ヒメオオの寄り道


<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧



幼虫ほか「コミスジ」編 in埼玉県中部201011~24 

キタキチョウの群舞が見られる公園には
a0126632_714271.jpg
(2010.10.11)
少し痛んでいますが、「コミスジ」も飛んでいました。
自然散策雑記帳の「ねこきち」さんが10月11日も24日も偶然一緒だったので幼虫を探してみました。
a0126632_7193682.jpg
(2010.10.11)
a0126632_7194619.jpg
(2010.10.11)
11日は小さな個体ばかりでしたが、数頭「幼虫」を見つけることが出来ました。とても変わった風貌をしています。
a0126632_7221171.jpg
(2010.10.24)
a0126632_7222137.jpg
(2010.10.24)
約2週間後の24日は、成虫は見つけることは出来ませんでしたが、かなり大きな幼虫(こんなに大きいコミスジ幼虫は初見なので多分終令幼虫でしょう)を見つけることが出来ました。この蝶は、本によると終令幼虫で越冬するとのことで、この大きさのまま冬を越すと思われます。
a0126632_7261731.jpg
(2010.10.24)
さらに、大型幼虫の近くで、「ねこきち」さんが、「蛹の抜け殻」も見つけてくれました。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)
by himeoo27 | 2010-10-31 07:29 | タテハチョウ | Comments(16)


再び「キタキチョウ」色々 in埼玉県中部20101024②

埼玉県内のクロコノマチョウのポイントの近くでは
a0126632_8184328.jpg
この日も「キタキチョウ」が羽化、交尾、それを邪魔する♂等々と多彩の生態が一度に見ることが出来ました。数コマ撮影してもう少し動きのある画像も撮れたので何時もお世話になっている「ぐんま昆虫の森」の写真展に「枯れ木も山の賑わい」と一応応募してみました。
a0126632_8253417.jpg
「ねこきち」さん、Nさんが一緒だったので「幼虫」
a0126632_8261840.jpg
「前蛹」
a0126632_8271217.jpg
「蛹」と前回以上に色々見ることが出来ました。
a0126632_8283618.jpg
大人しい「成虫」も居たので当然接写しました。
a0126632_829311.jpg

最後は、最初に掲載したペアも近づいて撮影しました。邪魔する為に近づいてくる♂がブレているところが逆に迫力あるようにも思えます。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)
by himeoo27 | 2010-10-30 08:35 | シロチョウ | Comments(12)


クロコノマ秋型やっと遭遇 in埼玉県中部20101024

本日朝起きて「クロコノマチョウ」に会いたいものだと諸先輩のブログをみていると「風任せ自由人」 のmaximiechanさんの昨日のブログに1頭だけだが見かけたとの掲載がありました。早速、状況を確認して出陣!!埼玉県内の某公園で即見つかりました。と言いたいところですが、1時間以上探しまわりましたが見つかりません。
a0126632_19372632.jpg
あきらめかけた時、桶川市在住のNさんがやって来ると同時に私と彼の間から1頭のクロコノマチョウが舞いあがりました。先日は同じ「黒」でも狙いが小さなクロツバメシジミだったのでいきなり近づきすぎて画面からはみ出てしまいました。
a0126632_19414384.jpg
少し離れてもう1コマ
a0126632_19425112.jpg
最近購入した広角レンズで風景も少し撮り込んでみました。
a0126632_19442674.jpg
この幼虫の写真は今年晩夏に狭山丘陵の某ポイントで撮影しました。今年、狭山丘陵ではこれら幼虫を見つけることが出来ましたが、成虫・蛹は見れなかったのでとても嬉しかったです。
Nさんと他のポイントに移り別の蝶を探していると「自然散策雑記帳」の「ねこきち」さんに出会ったので再びクロコノマチョウの場所に戻り
a0126632_195081.jpg
a0126632_19501768.jpg
探しだして望遠マクロと広角ズームで再度撮影しました。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

ポイントを教えていただいた「maximiechan」さん、まず一緒に見つけてくれた「N]さん、2週間越しでやっと共に対面出来た「ねこきち」さん有難うございました。
by himeoo27 | 2010-10-24 19:55 | ジャノメチョウ | Comments(24)


里山の昆虫たち inぐんま昆虫の森101016③

「ぐんま昆虫の森」の里山には
a0126632_840558.jpg
♂は全身赤く
a0126632_8405153.jpg
♀も尾が少し赤い「ナツアカネ」や
a0126632_842589.jpg
♀は少し地味な「マユタテアカネ」などの赤とんぼの仲間や
a0126632_8425049.jpg
「アオマツムシ?」
a0126632_8434241.jpg
「ツユムシ?」などのバッタ、キリギリスの仲間も沢山いました。
ホシホウジャクを撮影した近くの木の幹には
a0126632_8471575.jpg
「イラガの仲間」の幼虫がいます。この子は多分毒を持っているので刺されぬように離れて撮影しました。
a0126632_8485728.jpg
最後に温室の中で記念に「オオゴマダラ」を写して「ぐんま昆虫の森」を後にいたしました。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

inぐんま昆虫の森101016終わり

群馬県遠征にさそって下さった「蝶鳥ウオッチング」のyodaさんありがとうございました。
by himeoo27 | 2010-10-23 08:54 | 他の昆虫 | Comments(8)


ホウジャク舞う inぐんま昆虫の森20101016

キタテハの写真を撮って、先日アゲハチョウ、イチモンジセセリ、ヒメアカタテハが飛んでいたお花畑に行くと
a0126632_2165688.jpg
「ホシホウジャク?」が吸蜜に来ていました。望遠マクロによる飛翔撮影をyodaさんに教えていただき
a0126632_2182437.jpg
真正面
a0126632_218487.jpg
斜め前から撮影しましたが、
a0126632_2193377.jpg
yodaさんのズボンと一緒に写したこの画像が一番まとまっているようです。

(画像をクリックすると少し大きくなります)

                       inぐんま昆虫の森20101016続く
by himeoo27 | 2010-10-19 21:12 | | Comments(6)


「キタテハ」色々 in北本1011&群馬県1016

この時期の「キタテハ」は
a0126632_21104544.jpg
北本自然観察公園」で撮影したこの個体のように夏型と比較するとまるでシータテハに勘違いしたくなるほど翅の形状の凹凸が大きく、色も橙色が濃くとても綺麗です。
北本自然観察公園では「自然散策雑記帳」の「ねこきち」さんおよび「観察指導員」の皆さんのご指導により
a0126632_21203027.jpg
背中に恐竜ゴジラのような棘とげを持った「幼虫」や
a0126632_21204549.jpg
光る△の突起を持った「蛹」を観察することが出来ました。

16日群馬県にクロツバメシジミを探しに訪問すると
a0126632_21261181.jpg
沢山のキタテハ達が出迎えてくれました。ここは柿の木が植わっていて柿の汁を吸いに集まっているようです。
a0126632_21272319.jpg

このシルエットなかなか素敵ですね!
a0126632_21273467.jpg
a0126632_21274576.jpg

↑の中央の翅を開いた個体は胴体も太く、胴の先も尖っているので♀で間違いないと思われます。
クロツバメシジミの採取者が複数やってきて撮影出来にくくなったので「ぐんま昆虫の森」に移動しました。
a0126632_21275897.jpg
早速某プロジェクト向けにあつらえたように♂の個体(胴の先が尖っていない、胴が細い等々)が閉裏翅真横から撮影させてくれました。
a0126632_21391725.jpg
逆光気味に翅をはばたくと光が透けて面白い色合いになりました。
a0126632_21403785.jpg
最後に翅を全開にして見送ってくれました。

    (画像をクリックすると少し大きくなります。)

                in北本1011&群馬県1016続く
by himeoo27 | 2010-10-17 21:26 | タテハチョウ | Comments(14)


黒&黒(クロツバメシジミと初撮影クロアゲハ) in群馬県101016①

狭山丘陵に「黒」コノマチョウを探しに行こうかな?と金曜日の晩考えていると「蝶鳥ウオッチング」のyodaさんから電話があり群馬県に「黒」ツバメシジミを観察に行くことに変更しました。現地につくと早速
a0126632_22313740.jpg
「クロツバメシジミ」が翅を広げて出迎えてくれました。ラッキーとばかりに2人で
a0126632_22331364.jpg
a0126632_22332118.jpg
数コマ撮影しましたが、何故か雰囲気が変で何時ものように接写できません。すると、採取者が現れてネットをふっているではありませんか?数頭は採取され、
a0126632_22371873.jpg
この1頭は草薮で震え、ごく少数が崖の上に逃げさりました。yodaさんと一緒に憤慨いたしましたが後の祭りでした。

でも少し良いこともありました
a0126632_2241392.jpg
a0126632_22411140.jpg
僅かに咲き残った「マンジュシャゲ」の花にこちらも「黒」の「クロアゲハ」が吸蜜に来てくれました。

クロツバメシジミ君達はかなり残念ですが・・・・・・・ちょっぴり嬉しかったヒメオオでした。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

            in群馬県101016続く
by himeoo27 | 2010-10-16 22:44 | シジミチョウ | Comments(16)


蝶以外の昆虫(ミミズクほか) in北本自然観察公園20101011②

キタキチョウ達がいた草むらの近くに「ミミズク」が居るとのことでフクロウの仲間と思い込んで覗きこむと
a0126632_202442100.jpg
カメムシ目ミミズク科の約1cmくらいの小さな昆虫でした。私のメージでは、この昆虫の全体の形状がつかめぬので裏に廻って
a0126632_20264295.jpg
写してみました。蝉のようにも見えますが、がさらに分からなくなってきました。
a0126632_20274212.jpg
真横から見るとやっと少しイメージが湧いてきました。
a0126632_2031079.jpg
斜め上
a0126632_20311042.jpg
正面から撮ると頭がごちゃごちゃになるような珍妙な形状で、また全体のイメージをまとめることが出来ません!そのブレを楽しみながら撮影いたしました。見つけてくれた「ねこきち」さん有難うございました。

a0126632_20363972.jpg
アカタテハの幼虫や蛹を探していると「フクラスズメ」の幼虫が沢山見つかりました。

a0126632_20385284.jpg
今度は、クロコノマチョウの幼虫を探しているとセセリチョウの仲間の幼虫の巣のように「くるり」と巻いた葉があったので開くと何かの幼虫がアブラムシを食べていました。アブラムシを食べる=ゴイシシジミの幼虫と勘違いして熱心に撮影しました。写した後良く見るとこの幼虫の頭の部分が細く伸びています。北本自然観察公園の指導員の方に調べていただくと「ヒラタアブの仲間の幼虫」とのことでした。

a0126632_2045151.jpg
やはりこの時期は赤とんぼを写そうと狙ってみましたが、撮れたのは「アキアカネ?」くらいでした。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

           in北本自然観察公園20101011続く
by himeoo27 | 2010-10-15 20:49 | 他の昆虫 | Comments(10)


やっと「キタキチョウ」の幼虫・蛹に! in北本自然観察公園20101011①

本日クロコノマチョウを探しに昨年、多数の幼虫、蛹、成虫を見た北本自然観察公園へ行ってみましたするとちょうど丸1年前クロコノマチョウを一緒に観察してくれた。「自然散策雑記帳」の「ねこきち」さんにであいました。
a0126632_20525248.jpg
a0126632_2053119.jpg
見ると熱心に草藪の中を撮影しています。混ぜて貰うと憧れの「キタキチョウの蛹」とそれに群がる♂の成虫がいました。
a0126632_2102398.jpg
その蛹の直ぐにはこれも待望していた「キタキチョウの幼虫」も「ねこきち」さんが見つけてくれました。
a0126632_212822.jpg
他にも蛹が3~4頭います。その内の1頭の蛹がパコッという感じで開いて羽化が始まりました。
a0126632_214675.jpg
羽化するや否やたちまち2頭の♂がやってきて交尾を迫っています。
a0126632_215156.jpg
まだ♀の翅が伸びる前に交尾が成立しました。
a0126632_216111.jpg
綺麗に翅が伸びた同志の絵のような交尾ペアもいました。

(画像をクリックすると少し大きくなります)

                 in北本自然観察公園20101011続く
by himeoo27 | 2010-10-11 21:09 | シロチョウ | Comments(20)


萩の廻りには in見沼田んぼ20101002~03④

ニラの花にはイチモンジセセリ、ツマグロヒョウモンの他にも
a0126632_9454611.jpg
「キタテハ」もやってきました。この個体裏面の模様が渋くて素敵でした。
萩の花を眺めていると
a0126632_948776.jpg
少し痛んでいるものの堂々としたキタテハが眼の前に止まりました。
キタテハを撮影しているとその直ぐ傍に
a0126632_950215.jpg
a0126632_9501316.jpg
何か幼虫が居ました。ブログの諸先輩の皆さんが撮影しているキタキチョウの幼虫かな?とチラッと思いました。でも形状が草鞋状でどうもシジミチョウの仲間のようです。付近の蝶の様子より「ツバメシジミ?」の幼虫でしょうか?
a0126632_9545797.jpg
今回のシリーズのおしまいは大好きな「ヒメアカテハ」です。

(画像クリックすると少し大きくなります)

        in見沼田んぼ20101002~03終わり   
by himeoo27 | 2010-10-10 09:59 | タテハチョウ | Comments(8)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
ゼフィルスの時期到来です..
by 武ちゃん at 18:59
haruchan-mem..
by himeoo27 at 19:13
Shin 様 都心の公..
by himeoo27 at 19:05
yurinBD 様 ..
by himeoo27 at 18:56
Sippo5655 様..
by himeoo27 at 18:44
だんちょう 様 春に舞..
by himeoo27 at 18:33
武ちゃん 様 今年チョ..
by himeoo27 at 18:22
MIYAKOUTA50..
by himeoo27 at 18:11
uke-en 様 こ..
by himeoo27 at 18:03
torinara 様 ..
by himeoo27 at 17:46
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧