ヒメオオの寄り道


オオムラサキ翅開かず!

比企丘陵にそろそろ「オオムラサキ」が出ているのでは?
と先週に引き続き本日も朝5時に起き出してプレ遠征いた
しました。

まず目に付いたのは
a0126632_18542537.jpg

樹液を吸蜜する大型のノコギリクワガタでした。

樹液を出ているところ探すと
a0126632_1855436.jpg

カブトムシのペアにも出くわしました。

10時を過ぎたのでそろそろオオムラサキが出てきたのではと
ポイントに行くと
a0126632_18592274.jpg

いましたが、蝶2に対して撮影する人間の方がはるかに多く恥
ずかしがりやの彼等は翅を開いてくれませんでした。

ゼフィルスや他の蝶がいないかと探していると
a0126632_1914160.jpg

少し見慣れぬカミキリムシがいたので撮影してみました。
シラホシカミキリという名前です。banyanさん、chochoensisさん
有難うございました。

上記カミキリムシの直ぐ近くに
a0126632_1934520.jpg

黒い色の小さなオトシブミが仲良くしていたので邪魔して撮影して
みました。この子は、ヒメクロオトシブミです。脚が黒く別種のように
見えますが、脚の色は地域差があるそうです。chochoensisさん
有難うございました。
# by himeoo27 | 2009-06-27 19:08 | タテハチョウ | Comments(8)


少年時代の憧れ&小さいパンダに会う

今から45年近く前小学校の帰りに寄り道して林の中で探した
この虫は当時の最大の憧れでした。でもこの光景を見ること
が出来たのは大人になってからです!昼間はあまりいない
から当然ですが、
a0126632_207496.jpg

カブトムシを見ると今でも時めいてしまいます。

せいぜい樹液の出ている木で子供の私が、帰り道に見つけられたのは
a0126632_20103219.jpg

日中活動するカナブンくらいでした。

ダイミョウセセリやトラフシジミが吸蜜していた栗の木の下に
a0126632_20141481.jpg

ヨツスジハナカミキリが止まっていました。

ゼフィルス類がいるのでは?と雑木林の中を探していると、
a0126632_20175455.jpg

あの後姿は?
a0126632_20184381.jpg

a0126632_20185638.jpg

大人になって生きている姿を見たいと切望していた、小さい
パンダのようなラミーカミキリでした。
ゼフィルス類はいませんでしたとっても満足した撮影行でし
た。
# by himeoo27 | 2009-06-22 20:24 | カミキリムシ | Comments(4)


日本のシジミチョウと言えば&ヒカゲチョウ

この時期シジミチョウというとやはり「ミドリシジミ」は
外せませんが、人が住んでいそうな何処にでも沢山
いて名前もその通りの
a0126632_13373662.jpg

ヤマトシジミが日本を代表するシジミチョウではない
でしょうか?小さく動きが早く恥ずかしい話あまり撮影
していませんでしたが、撮ってみるとなかなか綺麗!
a0126632_13523257.jpg

ヤマトシジミ♂
a0126632_134048100.jpg

♀も落ち着いた感じで良い雰囲気です。

またこの子は比較的フレンドリーな個体が多い
a0126632_13423655.jpg

ベニシジミです。何度か撮影していますが、夏型が
出ていたので写してしまいました。蝶の写真を始め
たころ唯一撮影出来た思い出深い種です。

本日は、トラフシジミ以外少し大きめのシジミチョウ
には会えぬなと帰ろうとしたら、どさっといった感じで
a0126632_13512034.jpg

ムラサキシジミの羽化したばかりの個体が降りてき
ました。表の紫がとても綺麗なので開翅を待ちました
が恥ずかしがりやなのかその翅を開いてくれません
でした。

More
# by himeoo27 | 2009-06-21 14:02 | シジミチョウ | Comments(6)


比企の夏虎はるか

比企丘陵にトラフシジミの夏型が出てきたのでは?と
春型を見た公園へ早起きして久しぶりにプチ遠征に行
きました。行ってみて吃驚!花の種類が違うし、草の背
も伸びているし何処を探して良いのかさっぱり分かりま
せんでした。
そう言えばこの時期は、栗の花に集まることを思いだし
て確認すると
a0126632_16411156.jpg

ダイミョウセセリが吸蜜していました。これは期待出来る
とさらに探すと
a0126632_16424725.jpg
a0126632_1643596.jpg

同じ木の高いところに吸蜜していました。
でもあまりに遠くクリアーに撮影は困難でした。
ちょっと悔しいのでこの春ほぼ同じ場所で写した
a0126632_16483743.jpg

春型のアップです。
# by himeoo27 | 2009-06-20 16:51 | シジミチョウ | Comments(4)


陰影礼賛

朝日を浴びてメタリックグリーンに輝くミドリシジミが、
「陽」ならば、
a0126632_2002782.jpg

この蝶ヒカゲチョウは、名前の如く「陰」なのかな?
そう言えば某プロジェクトの埼玉チーム担当の1種な
ので、近づくと
a0126632_2033314.jpg

中途半端な場所で閉じてしまいました。さらに♂♀の
区別が分かるようにもう一コマ撮ろうとすると逃げられ
てしまいました。何となく♂のようですが?皆様教えて
下さい。

樹液が出ている柳の木には
a0126632_208456.jpg

疲れたサトキマダラヒカゲとヒメジャノメが仲良く吸蜜して
いました。
ちょっと痛み激しいので5月23日に見沼田んぼで写した
a0126632_2012257.jpg

サトキマダラヒカゲと
a0126632_2013395.jpg

ヒメジャノメ君も掲載します。

地味な蝶達ですが、いぶし銀のような美しいと思います。
# by himeoo27 | 2009-06-18 20:15 | ジャノメチョウ | Comments(8)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
テントウムシも色々ですね..
by torinara at 21:58
こんにちは(*´∀`) ..
by だんちょう at 10:49
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:11
体長12mm、幼虫に至っ..
by 椿の茶屋 at 23:57
夏枯れ? 暑くて虫もあ..
by Shin at 22:07
ハラグロオオテントウ、お..
by yurinBD at 21:37
こんばんは さすがです..
by つばさ2号 at 21:06
uke-en 様 ご指..
by himeoo27 at 19:46
12mmというと、マメコ..
by uke-en at 19:38
椿の茶屋 様 平地性ゼ..
by himeoo27 at 16:28
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧