | チョウ全般 | Comments(42)


黄金週間前半の埼玉の昆虫や、野鳥 in2012.04.29~30②

a0126632_841964.jpg

「オナガ」は私の出身地の北九州では見たことが無かったので、
27年前はじめて埼玉県内で観察した時
声がだみ声でうるさいもののその美しさにウットリしました。
a0126632_843069.jpg

「ミヤマセセリ」が菜の花の高い所に止まって吸蜜してくれたので下から見上げる
ように撮影しました。裏翅からの透過光がとっても煌めいていました。
a0126632_8455219.jpg

ミヤマセセリはムラサキハナナでも吸蜜してくれました。
yodaさんがカメラを向けたので、その横を見ると
a0126632_849189.jpg

越冬を乗り越えて少し傷んだ「ムラサキシジミ」♀も仲良く吸蜜中でした。
a0126632_8502747.jpg

雑木林に入ると、「クチブトゾウムシの仲間」の小さなゾウムシが葉裏に止まって
いました。
a0126632_85595.jpg

都内からご夫婦でお見えに「S」さんと一緒に回っていると「ヒメクロオトシブミ?」
の黒色型でしょうか、葉と葉の間を飛び回っていました。
a0126632_984985.jpg

ヒメクロオトシブミが居た雑木林の樹上には今年初見の「コミスジ」が止まって
いました。
以上4月29日に埼玉県中北部の公園内にて

a0126632_9125238.jpg

4月30日3連続で見沼田んぼに自転車で出ると、目の前を「雉♂」が横断した
のには吃驚しました。その後、横の畑に入ったのでリュックからカメラを取り出
してシャッターを押しました。

                      in2012.04.29~30終わり
by himeoo27 | 2012-05-04 21:30 | 昆虫一般 | Comments(12)


ミヤマセセリ堪能 in埼玉県中北部2012.04.15③

今年はなかなか「ミヤマセセリ」に出会えず「ヤキモキ」しましたが、
banyanさんが撮影されていた
a0126632_1459307.jpg

この♀の個体とっても綺麗で「フィールド図鑑 日本のチョウ」用に最適な開翅ポーズを決めてくれました。
3年前なら即応募したところですが・・・・・・・・・・・・
a0126632_1527100.jpg

大人しい個体だったので裏面からも失礼して写してみました。
a0126632_1535182.jpg

トラフシジミを待っていたyodaさんの帽子に止まるお茶目な子も登場してくれました。
a0126632_15515.jpg

すると・・・・春日部の「S」さんが今年も「ミヤマセセリの交尾」を見つけてくれました。
まず、裏面からコンデジで!
a0126632_1563366.jpg

やはり正統に表面から
a0126632_1571338.jpg

最後に、側面からも撮らせてもらいました。
今年もミヤマセセリを満喫して良いシーズンインとなりました。

4月15日集まった皆さまいろいろ有難うございました。

                     in埼玉県中北部2012.04.15終わり
by himeoo27 | 2012-04-26 20:31 | セセリチョウ | Comments(16)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
ゼフィルスの時期到来です..
by 武ちゃん at 18:59
haruchan-mem..
by himeoo27 at 19:13
Shin 様 都心の公..
by himeoo27 at 19:05
yurinBD 様 ..
by himeoo27 at 18:56
Sippo5655 様..
by himeoo27 at 18:44
だんちょう 様 春に舞..
by himeoo27 at 18:33
武ちゃん 様 今年チョ..
by himeoo27 at 18:22
MIYAKOUTA50..
by himeoo27 at 18:11
uke-en 様 こ..
by himeoo27 at 18:03
torinara 様 ..
by himeoo27 at 17:46
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧