ヒメオオの寄り道


<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧



ミヤマチャバネセセリも登場 in2012.04.30見沼田んぼ

「フィールドガイド日本のチョウ」を見沼区のⅠさんにお渡しするとの口実で
3日連続でフィールドに出陣しました。
a0126632_19314023.jpg

直ぐに今年初見の「ミヤマチャバネセセリ」が登場してくれました。
私が撮影しようとするとベニシジミやギンイチモンジセセリが邪魔して直ぐに舞いあがります。
Ⅰさんと2人で、探しまわると昼頃にお腹が空いたのか、
特徴のある裏翅を見せて吸蜜を始める個体も出てきてくれました。
a0126632_19355210.jpg
a0126632_1936541.jpg

さらに暫くすると飛び付かれたのか?タンポポの花の上でゆっくり休む子もいて、
1年ぶりの出会いを愉しみました。
a0126632_194025.jpg

「ギンイチモンジセセリ」は先日より数は増えていましたが、気温が高く止まってくれません。
a0126632_1941342.jpg

Ⅰさんが手招きして呼んでいるので飛んで行くと綺麗な個体が翅を全開にしてサービスしてくれました。
これだけ新鮮な個体の開翅シーンは初見の為、慌ててシャッターを押し絞りが甘いものになりまいた。
a0126632_19444256.jpg

今度は私が見つけた吸蜜個体です。
但し、↑の開翅の子と比べると少し傷みがあるのが少し残念でした。
a0126632_1946201.jpg

セセリチョウの仲間だけでなく、僅かに青がのった「ツバメシジミ♀」
a0126632_19475942.jpg

金属光沢に輝く「ツバメシジミ♂」と言ったシジミチョウの仲間も登場です。
a0126632_1949836.jpg

「ベニシジミ」達が幾組も求愛しているなと思って見ていると
a0126632_19503467.jpg
a0126632_19504363.jpg

2組のカップルが成立しました。

本日は、Ⅰさんにお世話になりました。また宜しくお願いいたします。

                in2012.04.30見沼田んぼ終わり
by himeoo27 | 2012-04-30 19:56 | セセリチョウ | Comments(28)


羽化直後のウスバシロチョウはウスバキ!in2012.04.29①

a0126632_195724.jpg
chosanpoさんの蝶散歩に「ウスバシロチョウ」が昨日発生を確認したとの記事が載っていたので埼玉県中北部の公園へ早速出かけてみました。
a0126632_1961687.jpg
a0126632_1962398.jpg

まず皆さんが見つけてくれた「オオミドリシジミ」の幼虫を確認してみました。この冬はまだ卵だった子がモリモリ食べて大きく、立派になっていました。
a0126632_198549.jpg

「ミズイロオナガシジミ」の卵があった付近で幼虫を探してみましたが、見つからず逆に「カゲロウの仲間」が待っていてくれました。
a0126632_1913054.jpg

吸蜜源の花が多い広場に行くと「o」さん、「まあささん、地元の皆さんが迎えてくれました。
まず写せたのが「モンシロチョウ」です。小さな蜂虻の仲間も追尾してくれたので結構面白い絵になりました。
a0126632_19165145.jpg

「モンキチョウ」も数多く飛んでいました。望遠レンズを使い、半逆光で、狙ってみました。背景がボケて私としてはお気に入りです。
a0126632_19185892.jpg
a0126632_1919694.jpg

「ウスバシロチョウ」も複数飛んでいますが、全く止まる気配がないので望遠飛翔にチャレンジしてみました。
100コマ以上シャッターを押しましたが、どれもこれも今一で・・・・・・・・
a0126632_19212291.jpg

先日幼虫が観察出来た付近でねこきちさん、春日部の「S」さんが居たので、近づくと羽化直後と思われる新鮮個体が目の前に休止していました。「ウスバキチョウ」のように全身黄色っぽく、とてもオーラの出ている個体でした。

                            in2012.04.29続く
by himeoo27 | 2012-04-29 19:27 | アゲハチョウ | Comments(24)


ミヤマセセリ堪能 in埼玉県中北部2012.04.15③

今年はなかなか「ミヤマセセリ」に出会えず「ヤキモキ」しましたが、
banyanさんが撮影されていた
a0126632_1459307.jpg

この♀の個体とっても綺麗で「フィールド図鑑 日本のチョウ」用に最適な開翅ポーズを決めてくれました。
3年前なら即応募したところですが・・・・・・・・・・・・
a0126632_1527100.jpg

大人しい個体だったので裏面からも失礼して写してみました。
a0126632_1535182.jpg

トラフシジミを待っていたyodaさんの帽子に止まるお茶目な子も登場してくれました。
a0126632_15515.jpg

すると・・・・春日部の「S」さんが今年も「ミヤマセセリの交尾」を見つけてくれました。
まず、裏面からコンデジで!
a0126632_1563366.jpg

やはり正統に表面から
a0126632_1571338.jpg

最後に、側面からも撮らせてもらいました。
今年もミヤマセセリを満喫して良いシーズンインとなりました。

4月15日集まった皆さまいろいろ有難うございました。

                     in埼玉県中北部2012.04.15終わり
by himeoo27 | 2012-04-26 20:31 | セセリチョウ | Comments(16)


ツマキチョウ飛翔にチャレンジ?! in埼玉県中北部2012.04.15②

a0126632_14374840.jpg

皆さん飛翔写真を撮られていたので私も望遠ズームで狙ってみましたが・・・・・・・・・
数十コマ撮って何とか使えそうなのはこの程度でした。
a0126632_1440236.jpg

飛翔を写すのを諦めてじっと待っていると止まってくれました。
a0126632_14405529.jpg

まず何時もの100㎜マクロで接写して
a0126632_14424862.jpg

コンデジのスーパーマクロでも撮ってみました。裏翅の複雑な模様が素敵ですね!

この日、この場所に集まったメンバーはカメラの腕だけでなく探蝶技術にも優れ
「卵」「幼虫」等々どのようにして見つけたの?????と思われるようなものまで
次々に探してくれました。
a0126632_144819.jpg

唯一自力で見つけたのがこの「ミツボシツチカメムシ」です。
体長5㎜程度の小さな蟲ですが、真黒い地にお面のような白い点がとっても輝いていました。

「o」さんが撮っていた
a0126632_14513779.jpg

「アカタテハ」は越冬明けとは思えないほど表翅が、艶やかで、
a0126632_14521484.jpg

コンデジのスーパーマクロで近づくと翅を閉じて渋い裏面の模様も見せてくれました。

                     in埼玉県中北部2012.04.15続く
by himeoo27 | 2012-04-22 14:55 | シロチョウ | Comments(17)


見沼田んぼの春ギンイチ in2012.04.21

そろそろ見沼田んぼに「ギンイチモンジセセリ」春型が発生しているのでは!と探してみました。
a0126632_14414842.jpg

気温が10℃前後と低く、日差しも無いので出会えないかな?と心配しましたが
ポイントに着くと直ぐに出てきてくれました。
今年初のギンイチがホームの見沼田んぼで早速出会えたので、
ドキドキ「トキメキ」ました。
a0126632_1447555.jpg

早速接写して、前に回り込もうとすると飛び去ってしまいました。
それから2時間近く探しましたが、その後は1頭も出会えませんでした!!!
a0126632_1453783.jpg

この日、最も観察出来た蝶はこの「ベニシジミ」です。
a0126632_14535887.jpg

正面から見つめてくれる子や
a0126632_14544924.jpg

見上げる個体など一緒に遊んでくれました。

************************************
a0126632_14561633.jpg

今まで「某プロジェクト」と弊ブログで何度も記載していた
「フィールドガイド日本の蝶」がやっと今月24日に出版されます。
a0126632_1523712.jpg

本日掲載の「見沼田んぼ」で撮影した、この「ヒメアカタテハ♀」の写真が掲載されるかな?
写真撮影は私も微力ながら丸4年かけて行いました。
(但し1000コマ以上の掲載画像の内、私の写真は10点前後の予定です。)
校正作業は1日手伝っただけですが、かなりレベルの高いものになりました。
興味がある方はぜひご覧下さい。
by himeoo27 | 2012-04-21 15:15 | セセリチョウ | Comments(30)


春トラフ三昧とは行かなかったが!in2012.04.15①

埼玉県の蝶友はたぶん神奈川県のギフチョウの山に登っているだろうと
群馬県のbuttfflowさん「H」さんをお誘いして埼玉県中北部の公園へ出かけてきました。
現地に着くとねこきちさん、春日部の「S」さん、「たまさん、「banyanさん、「まーささん、「o」さん、杉並区の「M」さん等々早々たるメンバーが集結していました。
a0126632_19265011.jpg

私を含めて大部分の人の狙いは、ずばりこの「トラフシジミ」春型の開翅です。
a0126632_1927465.jpg

残念ながら、今年のこの公園のトラフシジミ春型の個体数は少なく、この1頭が我々の目の前に降りてきてくれただけでした。
暫くするとyodaさん、「chosanpoさん、「maximiechan」さんも加わり大勢の探蝶となりました。
トラフシジミはこれ以上の成果は残念ながらありませんでしたが、
a0126632_1934274.jpg

「ねこきち」さん、Sさんに教えて貰ったこの卵は
a0126632_19344922.jpg

越冬個体が時々舞い降りてきてスワ「トラフシジミ」か!と驚かせてくれた「ムラサキシジミ」のものです。
ゼフ卵とは違う面白いデザインの卵ですね!
a0126632_19373431.jpg
a0126632_19374375.jpg

こちらも「ねこきち」さんが見つけてくれた「オオミドリシジミ」の孵化後の卵と、幼虫です。良く見つけるものと吃驚しました。
a0126632_19401437.jpg

何やら?「ねこきち」さん、Sさんが何か撮影しているようなので近づくと
「たま」さんが見つけてくれたゴルフボールを半分にしたような卵を接写していました。
a0126632_19411045.jpg

次にその幼虫を撮影することが出来ました。この幼虫は昨日作成した手作りデイフューザーが上手くいき
思いのほか綺麗に写せて嬉しかったです。
a0126632_19433935.jpg

彼らの親はこの「ベニシジミ」でとっても輝いていました。

                                   in2012.04.15続く

*************************************
a0126632_1945915.jpg

4月8日の没画像の中にまあまあの「ギフチョウ」の望遠飛翔の写真があったので掲載させて頂きます。
by himeoo27 | 2012-04-15 19:50 | シジミチョウ | Comments(24)


神奈川県山中春の昆虫たち in2012.04.08②

ギフチョウの舞う山の頂では、
a0126632_10324324.jpg

「ミヤマセセリ」が出てきて吸蜜してくれました。蟲の嫌いな人から見ると蛾としか見えませんが顔がとっても愛くるしいと思いました。
a0126632_1034379.jpg

今年まだミヤマセセリを接写していなかったのでシャッターを押しました。♀も出てきてくれましたが腕が悪くあまり良い写真にはなりません・・・・・・
a0126632_10363430.jpg

山頂直下の急斜面の登山道の脇の樹に「ノヒラトビモンシャチホコ??」でしょうか、羽化不全の渋い蛾が止まっていました。それほど綺麗なものでも、怪異なものでもありませんが、存在感タップリだったので掲載します。
この命名、全く自信がないので同定間違っていたらドシドシ訂正お願いします。
a0126632_10402972.jpg

ギフチョウの吸蜜してくれたスミレのポイントで、蝶の撮影に失敗してがっかりして足元を見ると「ヒメツチハンミョウ」が居ました。この子は猛毒を持つ昆虫なのできっちり接写出来ず甘い写真になりました。
a0126632_10454822.jpg

麓の水辺まで下ってくると小さなシジミチョウの仲間がこちらを見ています。
a0126632_10482851.jpg

今年初見の「スギタニルリシジミ」です!!消し炭で吸汁しています。
a0126632_10465731.jpg

舞い上がって岩の上に止まり、翅を開いたので慌ててシャッターを切ろうとしましたが
撮れたのは↑の殆ど閉じる寸前の画像のみでした・・・・・・・・。
a0126632_10513417.jpg

ここのスギタニルリシジミ達は私が気にいったようで、靴や「ズボン」に止まってくれました。
恒例の指乗せも成功しましたが、右手に乗ってくれたので写真は撮れずに終わりました。

in2012.04.08終わり

現地でお会いした皆さん大変お世話になりました。
by himeoo27 | 2012-04-14 10:57 | 昆虫一般 | Comments(18)


神奈川県ギフチョウ舞う in2012/04/08①

本日は散々出かけるべきか?迷って神奈川県のギフチョウの山に出かけると、現地で蝶と蜻蛉の撮影日記のdragonbutterさんにお会いしました。その後2人で探蝶を行うことにいたしました。
a0126632_19134779.jpg

とあるポイントに辿り着くと「ギフチョウ」と蝶の探手箱のcactussさんと横浜のKさんが迎えてくれました。
cactussさんによると丁度飛び始めたばかりとのことで、超ラッキーな到着となりました。
a0126632_19275615.jpg

まずは大好きなマクロレンズによる接写で1コマ
a0126632_19285179.jpg

「地面でも良いけど、枝先に止まってくれたら背景がとぶのに」などと厚かましいことを思っていると想定通りに枝先に止まりました。
a0126632_19304667.jpg

綺麗な裏面も写したかったので回り込んで3コマ目
a0126632_19312967.jpg

図鑑プロジェクトの影響で、側面も狙ってみるが閉翅不十分でした・・・・・・・

*そうそう、今月末にやっと3年越しの大プロジェクトチョウのフィールド図鑑完成するようです。

a0126632_1934112.jpg

一応ギフチョウを今年も撮影出来たので余裕をかまして、「撮影風景」や
a0126632_1935949.jpg

望遠ズームによる「飛翔」も狙ってみました。こちらはyodaさんのようには上手くいきませんでした。

一旦、cactussさんと横浜のKさんと分かれて、dragonbutterさんと菫の花のポイントに行くと
a0126632_193848100.jpg

運良くギフチョウが吸蜜してくれました。

               in2012/04/08続く
by himeoo27 | 2012-04-08 19:43 | アゲハチョウ | Comments(48)


「見沼田んぼ」に蝶が舞う in2012.04.07ほか

「見沼田んぼ」を散策してみると、
a0126632_1825423.jpg

今年やっと初見の「モンキチョウ」に出会えました。近くに居たモンシロチョウより少し小さく感じる可愛い個体です。
a0126632_18271314.jpg

直ぐに逃げられたので、別の場所で探して見るともう一頭別の個体を見つけることが出来ました。
a0126632_18283348.jpg
a0126632_18284329.jpg

「モンシロチョウ」はモンキチョウより個体数が多くいましたが、なかなか止まってくれず、また吸蜜シーンも観察できませんでした。
a0126632_18303499.jpg
a0126632_18304339.jpg

この2コマの「キタキチョウ」の画像は3月25日埼玉県中北部の公園で同一個体を撮影したものです。
順光と、逆光では色合いも輝きも全く違ってみめますが、何れも好きな画像なのでここに掲載します。
a0126632_1834412.jpg

本日一番個体数が多かったのはこの「ベニシジミ」でタンポポでの吸蜜や
a0126632_18394844.jpg

真正面からの撮影も許してくれました。
a0126632_18461314.jpg

上の画像を拡大してみるとベニシジミの翅も拡大してみるとかなり毛深いことが分かりました。
太陽光により虹色に煌めく毛がとっても素敵です。
a0126632_1837868.jpg

土手を見上げると桜が満開で、この直ぐ近くの「大宮公園」は花見の客で賑わっていました。

                 in2012.04.07ほか終わり
by himeoo27 | 2012-04-07 18:48 | シロチョウ | Comments(14)


日向ぼっこする蝶の幼虫ほか in2012.03.25&04.01

a0126632_20123258.jpg

「ダンダラ」さんご夫妻とコツバメの写真を撮っていると春日部のSさんがやってきてねこきちさんが「ウスバシロチョウ」の幼虫を見つけてくれたと教えてくれたので現地に急いで行くと
a0126632_20131693.jpg

ねこきちさんの指し示した食草の横の枯れ葉の上を見ると春の麗らかな日差しの中「日向ぼっこ」する小さな黒い幼虫が居ました。
「そう言えばchosanpoさんがこの幼虫先週から探していた」とダンダラさんの奥さんにチラッと言うと「そりゃ大変」とchosanpoさんを探しに行ってくれました。
a0126632_2019910.jpg

この間にダンダラさんが、「ねこきち」さんにこれ食痕では?と尋ねると・・・・・たちどころに、「ねこきち」さんが3頭の日向ぼっこ集団を見つけてくれました。この子たちは結構大きい個体でした。
そうこうするとダンダラさんの奥さんがchosanpoさんを案内してきて、
さらに春日部のSさんmaximiechanさん、yodaさんも集まり大撮影会となりました。
a0126632_20234347.jpg

この蝶の幼虫の2列のクリームとオレンジの側線がとっても綺麗でした。(以上4月1日)
a0126632_20331858.jpg

越冬蝶たちとも素敵な出会いがありました。「キタテハ」は一番この時期良く出会えるチョウで、あちらこちらの陽だまりで日光浴する姿で私たちの目を楽しませてくれます。(3月25日)
a0126632_20343760.jpg

chosanpoさんと見つけた「ルリタテハ」は越冬明けとは思えぬ綺麗な瑠璃色を煌めかせてくれました。(4月1日)
a0126632_20383774.jpg
a0126632_20384575.jpg

4月1日朝、コツバメのポイントでヘムレンさんbanyanさん、maximiechanさん、yodaさんとコツバメを待っているとこの「雀蛾」の仲間と思われる蛾が先に飛来しました。この擬態の素晴らしさに完全に騙された私は、banyanさんに指摘されるまでさっぱり分かりませんでした。
↓yodaさんのご指摘により、hpを検索したところ「ホシヒメホウジャク」という名前のようです。
yodaさん有難うございました。

              in2012.03.25&04.01終わり
by himeoo27 | 2012-04-03 20:59 | チョウ全般 | Comments(23)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
M社の観察会、私は法事が..
by wakasama at 20:47
こんばんは(o´∀`)b..
by だんちょう at 04:16
オオムラサキ観察会、 ..
by Sippo5655 at 21:11
いずれの蝶も飛翔を捉えら..
by yurinBD at 07:28
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:31
オオムラサキ観察できてよ..
by 武ちゃん at 22:27
椿の茶屋 様 ヤエヤ..
by himeoo27 at 17:56
yurinBD 様 ニ..
by himeoo27 at 17:49
Sippo5655 様 ..
by himeoo27 at 17:40
nihon-burari..
by himeoo27 at 17:12
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧