ヒメオオの寄り道


タグ:イワカワシジミ ( 3 ) タグの人気記事



沖縄の妖精(イワカワシジミ)に逢いたくて in20170706~08石垣島①

a0126632_13564075.gif
この時期だと沖縄の妖精「イワカワシジミ」に出逢えるかもしれませんとのことで
2泊3日で、石垣島まで出かけてきました。
a0126632_13591182.gif
入野さんによるとイワカワシジミは今季の発生が6月末から6月初旬に早まり
ダラダラ、ポツポツ発生しているようで、なかなか見つかりません。
意外と多かったのが同じくらいの大きさのこの「シロウラナミシジミ」です。
a0126632_14025528.gif
a0126632_14032036.gif
表翅が白青色のパール状の光沢に輝く雄も
a0126632_14051245.gif
前翅の縁が黒い雌も石垣島中の平野部~山間部にかけてあちらこちらで見かけ
ました。増えすぎて一気に減るのではと心配しています。
a0126632_14080194.gif
イワカワシジミが居そうな林の中で多いシジミチョウは、
この「タイワンクロボシシジミ」です。
イワカワシジミと比べると小さいのと表翅がまっ黒なので直ぐに
見分けられます。
a0126632_14101701.gif
クチナシの樹の近くで「ウラギンシジミ」が飛び立つと擦れたイワカワシジミ
では!とドッキリします。大きさも同じくらいなのでなおさらです。
a0126632_14124236.gif
薄暗い林の中を蒼く輝きながら飛ぶので表翅を見てドッキリするのが
「ムラサキシジミ」です。石垣島でも個体数が多いように感じます。
a0126632_14153771.gif
薄暗い中をチラチラ飛ぶ小さなシジミチョウは「ルリウラナミシジミ」の雄
a0126632_14182246.gif
「ルリウラナミシジミ」雌です。
いくら探しても見つからないと彼らもイワカワシジミ雄では!
と妄想に取りつかれます。
という感じで7月6日は丸一日石垣島中探し回ったものの1頭もイワカワシジミ
には出逢えませんでした(涙)。
a0126632_14211831.gif
7月7日、本当に発生しているのかなとクチナシの実をむしってみると
イワカワシジミの蛹が見つかりました。幸先良好です!
a0126632_14262080.gif
3カ所ほど場所を変えながら2時間近く探すと樹上高くに止まっている
イワカワシジミ雌を入野さんが見つけてくれました。
a0126632_14283766.gif
a0126632_14290008.gif
慌ててニコン1V3の機能を使って連写すると裏面だけですが飛び立ちを
撮りこむことが叶いました。
但し直ぐに見失って2回目の連写は叶いませんでした。
a0126632_14313457.gif
さらに場所を変えて探し回ること1時間以上、また入野さんが綺麗な雌個体を
見つけてくれました。
撮影しようとアタフタしている間に見失い飛翔シーンは撮れずでした。
a0126632_14342336.gif
さらに場所を変えて探すこと2時間、待望の雄個体を発見して貰いました。
a0126632_14361406.gif
薄暗い林の中だったので飛び立ちは翅基部が青く輝いているものの
小さくぼんやりしか写せませんでした。
a0126632_14384924.gif
7月8日は悔しいので入野さんに頼んで更にイワカワシジミ探しです。
7月6日、7日とは違うポイントを4カ所約4時間探し回って、やっとヒメオオも
1頭だけですが傷んだ雌個体を樹上高くに見つけることが叶いました(汗)。

              in2017.07.06~08石垣島つづく

by himeoo27 | 2017-07-09 14:43 | シジミチョウ | Comments(30)


やっと出逢えました in2016.05.04~07西表島&石垣島①

a0126632_121635100.jpg

5/4~5/7の間、休みを取って「西表島&石垣島」に出かけてきました。
前回に次いで問題です。さてやっと再会したこの愛らしい顔の蝶は誰で
しょう?答えは最後に記載します。
a0126632_1221844.jpg

今回出逢えたシジミチョウの仲間で比較的多かったのは
「アマミウラナミシジミ」でした。
a0126632_12235591.jpg

a0126632_12241037.jpg

蘇鉄が多い場所では、新鮮な「クロマダラソテツシジミ」が登場です。
交尾ペアが見つかったので105㎜マクロとコンデジのスーパーマクロ機
能で撮影してみました。
a0126632_12273180.jpg

八重山諸島の「ヤマトシジミ」は、それほど数が多くありません。
a0126632_12294381.jpg

薄暗い複数カ所の西表島の密林を探し回って
やっと1頭だけ「リュウキュウウラボシシジミ」に出逢えました。
a0126632_12362453.jpg

リュウキュウウラボシシジミがなかなか見つからなかった理由の1つ
が、この「タイワンクロボシシジミ」との誤認です。タイワンクロボ
シシジミはリュウキュウウラボシシジミより敏捷に樹上高く飛びまわ
るのに、今回は暑さのためかダレて低くノンビリ飛んでいたからです。
a0126632_12403956.jpg

リュウキュウウラボシシジミを見かけた渓流沿いでドキッとしたのは
「ムラサキシジミ」です。八重山諸島のシジミチョウは小柄の種が多
いので、関東地方のムラサキシジミよりとても大きく感じたのからで
す。
a0126632_12444546.jpg

さて最初の問題の答えは「イワカワシジミ」です。例年であれば発生
の端境期ですが、万一のことがあるので徒然なるままに
sachikoさん&蝶友さんに教えていただいたポイントを、 昨年11月の
リベンジを兼ねて今回4回訪問して、やっと4回目に雄1頭だけ出逢え
ました。
沖縄本島以来の久しぶりの再会です。
他にチョウでは例を見ない翅の独特な色合いが絶品ですね!
a0126632_1253077.jpg

顔を正面から撮って・・・・
a0126632_12533189.jpg

前回のトラフシジミと同じように真上から撮ろうとしましたが、蜂の
仲間が飛び立って失敗・・・・・
a0126632_12552357.jpg

暗くてパスト連写が使えないので魚眼レンズで飛翔シーンを狙うも蒼
く何か動くものを捉えるのがやっとこさでした。やや左側中央の蒼い
ものが一応イワカワシジミです・・・・・。
sachikoさんご指導有難うございました。

          in2016.05.04~07西表島&石垣島つづく
by himeoo27 | 2016-05-08 13:09 | シジミチョウ | Comments(34)


初見イワカワシジミ」とアマミウラナミシジミ交尾ほかin2012.06.23~25⑥

今回の沖縄本島遠征の3大目標が「フタオチョウ」「コノハチョウ」と
a0126632_1918422.jpg

この「イワカワシジミ」でしたmhidehideさんにお願すると
「年に数回しか出会えない蝶だがこの3日間に逢えそうな気がする。」
とのことでshinさんと3人で亜熱帯の密林に分け入り探しまわりました。
私が帰る日にbanyanさん「ごま」さんが観察出来たポイントにmhidehideさんが案内してくれました。この辺りは居そうなのだがと川べりをmhidehideさんが探すと宿願のイワカワシジミが少し離れた斜面の上の葉にチョコンと坐っていました。♂の比較的新鮮な個体のようです。皆さん撮影したので斜面をよじ登って近づくと舞い上がって2度と出逢うことが出来ませんでした。何はともあれ帰る間際に出会えて本当にラッキーでした。
a0126632_19335826.jpg

「アマミウラナミシジミ」は次に登場する蝶に次いで2番目に数多く居たシジミチョウです。この子も♂かな?
a0126632_1937974.jpg
a0126632_19371810.jpg

数が多いな!と思っていると草むらの中で交尾が成立しました。
ハブが怖いので遠くから望遠で撮影して、居ないことを確認して近づいて接写しました。
a0126632_19415977.jpg

「クロマダラソテツシジミ」はこちらの秋に舞うヤマトシジミのように
今回最も多く出逢ったシジミチョウです。
a0126632_19434957.jpg

こちらも梅雨明けの晴天の日を待っていたように交尾が成立しました。
a0126632_19451633.jpg

イワカワシジミが居た密林の近くでは「ムラサキシジミ♀」も出てきてくれました。
紫の煌めきは南国でも格別に綺麗でした。
a0126632_19465198.jpg

トンボの仲間は今回蝶影が濃かったこともあり
この「リュウキュウハグロトンボ」以外にはカメラを向けませんでした。
この美しい輝く姿を見ていると他種のトンボ写しておくべきだったと反省いたします。
a0126632_19503950.jpg

我が家で今回の遠征中最もうけた写真がこの1度だけ出逢った「マングース」でした。
沖縄ではヤンバルクイナ等を捕食する害獣ですが、
ウサギや鳥の好きな私の妻子にはこの子が一番素敵なんだそうです。

                     in2012.06.23~25沖縄本島続く
by himeoo27 | 2012-07-14 21:14 | シジミチョウ | Comments(14)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
MIYAKOUTA504..
by himeoo27 at 16:16
つばさ2号 様 ヤマト..
by himeoo27 at 16:09
22wn3288 様 ..
by himeoo27 at 16:01
Sippo5655 様..
by himeoo27 at 15:57
yurinBD 様 ヤ..
by himeoo27 at 15:51
おはようございます! ..
by だんちょう at 09:01
ヤマトの蒼♀、もう出てい..
by OTTO at 08:44
え~~~、これがヤマトで..
by uke-en at 15:07
こんにちは。 一番上の..
by MIYAKOUTA5040 at 14:42
こんにちは 折角の3連..
by つばさ2号 at 11:15
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧