ヒメオオの寄り道


<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧



八重山諸島のウンカ、セミ、カメムシ他in2013.05.04~07⑪

丁度、石垣島で昆虫撮影しているころですが・・・・・
a0126632_18442625.jpg

「ミドリグンバイウンカ?」は本州以南に広く生息している6~7mm程度の
ウンカの仲間です。西表島の密林で出会うと色鮮やかなのでとても煌め
いて見えました。
a0126632_18493929.jpg

ミドリグンバイウンカ?を写したすぐ近くで見つけた「トバヨコバイ?」は小さく
面白い衣装の持ち主でした。
********************************
a0126632_18533960.jpg

これは、今年8月に見沼田んぼで撮影した「ベッコウハゴロモ」です。この子だけ
は、八重山諸島以外で撮影です。
********************************
a0126632_18574799.jpg

5月初旬の八重山諸島で最もフレンドリーな昆虫は、この「イワサキクサゼミ」
かな、コンデジのマクロモードで接近しても、そっと近づくとまず逃げ去ることは
ありません。
a0126632_192269.jpg

「ダイトウクダマキモドキ」の2令幼虫かな?花粉をムシャムシャ食べていました。
a0126632_1943379.jpg

「ホソヘリカメムシ」は、北海道~八重山諸島まで広く分布しているようですが、
暖かい石垣島ではとても元気そうです。
a0126632_1991744.jpg

蝶のゼフィルス♂の表翅の輝きを彷彿させる「ミヤコキンカメムシ」の交尾ペア
は、西表島のシロオビヒカゲのポイントで見つけました。
a0126632_19123768.jpg

「アカホシカメムシ」は、緑の草叢でとても目立つ朱色です。

              in2013.05.04~07八重山諸島おわり

今回も蝶館カビラの入野さんに大変お世話になりました。
by himeoo27 | 2013-12-28 15:30 | 他の昆虫 | Comments(13)


チョウが消えていく~絶滅の危機にあるチョウを守る~

閉展するまでトップで掲載します最新の記事は↓をご覧ください。
a0126632_1516991.jpg

a0126632_2118954.jpg

12月17日(火)~12月23日(月)新宿御苑インフォメーションセンターにて
チョウが消えていく~絶滅の危機にあるチョウを守る~というテーマで写真・
絵・パネル展示会が開催されます。
a0126632_21203617.jpg

↑は昨年出品した写真と同じタイミングで撮影した見沼田んぼの「ミヤマチャバネセセリ」
です。今年も南方系の絶滅危惧種のセセリチョウを1点出品予定ですので、ぜひご来場
ください。
by himeoo27 | 2013-12-23 17:00 | チョウ全般 | Comments(22)


埼玉県低地で山地性フユシャクガ探し in2013.12.21①

a0126632_1831964.jpg

「今年も埼玉県低地でユキムカエフユシャクが発生しました。」と鳥蝶デビスコ
mtanaさんから先日連絡が入りました。
「ユキムカエフユシャク」という名前がまず風情がありますし、山地性なのに何故か
埼玉県低地に局所的に生息していることも興味深い蛾です。
蝶でいうと房総半島の「ヤマキマダラヒカゲ」という感じかな?
a0126632_1813694.jpg
a0126632_1813192.jpg

ポイントについてまず見つけたのが、「ウスバフユシャク」♂です。
冬尺蛾の中では極めて普通種とのことですが、自力で見つけると嬉しさ100倍です。
a0126632_18163251.jpg

この場所は、ハンノキを中心とした雑木林です。
a0126632_1818473.jpg

30分ほど探してみるも本命が見つからず諦めかけたら、mtanaさんが応援に登場
して、まず「キノカワガ」を見つけてくれました。キノカワガとは2年ぶりの再会です。
a0126632_18211938.jpg

すると、私もキノカワガよりやや大き目で、縦長の蛾を見つけました!キノカワガとは
別種かな?どなたかわかる方名前教えてください。
「ごま」さん、「だんちょう」さんのご指摘によりhpで確認したところ「ミドリハガタヨトウ」
のようです。「ごま」さん、「だんちょう」さんのご指導有難うございます。
a0126632_1825929.jpg

mtanaさんが直ぐに「ユキムカエフユシャク」発見です。
a0126632_18271879.jpg
a0126632_18273324.jpg

1頭見つけると次々にmtanaさんが見つけてくれました。
どの個体も白を基調としたモノトーンっぽい色合いが素敵です。
a0126632_18301570.jpg

冬の風物詩「ウスタビガ繭」が、鮮やかな黄緑色をして、風に揺れていました。

                    in2013.12.21続く
by himeoo27 | 2013-12-21 18:36 | | Comments(7)


さまざまな蝶とその子供 in2013.05.04~07八重山諸島⑩

石垣島に到着して最初に出逢ったのは「ヤエヤマカラスアゲハ」です。
a0126632_2143143.jpg

この輝きに出逢えただけでも八重山諸島に来れて良かったとつくづく
実感しました。
a0126632_2148873.jpg
a0126632_21482295.jpg

西表島で見つけた面白い顔のこの子は、「アオタテハモドキ幼虫」です。
ド派手な成虫とは少し違うものの可愛いですね!
a0126632_21502279.jpg

悠然と舞っているので楽勝で写せると思った「オオゴマダラ」ですが、撮影に
は意外と苦労しました。
a0126632_21515486.jpg

渋いアサギマダラに似たこの蝶は、「ヒメアサギマダラ」です。西表島で数頭
だけですが観察叶いました。
a0126632_2154475.jpg

今回は、「コノハチョウ」にも結構出逢えました。但し、端境期のようで痛んだ
風格のある個体ばかりでした。
a0126632_21563622.jpg
a0126632_21564739.jpg

独特な味わいのある「タイワンキマダラ」はヤエヤマカラスアゲハとは別の意味
で八重山諸島を実感する蝶です。

                     in2013.05.04~07八重山諸島つづく
by himeoo27 | 2013-12-14 22:01 | チョウ全般 | Comments(14)


冬を生きる in2013.12.08埼玉県南部 

a0126632_171282.jpg

久しぶりに休みが取れたので冬の生き物探しに出かけてきました。
林縁部の常緑樹の葉裏を捜すとすぐに「ウラギンシジミ」が見つかりました。
a0126632_1785059.jpg

「マユミ」の実や
a0126632_17102581.jpg

「モミジ」などの赤がとっても目に鮮やかでした。
a0126632_17125226.jpg

数年前にキタテハの越冬を見つけたポイント付近で寒い中元気な「ヨモギハムシ」
のペアが見つかりました。
a0126632_17152490.jpg

キノカワガを探していると小さく感じる「キイロテントウ」が寒そうにクヌギの幹に
しがみついていました。
a0126632_17185120.jpg

ムラサキシジミが越冬しそうな枯れ葉の塊に朱色の2つの大きな点が輝きました。
大きさと形状より「アカホシテントウ」のようです。
a0126632_17253240.jpg

森の中では目の前にフレンドリーな「シジュウカラ」がカメラ目線を送ってくれ
a0126632_17284482.jpg

水辺を歩くと「マガモ」のペアが寄り添って近づいてくれました。
a0126632_1730115.jpg

枯れ葉深く溜まった林の中にはポツポツ冬尺蛾の雄が舞っていました。
殆どとまらないので、追いかけて交尾シーンを狙いましたが、あえなく惨敗!
止まっていたこの「クロスジフユエダシャク」は、右側の触角と翅に損傷がありました。

                   in2013.12.08埼玉県南部おわり
by himeoo27 | 2013-12-08 17:37 | 自然観察全般 | Comments(16)


大宮やっとホーム最終戦勝利 in2013.11.30

a0126632_1230760.jpg

昨日、秋晴れに誘われて近くの「大宮サッカー場」にJリーグ観戦に出かけてきました。
a0126632_12324511.jpg

先週末の23日は氷川神社のお祭りのようで「奉納能」が行われていました。
a0126632_1234389.jpg

サッカー場に入るとすぐ近くで大宮応援団が旗を振って選手たちへ声援を送っています。
a0126632_1237369.jpg

対戦相手は、ジュビロ磐田で駒野選手のフリーキック・・・・絶体絶命のピンチを何とか
ゴールキーパー清水選手がクリアー!失点を免れる。
a0126632_12401466.jpg

前半の45分大宮が1点リードして、後半に入ると大宮が私の席の方に攻撃です。
このコーナーキックの混戦から青木選手が押込み目の前で2点目!!
a0126632_12451285.jpg

久しぶりの3:0の勝利に「アルディー」君たちも大喜びです。
a0126632_12462622.jpg

陽も傾いても勝利に酔いながら最終戦のセレモニーが行われました。

                  in2013.11.30大宮サッカー場
by himeoo27 | 2013-12-01 12:51 | その他 | Comments(6)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
テントウムシも色々ですね..
by torinara at 21:58
こんにちは(*´∀`) ..
by だんちょう at 10:49
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:11
体長12mm、幼虫に至っ..
by 椿の茶屋 at 23:57
夏枯れ? 暑くて虫もあ..
by Shin at 22:07
ハラグロオオテントウ、お..
by yurinBD at 21:37
こんばんは さすがです..
by つばさ2号 at 21:06
uke-en 様 ご指..
by himeoo27 at 19:46
12mmというと、マメコ..
by uke-en at 19:38
椿の茶屋 様 平地性ゼ..
by himeoo27 at 16:28
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧