ヒメオオの寄り道


タグ:アゲハチョウ ( 14 ) タグの人気記事



ギフチョウを待つ間に in2015.03.28神奈川県①

a0126632_168452.jpg

昨日、毎年恒例の「ギフチョウ詣で」に神奈川県の山中に出
かけてきました。
a0126632_1610329.jpg

最初に登場してくれたのは越冬明けの「ヒオドシチョウ」で
す。痛んでいてもその翅表が綺麗なので
a0126632_1612359.jpg

近づいて写そうとすると直ぐに翅を閉じてしまいました。
a0126632_16125226.jpg

a0126632_1613550.jpg

ヒオドシチョウが黄色と黒色のチョウを追いかけ始めたので
ギフチョウでは?と慌てて連写してみると「アゲハチョウ」
です。ピントが甘い写真ですが、青空に駈けるその姿は、非
常に綺麗でした。
a0126632_1617999.jpg
a0126632_16171676.jpg

次に登場してくれたのはギフチョウの露払い「ミヤマセセリ」
です。このチョウが舞いだしたので、ギフチョウの登場を確信
しました。
a0126632_16192644.jpg

越冬明けの「テングチョウ」もここの定番チョウです。
a0126632_16203112.jpg
a0126632_16204263.jpg

タテハチョウの仲間が産卵していたので、よく見ると表翅の瑠璃
色より「ルリタテハ」でした。
*****************************
a0126632_1623382.jpg

話は変わって、こちらは私のマンションのベランダで幼虫越冬し
た「ツマグロヒョウモン」の蛹です。
あと2週間くらいで羽化してくれるのかな?
庭のチョウという取組に参加しています。興味のある方はぜ
ひ参加してください。
(「庭のチョウをクリックすると取組の内容がわかります。)
           in2015.03.29埼玉県さいたま市自宅      
*****************************
a0126632_16321469.jpg

話を3/28の11時過ぎに戻すと
ついに待ちに待った「ギフチョウ」が山頂に飛来してきました。
この続きは後日掲載します。

           in2015.03.28神奈川県続く
by himeoo27 | 2015-03-29 16:38 | チョウ全般 | Comments(41)


彼岸花と揚羽蝶 in2014.09.14&21埼玉県

a0126632_18264868.jpg

朝晩涼しくなり、満開の彼岸花に吸蜜するアゲハチョウの仲間を
狙って9/14&9/21埼玉県中北部の公園プチ遠征してきました。
a0126632_18304031.jpg

a0126632_18305278.jpg

彼岸花でまず見つけたアゲハチョウの仲間は、そのものズバリ
「アゲハチョウ」でした。黄色と黒色のシンプルな配色は、真紅
の彼岸花に良く合います。
a0126632_18342526.jpg

黒系アゲハは、ナガサキアゲハ、カラスアゲハに出逢えたので期待
しましたが、吸蜜にきてくれたのは「クロアゲハ」だけでした(涙)。
とは言えシンプルな「黒」と「赤」最高に綺麗ですね!
鍵コメ1、鍵コメ2、shinさんのご指摘により図鑑を調べてみたら
後翅の形状及び尾錠突起の長さより「オナガアゲハ」でした。
オナガシジミとすると3化なので、関東地方では珍しいそうです。
a0126632_18375489.jpg

この2日で、一番目立ったアゲハチョウの仲間は「ジャコウアゲハ」
です。雄が、彼岸花に吸蜜に来たのでは?と期待しましたが、花に
止まっただけでした。
a0126632_1842188.jpg

ジャコウアゲハ♂の表翅は、雌に比べると地味ですが、これはこれで
素敵です。
a0126632_18445375.jpg

a0126632_1845274.jpg

どちらもウマノスズクサに産み付けられた「ジャコウアゲハの卵」
です。
産卵直後(上)と比べると、産卵後少し時間を置いた(下)は色合
いが違って見えます。
a0126632_18483755.jpg
a0126632_18484874.jpg

「ジャコウアゲハの幼虫」も若齢、終齢?ともに元気でした。
a0126632_1852862.jpg

少し痛んだ雌が熱心に産卵していました。

          in2014.09.14&21埼玉県中北部の公園つづく
by himeoo27 | 2014-09-21 18:56 | アゲハチョウ | Comments(28)


和装のアゲハ、韓流のアゲハ in2014.04.26①

和装のアゲハというと、やはり春型の「アゲハチョウ」と思います。
普通種ですが、その美しさはギフチョウに負けていません!
a0126632_21315359.jpg
a0126632_2132189.jpg
a0126632_21321280.jpg

魚眼レンズを入手したので飛翔撮影にもチャレンジしてみました。
a0126632_2134876.jpg
a0126632_21342124.jpg

チョウが小さくしか写せませんが、環境も撮り込めて面白い写真となったかな?
a0126632_21362430.jpg

a0126632_21364748.jpg

こちらは韓流スターのような「ホソオチョウ」です。
a0126632_21383343.jpg
a0126632_21385992.jpg
a0126632_21391893.jpg

驚かせないとノンビリ飛ぶチョウなので魚眼レンズに上手くフィットしました。

                   in2014.04.26つづく
by himeoo27 | 2014-04-26 21:45 | アゲハチョウ | Comments(24)


見沼田んぼ蝶散歩 in2012.09.02

見沼区のⅠさんから「ミヤマチャバネセセリとギンイチモンジセセリの3化
が先日羽化していましたよ!」とメールが着たので天気を心配しながら
「見沼田んぼ」に出かけてみました。
a0126632_14494227.jpg

↑は、私にしては珍しく100コマ以上写して、この1コマだけにある「もの」が
写っていました。さてそれは何でしょうか?
(回答は最後の1コマ記載します。)
a0126632_14524594.jpg

ポイントについて直ぐに吸蜜する可愛い顔を見つけました。
a0126632_14534577.jpg

本日の観察の第一目標の「ミヤマチャバネセセリ」3化です。
a0126632_14552966.jpg

コンデジのスーパーマクロ機能を使って環境も撮り込んでみました。
a0126632_14565661.jpg

暫く探すとかなり傷んでいますが、第二目標「ギンイチモンジセセリ」の3化
も観察することも叶いました。
来年4月末には多くの新鮮な1化に逢いたいですね!
a0126632_14592334.jpg

この「ベニシジミ」はとてもフレンドリーで緑の葉の上に「写真撮ってよ!」と
言って止まってくれました。
a0126632_1512032.jpg

「ヤマトシジミ」は数が多く飛び回っていますが、落ちつきが無く綺麗な輝き
を上手く撮り込めませんでした。
a0126632_1524886.jpg

本日の最大の「サプライズ」は「ウラナミシジミ」です!
例年であれば10月の声を聞く頃、見沼田んぼで初観察していたのですが・・・・・・・・・
a0126632_1571794.jpg
a0126632_1572681.jpg

最初の写真は↑の2コマと同じく「アゲハチョウ」の吸水の画像ですが、
a0126632_15101815.jpg

アゲハチョウのお尻の下あたりに球形の彼の「おしっこ」が何とか入って
いました。次回はシャッタースピードをもう少し落として撮影にチャレンジ
してみたいです。

                 in2012.09.02終わり
by himeoo27 | 2012-09-02 15:17 | チョウ全般 | Comments(32)


ペアで仲良く in2012.08.15見沼田んぼ①

a0126632_2061321.jpg

見沼区の「Ⅰ」さんから数は少ないものの吸水にアゲハチョウ来てますよ!
とのお誘いがあり出かけてみました。
a0126632_207671.jpg

今日昼前後のにわか雨のおかげで出来た道路の湿り気にアゲハチョウ達
が仲良く?吸水にやってきてくれました。まずペア1組目
a0126632_20112832.jpg

望遠レンズで覗くと、画面からはみ出るような大きなアゲハの仲間が花で
吸蜜しています。
a0126632_20134921.jpg

少し下がって観察するとやや傷み気味の「キアゲハ」でした。
a0126632_20161770.jpg

草藪から新鮮な白が煌めいています。羽化直後の「モンシロチョウ」です。
日向は暑いので草陰に沿っての飛翔するので結構写しにくかったです。
a0126632_20192241.jpg

トンボの池では涼しげな「チョウトンボ」が舞い降りて目の前に止まって
輝いてくれました。
a0126632_20213311.jpg
a0126632_20214474.jpg

チョウトンボを写していると、「Ⅰ」さんが「トンボの交尾!」と声がかかった
ので振り向くと「シオカラトンボ?」のペアが観察出来ました。
a0126632_20261731.jpg

「赤」と「青」のトンボが向き合って止まっています。「ショウジョウトンボ?♂」
「シオカラトンボ?♂」かな?これでペア3組目です。
↓のコメントより青い子は「コフキトンボ♂」のようです。wakasamaさんご指導
有難うございました。
a0126632_20354819.jpg

4組目のペアは少し怖ろしげな「マメハンミョウ」です。草の上に多数観察出来ました。

            in2012.08.15見沼田んぼ 続く
by himeoo27 | 2012-08-15 20:43 | アゲハチョウ | Comments(12)


我が家で会ったアゲハチョウ、アブラゼミ&スギドクガ

20、21日雨天で遠征を控えたので、最近我が家にやって着た昆虫を掲載いたします。
a0126632_2121270.jpg
a0126632_2122672.jpg

まずは産卵に良くやってくる「アゲハチョウ」さんです。望遠マクロで撮影すると背景のボケがまずまずかな?
a0126632_2142465.jpg

別の日に少し傷んだアゲハチョウさんがやってきました。やや広角で撮ると手入れのされていないベランダが丸見えですね!

a0126632_217669.jpg

「アブラゼミ」はベランダや共用廊下で最も良く出会う蝉です。ここまで接近出来ると迫力ありました。

a0126632_21114347.jpg
a0126632_21115441.jpg

朝新聞受けに取りに1階に降りて戻ってくると「玄関」の上に「スズキシャチホコ???」「スギドクガ」が止まっていました。近づくと渋い模様でゲテなのか?美しいのか?良く分からないがとっても興味深い蛾です。但し、名前がスズキシャチホコかどうか全く自信ないです。間違っていたらぜひご指摘下さい。↓のポンタさんのご指摘によりhpで確認すると「スギドクガ」のようです。ポンタさん有難うございました。

              in自宅前20110701~0820終わり
by himeoo27 | 2011-08-21 21:18 | アゲハチョウ | Comments(14)


羽化不全個体の吸蜜介助(アゲハチョウ)

6月5日念願のニコンの望遠ズームレンズを購入したので練習を兼ねて我が家のベランダに出て見ると
a0126632_737723.jpg

アゲハチョウの幼虫①がキンカンの葉をムシャムシャ食べていました。確かもう一頭いたのでは?と下を見ると
a0126632_7423377.jpg
a0126632_7424364.jpg

個体②が狭いベランダの中を彷徨いはじめました。これでは我が家のベランダにやってくる野鳥に食べられるのではと大きな飼育ケースに保護いたしました。
a0126632_7463674.jpg

(以上ニコンD300望遠ズーム70-300㎜使用)
飼育ケースに入れて部屋に戻ると、野鳥ではなく我が家のNo2の文鳥のピッチョイ君が威張って迎えてくれました。No1は私でないのは確かですが・・・・・・・・・
何故?個体②を保護したかというと野鳥に食べられるのは自然の摂理としても、
a0126632_7493674.jpg

(カシオのコンデジZR10で撮影)
私が石垣島遠征に行く直前の4月25日にベランダの金魚鉢の蛹が羽化したものの、そのまま金魚鉢の中に落下し羽化不全となって救出したことがあったからです。この羽化不全の子は自分で吸蜜することも出来ません。仕方が無いので、妻が蜂蜜を皿に溶いて、蝶をティッシュに摑まらせて介助するように吸蜜させてしばらく飼育いたしました。かように自然環境下で一人前の蝶になるのは至難なのです。生きとし生けるものをむやみに殺害するのは自戒したいと思ったヒメオオです。
a0126632_830100.jpg

(ルミックスG2、ズーム70-200、クローズアップレンズ併用)
5日に保護した個体②は、6日に前蛹となり、7日に無事蛹になりました。ルミックスをマクロ用に使用することを考えているので、練習を兼ねて本日6月11日に撮影してみました。蛹化して約4日経ったのでかなりしっかりした蛹になっていました。
by himeoo27 | 2011-06-11 08:17 | アゲハチョウ | Comments(16)


珈琲豆→兎→揚羽蝶→芋虫 inさいたま市内20110115

何時も珈琲豆を買っているM回帰線で貰ってきた
a0126632_14474348.jpg

珈琲豆の入っていた麻袋をマットに加工して我が家のホーランドロップイヤー兎の「サフ」ちゃんの「敷き布団」にしております。サフちゃんの下にあるのがその敷き布団です。これを敷く前は落ち着きのない兎でしたが、今では満足したのか寒いこの時期でも落ち着きを取り戻しました。M回帰線さん有難うございました。
兎が大人しくなったので先日ジオネットワークつくばフォローアップカフェ「アゲハチョウの尿検査 -水飲み行動のひみつの時、井上さんからいただいた
a0126632_1595946.jpg

「アゲハ類♂の水飲み行動」のDVD(写真右側)をゆっくり鑑賞出来ました。アゲハの行動観察や吸水時に排出する尿の化学分析等々を通して面白い研究内容でした。
この研究発表の時、私の隣に座っていた少年が持っていたのが、写真左側の「イモムシハンドブック」です。
a0126632_1519546.jpg

芋虫の中ではアケビコノハ、ウストビイラガ、シャチホコガの幼虫が見たいものだと思っていると!家の中を1頭の芋虫がいたのでシャッターを押しました。最初ツマグロヒョウモンかな?と思っていましたが配色的には違うようです。ご存じの方教えて下さい。
by himeoo27 | 2011-01-15 15:27 | 他の小動物 | Comments(14)


アゲハチョウ&彼岸花 と さいたまダービー in見沼田んぼ101002①

昨日は、さいたまスタジアムで「さいたまダービー」があったので「見沼田んぼ」を横切って出かけてきました。
a0126632_8382575.jpg
家を早めに出て自転車で見て回ると「アゲハチョウ」が彼岸花の廻りを飛んでいました。
自転車をこいでやっとさいたまスタジアムにたどり着くと既に応援合戦の真っ最中で
a0126632_841068.jpg
a0126632_841103.jpg
大宮アルデイージャの主催試合ですが、浦和レッズの応援は何時もの通り凄い迫力です。
a0126632_843546.jpg
浦和のキックオフで試合開始です。空の雲は真夏のような感じです。
a0126632_8443173.jpg
a0126632_8443942.jpg
浦和は地響きを立てるようなような、大宮は粛々と両サポーターは応援を行います。
a0126632_8461961.jpg
a0126632_8462827.jpg
浦和2vs1大宮で浦和レッズの勝利で終わりましたが、浦和の選手は勝った割に疲れた顔でファンに挨拶していました。
a0126632_8484173.jpg
「赤色」が「橙色」に勝ったためかレッズの彼岸花に「アゲハチョウ」がやってきて吸蜜してくれました。

(画像をクリックすると少し大きくなります)

                    in見沼田んぼ101002続く
by himeoo27 | 2010-10-03 08:56 | アゲハチョウ | Comments(20)


アゲハチョウと彼岸花何とか1コマ in見沼田んぼ20100926②

「見沼田んぼ」でウラナミシジミに出会えたので次は、アゲハチョウの仲間が、彼岸花で吸蜜して居ないかな?と彼岸花の前で待っていると
a0126632_20224470.jpg
1頭の「アゲハチョウ」がやってきて吸蜜を始めました。あわててシャッターを押すと舞いあがってピントは甘いものの少し面白い写真になりました。
a0126632_2029413.jpg
我が家のベランダにある金魚鉢の縁には「アゲハチョウの蛹」が付いていました。この子は枯葉のような渋い色合いでした。
a0126632_2032330.jpg
保冷箱の中で2年以上の幼虫期間の後に羽化したばかりの「ミヤマクワガタ♂」をパチリ、大顎も立派な大歯型ですね!
a0126632_20361224.jpg
ウラナミシジミの居た所には「アキアカネ♂?」が止まっていました。ナツアカネに比べると少し地味ですが、これはこれで味わいがありました。
a0126632_20313454.jpg
黄花コスモスには「モンキチョウ」やタテハチョウの仲間が沢山やってきました。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

                 in見沼田んぼ20100926続く
by himeoo27 | 2010-09-28 20:46 | アゲハチョウ | Comments(10)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
オオムラサキ観察会、 ..
by Sippo5655 at 21:11
いずれの蝶も飛翔を捉えら..
by yurinBD at 07:28
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:31
オオムラサキ観察できてよ..
by 武ちゃん at 22:27
椿の茶屋 様 ヤエヤ..
by himeoo27 at 17:56
yurinBD 様 ニ..
by himeoo27 at 17:49
Sippo5655 様 ..
by himeoo27 at 17:40
nihon-burari..
by himeoo27 at 17:12
だんちょう 様 関東平..
by himeoo27 at 17:07
uke-en 様 ツマ..
by himeoo27 at 17:00
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧