ヒメオオの寄り道


タグ:オオチャバネセセリ ( 8 ) タグの人気記事



埼玉県内蟲観察 in2016.09.17①

昨日は久しぶりに雨が降らない休日だったので蟲撮に埼玉県中北部
の公園へ出かけてきました。
a0126632_19555843.jpg

自宅のマンションの駐輪場で見送ってくれたのは「オンブバッタ」
の仲の良い夫婦でした。雌の陰から顔を出した雄が可愛いですね!
a0126632_20105844.jpg

a0126632_20111310.jpg

埼玉県中北部の公園で出迎えてくれたのは「モンキチョウ」です。
川沿いに飛び、丘を舞い上がりました。
a0126632_2047869.jpg

愛らしい顔を見せてくれたこの子は
a0126632_2048775.jpg

「オオチャバネセセリ」です。愛を長いこと語らいあっていまし
たが、残念ながら恋の成就には至りませんでした。
a0126632_2050036.jpg

空を見上げると大きな鳥が・・・・「アオサギ」かな?
a0126632_20511874.jpg

蜘蛛の巣に引っかかっている「草の枝」が急に動きだしたので吃驚!
「オナガグモ」という蜘蛛の仲間のようです。
a0126632_20542177.jpg

避暑が終わって、山から降りてきたのか「アキアカネ」の数も増えて
きました。色合いがとっても綺麗でした。
a0126632_20582498.jpg

チョウが少ないと探していると「ジャコウアゲハ雄」が
a0126632_20592898.jpg

次に「ジャコウアゲハ雌」が登場してくれました。
a0126632_2115241.jpg

美しい翅の色合いを撮りこもうと近づくと
a0126632_2131796.jpg

樹上高く舞い上がっていきました。

            in2016.09.17埼玉県内つづく
by himeoo27 | 2016-09-18 21:07 | 自然観察全般 | Comments(22)


全開ジャパンブルー「オオムラサキ」in2014.06.21①

a0126632_8112839.jpg

サッカー日本代表は、ギリシア戦に引き分けてリーグ戦突破が厳しくなってきま
した。しかし、こちら日本の蝶の代表ジャパンブルー「オオムラサキ」は全開翅し
て大空高く舞い上がりました。コロンビアに勝って何とか決勝トーナメント進出し
て欲しいものです。

a0126632_8173691.jpg
a0126632_8174574.jpg

埼玉県中北部の公園でまず出逢ったのは「オオチャバネセセリ交尾」ペアです。
a0126632_8203935.jpg

この公園ではオオチャバネセセリが比較的多く私たちの目を楽しませてくれます。

a0126632_8233251.jpg

次に出逢ったのもセセリの仲間の「キマダラセセリ」です。目が大きく見えるので
とっても可愛い蝶ですね!

a0126632_825455.jpg

明るい河川に面した土手をノンビリと「モンキチョウ白♀」が舞っていました。この
大きさ&明るさならと魚眼レンズで飛翔撮影に挑戦してみました。次回はもう少し
背景を上手く整理して青空背景に写したいものです。

a0126632_830114.jpg
a0126632_8302392.jpg

やはり本命は、この蝶オオムラサキです!羽化直後とのこと正面顔、裏面とも
繊細な美しさですが、
a0126632_8315798.jpg

惜しげもなく全開翅した表翅の蒼き輝きは息をのむほど素晴らしいものでした。

             in2014.06.21埼玉県中北部の公園つづく
by himeoo27 | 2014-06-22 08:37 | チョウ全般 | Comments(44)


上高地に舞うシジミチョウ in2012.08.11~12①

a0126632_1545233.jpg

とにかく暑いので、温泉があって、蝶やその他昆虫が多く、涼しい
上高地にまた出かけてきました。
a0126632_15465350.jpg
a0126632_1547116.jpg

シジミチョウの仲間ではずばり「カラスシジミ」を狙ってみましたが、
2日間にこの羽化不全の傷んだ個体を含めて2頭しか出逢えず
先日の兵庫県遠征に次いで、今回も残念ながら証拠写真撮影に
終わりました。
a0126632_1554298.jpg

セセリチョウは「オオチャバネセセリ」、コチャバネセセリ、
イチモンジセセリ、キバネセセリ等々多種・多彩に飛んでいましたが
綺麗な個体は稀でした。
a0126632_15564599.jpg
a0126632_15565629.jpg
a0126632_1557590.jpg

「ヒメシジミ」は個体数が多く、中には新鮮な個体も混じっていました。
シジミチョウの仲間は他にベニシジミのかなり傷んだ個体を見かけたくらいで、
この時期種数は少ないようです。
a0126632_1622128.jpg
a0126632_1622980.jpg


                          in2012.08.11~12続く
by himeoo27 | 2012-08-13 16:04 | シジミチョウ | Comments(32)


長野県の「アカセセリ」と「ヒメヒカゲ」初見2種 in2012.07.29

a0126632_20315739.jpg

深い森林を抜けて山頂付近は、広い草原になっていました。草むらの中の花でちいさな
セセリチョウが吸蜜していました。これはコキマダラセセリのようです。
ゴマさんご指摘有難うございます。
a0126632_20424681.jpg

初見の「アカセセリ」のようです。この個体は、翅表の模様よりアカセセリ♂かな?
a0126632_20481131.jpg

アザミの花の上にチョコンと坐った姿が可愛いですね!
a0126632_205013.jpg

この草原はセセリチョウの宝庫で丸い白い模様が特徴的な「オオチャバネセセリ」
a0126632_2051166.jpg

黒っぽくて渋めの「コチャバネセセリ」、イチモンジセセリ、コキマダラセセリ等々
も舞っていました。
a0126632_20535716.jpg

この山地性の草原にはこれも初見「ヒメヒカゲ♂」も出てきてくれました。
a0126632_2057107.jpg
a0126632_20571863.jpg

ヒメヒカゲ♀は♂と比べると新鮮で後翅の中央の白い線がクッキリ綺麗でした。
この白い線は、東海地区や兵庫県といった暖地の個体に比べるとかなり細く
感じました。
a0126632_2141174.jpg

草藪の中で休憩している個体に日差しが当たると開翅してくれました。
a0126632_2165369.jpg

アワフキの仲間でしょうか?爬虫類のような顔をしたかなり小さな昆虫も見つける
ことが出来ました。

                 in2012.07.29長野県にて終わり
by himeoo27 | 2012-08-04 21:15 | セセリチョウ | Comments(20)


比企丘陵のさまざまな昆虫 in小川町~嵐山町100703~04③

話は7月3日にさかのぼります。
a0126632_18455739.jpg

嵐山町の城跡に居たガガンボですが、
a0126632_18471224.jpg

yodaさんの指と比較すると分かる通りかなり巨大です。多分「ミカドガガンボ?」ではないかと思われます。
a0126632_18501836.jpg

こちらは同じく嵐山町に居た怖そうな顔のナナフシの仲間です。翅が生えていることと胴の太さより「ニホントビナナフシ?」でしょう。↓hirokou様、mitaka様のご指摘によると(ヤスマツトビナナフシ)という名前だそうです。hirokou様、mitaka様有難うございました。
a0126632_18542243.jpg

こちらは、小川町の山中に居たナナフシの仲間です。形状より「エダナナフシ?」と愚考しました。。↓hirokou様、mitaka様のご指摘によると(ナナフシモドキ)という名前だそうです。hirokou様、mitaka様有難うございました。
a0126632_18565721.jpg

7月4日に小川町の雑木林で見つけた黄金虫の仲間です。見つけた環境と上翅の模様より「セマダラコガネ?」かな?色合いがとても綺麗でした。
a0126632_190251.jpg

また7月3日に戻って、セマダラコガネ?とほぼ同じ場所に居た「オトシブミ?」です。この手の虫を見つけると必ずtsuchihashiaさんシャッターを押してしまいます。tsuchihashia様によると(アカクビナガオトシブミ)だそうです。tsuchihashia様有難うございました。
a0126632_193459.jpg

「カギシロスジアオシャク?」と思われますが蛾の名前は全く自信ありません。
蝶を登場させないと少し寂しいので、嵐山町に居たセセリの仲間を2種
a0126632_198939.jpg

まず、戦闘機のようなカッコ良い形状の「キマダラセセリ」です。
a0126632_19114561.jpg
a0126632_19115375.jpg

最後は、「オオチャバネセセリ」です。この公園で一番多いセセリチョウです。

      (画像をクリックすると少し大きくなります)

in小川町~嵐山町100703~04終わり
by himeoo27 | 2010-07-17 19:15 | 他の昆虫 | Comments(13)


稜線上の蝶と花

昨日、「キベリタテハ」を求めて山梨県の山中に行ってきました。
登山口に到着すると一面濃くガスがかかっており全く蝶の飛び
そうもない天気でした。気力を奮い立たせて、1時間ほど山道を
登ると突然視界が開けて広々とした場所に出ました。運良く風が
ガスを飛ばし日差しもさしてきました。すると!念願の今年羽化し
たと思われる綺麗なキベリタテハが悠然と目の前を通りすぎまし
た。昨年以前の他の人のブログや記録によるとこの山の稜線上
には、沢山のキベリがいるとのことで気を良くして登攀を再開しま
した。しかし、結局この日キベリに会えたの、まさにこの一瞬だけ
でした。

それはともかく、キベリに出会った広場からさらに30分ほど登ると
遮るものの無い岩と草花に覆われた気持ちの良い稜線にたどり着
きました。
a0126632_9235826.jpg

a0126632_9245364.jpg

アカトンボも避暑にやってきています。
a0126632_9255278.jpg

a0126632_9262294.jpg

オオチャバネセセリがせっせと吸蜜中です。
a0126632_9273844.jpg

a0126632_9281252.jpg

アサギマダラも優雅に舞を披露してくれました。
a0126632_929402.jpg

a0126632_930316.jpg

クジャクチョウが岩の上で休んでいました。

キベリの写真は撮れず、ガスで視界もきかない山行でしたが、
この暑い時期清々しい遠征でした。

明日は、麓の山林や、山小屋の廻りで観察した蝶を報告します。
by himeoo27 | 2009-08-15 09:24 | セセリチョウ | Comments(4)


某プロジェクトの蝶

自分の未熟さに気づかず某プロジェクトに参加して
いるヒメオオですが、写真は撮れても♂♀の区別が
付かず全く足手まといの状況かなてなことで、4日、
5日に撮影した蝶をアップしてみます。

この子は、
a0126632_2023743.jpg

ヒメアカタテハの♀で自信あり!!
a0126632_2025037.jpg
a0126632_2025942.jpg

何といってもヨモギの新芽に産卵していましたから、
ウン!ウン!4日さいたま市大宮区の見沼田んぼで
撮影しました。

次は
a0126632_20275619.jpg

オオチャバネセセリ、比企丘陵に沢山飛んでいたので
1コマだけ写しました。当然♂♀不明です。5日撮影

最後は
a0126632_20322590.jpg

課題チョウのクロアゲハ?と思って撮影しましたが、
「ジャコウアゲハ」のようです。「garassmonblue」さん、
「ダンダラ」さんご指摘有難うございます。
a0126632_20333490.jpg
a0126632_2034116.jpg

この2匹も「ジャコウアゲハ」と同じ場所で撮影しました。
「ジャコウアゲハ」か「オナガアゲハ」らしいのですが今週
末、写真の元データ&現地確認してみます。
4日さいたま市大宮区の見沼田んぼで撮影しました。
*******************
7月11日確認に行くと。「garassmonblue」さん、
「ダンダラ」さんご指摘の通り何れも「ジャコウアゲハ」であ
ることが分かりました。
a0126632_20455916.jpg

の写真の通りです。皆さんご指導ありがとうございました。
by himeoo27 | 2009-07-06 20:39 | タテハチョウ | Comments(7)


比企丘陵の夏のセセリと豹紋

比企丘陵シリーズ3日目です。

休息する為に管理センターに行くと
a0126632_20145085.jpg

手すりにセセリチョウが止まっています。何時ものイチモンジセセリかな?
a0126632_20164232.jpg

どうもオオチャマダラセセリのようです。この科は色合いは地味ですが、目
が大きくパッチリしていて可愛いので大好きです!

川原に出ると綺麗なヒョウモンチョウが止まっていました。
a0126632_20211355.jpg

昨年、同じ場所でメスグロヒョウモンの♀を見たので今年は♂かな?
a0126632_20223612.jpg

と接写してみると近所にも沢山飛んでいるツマグロヒョウモンの♂でした。
何処にでも沢山いる蝶ですが写真写りが良い昆虫だと思います。

課題のヒカゲチョウを探して近づいていくと
a0126632_2027349.jpg

ヒカゲチョウは飛び立って、ヒメジャノメがいました。

また何時もの
a0126632_2029610.jpg

ヒメウラナミジャノメも舞っていました。
by himeoo27 | 2009-06-29 20:33 | セセリチョウ | Comments(6)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
Sippoさんと同じく、..
by yurinBD at 06:41
野生のコノハチョウ、見て..
by Sippo5655 at 22:11
こんばんは!! コ..
by だんちょう at 23:15
最近の蝶の生態シリーズみ..
by 武ちゃん at 22:20
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:37
ルリタテハのスバル斑なん..
by uke-en at 19:08
コノハチョウ、綺麗ですね..
by torinara at 17:03
torinara 様 ..
by himeoo27 at 12:05
naoggio 様 ..
by himeoo27 at 11:58
ainomidori44..
by himeoo27 at 11:44
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧