ヒメオオの寄り道


<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧



埼玉県のヒョウモンチョウの仲間 in2015.09.19~09.23

a0126632_11593459.jpg
a0126632_11582694.jpg

シルバーウイークに出逢ったヒョウモンチョウの仲間の
トップは「メスグロヒョウモン雌」です。
a0126632_1214588.jpg

a0126632_122277.jpg

新鮮な美麗個体で、舞う姿もとても素敵ですね!
      以上 in2015.09.19埼玉県中北部の公園
a0126632_1261386.jpg

a0126632_1262272.jpg

見沼田んぼの北端付近では「ツマグロヒョウモン雌」が
登場です。メスグロヒョウモンと並んで雌の方が綺麗な
ヒョウモンチョウの仲間の両横綱だと思います。
      以上 in2015.09.23見沼田んぼ
a0126632_12115688.jpg

見沼田んぼから帰ってきて我が家のベランダを見ると2
種のヒョウモンチョウの仲間がきていました。
a0126632_12134889.jpg

a0126632_1214182.jpg

1種は、我が家のベランダ初訪問の
「オオウラギンスジヒョウモン」でした。
痛みがかなりあるものの初訪問は無二に嬉しいです。
a0126632_12162135.jpg

2種目は、「ミドリヒョウモン」です。
背景に、さいたま新都心のビル街を入れて写してみました。
a0126632_12181676.jpg
a0126632_12182580.jpg

今年は数が減ったチョウが多いなかミドリヒョウモンは、
増えたように感じます。
      以上 in2015.09.23自宅のベランダ
by himeoo27 | 2015-09-26 12:22 | タテハチョウ | Comments(30)


秋のチョウの観察と撮影会2015予行演習 in2015.09.21

a0126632_8405529.jpg

9月27日「秋のチョウの観察と撮影会2015」の予行演習
を兼ねて昨日、国立科学博物館附属自然教育園に出かけて
きました。
a0126632_8554516.jpg

開門前に入口で、出迎えてくれたのは「ヤマトシジミ雄」で
す。小さなチョウですが表翅の輝きはこの日の色々なチョウ
との出逢いを掻き立てられます。
シジミチョウの仲間は、ムラサキシジミ、ムラサキツバメ、
ウラギンシジミも登場してくれて全部で4種でした。
a0126632_935864.jpg

次に登場してくれたのは「オオウラギンスジヒョウモン」で
す。
a0126632_951636.jpg

「ミドリヒョウモン」は、痛みがあってもやはり存在感ありま
すね!
a0126632_97770.jpg

都心部のヒョウモンチョウの仲間というと「ツマグロヒョウモン」
です。羽化直後なのか初々しい個体でした。
a0126632_984096.jpg

また「アカボシゴマダラ」?とカメラを向けると「ゴマダラチョウ」
だったので慌てて撮影しました。この小さな森に生き延びていると思
うと嬉しくなります。
a0126632_910472.jpg

「テングチョウ」はタテハチョウの仲間に入っているようで、
タテハチョウの仲間は上記6種に個体数が多いヒカゲチョウ、
コミスジを加えて8種観察出来ました。
a0126632_915375.jpg

a0126632_9151267.jpg

「キタキチョウ」は表翅が綺麗ですが飛んでいる時しか見せて
くれないのが残念です。
a0126632_9242182.jpg

青空に舞う純白の「モンシロチョウ」普通種とはいえステキな
絵に仕上がったかな?
シロチョウ類は、この2種にとどまりました。
a0126632_9285127.jpg

a0126632_9291414.jpg

アゲハ類は、上の「アオスジアゲハ」下の「カラスアゲハ」を
含めてナガサキアゲハ、アゲハ、クロアゲハの5種が舞ってい
ました。
セセリチョウは個体数が一番多かったですが、チャバネセセリ
、イチモンジセセリの2種しか観察叶いませんでした。
都心なのに、ざっと4時間の散策で21種とは豊かな自然を堪能
したヒメオオです。

「秋のチョウの観察と撮影会2015」興味のある方は、下記を参
考にして申し込みください。
************************************************
秋の日差しに誘われて、都心のチョウを見に行きませんか?
NPO法人日本チョウ類保全協会主催のイベントですが、どなた
でもご参加できます。
自然教育園の矢野先生のお話や、チョウの保全の報告もあります。

・テーマ :『都心で秋のチョウの観察と撮影を楽しむ』
・実施日 : 2015年 9月27日(日曜日)  
      雨天決行(雨天時はセミナーのみ)
・場 所 : 国立科学博物館附属自然教育園
JR山手線、東急目黒線・・・目黒駅東口より徒歩9分
東京メトロ南北線/都営三田線
          ・・・白金台駅1番出口より徒歩7分

・集合時間: 9:00 自然教育園入口前
・参加資格: チョウに興味がある方
      (小学生以上…小学生の場合は保護者同伴)
・募集人数: 先着30名程度
・費 用 : 入園料310円+参加費500円
(高校生以下、65歳以上は、入園料無料・年齢を証明するものが必要)
・内 容 :
9:10~10:10セミナー室にて
矢野先生のお話・チョウの保全(ツシマウラボシシジミ)についての話
10:15~12:00 園内にてチョウの観察と写真撮影
12:30頃     解散

・申込み方法(メールにて、次の事項を明記ください)
①お名前(同伴者がいるときは、その方の名前も。
        小中学生の場合は、学年を明記)
②申込者の連絡用電話番号
③日本チョウ類保全協会の会員か非会員かの区別
④その他、質問など

・参加申込み先: batako33@gmail.com (井上)

   ※お申込はメールのみです
by himeoo27 | 2015-09-22 09:40 | チョウ全般 | Comments(26)


紅い彼岸花に舞う黒系アゲハ in20150919

a0126632_12325933.jpg

紅い彼岸花に舞う黒系アゲハを撮りに埼玉県中北部の公園
に昨日プチ遠征してきました。
a0126632_1238201.jpg

a0126632_12384296.jpg

まず登場してくれたのは「クロアゲハ」です。
a0126632_1241058.jpg
a0126632_1241944.jpg

赤と黒の狙い通りの組み合わせだったので、そっと近づい
て接写しました。
a0126632_12432930.jpg
a0126632_12433760.jpg

「アゲハ」は、個体数が多く、明るい場所で吸蜜してくれ
るものの傷みも目立ちました。
a0126632_12471542.jpg
a0126632_12472510.jpg

薄暗い林の中に咲く彼岸花に舞い降りてきたのは
「ジャコウアゲハ」雌です。
a0126632_12495962.jpg
a0126632_1250841.jpg

黒っぽい銀灰色に輝くジャコウアゲハも綺麗ですね!
a0126632_1253247.jpg

最後に彼岸花の花畑に登場してくれたのは「カラスアゲハ」
です。表翅の輝きは撮れませんでしたが、これはこれで素敵
ですね!
by himeoo27 | 2015-09-20 13:04 | アゲハチョウ | Comments(14)


郊外、都心、自宅の蝶 in2015.09.03~13

a0126632_13572337.jpg
a0126632_13573247.jpg

埼玉県中北部の公園で一番目立った蝶は「ダイミョウセセリ」
です。個体数も多く、飛翔シーンにも挑戦してみました。
a0126632_1411839.jpg

ダイミョウセセリを撮っているとてくてく写日記のbanyan
さんが「チャバネセセリ交尾」ペアを見つけてくれました。
チャバネセセリ交尾は初撮影だったので魚眼レンズを使って
生息環境も撮りこんでみました。
       以上 in2015.09.05埼玉県中北部の公園
***************************
a0126632_1464756.jpg

「三越前」の地下鉄駅を降り仕事場に向かっているとビル
の谷間に1頭の「イチモンジセセリ」が止まっていました。
傷んだ個体ですが、東京都心部の真ん中での出逢いなので
コンデジで撮影してみました。
       以上 in2015.09.03東京都中央区
***************************
a0126632_14154643.jpg

「イチモンジセセリ」は、涼しくなるとともに個体数が増え
てきて自宅の駐輪場の脇で佇む子もいます。
          in2015.09.12
a0126632_14185538.jpg

a0126632_1419252.jpg
a0126632_1419927.jpg

自宅のベランダでも常連客で、今日は2頭訪問してくれたの
でゆっくり撮影できました。
          in2015.09.13
a0126632_1423323.jpg

時々、大型の蝶も訪問してくれます。この日は「ミドリヒョウ
モン雌」が訪ねてくれました。翅が野鳥に突かれたのか?痛ん
でいますが、なかなかの風格です。
          in2015.09.05
a0126632_14295690.jpg

「ヤマトシジミ」は、イチモンジセセリに次いで我が家のベラン
ダの常連客です。但し、小さくてすばしっこいので上手く撮影で
きません(涙)。
a0126632_1432070.jpg

a0126632_14321031.jpg

本日は、我が家のベランダにしては訪問客が多く「ツマグロヒョ
ウモン雄」もきてくれました。遠征できない時に色々来てくれる
と嬉しいですね!
          in2015.09.13
       以上 さいたま市大宮区の我が家のベランダ
by himeoo27 | 2015-09-13 14:38 | チョウ全般 | Comments(28)


埼玉県中北部の公園の昆虫たち in2015.09.05①

a0126632_18475266.jpg

昨日は、久しぶりに休日の晴天だったので、自転車+電車+
電車+タクシーを使って埼玉県中北部の公園に出かけてきま
した。
a0126632_185017.jpg

ギンイチモンジセセリがいたとのことで河川敷を探すとポイ
ントは工事中で立ち入りできず、観察出来たのはホバリング
する「ミヤマアカネ?」でした。
a0126632_18553942.jpg

先日クロコノマチョウ夏型が観察出来たと聞いたポイントで
は、「クダマキモドキの仲間?の幼虫」だけ見つかりました。
目の雰囲気が可愛いですね!詳細な名前までわかりません、
わかる方教えてください。
>鍵コメさん、つばさ2号さんの指摘により「アシグロツユムシ」
>の幼虫でした。訂正遅れて申し訳ありません。
>鍵コメさん、つばさ2号さんご指導有難うございました。
a0126632_18585671.jpg

ぷんたのかあさん Photo徒然草のpuntamamaさんが、
「ヒカゲチョウ」の写真を撮っていたので挨拶して近くを見
ると
a0126632_1915686.jpg

小さな蛹が見つかりました。「ヒメウラナミジャノメ蛹」で
しょうか?間違っていたらご指摘お願いいたします。
a0126632_1951032.jpg

puntamamaさんと別れて、さらに探すと格好イイ蛾が見つ
かりました。「ツマジロエダシャク」かな?蛾も素敵な種が
多いと思いました。
a0126632_1982274.jpg

a0126632_198306.jpg

明るい草原に出ると「ツマグロヒョウモン雌」が舞っていま
した。これから個体数が増えるチョウですが、色合いが鮮や
かで綺麗ですね!
a0126632_1911064.jpg

のんびりフォトライフの「まあさ」さんと、puntamama
さんが清流で何やら熱心な撮影しています。
小さく水面から身体を長い脚を浮かせて、チョコマカ動き回る
縞模様のアメンボを写していました。
名前は模様の通り「シマアメンボ」とのことです。良く見ると
綺麗な昆虫ですね!
a0126632_19193723.jpg

公園ではアゲハチョウの仲間を写せませんでしたが、広い道路
を渡ると学校の生垣に綺麗な「アゲハ」が舞っていました。
a0126632_19243059.jpg
a0126632_19243942.jpg

魚眼レンズのカメラに持ち替えて飛翔シーンに挑戦です。
すると校舎の左上から「イチモンジセセリ」が登場してくれ
ました。

           in2015.09.05つづく
by himeoo27 | 2015-09-06 19:33 | 昆虫一般 | Comments(28)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
テントウムシも色々ですね..
by torinara at 21:58
こんにちは(*´∀`) ..
by だんちょう at 10:49
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:11
体長12mm、幼虫に至っ..
by 椿の茶屋 at 23:57
夏枯れ? 暑くて虫もあ..
by Shin at 22:07
ハラグロオオテントウ、お..
by yurinBD at 21:37
こんばんは さすがです..
by つばさ2号 at 21:06
uke-en 様 ご指..
by himeoo27 at 19:46
12mmというと、マメコ..
by uke-en at 19:38
椿の茶屋 様 平地性ゼ..
by himeoo27 at 16:28
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧