ヒメオオの寄り道


タグ:コツバメ ( 13 ) タグの人気記事



春の埼玉県郊外と石垣島&西表島のシジミチョウ2017

a0126632_1455479.jpg

アセビで吸蜜する「ベニシジミ」を真下から望遠レンズで
見上げて撮りこんでみました。透過光により淡く輝く橙色
が良いですね!
a0126632_14585144.jpg

同じ個体をコンデジのスーパーマクロ機能で写すと青空が
チョウを引き立ててくれました。
a0126632_1511843.gif

縁毛に光が当たると白青く煌めいてとても綺麗です。
a0126632_1535382.jpg

この時期、縁毛の煌めきが美しいシジミチョウの仲間という
とやっぱり「コツバメ」でしょう。前翅付け根付近の縁毛が
虹色に輝いてくれました。
a0126632_1572523.jpg

a0126632_1574582.gif

順光でコツバメを写しても味わいのあるアースカラーが素敵です。
          in2017.04.02埼玉県中北部の公園②
*******************************
a0126632_1510960.jpg

西表島で縁毛を煌めかせて産卵していたシジミチョウは、
「ヒメウラナミシジミ」です。翅の模様と縁毛の煌めきそれぞれ
が互いに引き立てあって綺麗ですね!
a0126632_1517340.jpg

開翅しているこのシジミチョウは
a0126632_15175772.jpg

「タイワンクロボシシジミ」です。正面顔がとってもキュートです。
a0126632_15195612.jpg

タイワンクロボシシジミより更に小さく、脚がモフモフの
a0126632_1522719.jpg

「リュウキュウウラボシシジミ」は薄暗い亜熱帯雨林の中を舞うので
飛翔シーンは上手く撮りこめませんでした。
a0126632_15235469.jpg

それにしても愛らしい蝶なので何とか生き残って欲しいものです。
          in2017.03.16~09石垣島&西表島④
by himeoo27 | 2017-04-09 15:27 | シジミチョウ | Comments(20)


春麗コツバメと遊ぶ in2016.03.20①

a0126632_9263640.jpg

今日の主役は
a0126632_9271636.jpg

春の妖精
a0126632_9292491.jpg

「コツバメ」です。
コツバメは止まっている時には表翅をまず見せないので、
濃い藍色の金属光沢に輝く表翅を撮りこもうとコンデジの
パスト連写機能で挑戦してみました。
a0126632_9301215.jpg

1/2000のシャッター速度で撮ると蝶を止められず
a0126632_9341424.jpg

1/4000のシャッター速度で何度も、何度も挑戦して何とか
このコマだけ表翅を撮りこむことが叶いました。

a0126632_936562.jpg

a0126632_9365182.jpg

毎年「ベニシジミ」が早く登場してくれるこの場所では
愛くるしいその姿を見せてくれました。

a0126632_9391959.jpg

日食のように眩しいオレンジ色で舞い上がるチョウは
a0126632_941317.jpg

再びコツバメです。
真横から逆光で撮ると翅の縁毛が青白く輝き
a0126632_9433657.jpg

斜めの角度で撮ると翅の縁毛がオレンジ~ブルーと虹色
に煌めきとっても綺麗です。
a0126632_947276.jpg

コツバメの吸蜜環境をコンデジの広角マクロと
a0126632_9472178.jpg

魚眼レンズで撮り比べてみました。
樹々の芽吹きはこれからですが、アセビの花は満開で、
春を満喫したヒメオオです。

      in2016.03.20埼玉県中北部の公園つづく
by himeoo27 | 2016-03-21 09:54 | シジミチョウ | Comments(42)


春麗チョウと遊ぶ in2015.04.18埼玉県中北部の公園

昨日、天気が良かったので、
春型のトラフシジミ、ギンイチモンジセセリに逢いに
先週に引き続き埼玉県中北部の公園に出かけてきまし
た。
a0126632_9211.jpg

トラフシジミを探していて、
まず出逢ったのは「コツバメ」です。
逆光を浴びて虹色に輝く縁毛がとても綺麗でした。
a0126632_931052.jpg

a0126632_945220.jpg

コツバメの近くに存在感のある大きなチョウが吸蜜に
きました。昨年多く観察出来た「ヒオドシチョウ」で
す。吸蜜シーンは、はじめて見たので慌ててシャッタ
ーを押しました。
a0126632_974842.jpg
a0126632_975935.jpg

コツバメやヒオドシチョウが吸蜜していた足元を見る
と「ミヤマセセリ」がタンポポで吸蜜中です。
真上からの写真も綺麗ですが、横顔も可愛いですね!
a0126632_9111766.jpg

「モンキチョウ雌」の飛翔を撮っていると
a0126632_9115313.jpg

雄がやってきて、求愛飛翔をはじめました。
この雄は淡泊な性格で、すぐに諦めてしまい交尾は成立
しませんでした。
a0126632_9143340.jpg

ギンイチモンジセセリを探しに河川敷に出ると
「モンシロチョウ」が舞い上がってくれました。
傷んだ個体ですが、青空を背景に飛ぶ姿は、
結構綺麗でした。
a0126632_9202755.jpg

a0126632_920369.jpg

ギンイチモンジセセリは、まだ発生していないようなので
再び公園に戻ると「ツマキチョウ」が飛びまわっています。
綺麗な吸蜜シーンを撮りたいと花の前で期待して待ってみ
ましたが、予想どおり全く止まらず前回同様、飛翔シーン
を撮影してみました。
a0126632_9245681.jpg

蝶を撮影していたご夫妻が教えてくれた新芽の間の「卵」
は、
a0126632_9264769.jpg

「コツバメ」の卵でした。

今回、春型のトラフシジミに結局出逢うことが叶いませんで
したが、現地でお逢いした皆さん方のおかげで蝶撮を楽しむ
ことができました。

        in2015.04.18埼玉県中北部の公園おわり
by himeoo27 | 2015-04-19 09:34 | チョウ全般 | Comments(30)


アセビの花に集うチョウ in2015.03.21埼玉県中北部の公園

a0126632_9373225.jpg

諸先輩のブログを拝見していると埼玉県中北部の公園の
アセビの花にコツバメなどが集っているとのことでプチ
遠征してきました。
a0126632_9404568.jpg
a0126632_9405736.jpg

アセビの花にまず来てくれたのは越冬明けのキタテハと
「テングチョウ」です。長い冬を越してお腹が空いてい
るのか夢中に吸蜜しています。
a0126632_943688.jpg

次に登場したのは「ミヤマセセリ」です。とても俊敏で
写せたのはこの1コマだけでした(涙)。
a0126632_9444685.jpg

アセビの花の周りは、桜の花も満開です。まさに春爛漫
ですね!
a0126632_9461336.jpg

丘陵を下りて、河川敷近くの畑には「モンシロチョウ」
、モンキチョウ、ツマキチョウなどが舞っていました。
モノトーンのチョウなのに色鮮やかに感じます。
a0126632_950399.jpg

アセビの花の近くに戻って、
枯れ葉の中に舞い降りてくれたのは「コツバメ」です。
a0126632_9515357.jpg

接写しようと近づくと舞い上がって枝先に止まりました。
a0126632_9525098.jpg

コツバメを写そうとすると「ビロードツリアブ」も登場
です。この子を見ると春を実感します。
a0126632_9552492.jpg

a0126632_9553513.jpg

それにしてもコツバメはアセビの花にお似合いですね!

    in2015.03.21埼玉県中北部の公園おわり
by himeoo27 | 2015-03-22 09:59 | チョウ全般 | Comments(42)


比企丘陵にコツバメ舞う in201.03.23①

a0126632_16571010.jpg

そろそろ春の妖精「コツバメ」が登場しているのではと比企丘陵までプチ遠征しました。
フィールドに到着するとまずbanyanさん、次にchosanpoさん、maximiechanさん
HemlenK
さんがやってきました。
a0126632_17102340.jpg
a0126632_17103238.jpg

毎年早く羽化する畑にお邪魔し、お百姓さんに頼んで「モンシロチョウ」を撮影しました。
小さく、鋭敏で証拠写真がやっとでした。
a0126632_17142748.jpg

コツバメのポイントは浅間の煙さん、「まあささん、更に puntamama さんと賑やかになりました。それに応えるように、まず「テングチョウ」が登場です。
a0126632_17221168.jpg

まず明るめに早春のイメージで
a0126632_1723559.jpg
a0126632_17231729.jpg

次に逆光で縁毛の青と白い煌めきを
a0126632_1728591.jpg
a0126632_17281845.jpg

皆さんの一通り撮影するのを待ってパスト連写で飛翔シーンにもチャレンジしました。
「昨年の♀」に続いて、何とか♂の表翅を写せました。
a0126632_17342628.jpg

クリアーに写そうとストロボを焚くと驚いて舞い上がり結構面白い写真になりました。

                        in201.03.23つづく
by himeoo27 | 2014-03-23 17:40 | シジミチョウ | Comments(47)


コツバメの表翅とミヤマセセリ交尾 他 in2013.04.14①

a0126632_7305995.jpg

埼玉県中北部の公園ではまだ「コツバメ」が健在で♀と思われる個体が
舞い上がって綺麗な表翅を撮らせてくれました。
a0126632_7324687.jpg

マクロレンズで接近するとこの個体は少し痛みがあることが分かります
が、まだまだ元気に飛びまわっていました。
a0126632_7343947.jpg

この日一番多く飛び回っていたシジミチョウの仲間は「ベニシジミ」です。
普段は丈の低い花で吸蜜することが多いように感じる蝶ですが、この日
は色合いの綺麗な中低木の花でも吸蜜していました。
a0126632_7393073.jpg

「イオウイロハシリグモ」の筋太型でしょうか?ギンイチモンジセセリの
裏翅のような強い白い筋が目立つ大型の蜘蛛が生垣の上で待ち受け
ていました。背景の新緑との色合いが絵的には綺麗ですが・・・・・・
a0126632_7425745.jpg

コツバメの舞うアセビの丘から降りていく途中の日溜りで居眠りしている
パンダ柄の蟲がいました。赤い新芽の上で爆睡しています。
「オジロアシナガゾウムシ」かな?寝顔がちょっと可愛いですね!
a0126632_7495081.jpg

ちょっと怖い顔をした「テントウムシ」のペアは春の晴れ間に交尾中です。
a0126632_7523618.jpg

交尾というと・・・・・・・
何か茶色の塊が舞い上がって樹上に止まりました。良くみると交尾中の
「ミヤマセセリ」のペアに1頭の♂が求愛して一緒に止まったようです。
シャッタースピードを上げずにストロボ撮影したので求愛飛翔の♂の翅が、
ゴーストのように透き通って写りました。
a0126632_756204.jpg

この公園ではミヤマセセリの交尾が時々観察出来ますが雌雄の翅の模様
が異なるので絵になります。
a0126632_842756.jpg

交尾ペアにカメラが近づき過ぎたのか嫌がって、樹上から地面に降りてきた
ので柵の上にのせて皆で撮影しました。
a0126632_865884.jpg

はぐれた♂でしょうか?一頭寂しく熱心にアセビの花で吸蜜していました。

            in2013.04.14埼玉県中北部の公園つづく
by himeoo27 | 2013-04-21 08:21 | 昆虫一般 | Comments(44)


春の妖精の日向ぼっこ&飛翔(コツバメ)in2013.03.23①

a0126632_20202089.jpg

通常、蝶の世界で「春の妖精」というとギフチョウですが、
私は「コツバメ」が一番「妖精」のイメージに近いと考えています。
彼らはリラックスすると、
↑の写真のように体を横たえて日向ぼっこをします。
a0126632_20242313.jpg
a0126632_20243888.jpg

あたたまると体を起こして枝先等にとまります。
その小さく愛くるしい表情はまさに「妖精」そのものです。
a0126632_20275769.jpg

まだ初々しいので逆光で彼等を撮影すると縁毛が青く輝きとても綺麗です。
a0126632_20302384.jpg
a0126632_2030461.jpg

今日は比較的個体数が多く「アセビの花」で吸蜜してくれたり
a0126632_20314710.jpg
a0126632_20315995.jpg

そこそこの飛翔シーンも写させて貰えました。

コツバメ以外のシジミチョウの仲間にも色々出会えましたが
a0126632_2034866.jpg

特にこの「ルリシジミ♀」羽化直後なのかゆっくり写真を撮らせてくれました。

本日、偶然この公園で出会い、お世話になった「ねこきち」さん、「ヘムレン」さん、
「 maximiechan」さん、「yoda」さん、「chosanpo」さん、「まーさ」さん、
「田舎太郎」さん、「mushikisya」さん、等々有難うございました。

         in2013.03.23埼玉県中北部の公園 つづく
by himeoo27 | 2013-03-23 20:45 | シジミチョウ | Comments(48)


新蝶2種 in埼玉県中北部20120325①

今年の新蝶を見ていないので、探しに埼玉県中北部の公園に出かけてきました。
a0126632_2055081.jpg
a0126632_206436.jpg

この地区で最も早く「モンシロチョウ」が登場する畑を探すと2頭の個体が舞い出てくれました。
今年初の新蝶だったので、嬉しさ格別です!!

次の新蝶を「アセビ」の花のポイントで待っていると
a0126632_20105355.jpg

奇妙なお尻の小さな蝶が止まりました。
a0126632_20114748.jpg

横に出て良く見ると2種目の新蝶「コツバメ」ではありませんか!
a0126632_20144546.jpg

見ているとアセビで吸蜜を始めました。逆光で暗い写りですが、縁毛が幽かに蒼く輝いていました。
a0126632_20172467.jpg

蝶が浮き上がるようにストロボを焚いてみました。上とほぼ同じ場所ですが、イメージがかなり変わりますね!
a0126632_20195116.jpg

殆ど動かないので、広角マクロで回りの環境も撮り込んでみました。少し雰囲気がつかめましたか?
a0126632_20212390.jpg

アセビの花の上にあがり、さらに舞い上がり
a0126632_2023574.jpg

高い樹上の花に止まりました。完全に逆光になったので縁毛がさらに蒼く煌めきました。

                    in埼玉県中北部20120325続く

現地でお会いした皆さんについては、纏めて掲載いたします。
by himeoo27 | 2012-03-25 20:27 | シジミチョウ | Comments(38)


春の妖精3種(コツバメ、ミヤマセセリ、ツマキチョウ) 埼玉県北部20110327①

春の妖精というとギフチョウが有名ですが、ヒメオオにとっては
a0126632_18535037.jpg

「コツバメ」が最も好きな春の蝶です。それにしてもナズナでの吸蜜は全く驚きでした。これは蝶と山・てくてく写日記のbanyan10さんとヘムレンのnature photoのヘムレンさんに見つけていただいたと、桶川のNさんに教えて貰いました。
a0126632_1921121.jpg
a0126632_1922032.jpg

春の妖精2番手の「ミヤマセセリ」は先週1頭だけ影のみ観察出来ましたが、やっとこの日Nさんと一緒に5~6頭見ることが出来ました。予想外に今日は多種多様の蝶に遭遇出来たので、逆にこの蝶の撮れた写真はこの2コマくらいでした。
a0126632_1964761.jpg
a0126632_1965993.jpg

ナズナで吸蜜するポイントには羽化不全の「コツバメ」の個体が1個体いて飛翔力がないので、逆に色々なシーンを撮影させてくれました。
蝶鳥ウオッチングのyodaさんに「コツバメ」の情報を連絡すると、早速ご夫妻でお見えになられました。すると
a0126632_19124931.jpg

春の妖精3番手「ツマキチョウ」が舞い始めました。追いかけると田舎太郎のフォト日記」の田舎太郎さんに出会いました。憧れの先輩なのでツマキチョウに出会えたのと同じくらい嬉しかったです。田舎太郎さんの新情報をもとにyodaさんご夫妻とコツバメを探すと
a0126632_19182675.jpg

yodaさんの奥さんがアセビで吸蜜するコツバメを見つけてくれました。

         埼玉県北部20110327続く
by himeoo27 | 2011-03-27 19:22 | シジミチョウ | Comments(38)


なんとか「ヒメギフ」に出会えました。 in白馬村100502~04①

「安曇野の蝶と自然」のkmkurobeさんに蝶のポイントを教えてもらい、白馬村に3日間滞在してその大自然を堪能してきました。
5月2日白馬村に到着して驚いたのは麓にも雪の塊が多数残っていることでした。
a0126632_18542481.jpg

「フキノトウ」の周りにも残雪です!蝶は飛ばないかも?という不安を吹き飛ばしてくれたのは
a0126632_18575964.jpg

「ハルリンドウ」の写真を撮っている時に気がついた
a0126632_18585688.jpg
a0126632_1859148.jpg

元気ものの「コツバメ」君達です。この蝶は私が住んでいる「大宮台地」では絶滅したのでは?と心配されていますがこの村では多数飛び交っていました。今回この蝶を一番多く観察しました。
a0126632_1913171.jpg
a0126632_1914083.jpg

逆光で撮影すると翅の縁の部分がメタリックブルーに輝くとのことでチャレンジしてみましたが今一歩でした。
a0126632_1942136.jpg

こちらでは春が始まったばかりのようで「福寿草」や
a0126632_195137.jpg

「ザゼンソウ」が例年より10日以上遅れてちょうど盛りでした。
a0126632_1971989.jpg

数は少ないものの「ルリシジミ」も顔を出してくれました。
今回の最大の目標の「ヒメギフチョウ」に接近出来たのは5月2日に村について直ぐに出会ったこの1頭が最初で最後でした。
a0126632_1911381.jpg
a0126632_19111183.jpg
a0126632_19112142.jpg

裏側からもパチリ!
a0126632_19113192.jpg

この個体が初見だったので、見つければ簡単に撮影出来ると誤解してしまいました。5月3日は昼過ぎに4~5頭の群れを見つけましたが全く止まらず・・・・・・・
それにしてもまあ少し撮れたので良しとしましょう!

(横向きの写真はクリックすると少し大きくなります)

                   in白馬村100502~04続く
by himeoo27 | 2010-05-04 19:20 | アゲハチョウ | Comments(12)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
こんばんは(o´∀`)b..
by だんちょう at 05:08
いつも最新の生態写真は素..
by 武ちゃん at 21:57
今年はスジボソヤマキ1度..
by naoggio at 16:15
ミヤマモンキチョウって翅..
by uke-en at 10:05
スジボソヤマキチョウ♂の..
by 22wn3288 at 08:17
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:30
スジボソヤマキチョウ、 ..
by Sippo5655 at 22:13
霧島緑 様 私は、暑い..
by himeoo27 at 13:50
uke-en 様 3~..
by himeoo27 at 13:37
だんちょう 様 この場..
by himeoo27 at 13:28
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧