ヒメオオの寄り道


<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧



見沼田んぼで冬を過ごす蟲たち in2016.12.23&29

a0126632_20223042.jpg

見沼田んぼのとある神社の石灯籠には
a0126632_20234266.jpg

何やら翅の矮小化した渋い蛾が止まっています。
a0126632_20244734.jpg

冬尺蛾の仲間の「クロオビフユナミシャク」の雌かな?
a0126632_20284978.jpg

草むらにカメラを向けると写真の上下の中央付近の右端と左端に
枯れ枝に目が付いた蟲が止まっています。
見つかりますか・・・・
a0126632_20305115.jpg

「ホソミオツネントンボ」の越冬型と思いますが間違っていたら
ご指摘お願いします。
a0126632_20345912.jpg

この日は昼を過ぎると気温が20℃近くに上昇し、北風を遮る南向
きの陽だまりには1頭だけですが「ヒメアカタテハ」が舞い出て
くれました。
a0126632_20373146.jpg

ヤツデの葉をめくると
a0126632_2038717.jpg

小さな白っぽいヨコバイの子供
a0126632_20385691.jpg

白っぽい子より大きい赤っぽい個体が見つかりました。
        in2016.12.23見沼田んぼ
a0126632_20402561.jpg

こちらは緑っぽい個体です。
a0126632_20411051.jpg

「クロスジホソサジヨコバイ」です。どちらが頭か面白い蟲です。
赤い個体が雌、緑っぽいのが雄のようです。
a0126632_2045790.jpg

クロオビフユナミシャクの居た石灯籠の前の狛犬には、肩に立派
な角を持つ「ウシカメムシ」が鎮座していました。
a0126632_20474957.jpg

a0126632_20481050.jpg

しかしながら小さく凹凸の激しいカメムシなので撮るのに結構苦
労しました。
        in2016.12.29見沼田んぼ
by himeoo27 | 2016-12-29 20:51 | 昆虫一般 | Comments(18)


見沼田んぼキタキチョウ越冬中休み in2016.11.06~12.23

a0126632_1930046.jpg

             in2016.12.23見沼田んぼ
越冬チョウの4番手は「キタキチョウ」です。11月6日から昨日
までの記録をまとめて報告します。
a0126632_19325694.jpg

a0126632_19331870.jpg

継続的にムラサキツバメの越冬集団を観察している林の前では、
秋の日差しを浴びてキタキチョウたちが楽しそうに舞っています。
a0126632_19352114.jpg

1~3月越冬個体を観察出来たキタキチョウ越冬ポイント①では
吸蜜する個体が観察出来ました。
             in2016.11.06見沼田んぼ
a0126632_19414386.jpg

a0126632_194233.jpg

キタキチョウ越冬ポイント①ではこの日越冬個体を今季初めて
見つけることが叶いました。しかし午後からの気温上昇により
見失ってしまいました(涙)。
             in2016.11.26見沼田んぼ
a0126632_1945996.jpg

a0126632_19453212.jpg

12月に入り見失っていたキタキチョウですが、23日は20℃近く
まで上昇した気温によりキタキチョウ越冬ポイント①で舞い出し
てくれました。
a0126632_1948852.jpg

a0126632_19482864.jpg

20℃近い気温上昇により季節外れの新チョウが舞い出しているの
ではと歩き回っているとキタキチョウが飛来して
a0126632_19511746.jpg

葉裏に潜りこみました。
a0126632_1952667.jpg

このまま越冬するのかな?
この場所を「キタキチョウ越冬ポイント②」と名付けて継続的に
観察することにいたします。
             in2016.12.23見沼田んぼ
by himeoo27 | 2016-12-24 19:55 | シロチョウ | Comments(26)


石灯籠に擬態したキノカワガほか in2016.11.23~12.11見沼田んぼ

a0126632_741350.jpg

寒くなると埼玉県さいたま市の見沼田んぼに、石灯籠に擬態
した「キノカワガ」がいるとのことで2~3年前から探して
いました。今回やっと見つけたので報告します。
a0126632_772758.jpg

石灯籠に擬態したキノカワガが見つかった場所には目の大き
なアブの仲間も止まっていました。
        in2016.11.23見沼田んぼ某所
a0126632_7105992.jpg

この個体の擬態は絶妙で見つけた時は吃驚しました。
        in2016.11.26見沼田んぼ某所
a0126632_712559.jpg

a0126632_7134821.jpg

何故かこの神社の石灯籠が気に入っているようで本殿に向かっ
て右側にも左側にも4頭づつのキノカワガが見つかりました。
a0126632_7161235.jpg

右の石灯籠には「テントウムシ」も一緒に越冬中です。
a0126632_7171059.jpg

テントウムシのすぐ近くには鮮やかな黄色の「キイロテントウ」
も見つかりました。
a0126632_719090.jpg

薄暗い林の方に目を向けると何か粉雪のようなものが飛んでいます。
a0126632_720885.jpg

止まったのでそっと近づいて撮影すると「ユキムシ」でした。
a0126632_721615.jpg

a0126632_7214013.jpg

石灯籠にまた目を戻すと怪異な蟲が!「ブドウトリバ」かな?
        in2016.12.3見沼田んぼ某所
a0126632_7233012.jpg

この日、ブドウトリバ?と思われる蛾が社殿の壁に止まって
日向ぼっこしていました。
a0126632_7253158.jpg

石灯籠に擬態したキノカワガも5頭見つけることが叶いました。
        in2016.12.11見沼田んぼ某所
by himeoo27 | 2016-12-17 07:29 | 昆虫一般 | Comments(18)


埼玉県内ムラサキシジミ越冬中 in2015.12.30~201612.11

a0126632_13203182.jpg

見沼田んぼを中心に埼玉県内の越冬ムラサキシジミを観察して
いるので日付を遡りながら報告します。
a0126632_1326222.jpg

越冬ムラサキシジミを探していると林縁部の枯葉の中に2頭の
ペアが見つかりました。奥の個体判るでしょうか?
非常に撮影困難な場所なのでこれ以上は写せませんでした。
a0126632_13342563.jpg

上記の2頭ペアから20mほど離れた場所で、
12/3より継続的に観察している越冬ムラサキシジミの集団は、
な!なんと5頭に増えていました。
ムラサキシジミにもムラサキツバメほどでは無いけれども越冬
時集団性があるのかな?これから数年かけて調べてみたいです。
a0126632_13393860.jpg

越冬ムラサキシジミ5頭集団の環境を写したので掲載します。
少し大きい画像なのでクリックし、拡大してご覧ください。
        in2016.12.11見沼田んぼ
a0126632_13422796.jpg

a0126632_1342343.jpg

本日、観察した越冬ムラサキシジミ5頭集団は12/3時点では4頭
でした。
a0126632_13452160.jpg

a0126632_13454468.jpg

4頭の集団のすぐ近くで、この雌が飛んでいたので12/11までに
集団に参加したのかもしれません。
        in2016.12.03見沼田んぼ
a0126632_134892.jpg

例年であれば10頭近くの越冬ウラギンシジミが見つかる場所で、
この日ムラサキシジミの雄個体が舞い出て近くで半開翅してくれ
ました。
ムラサキツバメのように雌雄同時開翅を夢想しましたが、越冬時の
集団性の低いムラサキシジミでは当然のことながら全く叶いません
でした。
a0126632_1351228.jpg

12/11現在5頭の越冬集団が形成されている場所では飛翔シーン
何時ものとおりウオーリーを探せ的画像です(涙)。
a0126632_13514974.jpg

越冬ウラギンシジミとの2ショットが観察出来ました。
        in2016.11.06見沼田んぼ
a0126632_13552181.jpg

大宮区内でもムラサキシジミの個体数が多く大宮図書館の駐輪場
でも見かけることがあります。
        in2016.10.16さいたま市大宮図書館
a0126632_13581668.jpg

越冬ムラサキシジミは通常1頭づつ枯葉の塊の中に潜り込むように
越冬することが多いと考えていますが、この2頭青葉の上で仲良く
並んでポーズをとってくれました。
        in2016.01.09埼玉県中部の公園
a0126632_1431615.jpg

真ん中のチョウがムラサキシジミで、
両側のチョウがムラサキツバメです。
ムラサキシジミは両側のムラサキツバメを枯葉と考えたのでしょうか?
        in2015.12.30埼玉県中部の公園

兎に角不思議なムラサキシジミの越冬形態です。

***********************************************
a0126632_1740225.jpg

<ミニ講演会:17 ~ 18 日(土・日)に開催>
 17 日(土) 
 1 回目 11:00 ~ 11:30
 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
 2 回目 13:00 ~ 13:30
 幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之(自然写真家)
 3 回目 15:00 ~ 15:30
 チョウの写真撮影法   佐々木幹夫(日本チョウ類保全協会会員)

 18 日(日) 
  1 回目 11:00 ~ 11:30
 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
 2 回目 13:30 ~ 14:00
 幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之(自然写真家)
a0126632_17211172.jpg

今年も新宿御苑で12月13日から12月18日まで上記の通り
「チョウに親しむ展示」が行われます。
私の作品も出品します。お近くにお越しのおりはぜひお立
ち寄りください。
by himeoo27 | 2016-12-11 14:13 | シジミチョウ | Comments(16)


見沼田んぼ越冬ムラツ5人衆 in2016.11.06~12.03

a0126632_17414659.jpg

           in2016.12.03見沼田んぼ
NHK大河ドラマ「真田丸」では浪人5人衆が大活躍していますが、
こちらさいたま市内の見沼田んぼ某所では
a0126632_1745783.jpg

a0126632_17463192.jpg

ムラサキツバメがこの寒い季節を乗り切ろうと
a0126632_17465124.jpg

越冬中です。観察開始したこの日は、10頭の集団でした。
           in2016.11.06見沼田んぼ
a0126632_1750183.jpg

11月も中旬になると個体数も増え、この日観察出来たのは上の写真
のとおり1つの葉に溢れんばかりの14頭です。
一緒に観察している見沼区のiさんによると最大15頭だったそうです。
a0126632_17515189.jpg

陽が射し込むとまず雌が
a0126632_17521179.jpg

次に雄が飛び立ち
a0126632_17552949.jpg

雌雄仲良く翅を開いてくれました。
           in2016.11.13見沼田んぼ
a0126632_17573052.jpg

11月後半となると減少に転じ、この日は9頭に減りました。
           in2016.11.23見沼田んぼ
a0126632_1836465.jpg

11月24日の雪の影響はほとんどなく、見沼田んぼのムラサキツバメ
越冬集団は、9頭のままです。
a0126632_18383661.jpg

集団に陽が差し込み縁毛が輝きが綺麗ですね!
a0126632_18412351.jpg

観察していると気温上昇とともに雄個体が舞い出てくれました。
           in2016.11.26見沼田んぼ
a0126632_18422948.jpg

今日は逆に雌の舞いです。
a0126632_1844884.jpg

但し、見沼田んぼのムラサキツバメ越冬集団は激減し5人衆(5頭)
になってしまいました。
           in2016.12.03見沼田んぼ
a0126632_1203281.jpg

上記ムラサキツバメの集団越冬の状況を添付します。
********************************
a0126632_18473265.jpg

今年も新宿御苑で12月13日から12月18日まで上記の通り
「チョウに親しむ展示」が行われます。
私の作品も出品します。お近くにお越しのおりはぜひお立
ち寄りください。
<ミニ講演会:17 ~ 18 日(土・日)に開催>
 17 日(土) 
 1 回目 11:00 ~ 11:30
 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
 2 回目 13:00 ~ 13:30
 幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之(自然写真家)
 3 回目 15:00 ~ 15:30
 チョウの写真撮影法   佐々木幹夫(日本チョウ類保全協会会員)
 18 日(日) 
  1 回目 11:00 ~ 11:30
 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
 2 回目 13:30 ~ 14:00
 幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之(自然写真家)
by himeoo27 | 2016-12-03 18:51 | シジミチョウ | Comments(34)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
ゼフィルスの時期到来です..
by 武ちゃん at 18:59
haruchan-mem..
by himeoo27 at 19:13
Shin 様 都心の公..
by himeoo27 at 19:05
yurinBD 様 ..
by himeoo27 at 18:56
Sippo5655 様..
by himeoo27 at 18:44
だんちょう 様 春に舞..
by himeoo27 at 18:33
武ちゃん 様 今年チョ..
by himeoo27 at 18:22
MIYAKOUTA50..
by himeoo27 at 18:11
uke-en 様 こ..
by himeoo27 at 18:03
torinara 様 ..
by himeoo27 at 17:46
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧