ヒメオオの寄り道


<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧



自宅と近所で出逢った虫たち(2015年夏)

久しぶりに自宅ネタです。
a0126632_1430851.jpg

               2015.07.31
早朝5:30会社に出かけようと、1階にある共同駐車場
の天井を見ると「アゲハ」が止まっていました。
昨晩、この場所で一泊したのかな?
a0126632_14352697.jpg

               2015.06.28
自宅のベランダには2本のサンショの樹があります。
1本は恒例のとおり「アゲハ幼虫」が丸裸になっています。
残りの1本もボロボロです。
この幼虫は残念ながら移動中に、蟻に襲われてしまいまし
た(涙)。ベランダでも羽化する確率はとっても低いです。

a0126632_14441634.jpg

               2015.08.01
上高地に出かけようと扉を開けると「アブラゼミ」が我が家
の玄関の前で野宿していました。今年はアブラゼミの来訪は
多かったです(笑)。
a0126632_14502377.jpg

               2015.07.30
重い足を引きずりながら、さいたま市大宮区役所の横を通っ
ていると、運良く羽化シーンに出逢いました。
その後、会社への足取りが軽くなったのは言うまでもありま
せん。

a0126632_1502076.jpg

               2015.08.09
買い物から戻ってベランダを見ると「コミスジ」がブッドレア
で吸蜜していました。慌ててカメラを持ってきて撮影しました
が・・・・・・・・・、この1コマ写した後、飛び去ってしま
いました。

a0126632_1543456.jpg

               2015.08.09
コミスジを上手く撮れず、部屋に入ると妻が熱心に何か世話をし
ています。
どうもメダカの水槽にいた「イトトンボの終齢ヤゴ」のようです。
前回同様、ホテイアオイに卵がついていたのかな?
a0126632_1591686.jpg

               2015.08.12
ヤゴ君は、仕事の休みを計っていたように休みの前日8/12の夜に
羽化しました。
「アオモンイトトンボ」かな?翅紋がとっても綺麗です。
この後、尾部がすくっと伸びて立派な成虫になりました。

a0126632_15465240.jpg

               2015.08.22
イチモンジセセリがブッドレアで吸蜜していたので、
飛翔シーンを撮ろうとベランダに出ると逃げ去って
「コアオハナムグリ」?が取り残されました(笑)。

a0126632_15554168.jpg

               2015.08.23
アゲハ幼虫のいたサンショの樹の下にあるスミレの葉に
は「ツマグロヒョウモン幼虫」が止まっていました。
終齢幼虫かな?

a0126632_1625861.jpg

               2015.08.13 
a0126632_1633547.jpg
           
               2015.08.23
「イチモンジセセリ」は、我が家のベランダの常連客です。
故に毎回、飛翔シーンを毎回狙っています。結果は・・・・

a0126632_1611483.jpg

               2015.08.27
昨晩夜遊びしたのか、大宮駅のすぐ前のデパートの裏口の壁面
に「ヤマトシジミ」が、止まっていました。写真を撮ったので
6:50の電車に乗り遅れたヒメオオです(笑)。

               2015年夏 おわり
   
by himeoo27 | 2015-08-30 16:23 | 昆虫一般 | Comments(28)


高原のチョウ満喫 in東信2015.08.15②

東信の高原に到着すると
a0126632_8501679.jpg

「アサギマダラ」がさっそく舞い降りてきました。数多く
の出逢いに期待が高まります。
a0126632_8512029.jpg

先日の上高地のリベンジとアサギマダラの飛翔
シーン撮影に挑戦してみました。
今回散策したコースには個体数が少なく、やっと数コマ
だけ写せました。
a0126632_8572144.jpg
a0126632_8573227.jpg

ベニヒカゲに次いで数多く出逢ったチョウは、
「ヒメキマダラヒカゲ」です。地味な種ですが、高原では
爽やかな風を感じました。
a0126632_951014.jpg

a0126632_951947.jpg

青空に似合っていたのは「ウラギンヒョウモン」です。
この子は、やや傷んだ個体ですがとても格好良く感じました。
a0126632_911177.jpg
a0126632_9112457.jpg
a0126632_9113324.jpg

古武士のイメージの「エルタテハ」は、
裏翅がゴツゴツしているものの、表翅のオレンジが綺麗で
すね!
a0126632_9143462.jpg

「シータテハ」は、エルタテハより個体数が少なく出逢え
たのはこの1頭だけでした。
シャープな翅の形状が素敵なチョウです。
a0126632_9174852.jpg

関東南部の平地でも、八重山諸島でも観察出来る「ルリタテハ」
ですが、高原で見かけるとついついカメラを向けてしまいます。
a0126632_9202311.jpg

今度の遠征で一番出逢いを楽しみにしていたのは、
「キベリタテハ」です。
しかしながら観察出来たのは颯爽と滑空するこの個体だけでした。
この写真だと、どこに飛んでいるかわからないですね(笑)。

           in東信2015.08.15おわり
by himeoo27 | 2015-08-23 09:29 | タテハチョウ | Comments(22)


ベニヒカゲと遊ぶ in東信2015.08.15①

「ベニヒカゲ」に逢いに東信地方の山中に出かけて
きました。
a0126632_13112259.jpg

ポイントにつくとベニヒカゲ3頭が顔を寄せ合って
何か話し合っています。
a0126632_1314261.jpg
a0126632_13143591.jpg
a0126632_13144478.jpg

すると一斉にベニヒカゲたちが舞い上がりました。
変な人が来ているので皆で驚かそうと密談していた
のかな?
a0126632_1319843.jpg

別のポイントに移ると、
a0126632_13202137.jpg
a0126632_13203085.jpg

この場所では最初の場所以上に雌がポツポツ見つかり
ました。雌を撮影していると雄が飛来して求愛を行動
開始です。しかし・・・・・
a0126632_13344487.jpg

雄は、ふられて
雌は1頭大空に舞い上がりました。
a0126632_13355993.jpg

最初のポイントでは
a0126632_13404472.jpg

私のリュックにベニヒカゲが集まってきました。
a0126632_13421758.jpg

a0126632_13422776.jpg

写真を撮ろうと近づくと飛び散ってしまいました(涙)。

          in東信2015.08.15つづく
by himeoo27 | 2015-08-16 13:46 | タテハチョウ | Comments(28)


2015上高地盛夏の蝶 in2015.08.01~02②

a0126632_1330070.jpg

明神岳のモルゲンロートを写した後、
穂高神社奥宮「明神池」に参拝しました。
a0126632_1337141.jpg

a0126632_13371128.jpg
a0126632_13371860.jpg

池越しに朝日が木々にあたる煌めきは
「スジボソヤマキチョウ」の姿を彷彿させました。
a0126632_13431044.jpg

夏の日差しは日の出でも強いのか、光が当たった池
から霧が発生し、透明感のある幽玄の世界が出現し
ました。
a0126632_1347074.jpg

透明感のある高原の蝶というと「アサギマダラ」でし
ょう。飛翔シーンにも挑戦してみましたが、今回は完
敗に終わりました(涙)。
a0126632_1351248.jpg
a0126632_13513243.jpg
a0126632_13514219.jpg

「キアゲハ」が、梓川に沿った広い河原で舞っていまし
た。我が家のベランダにもやってくる普通種ですが、上
高地で見ると妙に神々しく感じます。
a0126632_1354269.jpg

a0126632_7424233.jpg

キアゲハに遊んでもらった後、河原の花に目を向けると
同じ色合いの甲虫がいました。「トラハナムグリ」でし
ょうか?とても愛らしい昆虫です。
a0126632_1402711.jpg

陽がのぼると明神岳の全景がクッキリあらわれ今回の遠
征を祝福してくれました。

           in2015.08.01~02終わり
by himeoo27 | 2015-08-13 10:02 | チョウ全般 | Comments(16)


2015上高地盛夏の蝶 in2015.08.01~02①

さいたま市内は、暑いので上高地に避暑を兼ねて蝶
撮に出かけてきました。
a0126632_14361226.jpg

まず探したのは「コヒオドシ」です。吸蜜をはじめた
のでシャッター押すと、フタスジカタビロカミキリ?
でしょうか花カミキリの仲間も舞い降りてきました。
a0126632_14541594.jpg
a0126632_14542372.jpg

今回一番数が多いチョウは「ミドリヒョウモン」でした。
樹上高くで色違いペアの交尾シーンも観察することができ
ました。
a0126632_14585768.jpg

「サカハチチョウ」夏型の茶と白のクッキリした模様は、
お洒落で素敵ですね!
a0126632_1532287.jpg

こちらは幾何学模様が綺麗な裏翅を持つのは
「ヒメアカタテハ」です。暗い背景にチョウがクッキリ
浮かび上がりました。
a0126632_15213481.jpg

「コムラサキ」は例年であれば無数に観察することがで
きますが、今年はポツポツしか見つかりませんでした。
a0126632_15233927.jpg

白い帯が目立つチョウが、樹上に止まりました。
「イチモンジチョウ」です。光を浴びて胸部の毛が青白
く輝きました。
a0126632_15285731.jpg
a0126632_1529896.jpg

数年前コムラサキ黒化型を見かけたポイントで、痛みの
あるタテハチョウが飛んでいました。これは!コムラサ
キ黒化型では・・・と魚眼レンズで飛翔シーンを撮影し
てみました。
写真を良く見ると小型の「オオイチモンジ」♂です。
その後オオイチモンジ♀も探してみましたが、残念ながら
見つけることは叶いませんでした(涙)。
a0126632_15361674.jpg

a0126632_15362585.jpg

やや薄暗い林道を歩くと
鮮やかな朱色に輝く「エルタテハ」が舞い上がりました。
a0126632_15441349.jpg

「明神岳」のモルゲンロートに輝く姿は、コヒオドシ、
エルタテハの表翅の輝きに勝るとも劣らず雄々しく綺麗で
した。

          in2015.08.01~02続く
by himeoo27 | 2015-08-08 15:51 | タテハチョウ | Comments(26)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
MIYAKOUTA504..
by himeoo27 at 16:16
つばさ2号 様 ヤマト..
by himeoo27 at 16:09
22wn3288 様 ..
by himeoo27 at 16:01
Sippo5655 様..
by himeoo27 at 15:57
yurinBD 様 ヤ..
by himeoo27 at 15:51
おはようございます! ..
by だんちょう at 09:01
ヤマトの蒼♀、もう出てい..
by OTTO at 08:44
え~~~、これがヤマトで..
by uke-en at 15:07
こんにちは。 一番上の..
by MIYAKOUTA5040 at 14:42
こんにちは 折角の3連..
by つばさ2号 at 11:15
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧