ヒメオオの寄り道


タグ:ヒオドシチョウ ( 7 ) タグの人気記事



埼玉県内でダイミョウセセリ関西型?他 in2016.05.28②

5/28埼玉県内のゼフィルスの森で一番驚いたのは
a0126632_12574141.jpg

a0126632_12575825.jpg

         in2016.05.28埼玉県さいたま市
この「ダイミョウセセリ」です。後翅の白紋がある関西型のように
感じます。
5/15裏高尾で撮影した
a0126632_133134.jpg

a0126632_1331768.jpg

         in2016.05.15東京都郊外
典型的な関東型と比べてみてください。
a0126632_136145.jpg

関西型?ダイミョウセセリや、ミズイロオナガシジミが観察出来た
草地には捕食者の「ニホンカナヘビ?」が待ち構えていました。
a0126632_1384283.jpg

a0126632_13927.jpg

カナヘビの仲間が待ち構えているのを知らず「モンシロチョウ」
がノンビリ飛び回っています。
a0126632_131439100.jpg

地味な裏翅のこのチョウは
a0126632_1315225.jpg

表翅の緋色が鮮やかな「ヒオドシチョウ」でした。
a0126632_13162960.jpg

ミドリシジミが登場してくれた林の中で「ヒメジャノメ」の雄?
(右側)が翅を少し開いて、雌?(左側)に言い寄っています。
a0126632_13213931.jpg

a0126632_13215535.jpg

観察していると2頭同時に舞い上がって、追尾飛翔となりました。
暫く観察しましたが交尾には至りませんでした。

         in2016.05.28埼玉県さいたま市内おわり
by himeoo27 | 2016-05-30 21:28 | チョウ全般 | Comments(17)


ゼフィルスとフクロウの森2015

a0126632_18264442.jpg

banyanさんのブログや、見沼区のIさんの情報より
ゼフィルスとフクロウの森に「ミドリシジミ」が、
発生しているとのことで本日出かけてきました。
a0126632_18303655.jpg

まずは先週撮りそこなった「ミズイロオナガシジミ」
の飛翔シーンのリベンジです。
a0126632_1832428.jpg
a0126632_18321249.jpg

何度か挑戦してなんとか2コマだけ表翅を写すことが
叶いました。
a0126632_18351890.jpg

今日の出逢いの中で一番嬉しかったのは前翅、後翅とも
に翅中央部に半透明な広い部分を持ち、全体の雰囲気が
珍妙な「スカシカギバ」です。
a0126632_18403574.jpg

この森では今年も「フクロウ」の子供を観察することが
叶いました。
a0126632_18435958.jpg
a0126632_18447100.jpg

昨年の同時期、蛹を観察したすぐ近くに
新鮮な「ヒオドシチョウ」が止まっていました。少し驚か
すと綺麗な表翅を少し見せて空高く舞い上がりました。
a0126632_1849030.jpg

透かし翅ならチョウにもいるよ!と「イチモンジチョウ」
も挨拶してくれました。
a0126632_18525292.jpg

「ミドリシジミ」は、逆光で撮影しても縁毛の煌めきが
良いですね!
a0126632_18564486.jpg

しばらく観察していると少しづつ翅を開いて
a0126632_18574443.jpg

半開翅そして最後に1コマ目の全開翅を披露してくれました。

本日は現地でお逢いしたmaximiechanさん、蝶撮の皆さん
お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。

           in2015.05.30さいたま市内
by himeoo27 | 2015-05-30 19:05 | 自然観察全般 | Comments(46)


春麗チョウと遊ぶ in2015.04.18埼玉県中北部の公園

昨日、天気が良かったので、
春型のトラフシジミ、ギンイチモンジセセリに逢いに
先週に引き続き埼玉県中北部の公園に出かけてきまし
た。
a0126632_9211.jpg

トラフシジミを探していて、
まず出逢ったのは「コツバメ」です。
逆光を浴びて虹色に輝く縁毛がとても綺麗でした。
a0126632_931052.jpg

a0126632_945220.jpg

コツバメの近くに存在感のある大きなチョウが吸蜜に
きました。昨年多く観察出来た「ヒオドシチョウ」で
す。吸蜜シーンは、はじめて見たので慌ててシャッタ
ーを押しました。
a0126632_974842.jpg
a0126632_975935.jpg

コツバメやヒオドシチョウが吸蜜していた足元を見る
と「ミヤマセセリ」がタンポポで吸蜜中です。
真上からの写真も綺麗ですが、横顔も可愛いですね!
a0126632_9111766.jpg

「モンキチョウ雌」の飛翔を撮っていると
a0126632_9115313.jpg

雄がやってきて、求愛飛翔をはじめました。
この雄は淡泊な性格で、すぐに諦めてしまい交尾は成立
しませんでした。
a0126632_9143340.jpg

ギンイチモンジセセリを探しに河川敷に出ると
「モンシロチョウ」が舞い上がってくれました。
傷んだ個体ですが、青空を背景に飛ぶ姿は、
結構綺麗でした。
a0126632_9202755.jpg

a0126632_920369.jpg

ギンイチモンジセセリは、まだ発生していないようなので
再び公園に戻ると「ツマキチョウ」が飛びまわっています。
綺麗な吸蜜シーンを撮りたいと花の前で期待して待ってみ
ましたが、予想どおり全く止まらず前回同様、飛翔シーン
を撮影してみました。
a0126632_9245681.jpg

蝶を撮影していたご夫妻が教えてくれた新芽の間の「卵」
は、
a0126632_9264769.jpg

「コツバメ」の卵でした。

今回、春型のトラフシジミに結局出逢うことが叶いませんで
したが、現地でお逢いした皆さん方のおかげで蝶撮を楽しむ
ことができました。

        in2015.04.18埼玉県中北部の公園おわり
by himeoo27 | 2015-04-19 09:34 | チョウ全般 | Comments(30)


ギフチョウを待つ間に in2015.03.28神奈川県①

a0126632_168452.jpg

昨日、毎年恒例の「ギフチョウ詣で」に神奈川県の山中に出
かけてきました。
a0126632_1610329.jpg

最初に登場してくれたのは越冬明けの「ヒオドシチョウ」で
す。痛んでいてもその翅表が綺麗なので
a0126632_1612359.jpg

近づいて写そうとすると直ぐに翅を閉じてしまいました。
a0126632_16125226.jpg

a0126632_1613550.jpg

ヒオドシチョウが黄色と黒色のチョウを追いかけ始めたので
ギフチョウでは?と慌てて連写してみると「アゲハチョウ」
です。ピントが甘い写真ですが、青空に駈けるその姿は、非
常に綺麗でした。
a0126632_1617999.jpg
a0126632_16171676.jpg

次に登場してくれたのはギフチョウの露払い「ミヤマセセリ」
です。このチョウが舞いだしたので、ギフチョウの登場を確信
しました。
a0126632_16192644.jpg

越冬明けの「テングチョウ」もここの定番チョウです。
a0126632_16203112.jpg
a0126632_16204263.jpg

タテハチョウの仲間が産卵していたので、よく見ると表翅の瑠璃
色より「ルリタテハ」でした。
*****************************
a0126632_1623382.jpg

話は変わって、こちらは私のマンションのベランダで幼虫越冬し
た「ツマグロヒョウモン」の蛹です。
あと2週間くらいで羽化してくれるのかな?
庭のチョウという取組に参加しています。興味のある方はぜ
ひ参加してください。
(「庭のチョウをクリックすると取組の内容がわかります。)
           in2015.03.29埼玉県さいたま市自宅      
*****************************
a0126632_16321469.jpg

話を3/28の11時過ぎに戻すと
ついに待ちに待った「ギフチョウ」が山頂に飛来してきました。
この続きは後日掲載します。

           in2015.03.28神奈川県続く
by himeoo27 | 2015-03-29 16:38 | チョウ全般 | Comments(41)


フクロウとゼフィルスの森 in2014.06.01

a0126632_12421187.jpg

a0126632_1305388.jpg

そろそろ「ミズイロオナガシジミ」が出てきているのでは!と「フクロウ」とゼフィルス
の棲む森に出かけてきました。
a0126632_12432028.jpg

まず出逢ったチョウは「ウラナミアカシジミ」です。オレンジ地に黒の模様がとっても
素敵です。
a0126632_1245936.jpg

樹上高く舞っているのは「コムラサキ」、ゴマダラチョウです。900㎜程度の超望遠
レンズでやっと撮影出来ました。
a0126632_1247225.jpg

森を抜けて明るい林縁部には新鮮な「キマダラセセリ」や
a0126632_12481737.jpg

「ベニシジミ」が可愛い姿を見せてくれました。

森の中に戻りミドリシジミを探していると maximiechanに出逢いました。
2人で探していると
a0126632_1249732.jpg

比較的新鮮な「ヒオドシチョウ」が吸水していました。
a0126632_12564076.jpg

ミドリシジミの撮影は叶いませんでしたが、フレンドリーな「ミズイロオナガシジミ」が
ポツポツ登場してくれました。2番目の写真と比べて裏翅の模様が少しずつ違うこと
が面白いですね!
a0126632_1344811.jpg

魚眼レンズを持ってこなかったのでコンデジのパスト連写機能を使って飛翔シーン
を撮影しました。木陰の為シャッター速度を上げれずブレブレの画像になってしまい
ました。
a0126632_139423.jpg

森の奥に入っていくとバズーカ砲のようなレンズのついたカメラがズラリと並んでい
ました。その砲の先には、「フクロウ」がチョコンと座ってこちらを見下ろしていました。

                   in2014.06.01さいたま市内 おわり
by himeoo27 | 2014-06-01 13:18 | 自然観察全般 | Comments(34)


相模の山頂でギフチョウと遊ぶ in2014.03.28①

a0126632_19535023.jpg

昨年は結局ギフチョウに1度も逢えなかったので、本日少し早いかな?と心配しながら
神奈川県にある某山頂に出かけてきました。
a0126632_19565710.jpg
a0126632_1957852.jpg
a0126632_19572051.jpg

山頂についてまず出逢ったチョウは、越冬明けの「ヒオドシチョウ」です。かなり痛みが
あるものの風格と、翅表の輝きは流石です。
a0126632_19593796.jpg

10時半を過ぎると、暖かい日差しが差し込み「ミヤマセセリ」が舞いだしてくれました。
今年、初撮影なのでニコニコです(笑)。
時を同じくしてSippoさん、「てふさん、「hirax2さん等々の皆さんが到着しました。
すると
a0126632_20114699.jpg
a0126632_20115958.jpg
a0126632_20121784.jpg

新鮮な「ギフチョウ」が続々とあらわれて目を楽しませてくれました。
a0126632_20141946.jpg
a0126632_20143721.jpg

羽化直後と思われる個体が、「ここは私の席だよ」とばかりにベンチで日向ぼっこを
してくれました。

               in2014.03.28神奈川県つづく
by himeoo27 | 2014-03-29 20:19 | アゲハチョウ | Comments(46)


この子誰かな?

上高地を歩いていると、白い石の上に枯葉のような蝶が止まっています。
a0126632_18323390.jpg

誰かな?と超接近してパチリ
a0126632_18335388.jpg

逆に何の蝶かさっぱり分かりません、すると近づかれたのを嫌がって、
a0126632_18353739.jpg

翅を数回パタパタ開きました。ああこれは、ヒオドシ君だな!綺麗に翅を開
くかなと期待しましたが、直ぐに閉じてしまいました。
a0126632_18392023.jpg

(クリックでヒオドシチョウの写真は拡大できます)
某プロジェクト用に横から閉翅も撮影しておきました。それから綺麗な表翅
を撮ろうと粘っていると蝶はヒラヒラと飛んで行ってしまいました。

タテハ類では、梓川沿いには、オオイチモンジ以外にも
a0126632_18431891.jpg

コムラサキも吸水に来ました。

岳沢では、この近所にもいる
a0126632_1850156.jpg

アカタテハも舞っていましたが、近づくことも出来ませんでした。

                             ― 続 く ―
by himeoo27 | 2009-07-25 18:33 | タテハチョウ | Comments(2)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
鳩山邦夫氏の追悼展ですか..
by clossiana at 16:01
都心、南国、信州など各地..
by yurinBD at 23:46
飛翔姿素晴らしいですね。..
by torinara at 21:15
こんにちは(ゝω∂) ..
by だんちょう at 15:17
南国のシロチョウたちもい..
by 22wn3288 at 08:24
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:45
ツマキチョウはとまっても..
by uke-en at 22:39
Shin 様 本日は..
by himeoo27 at 19:42
midori 様 貴..
by himeoo27 at 19:34
だんちょう 様 関東地..
by himeoo27 at 19:24
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧