ヒメオオの寄り道


タグ:ウスバフユシャク ( 5 ) タグの人気記事



埼玉の冬の蛾&八重山諸島の蛾 in2015.12.27~2016.01.02&2015.11.20~23⑦

a0126632_16354513.jpg

昨年末から探し回っていた冬尺蛾にやっと昨日、埼玉県中部
の公園で撮影出来ました。
a0126632_16365281.jpg

綺麗な「ウスバフユシャク雄」です!
a0126632_16375215.jpg

やっと接写出来たので満足して帰ってよく見ると赤丸の中に
別の個体が、
ア~!!!「ウスバフユシャク雌」のようです(涙)。
いつものように詰めの甘いヒメオオです。
        in2016.01.02埼玉県中部の公園つづく
a0126632_16423918.jpg

冬尺蛾と並んで冬の蛾というとやはり「キノカワガ」でしょう。
この個体も次の個体もchosanpoさんが見つけてくれました。
a0126632_1644928.jpg

桜の幹に止まったこの個体は「木遁の術」としては今一ですね。
a0126632_16484236.jpg

クヌギの幹に止まったこの個体は
a0126632_1649239.jpg

角度を変えると極めて見つけにくいです。
a0126632_16501066.jpg

キノカワガを赤丸で囲んでみました。クヌギの幹に同化して
素晴らしい擬態だと思います。
        in2015.12.27埼玉県中部の公園つづく
a0126632_16514954.jpg

西表島で入野さんに見つけてもらった「リョクモンエダシャク」
は、新鮮な葉に似せた中央部と、枯れ葉に似たその周りの模様が
絶妙でキノカワガとは違う凄い擬態ですね!
a0126632_1658045.jpg

リョクモンエダシャクと真逆に目立つ「ベニイカリモンガ」は、
赤いチョウのように亜熱帯雨林の密林を飛び回っていました。
a0126632_16594916.jpg

「タイワンアヤシャク」?はしっとり落ち着いた模様が上品な蛾
でした。
a0126632_174295.jpg

石垣島北部の林道で見つけた「ホソオビアシブトクチバ」は
同じく石垣島・西表島に生息するヤエヤマイチモンジ雄に似た
シャープで格好良い蛾ですね!
       in2015.11.20~23石垣島&西表島つづく
by himeoo27 | 2016-01-03 17:15 | | Comments(24)


冬尺蛾雌1号&カケス in2014.12.28埼玉県中部の公園

a0126632_18174853.jpg

chosannpoさんから「チャバネフユエダシャク雌が昨日、
埼玉県中部の公園にいました。」とメールがきたので早速
出かけてきました。
a0126632_1818378.jpg

久しぶりのフィールドは、池は結氷し、地面は霜柱が伸び、
とっても寒く感じます。
a0126632_18225137.jpg

「チャバネフユエダシャク雄」は、この写真の通り11月23日
の時点で発生していました。
a0126632_182407.jpg

chosannpoさんが見つけたポイントを中心に
チャバネフユエダシャク雌を探しまわりましたが、今日見つか
ったのは痛んだ雄1頭だけでした。
a0126632_18294613.jpg
a0126632_18295747.jpg

冬尺蛾雌探しをしていると野鳥カメラマンがいました。
彼らのレンズの先にいたのは、ちょっと強面の「カケス」君で
した。近づいて写そうとすると舞い上がって逃げてしまいました。
a0126632_18334610.jpg

この公園では、冬尺蛾雌が入口付近にいることが多いので探して
みると、交尾はしていないものの「ウスバフユシャク雌雄」が、
見つかりました。
a0126632_18445964.jpg

a0126632_18451733.jpg

雄は目を離した隙にいなくなり、雌だけ残っていました。
a0126632_1848351.jpg

ウスバフユシャクの別の雌が反対側の入口に止まっているのを
見つけることが叶いました。
a0126632_18503916.jpg

ウスバフユシャクの雄は、カケスのいた近くの看板の裏にも見
つかりました。

次は、冬尺蛾の交尾ペアを見つけたいものです。

           in2014.12.28埼玉県中部の公園おわり
by himeoo27 | 2014-12-28 18:56 | 自然観察全般 | Comments(22)


埼玉県低地で山地性フユシャクガ探し in2013.12.21①

a0126632_1831964.jpg

「今年も埼玉県低地でユキムカエフユシャクが発生しました。」と鳥蝶デビスコ
mtanaさんから先日連絡が入りました。
「ユキムカエフユシャク」という名前がまず風情がありますし、山地性なのに何故か
埼玉県低地に局所的に生息していることも興味深い蛾です。
蝶でいうと房総半島の「ヤマキマダラヒカゲ」という感じかな?
a0126632_1813694.jpg
a0126632_1813192.jpg

ポイントについてまず見つけたのが、「ウスバフユシャク」♂です。
冬尺蛾の中では極めて普通種とのことですが、自力で見つけると嬉しさ100倍です。
a0126632_18163251.jpg

この場所は、ハンノキを中心とした雑木林です。
a0126632_1818473.jpg

30分ほど探してみるも本命が見つからず諦めかけたら、mtanaさんが応援に登場
して、まず「キノカワガ」を見つけてくれました。キノカワガとは2年ぶりの再会です。
a0126632_18211938.jpg

すると、私もキノカワガよりやや大き目で、縦長の蛾を見つけました!キノカワガとは
別種かな?どなたかわかる方名前教えてください。
「ごま」さん、「だんちょう」さんのご指摘によりhpで確認したところ「ミドリハガタヨトウ」
のようです。「ごま」さん、「だんちょう」さんのご指導有難うございます。
a0126632_1825929.jpg

mtanaさんが直ぐに「ユキムカエフユシャク」発見です。
a0126632_18271879.jpg
a0126632_18273324.jpg

1頭見つけると次々にmtanaさんが見つけてくれました。
どの個体も白を基調としたモノトーンっぽい色合いが素敵です。
a0126632_18301570.jpg

冬の風物詩「ウスタビガ繭」が、鮮やかな黄緑色をして、風に揺れていました。

                    in2013.12.21続く
by himeoo27 | 2013-12-21 18:36 | | Comments(7)


これはチョウ?(冬尺蛾) in2013.01.13狭山丘陵ほか

冬尺蛾があちこちで発生しているとのことで、何処に行こうか考えていると
「鳥蝶デビスコ」のmtana2さんからお誘いがあり
狭山丘陵を中心とした数か所のポイントを廻ってみました。

集合場所の第一ポイントでは見つからず第2ポイントに行くと、
「蝶の観察記録その2」の霧島緑さんに出会いました。
「この辺にいるのでは?」とmtana2さんが言うと、
a0126632_16233961.jpg

早速「これは?」と霧島緑さんが見つけてくれました。
まるで「蝶」のように止まっている「冬尺蛾」のようです。
a0126632_16432532.jpg

後で翅を開いたので確認したところ「クロオビフユナミシャク♂」のようです。
pontaさん、mtanaさんのご指摘により確認したところ「クロバネフユシャク」のようです。
pontaさん、mtanaさんのご指摘有難うございました。
a0126632_16474136.jpg

第2ポイントには「ウスモンフユシャク♂」?や
a0126632_16512173.jpg

「ウスバフユシャク♂」も観察出来ました。

第3ポイントは桜の樹の多い広場です。ここではまずmtana2さんが
a0126632_1658181.jpg

次に霧島緑さんが、冬尺蛾のホルスタイン「チャバネフユエダシャク♀」を続々
見つけてくれました。
a0126632_1713887.jpg

樹上には「シロオビフユシャク♂」も止まっていました。

第4ポイントにつき、「この樹がご神木です。」とmtana2さんが教えてくれたので
a0126632_17444.jpg
a0126632_1741994.jpg

何とか「イチモジフユナミシャク♀」を私も1頭だけ見つけることが叶いました。
この個体は自分が見つけたこともあり白黒で、翅が矮小化して、とても可愛く感じました。
その後イチモジフユナミシャク♀の緑色をした綺麗な個体等々をmtana2さんが見つけて
くれましたが、暗く位置が悪く上手く撮影出来ませんでした。
a0126632_17114896.jpg

ご神木では、イチモジフユナミシャク♀だけでなく霧島緑さんが、冬尺蛾♀「同定中」を
見つけてくれました。
a0126632_1714182.jpg

トコトコ早歩きするので冬尺蛾♀「同定中」を指乗せ撮影しました。
↓pontaさんによると、クロバネフユシャク・ウスバフユシャク・シロオビフユシャク等が候補
のようです。pontaさんご指導有難うございました。

第5ポイントにつくと陽が落ちて暗くなりました。
a0126632_16521793.jpg

すると休んでいた「ウスバフユシャク♂」が舞い上がり、近くに止まって完全開翅してくれました。

冬尺蛾ではありませんが、
a0126632_17234077.jpg

冬の風物詩「ウスタビガの繭」も数か所で観察しました。

ご指導いただいたmtana2さん、途中から同行いただいた霧島緑さん有難うございました。

                      in2013.01.13狭山丘陵ほか 終り            
by himeoo27 | 2013-01-14 17:33 | | Comments(25)


ヒメオオ「ノーベル生理学・医学賞」手にする?

本日天気が悪いので「冬に活動する蛾たち」という研究者によるディスカバリートークを聞きに国立科学博物館に出かけてきました。

蛾の仲間は耐寒性の強い種が居て、
「ヤガ」の仲間には冬の夜でも「寒椿」「ビワ」「サザンカ」の花で吸蜜するそうです。
サザンカで吸蜜する「ナワキリガ」の写真は、表翅はとっても赤い花とマッチングして綺麗でした。

「フユシャク」の仲間は、♀が翅の無いので有名ですが,
a0126632_1705765.jpg

「クロテンフユシャク♂」
a0126632_171424.jpg

「クロテンフユシャク」又は「ウスバフユシャク」♀。
この子はとっても小さく、♀の外観だけでは種の判別は困難だそうです。
フユシャクの仲間の交尾の写真を撮るのは、宿願の1つですが、小さいこと、夜18:30~はじまることよりハードルはとっても高いと感じました。探すコツは不自然な形で樹に止まっている♂をまず見つけるとのことでしたが・・・・・・・・・・・・

a0126632_17123053.jpg

冬に活動する蛾ではなく、「日本館3F」に展示されていた世界でも最大級の蛾「ヨナグニサン」の標本です。このような蛾が舞うと吃驚しますね!

a0126632_17143732.jpg

蛾ではありませんが本日、展示を見て可愛いと思った蟲はこの「ヤマクマムシ」です。動きがとってもヒョウキンでした。

講演の前に博物館の中を回っていると「ノーベル賞」のメダルが触れるとのことで早速覗いてみると
a0126632_17172980.jpg
a0126632_17174068.jpg

本日は、受賞者の名前を彫り込む前の「ノーベル生理学医学賞」メダルだそうです。
なかなか重たくレプリカとはいうものの存在感たっぷりでした。

a0126632_1701925.jpg

流石に、生命体の画像が全くないのは寂しいので、
11月16日出勤前の早朝に氷川参道で写した紅葉で終わりとします。
by himeoo27 | 2011-11-19 17:28 | | Comments(12)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
こんばんは(o´∀`)b..
by だんちょう at 05:08
いつも最新の生態写真は素..
by 武ちゃん at 21:57
今年はスジボソヤマキ1度..
by naoggio at 16:15
ミヤマモンキチョウって翅..
by uke-en at 10:05
スジボソヤマキチョウ♂の..
by 22wn3288 at 08:17
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:30
スジボソヤマキチョウ、 ..
by Sippo5655 at 22:13
霧島緑 様 私は、暑い..
by himeoo27 at 13:50
uke-en 様 3~..
by himeoo27 at 13:37
だんちょう 様 この場..
by himeoo27 at 13:28
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧