ヒメオオの寄り道


<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧



霜月の八重山のセセリ と 如月の埼玉の越冬蝶

a0126632_945649.jpg

西表島を中心とした八重山諸島のごく一部に生息する「テツイロビロードセセリ」は
夕方または朝か、曇りに活動する蝶です。昨年11月の訪問した時は晴天となり成虫
には出会えませんでしたが、愛らしい終令幼虫を観察することが出来ました。
以前撮影した若令幼虫より存在感タップリでした。
この子の配色、形状は「アオバセセリの幼虫」と並んで芋虫の双璧だと思いました。
a0126632_9282048.jpg

比較的セセリとしては大型で黒地に後ろ翅の大きな白い紋のある
コウトウシロシタセセリは今回出会えませんでしたが、案内してくれた「入野さん」のおかげ若齢幼虫を撮影出来ました。
a0126632_9195497.jpg

a0126632_921659.jpg

大型のセセリの成虫の撮影は叶いませんでしたが渋い「クロボシセセリ」
a0126632_9211970.jpg

名前と異なり愛らしい「ユウレイセセリ」
a0126632_9245748.jpg

「ネッタイアカセセリ」にも出会えました。

チョウ以外でもトンボの仲間で「ハッチョウトンボ」についで小さい
a0126632_9361975.jpg

「ヒメトンボのメス」
a0126632_942285.jpg

「ヒメトンボのオス」にも出会えました。

八重山諸島in2012.11.22~24続く
************************************
a0126632_9455511.jpg

一転して寒さの厳しい埼玉県中北部の公園では「蝶散歩」のchosanpoさんの案内で越冬中の「ムラサキシジミ」や
a0126632_9451831.jpg
a0126632_9453090.jpg

「ミズイロオナガシジミの卵」を観察することが出来ました。
案内してくれたchosanpoさん、同行してくれた「武ちゃん」さん、
現地お会いした「たま」さん、他皆さんお世話になりました。またよろしくお願いいたします。

2013.02.10終わり
by himeoo27 | 2013-02-24 09:57 | チョウ全般 | Comments(20)


白鳥舞う in2013.02.10①

a0126632_21172640.jpg

「武ちゃんのフォトギャラリー(続)」の武ちゃんさんの案内で
白鳥で有名な埼玉県中部の河原へ出かけてきました。
a0126632_21181421.jpg

白鳥たちはフレンドリーでカメラ目線で答えてくれます。
a0126632_21194993.jpg

この河原は白鳥だけでなく頬がゼフィルスの表翅のように金属光沢に輝く「コガモ」や
a0126632_21214429.jpg

「ジョウビタキ♀」の美人さん
a0126632_21223828.jpg

冬型の「ハクセキレイ♀」も登場してくれました。
うららかな日差しで白鳥たちが寝入ってしまったので越冬蝶探しに移動しました。
その結果は後日「in2013.02.10②」で掲載します。
・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・
a0126632_21291255.jpg

陽が傾き逆光に白鳥が煌めく時に河原に戻ると
a0126632_21314865.jpg

「セッカ」?かな雀より小さな野鳥が登場してくれました。
a0126632_2135358.jpg
a0126632_21351661.jpg

泳いでいた「オナガガモ」も塒を求めて舞い上がり
a0126632_21365326.jpg

「カルガモ?」も飛び立ちました。
a0126632_21374878.jpg
a0126632_2138247.jpg

今日は白鳥は飛ばないかな?と諦めて帰ろうとすると
最後の最後にやっと少しだけ舞ってくれました。

                         in2013.02.10続く
by himeoo27 | 2013-02-17 22:38 | | Comments(20)


フユシャクガ交尾&指乗せin2013.02.09

a0126632_1415041.jpg

2月に入ると埼玉県南部の小丘陵の冬尺蛾の顔ぶれが変わってきたとの
「鳥蝶デビスコ」のmtanaさんから貴重な情報
がきたので2月9日出かけてきました。

17:00頃現地に到着して探しますが、全く見つけられません。
しばらく探しているとmtanaさんが来てくれました。すると
a0126632_14185173.jpg
a0126632_1419230.jpg

直ぐにmtanaさんが「シロフフユエダシャク」♂を見つけてくれました。
写真ではわかりませんが、肉眼で見ると良く擬態しているので、自力で探すのは困難でした。
a0126632_14264286.jpg

蛾も裏面から見ると結構可愛い顔の子もいるので狙ってみましたが、上から撮るのがやっと
でした。陽が完全に沈み暗くなると多数の冬尺蛾♂が舞い立ちました。
a0126632_14331693.jpg

すると、可愛い翅を持つ「シロフフユエダシャク」♀が、偽木の上に登ってきてくれました。
a0126632_14353811.jpg

白い毛に覆われて見える丸い粒の塊が「冬尺蛾の卵」のようです。
上手く隠して産み付けているものです。
a0126632_14395636.jpg

1頭の蛾が草の上に止まったのでスワ交尾成立か?と観察すると「クロテンフユシャク」♂が
翅を開いて止まっているだけでした。
a0126632_14424781.jpg

クロテンフユシャク♂が多数舞う付近を探すと「クロテンフユシャク?」♀をやっと見つけることが
出来ました。
a0126632_144572.jpg

産卵を終えたような腹の凹んだ「クロテンフユシャク?」♀を撮影していると
a0126632_14475385.jpg

mtanaさんが「クロテンフユシャク」の交尾ペアを見つけてくれました。
慌てて撮影した為♀がぶら下がるような体制になりました。
そこで、最初の写真のように、やむなく指乗せして偽木の上に戻しました。
a0126632_14514977.jpg

風が強く吹いて♂の翅を巻き上げたので上手くペアの全身を写せました。

mtanaさん今回もお世話になりました。またよろしくお願いいたします。

                             in2013.02.09終わり
by himeoo27 | 2013-02-11 14:59 | | Comments(24)


日本最大のチョウの親子 in2012.1122~24八重山諸島⑨

a0126632_15303297.jpg

日本最小のチョウが先日掲載した「タイワンヒメシジミ」又は「ホリイコシジミ」とすると
最大種はこの「オオゴマダラ」かな
巨大で白っぽいチョウなのでとても目立ちますが高い樹上を悠然と舞っているので
自然界では今まで接写したことがありませんでした。
今回、西表島でシロオビヒカゲを探していて突然開けた草原に出た時、少し痛んだ
個体ですがその希望を叶えることが出来ました。
a0126632_15532247.jpg

石垣島で見つけたこの巨大な幼虫は「オオゴマダラ」です。
その卵~幼虫~蛹~成虫「求愛のヘアペンシル」については多摩動物公園ほかで観察しました。
2011年末には石垣島で「交尾」を撮影していますが、次は悠然と舞う姿を撮りこみたいものです。
a0126632_1665754.jpg
a0126632_167853.jpg

「スジグロカバマダラ」は最も数多く出会えたマダラチョウです。
交尾だけでなく、飛翔シーンも私にしてはそれなりに写すことが叶いました。
a0126632_1613626.jpg

石垣島の「ツマムラサキマダラ♀」は人見知りのようで近づかせてくれませんでした。
2012年の沖縄本島の梅雨明けの折出逢った「交尾ペア」をフレンドリーなペアを思い出しました。
a0126632_16173864.jpg

「リュウキュウアサギマダラ」は12月に入ると「集団越冬」
が有名ですが今回の遠征ではそれほど多くの個体には遭遇しませんでした。
a0126632_1616082.jpg

ツマムラサキマダラ♂の裏翅に近似したこの「ヤエヤマムラサキ」は西表島で出会い
ました。胴体の黒白模様はマダラチョウっぽいですが、スミナガシの方に近似した種
のようです。
a0126632_1631188.jpg

「ルリタテハ」、アカタテハ等のタテハ類も元気に飛び回っていましたが、個体数が
少なくあまりシャッターを押せませんでした。

                    in2012.1122~24八重山諸島つづく
by himeoo27 | 2013-02-02 16:46 | マダラチョウ | Comments(26)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧