ヒメオオの寄り道


<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧



相模の山頂でギフチョウと遊ぶ in2014.03.28①

a0126632_19535023.jpg

昨年は結局ギフチョウに1度も逢えなかったので、本日少し早いかな?と心配しながら
神奈川県にある某山頂に出かけてきました。
a0126632_19565710.jpg
a0126632_1957852.jpg
a0126632_19572051.jpg

山頂についてまず出逢ったチョウは、越冬明けの「ヒオドシチョウ」です。かなり痛みが
あるものの風格と、翅表の輝きは流石です。
a0126632_19593796.jpg

10時半を過ぎると、暖かい日差しが差し込み「ミヤマセセリ」が舞いだしてくれました。
今年、初撮影なのでニコニコです(笑)。
時を同じくしてSippoさん、「てふさん、「hirax2さん等々の皆さんが到着しました。
すると
a0126632_20114699.jpg
a0126632_20115958.jpg
a0126632_20121784.jpg

新鮮な「ギフチョウ」が続々とあらわれて目を楽しませてくれました。
a0126632_20141946.jpg
a0126632_20143721.jpg

羽化直後と思われる個体が、「ここは私の席だよ」とばかりにベンチで日向ぼっこを
してくれました。

               in2014.03.28神奈川県つづく
by himeoo27 | 2014-03-29 20:19 | アゲハチョウ | Comments(46)


比企丘陵にコツバメ舞う in201.03.23①

a0126632_16571010.jpg

そろそろ春の妖精「コツバメ」が登場しているのではと比企丘陵までプチ遠征しました。
フィールドに到着するとまずbanyanさん、次にchosanpoさん、maximiechanさん
HemlenK
さんがやってきました。
a0126632_17102340.jpg
a0126632_17103238.jpg

毎年早く羽化する畑にお邪魔し、お百姓さんに頼んで「モンシロチョウ」を撮影しました。
小さく、鋭敏で証拠写真がやっとでした。
a0126632_17142748.jpg

コツバメのポイントは浅間の煙さん、「まあささん、更に puntamama さんと賑やかになりました。それに応えるように、まず「テングチョウ」が登場です。
a0126632_17221168.jpg

まず明るめに早春のイメージで
a0126632_1723559.jpg
a0126632_17231729.jpg

次に逆光で縁毛の青と白い煌めきを
a0126632_1728591.jpg
a0126632_17281845.jpg

皆さんの一通り撮影するのを待ってパスト連写で飛翔シーンにもチャレンジしました。
「昨年の♀」に続いて、何とか♂の表翅を写せました。
a0126632_17342628.jpg

クリアーに写そうとストロボを焚くと驚いて舞い上がり結構面白い写真になりました。

                        in201.03.23つづく
by himeoo27 | 2014-03-23 17:40 | シジミチョウ | Comments(47)


早春の城跡に蟲と遊ぶ in2014.03.16

a0126632_18322139.jpg

「ベニシジミ」の新蝶が出ているとのことで埼玉県中北部の公園までプチ遠征して
きました。
a0126632_18364026.jpg

           (パノラマ撮影なのでクリックすると大きくなります。)
平家物語に登場する武将が城主だったそうで、結構広い城跡です。
a0126632_1840208.jpg
a0126632_18403213.jpg

毎年、トギレフユエダシャクなどの冬尺蛾も良く観察出来るので探してみました。
特にメスに会いたかったのですが・・・・・
この個体は、「ホソウスバフユシャク?」のように思いますが、自信がありません。
a0126632_18472436.jpg
a0126632_18474098.jpg

ホソウスバフユシャク?のすぐ近くにえらく「存在感のある蛾」が止まっていました。
2回りほど大きく色合いは地味なものの結構格好よかったです。
どなたか種名教えてください。
↓「arisuabu」さん、 「だんちょう」さん、「itotonbosan」さん、「 みき♂ 」さんの
ご指摘によりhpで検索すると、各地で早春に発生する「アトジロエダシャク」のよう
です。皆様、有難うございました。
a0126632_18541962.jpg

杭の上には小さな目玉オヤジが、睨んでいます。「ハエトリグモの仲間」のようです。
↓「 みき♂ 」さんのご指摘により調べてみると「目玉オヤジ」ではなく「ネコハエトリ♀」
でした。「 みき♂ 」さん有難うございます。
a0126632_1857146.jpg

下を見て歩いていると、輝く生き物が!「ゴミムシの仲間」でした。
a0126632_18581710.jpg

毎年コツバメを良く観察出来るアセビには「セイヨウミツバチ」が顔を見せてくれました。
チョウとは違う愛嬌を感じます。
a0126632_193424.jpg

ベニシジミだけでは寂しいと思いつつ蝶を探していると、フレンドリーな「キタテハ」が別
れの挨拶をしてくれました。

                           in2014.03.16
by himeoo27 | 2014-03-16 19:11 | 昆虫一般 | Comments(20)


白・黄・紫のタテハチョウ in2014.01.01~02八重山諸島

a0126632_1753720.jpg
a0126632_17533157.jpg

今年の元旦に与那国島で最後に出逢った蝶は「イシガケチョウ冬型」♀でした。
白の地色に黄色味を帯びた模様がとても綺麗な新鮮個体です。
飛行機出発前の僅かな時間を楽しませてくれました。
a0126632_1812329.jpg

翌日2日は、石垣島を経由して竹富島を訪問しました。
a0126632_1823411.jpg
a0126632_1824627.jpg

海岸沿いの道路の脇に「キミスジ」が出てきて遊んでくれました。落ち着いた黄色
が素敵です。
a0126632_1845381.jpg
a0126632_185687.jpg

かって蝶が数多く舞っていた旧道は、あちこちで寸断されたり、行き止まりになって
いました。しかし、あまり観光客が通らないので日溜まりには「リュウキュウムラサキ」
♂がテリ張りをしていました。かなり痛みの激しい個体ですが、白い模様が大きく鮮や
かに目立っていました。

                in2013.12.28~2014.01.02八重山諸島 つづく
by himeoo27 | 2014-03-15 18:13 | タテハチョウ | Comments(6)


初見フチグロトゲエダシャクの交尾と卵&初蝶 in2014.03.08さいたま市

mtanaさんのブログ鳥蝶ビデスコに「フチグロトゲエダシャク」の記事が掲載されていたので
電動自転車に乗って本日「さいたま市内」某所に出かけてきました。
a0126632_18442087.jpg

a0126632_18493135.jpg
a0126632_18494395.jpg

探すこと3時間諦めて帰りかけると千葉県から来たAさん、埼玉県三芳町のSさん、
蕨市のⅠさんが集まって私を呼んでくれました。
戻ってビックリ!あれほど撮影出来なかったフチグロトゲエダシャクが藪の中で交尾
しているではありませんか・・・・・・・・・・
狂喜乱舞して撮影していると、僅か3~4分で交尾が終わり♂が飛び去りました。
***********************************
a0126632_1858525.jpg

実はポイントに着くと直ぐにフチグロトゲエダシャク♂と思われる個体が飛んでいたの
で、今日は楽勝で少なくとも雄は撮影出来ると考えました。
しかし!!!!それからが大変でした。
まず、見つけた個体は見失いました。
更にこの写真のようにムクドリなどの野鳥が沢山いて、飛んでいる蟲を片っ端に食べ
てしまいます(涙)。
その中を千葉県から来たAさんと2人で3時間近く探していたからです。
***********************************
a0126632_196316.jpg
a0126632_1964629.jpg

雄個体は飛び去ったものの残された雌は我々の気持ちを考えてくれて良い被写体に
なってくれました。
a0126632_199199.jpg

雄を探していると千葉県から来たAさんから産卵したと連絡があり早速撮らせてもらい
ました。枯れた茎の裂け目に産み付けられた横長のパール色がとても鮮やかです。
************************************
a0126632_19133059.jpg

最高気温は10℃前後でしたが、南斜面には羽化直後と思われる「モンキチョウ」も舞い
だして、目を楽しませてくれました。

                    in2014.03.08さいたま市内

mtanaさん、
千葉県から来たAさん、埼玉県三芳町のSさん、蕨市のⅠさん他現地でお会いした皆さん
有難うございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。
by himeoo27 | 2014-03-08 19:23 | 自然観察全般 | Comments(14)


飛ぶ小さな宝石(石垣島⇒さいたま市)

a0126632_1459137.jpg

石垣島の山中で見つけた髭の長いメタリックカラーの虫は、小さいけれどとっても
輝いていました。髭が短ければ「マダラアシナガバエ」の仲間と思いますが、ハエ
なのか?ハチなのか?もわかりません・・・・・どなたか判ったらぜひ名前を教えて
ください。
a0126632_15122651.jpg

メタリックカラーの虫の近くで見つけた白と黒のダンデイーな蜂は、形状より
「ヒメバチの仲間」でしょうか?
a0126632_15163979.jpg

お洒落なヒメバチの仲間?は、近づき過ぎたようで華麗に舞い上がりました。
a0126632_1522563.jpg

石垣島の北部の薄暗い林の中には髭を伸ばして、威張っていたのは
「アカアシハラナガツチバチ」でしょうか?とっても格好イイ蜂でした。
a0126632_15332423.jpg

こちらは何か怒っているような顔つきの悪いこの子は、「ミバエの仲間」かな?

                      in2013.12.28~29石垣島
****************************************************
a0126632_15421738.jpg

時間軸&場所軸を更に遡って、さいたま市内の某所です。
冬尺蛾を探していて、朱色の目の綺麗な小さいこの子も、「ミバエの仲間」かな?

                      in2013.12.21さいたま市

今回は、種名が同定出来ず申し訳ありません。
判る方、ぜひご指導お願いいたします。
by himeoo27 | 2014-03-02 16:03 | 昆虫一般 | Comments(21)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
ゼフィルスの時期到来です..
by 武ちゃん at 18:59
haruchan-mem..
by himeoo27 at 19:13
Shin 様 都心の公..
by himeoo27 at 19:05
yurinBD 様 ..
by himeoo27 at 18:56
Sippo5655 様..
by himeoo27 at 18:44
だんちょう 様 春に舞..
by himeoo27 at 18:33
武ちゃん 様 今年チョ..
by himeoo27 at 18:22
MIYAKOUTA50..
by himeoo27 at 18:11
uke-en 様 こ..
by himeoo27 at 18:03
torinara 様 ..
by himeoo27 at 17:46
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧