ヒメオオの寄り道


比企丘陵のほかの昆虫

ちょっと変った飛び方をする蝶がいるなあ~と良く見ると
a0126632_21115376.jpg

チョウではなくどうも蛾の仲間のアゲハモドキのようです。
学生時代「蝶」の写真を撮ったと虫好きな人に自慢して大
笑いされたのを思い出しました。

アシナガバチの巣のようなのに、
a0126632_21165890.jpg

スズメバチがいるのでおかしいな?と良く見ると巣を荒らして
いるようです。自然界の生存競争は厳しいです。

あまり殺伐としたものばかりではと
a0126632_21192943.jpg

百合の花を写してみました。

小さなハムシのような虫もいました。
a0126632_212118100.jpg

この手の虫の名前は前回同様にお手上げです。
ツマグロカッコウムシ?でしょうかまた教えてください。
tsutihasiaさんのご指導により「ウリハムシモドキ」のようです。
tsutihasiaさんのご指導有難うございます。
# by himeoo27 | 2009-06-30 21:26 | | Comments(3)


比企丘陵の夏のセセリと豹紋

比企丘陵シリーズ3日目です。

休息する為に管理センターに行くと
a0126632_20145085.jpg

手すりにセセリチョウが止まっています。何時ものイチモンジセセリかな?
a0126632_20164232.jpg

どうもオオチャマダラセセリのようです。この科は色合いは地味ですが、目
が大きくパッチリしていて可愛いので大好きです!

川原に出ると綺麗なヒョウモンチョウが止まっていました。
a0126632_20211355.jpg

昨年、同じ場所でメスグロヒョウモンの♀を見たので今年は♂かな?
a0126632_20223612.jpg

と接写してみると近所にも沢山飛んでいるツマグロヒョウモンの♂でした。
何処にでも沢山いる蝶ですが写真写りが良い昆虫だと思います。

課題のヒカゲチョウを探して近づいていくと
a0126632_2027349.jpg

ヒカゲチョウは飛び立って、ヒメジャノメがいました。

また何時もの
a0126632_2029610.jpg

ヒメウラナミジャノメも舞っていました。
# by himeoo27 | 2009-06-29 20:33 | セセリチョウ | Comments(6)


比企丘陵の夏の蜆

本日も、6月27日に行った比企丘陵の続きです。

私が歩いているとまとわり付くように飛んできたのが
a0126632_1461172.jpg
a0126632_146468.jpg

ツバメシジミです。普通種かもしれませんが好きな絵
になりました。

木陰で場所を探すように舞っていた
a0126632_1491735.jpg

ムラサキシジミが産卵を始めました。

オオムラサキのポイントで開翅を待っていると、
「先ほど言っていたアカシジミがいますよ!」と教えて貰って
a0126632_14114354.jpg

パチリと撮影!かなり痛んでいますが、色は鮮やかで、片方
の尾状突起はまだ綺麗に残っていました。

するとその直ぐ近くに青っぽい蝶がいるとのことで、少し近くの
木を揺すってみると
a0126632_14164726.jpg

トラフシジミの夏型が降りてきてくれました。

アカシジミとトラフシジミは近くで撮影されていた方々のご教授
が無いと見ることも出来ませんでした。一緒に写された皆様大
変有難うございました。
# by himeoo27 | 2009-06-28 14:24 | シジミチョウ | Comments(4)


オオムラサキ翅開かず!

比企丘陵にそろそろ「オオムラサキ」が出ているのでは?
と先週に引き続き本日も朝5時に起き出してプレ遠征いた
しました。

まず目に付いたのは
a0126632_18542537.jpg

樹液を吸蜜する大型のノコギリクワガタでした。

樹液を出ているところ探すと
a0126632_1855436.jpg

カブトムシのペアにも出くわしました。

10時を過ぎたのでそろそろオオムラサキが出てきたのではと
ポイントに行くと
a0126632_18592274.jpg

いましたが、蝶2に対して撮影する人間の方がはるかに多く恥
ずかしがりやの彼等は翅を開いてくれませんでした。

ゼフィルスや他の蝶がいないかと探していると
a0126632_1914160.jpg

少し見慣れぬカミキリムシがいたので撮影してみました。
シラホシカミキリという名前です。banyanさん、chochoensisさん
有難うございました。

上記カミキリムシの直ぐ近くに
a0126632_1934520.jpg

黒い色の小さなオトシブミが仲良くしていたので邪魔して撮影して
みました。この子は、ヒメクロオトシブミです。脚が黒く別種のように
見えますが、脚の色は地域差があるそうです。chochoensisさん
有難うございました。
# by himeoo27 | 2009-06-27 19:08 | タテハチョウ | Comments(8)


少年時代の憧れ&小さいパンダに会う

今から45年近く前小学校の帰りに寄り道して林の中で探した
この虫は当時の最大の憧れでした。でもこの光景を見ること
が出来たのは大人になってからです!昼間はあまりいない
から当然ですが、
a0126632_207496.jpg

カブトムシを見ると今でも時めいてしまいます。

せいぜい樹液の出ている木で子供の私が、帰り道に見つけられたのは
a0126632_20103219.jpg

日中活動するカナブンくらいでした。

ダイミョウセセリやトラフシジミが吸蜜していた栗の木の下に
a0126632_20141481.jpg

ヨツスジハナカミキリが止まっていました。

ゼフィルス類がいるのでは?と雑木林の中を探していると、
a0126632_20175455.jpg

あの後姿は?
a0126632_20184381.jpg

a0126632_20185638.jpg

大人になって生きている姿を見たいと切望していた、小さい
パンダのようなラミーカミキリでした。
ゼフィルス類はいませんでしたとっても満足した撮影行でし
た。
# by himeoo27 | 2009-06-22 20:24 | カミキリムシ | Comments(4)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧