ヒメオオの寄り道


タグ:ツマキチョウ ( 16 ) タグの人気記事



都心のツマキチョウ in2016.4.9

a0126632_13344584.jpg

春の妖精の1つ「ツマキチョウ」を撮りに昨日、都心の公園へ
出かけてきました。
a0126632_1344170.jpg

a0126632_13442819.jpg

予想したとおりツマキチョウの個体数が多く草むらで舞い
a0126632_1349368.jpg

太陽へ届くように桜の花の前を通り
a0126632_13582126.jpg

樹々の前を通り天高く舞い上がりました。
a0126632_1405587.jpg

何を勘違いしたのか「キタキチョウ」を追いかける
ツマキチョウも登場しました。
a0126632_1461013.jpg

ツマキチョウが舞う広場には初々しい「アゲハ」
a0126632_1475727.jpg

少し痛みがある「モンシロチョウ」も舞い出てきました。
a0126632_14113637.jpg

a0126632_14115985.jpg

昨年は都心では少なかった「スジグロシロチョウ」も飛び出して
その清楚な姿を見せてくれました。
a0126632_1424132.jpg

丸っこい翅が、やや大きいので、この「ベニシジミ」は雌かな?
a0126632_14425772.jpg

ツマキチョウと並んでこの公園で出逢いを期待したのが、足元に
舞い降りてくれたこの「トラフシジミ」です。
接写、開翅を撮ろうと期待して、近くにいた蝶友に声をかける為
に目を離した隙に逃げ去って二度と戻ってきませんでした(涙)。

             in2016.4.9 東京都心の公園おわり
by himeoo27 | 2016-04-10 14:54 | チョウ全般 | Comments(28)


都心のトラフシジミ in2015.04.25都心の公園

a0126632_11573224.jpg

埼玉県中北部の公園は今年トラフシジミの個体数が
少なく証拠写真も撮れていないので、都心の公園に
昨日プチ遠征しました。
a0126632_120272.jpg

開園を待っていると入口で出迎えてくれたのは、
「キアゲハ」です。綺麗な個体だったので、望遠
ズームを付けたカメラを使ってドアップ撮影しま
した。
a0126632_1231420.jpg

チラチラ蒼く煌めくシジミチョウが登場し、開翅し
たのでトラフシジミ登場!と慎重に近づくと越冬蝶
の「ムラサキシジミ雌」です。
a0126632_1265292.jpg

ノンビリ舞い出したのは「ツマキチョウ雌」です。
吸蜜ではありませんが、ノンビリ止まってくれたの
で上手く背景が処理できました。
a0126632_129401.jpg

ツマキチョウ雌が喉が渇いたのか、地面に舞い降り
て吸水すると「ツマキチョウ雄」が登場です。
a0126632_1211987.jpg

ツマキチョウ雄は熱心に求愛飛翔しますが、雌にそ
の気がありません。ゆっくり座って真横から撮影し
ました。
a0126632_12133491.jpg

結局この求愛は、実を結びませんでした。雄は諦めた
ようで吸蜜です。
a0126632_12155644.jpg

Shinさんが「アサギマダラの蛹」ここですよ!と教えて
くれました。都心の公園でアサギマダラの蛹が見られる
とはビックリです。その環境は2年前に信州で観察した
のと同じく林の中でした。
a0126632_12224745.jpg

otto-Nさんが、「トラフシジミ」降りてきましたよ!と
呼んでくれたので近づくと
a0126632_12271219.jpg

a0126632_12291610.jpg

大人しい個体で
コンデジのスーパーマクロ機能で環境を撮りこんだり
望遠ズームで逆光の縁毛を写してみました。
a0126632_12354830.jpg

この後時々地面に舞い降りてきて吸水したり、開翅し
てくれましたが、撮影しようと近づくと樹上高く舞い
上がってその姿を写すことは叶いませんでした(涙)。

          in2015.04.25都心の公園おわり

現地でお逢いしたshinさん、otto-Nさんはじめ皆さん
お世話になりました。
by himeoo27 | 2015-04-26 12:42 | チョウ全般 | Comments(36)


春のチョウ五目撮り in2015.04.12埼玉県中北部の公園

a0126632_1857738.jpg

2週間ぶりに晴天の休日なので、「ツマキチョウ」撮影を
主目的に埼玉県中北部の公園に出かけてきました。
a0126632_18575690.jpg

ツマキチョウは雌雄ともに発生していましたが、撮影モード
が先々週のギフチョウのままの為に大苦戦となりました。
a0126632_192152.jpg

ツマキチョウ雌雄あわせて400コマ以上撮影しましたが、な
んとか写っていたのはこの3コマだけでした。
a0126632_195872.jpg

a0126632_195178.jpg

成虫越冬の「キタキチョウ」が一番元気で、求愛中のペアも
見られました。
a0126632_1971552.jpg

モンキチョウ、モンシロチョウに次いで「スジグロシロチョウ」
の姿も見かけましたが、証拠写真しか写せませんでした。
a0126632_1995958.jpg

「ミヤマセセリ」渋めの衣装ですが、これはこれで素敵ですね!
a0126632_19134748.jpg

シジミチョウの仲間は、「ベニシジミ」
a0126632_19143087.jpg

「ムラサキシジミ」、ヤマトシジミ、コツバメ、トラフシジミ
等々が続々登場してくれました。
a0126632_191879.jpg

さて、この3個の卵を産卵したのは?
a0126632_19191433.jpg

「ルリタテハ」嬢でした。

見沼区のIさん他、皆さん方のおかげで蝶撮を楽しんだヒメオオ
です。

      in2015.04.12埼玉県中北部の公園終わり
by himeoo27 | 2015-04-12 19:25 | チョウ全般 | Comments(30)


春のシロチョウ&初夏の白い蝶 in2014.04.26②

春のシロチョウというと飛び回って殆ど止まらない
a0126632_14333526.jpg

a0126632_14393999.jpg

「ツマキチョウ」と思います。シャープな形状が、素敵です。
a0126632_14352016.jpg

♂は、翅の先端の淡い黄色、翅裏の草の葉のような模様も綺麗です。
a0126632_14373052.jpg

♀は、翅表は白一色で清楚&可憐な感じがします。
a0126632_14391335.jpg

都内では減っていると聞いていますが、埼玉県では「スジグロシロチョウ」は健在です。
a0126632_14414717.jpg

やっと登場してくれた、初夏の白い蝶「ウスバシロチョウ」を追いかけて追い出してしま
いました。

                   in2014.04.26埼玉県中北部の公園おわり
by himeoo27 | 2014-04-29 14:45 | チョウ全般 | Comments(25)


春の妖精(ミヤマセセリとツマキチョウ) in2014.04.06

春の妖精たちに逢いに埼玉県中北部の公園に出かけてきました。
a0126632_15213047.jpg

まず最初に出逢ったのは春の妖精の1種「ミヤマセセリ」です。
顔のアップは、ギフチョウと同じくモフモフの哺乳類系癒し顔です。
a0126632_1523364.jpg
a0126632_15234684.jpg

図鑑プロジェクト中であれば掲載依頼出来そうな雌雄全開翅アップをマクロレンズで
キッチリ撮り込めました!
a0126632_15261072.jpg

大人しい雌個体をchosanpoさんが見つけてくれたのでコンデジの広角スーパーマクロ機能で写しました。

a0126632_15293027.jpg

「maximiechanさん」が手招きしているので飛んでいくと
春の妖精の2種目「ツマキチョウ」が舞っています。
a0126632_1534237.jpg

腫れていると飛び続けるツマキチョウですが、今日は天気が不安定で直ぐに曇ります。
太陽が雲に隠れると舞い降りてきて
a0126632_15362893.jpg
a0126632_15363830.jpg

直ぐに止まってしまいます。裏翅は葉っぱそっくりなので、動かないと見つけるのは、
至難の業です。

a0126632_1539181.jpg

先日トラフシジミが登場してくれたというアセビのポイントに、現れてくれたのは、
表翅が瑠璃色の金属光沢に輝く「ルリシジミ」でした。この子も目がとっても
チャーミングです。

                       in2014.04.06おわり
by himeoo27 | 2014-04-06 15:44 | チョウ全般 | Comments(32)


ツマキチョウの産卵 と アカシジミの幼虫 他 in2013.04.14&28②

a0126632_18461092.jpg
a0126632_18463136.jpg

4月14日の今回のトップは「スジグロシロチョウ」です。モンシロチョウと肩
を並べるシロチョウの仲間の普通種ですが、ピントが甘くても開いた翅が
とても綺麗でした。
a0126632_18495554.jpg

この時期シロチョウの仲間というと何と言っても「ツマキチョウ♂」でしょう!
但しフワフワ飛び回って写せたのはこの証拠写真くらいかな(涙)。
                    以上2013.04.14
******************************
a0126632_18535716.jpg

4月28日の朝9:00前にポイントに着いて花壇を探すと早速「ツマキチョウ♀」
が舞っていました。しかし・・・・この時は全く止まってくれません・・・・・・
a0126632_18563272.jpg

昼過ぎて帰ろうとすると吸蜜する個体も登場してくれました。
a0126632_1858318.jpg
a0126632_1858434.jpg

暫く同一個体を観察していると小さな細長い卵を産み付けました。
a0126632_1904645.jpg

シジミチョウの仲間を探すとほんのり青い鱗粉が輝く「ツバメシジミ♀」が登場して
くれました。控えめな色彩が素敵ですね!
a0126632_196558.jpg
a0126632_197613.jpg

ミズイロオナガシジミの卵のあったコナラの樹を探すと私が1頭、「ねこきち」さん
が1頭アカシジミの幼虫を見つけることが叶いました。ゼフの幼虫を自力で見つ
けるはミドリシジミについで2種目だったので嬉しかったです。
                    以上2013.04.28続く
by himeoo27 | 2013-05-03 19:16 | チョウ全般 | Comments(30)


都心のトラフシジミ&ツマキチョウ他 in2012.04.28

トップシーズンなのに「フィールドガイド日本のチョウ」の出版記念会
が4月28日午後に、都心で行われるとのことで・・・・・・・・・・・・・・
a0126632_16515559.jpg

shinさんのホームグランドの都心の森に、「ごまさん、「midoriさん、「akakokkoさん、「daronさんと記念会の前に出かけてきました。
狙いはズバリ都心の「トラフシジミ」の開翅撮影です。
暫くするとトラフシジミではなく蝶友のkousukeさん、「naoggioさんと続々現れて楽しい撮影行となりました。
a0126632_17123846.jpg

出てきてくれたトラフシジミはこの傷んだ個体も含めて延べ5~6頭でしたが、都心でこれだけのトラフシジミが舞っているとは驚きです。但し接写出来たのはこの個体だけで撮影としては「マアマア」かな!
a0126632_1714648.jpg

「ムネアカアワフキ?」でしょうかmidoriさんが見つけてくれたこの子、小さいけれどダンデイーで、輝いて見えました。
a0126632_17164977.jpg

「アオカメノコハムシ?」は個体数が多くあちこちに、ペアまたはトリプルで数多く見つけることが出来ました。
面白い光景だったので一杯シャッターを押しました。
a0126632_1720898.jpg
a0126632_17202289.jpg

この日、一番沢山見かけた蝶は「ツマキチョウ」です。モンシロチョウや、スジグロシロチョウは殆ど見つからず、ツマキチョウが中心なのにはトラフシジミ5~6頭と並んで少し吃驚です。
飛翔は何時ものように完敗でしたが、♂の吸蜜シーンは結構シンプルな嬉しい画像に撮りこめました。
蝶を探していると甲虫類も次々と観察出来ます。
a0126632_17255726.jpg

上翅が渋く朱に輝く甲虫も出てきました。この子は名前がサッパリ分かりませんでした。
どなたか分かる方ぜひ名前を教えて下さい。
tsuchihashiaさんのご指摘によりhpを検索すると「カタクリハムシ」のようです。
tsuchihashiaさん何時も有難うございます。
a0126632_17274968.jpg

コメツキムシの仲間の「ホソサビキコリ?」でしょうか、地味ですが良い個体でした。
a0126632_1730721.jpg

これもコメツキムシの仲間の「シモフリコメツキ?」は不規則な斑紋がとっても素敵な甲虫でした。
a0126632_1733371.jpg

この日最後にカメラを向けたのは今年初見の「ツマグロヒョウモン♂」です。

多彩な蝶、甲虫、その他の蟲を心底楽しんだ都心の半日でした。
蝶行に参加された皆さん有難うございました。

             in2012.04.28都心 終わり
by himeoo27 | 2012-05-03 17:45 | チョウ全般 | Comments(18)


ツマキチョウ飛翔にチャレンジ?! in埼玉県中北部2012.04.15②

a0126632_14374840.jpg

皆さん飛翔写真を撮られていたので私も望遠ズームで狙ってみましたが・・・・・・・・・
数十コマ撮って何とか使えそうなのはこの程度でした。
a0126632_1440236.jpg

飛翔を写すのを諦めてじっと待っていると止まってくれました。
a0126632_14405529.jpg

まず何時もの100㎜マクロで接写して
a0126632_14424862.jpg

コンデジのスーパーマクロでも撮ってみました。裏翅の複雑な模様が素敵ですね!

この日、この場所に集まったメンバーはカメラの腕だけでなく探蝶技術にも優れ
「卵」「幼虫」等々どのようにして見つけたの?????と思われるようなものまで
次々に探してくれました。
a0126632_144819.jpg

唯一自力で見つけたのがこの「ミツボシツチカメムシ」です。
体長5㎜程度の小さな蟲ですが、真黒い地にお面のような白い点がとっても輝いていました。

「o」さんが撮っていた
a0126632_14513779.jpg

「アカタテハ」は越冬明けとは思えないほど表翅が、艶やかで、
a0126632_14521484.jpg

コンデジのスーパーマクロで近づくと翅を閉じて渋い裏面の模様も見せてくれました。

                     in埼玉県中北部2012.04.15続く
by himeoo27 | 2012-04-22 14:55 | シロチョウ | Comments(17)


ツマキチョウ交尾 in埼玉県中西部20110508

a0126632_1744333.jpg

蝶鳥ウオッチングのyodaさんと埼玉県中西部にプチ遠征してきました。
a0126632_17442760.jpg

今年初の「サカハチチョウ」の証拠写真を撮って、今年はアゲハ類あまりいないな?と話していると蝶・チョウ・ゆっくり歩き・・・「千蟲物語」のchochoensisさんがお見えになられました。お元気そうなのでとても安心いたしました。アゲハの吸水・産卵ポイントをchochoensisさんに教えて貰っていると
a0126632_17485056.jpg

早速「カラスアゲハ」が吸水に来てくれましたが、ヒメオオの足元で羽ばたいたので、逆に上手く撮影できませんでした。
別のポイントに移り、chochoensis さんと分かれてしばらくすると、桶川のNさん、、「風任せ自由人のmaximiechanさんもやって来ました。
a0126632_17554643.jpg
a0126632_17555446.jpg

最近「ツマキチョウ」に当たっているmaximiechanさんのおかげか、苦手「ツマキチョウ」♀が足元のタンポポでゆっくり吸蜜を初めてくれました。「まさか交尾はしないよね!」とか話していると
a0126632_17595468.jpg

な!な!ナント・・・・・ヒメオオ初見のツマキチョウの交尾が成立してくれました。
a0126632_181289.jpg

しばらく撮影していると、交尾がとけて別々に飛び去りました。

色々ご指導いただいたchochoensis さん、現地でお会いしたNさん、maximiechanさん、誘ってくれたyodaさんお世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。
by himeoo27 | 2011-05-08 18:07 | シロチョウ | Comments(28)


待てば海路の日和あり in北本自然観察公園20110424 

先月行われていた写真展に出品していた作品を引き取り方々「ツマキチョウ」撮影に、「北本自然観察公園」へ行ってきました。
a0126632_15154027.jpg

「ツマキチョウ♂」が多数♀を探して飛びまわっていますが、吸蜜による休止時間はとても短く今回もパッとしない画像しか撮れません。追いかけるのに疲れて食草の菜の花の前で待っていると
a0126632_15185232.jpg

「ツマキチョウ♀」がやってきました。じっと観察していると
a0126632_15194058.jpg

産卵を始めてくれました。♂は今回も残念な結果ですが、「待てば海路の日和あり」という感じです。
別のポイントに移って同じく菜の花を見ていると
a0126632_1522431.jpg

綺麗な「モンシロチョウ春型♀」がやってきてこちらも卵を産み始めました。
a0126632_15231743.jpg

蝶が飛び去ったので産んだと思われる付近を探すと、「ラグビーボール」のような形状の緑色に輝く卵が見つかりました。

今年初見の蝶としては
a0126632_15252364.jpg

「ミヤマチャバネセセリ」
a0126632_15254540.jpg

「コミスジ」も舞っていました。

a0126632_15262073.jpg

「キタキチョウ」は先月の写真展の私の主役だったので最後に載せることにいたします。

                    北本自然観察公園20110424 終わり
by himeoo27 | 2011-04-24 15:30 | シロチョウ | Comments(38)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
ホタルの光跡撮影ですか・..
by naoggio at 16:22
注意力不足で、以前の八重..
by uke-en at 12:10
もともと甲虫に強いヒメオ..
by grassmonblue at 11:55
ヤエヤマボタル、 幻想..
by MIYAKOUTA5040 at 05:29
たいへんお世話になりまし..
by Shin at 17:08
ヤエヤマホタルの観察がい..
by 22wn3288 at 08:14
こんばんは! やえやま..
by だんちょう at 21:08
「ヤエヤマボタル」の光跡..
by yurinBD at 16:55
nihon-burari..
by himeoo27 at 14:42
いつも日本ブラリをご覧い..
by nihon-burari at 11:53
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧