ヒメオオの寄り道


タグ:スジグロシロチョウ ( 10 ) タグの人気記事



モンシロチョウの求愛飛翔と思ったら in2017.06.11+05.05

a0126632_19400428.gif
a0126632_19402752.gif
本日、東京都郊外の里山に出かけてみると
まず出逢えたのは「モンシロチョウ」のカップルです。
但し、ご覧のとおり雌は交尾拒否体制で、当然カップル成立は
叶いませんでした。
a0126632_19443746.gif
a0126632_19450206.gif
見るとモンシロチョウが棚田の上を複数頭舞っています。
a0126632_19461459.gif
a0126632_19464341.gif
モンシロチョウばかりと思って撮影していましたが、良く見ると
一番下の蝶は!
a0126632_19480978.gif
どうも「スジグロシロチョウ」のようです。
a0126632_19490080.gif
この写真では左端のみスジグロシロチョウで、モンシロチョウたち
は同種の雌では無くスジグロシロチョウを追いかけています。
a0126632_19532165.gif
a0126632_19543223.gif
a0126632_19545971.gif
叶わない求愛飛翔は暫く続きましたが、当然のことながら成就
することはありませんでした。
      in2017.06.11東京都郊外の里山
a0126632_19582184.gif
求愛飛翔の華というとやっぱり「モンシロチョウ」雌雄でしょう!
今年の子供の日にそれらしく撮りこむことが叶いました。
      in2017.05.05埼玉県見沼田んぼ




by himeoo27 | 2017-06-11 20:01 | シロチョウ | Comments(24)


山梨県のヒメシロチョウ&埼玉県のシロチョウ類 in2016.08.14&09.03

a0126632_17541891.jpg

「ヒメシロチョウ」の夏型が発生しているのでは、と盆休みに
山梨県に出かけてきました。
a0126632_17564987.jpg

ヒメシロチョウの求愛シーンは面白く以前撮影したことがあり
ますが、環境を含めて上手く撮りこんでいませんでした。
何とか撮りこみたいと意気込んで出かけたこの日は、発生終期
か個体数がそれほど多くなく
a0126632_1821270.jpg

何とか写せたのは産卵シーンだけでした。
a0126632_1841265.jpg

写真を拡大すると卵も写っていたので、その部分をトリミング
してみます。
a0126632_187532.jpg

ヒメシロチョウは優雅に舞い
a0126632_1882895.jpg

大空高く舞い上がっていきました。
        in2016.08.14山梨県北部
a0126632_1894224.jpg

埼玉県のシロチョウというとやはり「モンシロチョウ」でしょう。
多少痛みがあっても清楚で、美しいチョウと思います。
a0126632_18121186.jpg

はてさて、この芋虫君はどのチョウの幼虫でしょうか?
a0126632_18133732.jpg

キチョウパラダイスと勝手に呼んでいるポイントで見つけた
「キタキチョウ」の幼虫でした。
a0126632_18163210.jpg

キチョウパラダイスのある公園で一番多く観察出来たチョウは、
「スジグロシロチョウ」です。
a0126632_18182717.jpg

スジグロシロチョウは、雌も
a0126632_181918100.jpg

雄も地味ですが結構素敵ですね!
        in2016.09.03埼玉県中部の公園にて
by himeoo27 | 2016-09-04 18:23 | シロチョウ | Comments(20)


都心のツマキチョウ in2016.4.9

a0126632_13344584.jpg

春の妖精の1つ「ツマキチョウ」を撮りに昨日、都心の公園へ
出かけてきました。
a0126632_1344170.jpg

a0126632_13442819.jpg

予想したとおりツマキチョウの個体数が多く草むらで舞い
a0126632_1349368.jpg

太陽へ届くように桜の花の前を通り
a0126632_13582126.jpg

樹々の前を通り天高く舞い上がりました。
a0126632_1405587.jpg

何を勘違いしたのか「キタキチョウ」を追いかける
ツマキチョウも登場しました。
a0126632_1461013.jpg

ツマキチョウが舞う広場には初々しい「アゲハ」
a0126632_1475727.jpg

少し痛みがある「モンシロチョウ」も舞い出てきました。
a0126632_14113637.jpg

a0126632_14115985.jpg

昨年は都心では少なかった「スジグロシロチョウ」も飛び出して
その清楚な姿を見せてくれました。
a0126632_1424132.jpg

丸っこい翅が、やや大きいので、この「ベニシジミ」は雌かな?
a0126632_14425772.jpg

ツマキチョウと並んでこの公園で出逢いを期待したのが、足元に
舞い降りてくれたこの「トラフシジミ」です。
接写、開翅を撮ろうと期待して、近くにいた蝶友に声をかける為
に目を離した隙に逃げ去って二度と戻ってきませんでした(涙)。

             in2016.4.9 東京都心の公園おわり
by himeoo27 | 2016-04-10 14:54 | チョウ全般 | Comments(28)


新蝶と遊ぶ in2016.03.20②&03.26①

3月20日に続けて新蝶と出逢いに昨日、埼玉県中北部の公園に
プチ遠征してみました。
a0126632_124917.jpg

まず登場してくれたのは羽化直後と思われる「ヤマトシジミ」
低温期型雄です。なかなか凛々しい男前です。
低温期型の蒼雌も探してみましたが美人さんは1頭も見つかり
ませんでした。
              in2016.03.26
a0126632_12545369.jpg

a0126632_1257415.jpg

20日も26日も最も数多く飛んでいたのは「スジグロシロチョウ」
です。
a0126632_12574436.jpg

a0126632_125854.jpg

あちらこちらで飛んでいたので魚眼レンズで飛翔シーンを狙って
みました。
a0126632_12592034.jpg

蝶のピントが甘く、端っこにギリギリで、地面も斜めだし、珍妙
ですが太陽と合わせて面白い写真になったので掲載します。
               in2016.03.20&03.26
a0126632_133247.jpg

a0126632_1335011.jpg

太陽とセットのシロチョウの仲間は「モンシロチョウ」です。
a0126632_1362584.jpg

毎年モンシロチョウの登場が早いキャベツ畑に出かけると2頭一緒
に舞い上がったので何とか撮りこんでみました。
               in2016.03.20&03.26
a0126632_13341587.jpg

小さな灰青色のチョウが止まりました。
ちょっと痛みがある「ツバメシジミ」でした。
a0126632_13441381.jpg

a0126632_13443266.jpg

別のポイントで登場してくれたのが比較的新鮮な雄個体です。
ヤマトシジミとは異なる金属光沢の水色が綺麗ですね!
               in2016.03.26

in2016.03.20&03.26埼玉県中北部の公園にて続く
by himeoo27 | 2016-03-27 14:00 | チョウ全般 | Comments(22)


情けは人の為ならず(オオトラフコガネ)

a0126632_7202637.jpg

先週末に引き続き「オオトラフコガネ(オオトラフハナムグリ)」
探しに東京都山中に出かけてきました。
a0126632_7215080.jpg

まず出逢ったのはテリ張りする「メスアカミドリシジミ」雄です。
僅かに見える表翅の煌めきが素晴らしいですね!
a0126632_7232365.jpg
a0126632_7233397.jpg

この日一番出逢ったチョウは「スジグロシロチョウ」です。
雄たちの求愛シーンや、雌の交尾拒否が観察できました。
a0126632_7251674.jpg
a0126632_7252519.jpg

オオトラフコガネが生息しているのでは?と勝手に想定して
いた山道をどんどん登ると「イチモンジチョウ」に出逢いま
した。大人しそうな個体だったので、魚眼レンズで接写しよ
うと近づくと舞い上がってしまいました。
a0126632_7284240.jpg

天気がまずまずだったので先週出逢えなかった「オナガアゲハ」
a0126632_7294121.jpg

オオトラフコガネならぬ「トラフシジミ」に出逢えました。
a0126632_7302783.jpg

5時間以上山中を探し回ってオオトラフコガネ1頭も見つけ
られないので、メスアカミドリシジミのテリ張りポイントに
卍巴飛翔を観察できた時間帯に戻ってみました。
スジグロシロチョウ、ダイミョウセセリが近づくと追い払う
為にスクランブル発進しますが、ライバルが登場しないので
全く卍巴飛翔にはなりません(涙)。この場所は、長野県、
群馬県、兵庫県などのゼフィルスポイントと比較すると圧倒
的に個体数が少ないようです。
そこへ如何にもアマチュア昆虫写真家の2人組がやってきま
した。チョウを中心に昆虫を探しているとのことなのでメス
アカミドリシジミのテリ張り状況を説明しました。
逆に、ダメもとでオオトラフコガネについて聞いてみると丁
寧に探し方を教えてくれました。
a0126632_7411661.jpg

それから教えていただいた方法で探すこと1時間、
1頭だけですが「オオトラフコガネ」の撮影叶いました。
まさに「情けは人の為ならず」だと思ったヒメオオです。
***************************
a0126632_7453214.jpg
a0126632_7454041.jpg

オオトラフコガネになんとか出逢えたので、ポイントを
麓の広場に移動すると新鮮な「メスグロヒョウモン雄」
が出てきて挨拶してくれました。

        in2015.06.13東京都山中
by himeoo27 | 2015-06-14 07:50 | 昆虫一般 | Comments(42)


春のシロチョウ&初夏の白い蝶 in2014.04.26②

春のシロチョウというと飛び回って殆ど止まらない
a0126632_14333526.jpg

a0126632_14393999.jpg

「ツマキチョウ」と思います。シャープな形状が、素敵です。
a0126632_14352016.jpg

♂は、翅の先端の淡い黄色、翅裏の草の葉のような模様も綺麗です。
a0126632_14373052.jpg

♀は、翅表は白一色で清楚&可憐な感じがします。
a0126632_14391335.jpg

都内では減っていると聞いていますが、埼玉県では「スジグロシロチョウ」は健在です。
a0126632_14414717.jpg

やっと登場してくれた、初夏の白い蝶「ウスバシロチョウ」を追いかけて追い出してしま
いました。

                   in2014.04.26埼玉県中北部の公園おわり
by himeoo27 | 2014-04-29 14:45 | チョウ全般 | Comments(25)


ツマキチョウの産卵 と アカシジミの幼虫 他 in2013.04.14&28②

a0126632_18461092.jpg
a0126632_18463136.jpg

4月14日の今回のトップは「スジグロシロチョウ」です。モンシロチョウと肩
を並べるシロチョウの仲間の普通種ですが、ピントが甘くても開いた翅が
とても綺麗でした。
a0126632_18495554.jpg

この時期シロチョウの仲間というと何と言っても「ツマキチョウ♂」でしょう!
但しフワフワ飛び回って写せたのはこの証拠写真くらいかな(涙)。
                    以上2013.04.14
******************************
a0126632_18535716.jpg

4月28日の朝9:00前にポイントに着いて花壇を探すと早速「ツマキチョウ♀」
が舞っていました。しかし・・・・この時は全く止まってくれません・・・・・・
a0126632_18563272.jpg

昼過ぎて帰ろうとすると吸蜜する個体も登場してくれました。
a0126632_1858318.jpg
a0126632_1858434.jpg

暫く同一個体を観察していると小さな細長い卵を産み付けました。
a0126632_1904645.jpg

シジミチョウの仲間を探すとほんのり青い鱗粉が輝く「ツバメシジミ♀」が登場して
くれました。控えめな色彩が素敵ですね!
a0126632_196558.jpg
a0126632_197613.jpg

ミズイロオナガシジミの卵のあったコナラの樹を探すと私が1頭、「ねこきち」さん
が1頭アカシジミの幼虫を見つけることが叶いました。ゼフの幼虫を自力で見つ
けるはミドリシジミについで2種目だったので嬉しかったです。
                    以上2013.04.28続く
by himeoo27 | 2013-05-03 19:16 | チョウ全般 | Comments(30)


手乗りベニシジミ他 in100417見沼田んぼ

今日は朝起きると、ここさいたま市大宮区は真冬でもめったにない銀景色でした。
それでも15時頃になると日が差し始め少し気温が上がったのでカメラを持ってすぐ近くの見沼田んぼへ出かけてみました。
a0126632_1829532.jpg

しかし、陽が陰り風が冷たく全くチョウが飛んでいません。重い足を引きずって自転車を押していると1頭の「ベニシジミ」が舞い出てきました。じっと草むらに止まっていたので指をそっと近づけると乗ってきたので撮影しました。
a0126632_18342677.jpg

手の上に乗せていると陽が射してくると共に翅を開いてくれました。
a0126632_18362326.jpg
a0126632_18363499.jpg

ベニシジミの直ぐ近くにはうす紫色にメタリックに輝く小さなチョウがいたので、今年初見のヤマトシジミかなと近づくと「ツバメシジミ」でした。
a0126632_184098.jpg

川に沿って多数の菜の花が咲き乱れていたのでツマキチョウが居るのではと探してみましたが、
a0126632_18415950.jpg

花の中で「スジグロシロチョウ」が寒さに震えているだけでした。
  (横向き写真は、クリックで少し大きくなります。)

                100417見沼田んぼ  終わり
by himeoo27 | 2010-04-17 18:43 | シジミチョウ | Comments(10)


コツバメの産卵 in100410比企丘陵①

最近の諸先輩のブログを見ていると埼玉県で最もホットなスポットは「比企丘陵」では!と早速出かけてみました。この公園には、「アセビ」の花が4箇所に咲いており色々なな蝶が集まって来るので、私は蝶の多い順にかってにアセビポイント①~④と呼んでいます。
当然最初に向かったのはポイント①です。雲が厚く全く蝶が飛んでいません。それでもしつこく探していると、チョウではなく、何度かお会いした東京のKさんがお見えになられました。その後一緒にチョウを探しました。
a0126632_2152717.jpg

ポイント①②の間で、まず最初に出会ったのは「スジグロシロチョウ」春型でした。スジグロシロチョウを撮っていると「ヘムレンのnature photo」のヘムレンさんにお会いしました。これから3人で行動しました。
a0126632_2114812.jpg

ポイント②でもスジグロシロチョウがアセビに吸蜜に来てくれました。
a0126632_2125667.jpg

待望の「コツバメ」が出てきたと思ったら「蝶・チョウ・ゆっくり歩き」のchochoensisさんもこのポイントにやってきました。すると
a0126632_21285047.jpg
a0126632_2129172.jpg
a0126632_21291043.jpg

お腹の大きな♀がアセビの花の付け根にお尻の先をつけています。チョウが去ったあと良く見ると
a0126632_2132563.jpg

大福団子状で、中央部に窪みがある水色の小さな卵が産みつけられていました。
a0126632_21335577.jpg

コツバメはその後も次々に現れました。

                         in100410 比企丘陵 続く
by himeoo27 | 2010-04-10 21:36 | シジミチョウ | Comments(14)


春のシロチョウ科 (in弥生の見沼田んぼ①)

気温が低いものの、日差しが暖かく感じたので自宅裏の見沼田んぼを散歩して
きました。
10.03.27
a0126632_2081935.jpg

芝川の土手には数が少ないものの「モンキチョウ」「モンシロチョウ」が飛んで
いました。
a0126632_20105598.jpg

「モンキチョウ♀」は、彼らにとって適温のようで動きが早くきちんど捉えるこ
とが出来ませんでした。
a0126632_20143794.jpg

「モンシロチョウ」は2頭仲良く飛んでいたと思ったら交尾を始めました。
私にとってこのシーンが、今年最初の蝶の交尾の観察だったのでとても興奮
しました。
a0126632_20164578.jpg

この春では、はじめて「スジグロシロチョウ」を観察出来ました。春型の裏面
とても綺麗ですね!
a0126632_20194691.jpg

スジグロシロチョウは羽化直後なのか?気温が彼等にとって低い為か動きが、
遅く近づいて写せました。
a0126632_20232936.jpg

芝川沿いは菜の花も満開で、「カルガモ」、カワセミ等の野鳥も沢山居ました。

          「弥生の見沼田んぼ」 続く
by himeoo27 | 2010-03-27 20:28 | シロチョウ | Comments(12)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
こんにちは(*´∀`) ..
by だんちょう at 10:49
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:11
体長12mm、幼虫に至っ..
by 椿の茶屋 at 23:57
夏枯れ? 暑くて虫もあ..
by Shin at 22:07
ハラグロオオテントウ、お..
by yurinBD at 21:37
こんばんは さすがです..
by つばさ2号 at 21:06
uke-en 様 ご指..
by himeoo27 at 19:46
12mmというと、マメコ..
by uke-en at 19:38
椿の茶屋 様 平地性ゼ..
by himeoo27 at 16:28
だんちょう 様 こちら..
by himeoo27 at 16:14
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧