ヒメオオの寄り道


<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧



アゲハチョウと彼岸花何とか1コマ in見沼田んぼ20100926②

「見沼田んぼ」でウラナミシジミに出会えたので次は、アゲハチョウの仲間が、彼岸花で吸蜜して居ないかな?と彼岸花の前で待っていると
a0126632_20224470.jpg
1頭の「アゲハチョウ」がやってきて吸蜜を始めました。あわててシャッターを押すと舞いあがってピントは甘いものの少し面白い写真になりました。
a0126632_2029413.jpg
我が家のベランダにある金魚鉢の縁には「アゲハチョウの蛹」が付いていました。この子は枯葉のような渋い色合いでした。
a0126632_2032330.jpg
保冷箱の中で2年以上の幼虫期間の後に羽化したばかりの「ミヤマクワガタ♂」をパチリ、大顎も立派な大歯型ですね!
a0126632_20361224.jpg
ウラナミシジミの居た所には「アキアカネ♂?」が止まっていました。ナツアカネに比べると少し地味ですが、これはこれで味わいがありました。
a0126632_20313454.jpg
黄花コスモスには「モンキチョウ」やタテハチョウの仲間が沢山やってきました。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

                 in見沼田んぼ20100926続く
by himeoo27 | 2010-09-28 20:46 | アゲハチョウ | Comments(10)


ウラナミシジミ登場 in見沼田んぼ20100926①

「キタキチョウの蛹」、「アゲハチョウ&彼岸花」、「ウラナミシジミ」を探しに本日「見沼田んぼ」に出かけてみました。
a0126632_18581547.jpg
a0126632_18582421.jpg

この時期毎年発生する「ウラナミシジミ」が居ました!!1年ぶりの再会です。
a0126632_1903617.jpg
翅を開いて歓迎してくれる個体もいました。
a0126632_1914645.jpg
さらに接近すると飛んで逃げてしまいました。
a0126632_1925467.jpg
ウラナミシジミが居る花の廻りには「ツバメシジミ」
a0126632_193423.jpg
「ヤマトシジミ」
a0126632_19478.jpg
「ルリシジミ」が飛んでいました。
この他シジミチョウの仲間はベニシジミも複数頭観察出来ました。

(画像をクリックすると少し大きくなります)

              in見沼田んぼ20100926続く
by himeoo27 | 2010-09-26 19:07 | シジミチョウ | Comments(11)


ナツアカネ inぐんま昆虫の森20100918④

「ぐんま昆虫の森」のお花畑に咲く「ヤナギハナガサ」の花には、蝶ばかりでなく
a0126632_18554179.jpg
「ホウジャク?」と思われる蛾も吸蜜に来てくれました。
この日「ヤナギハナガサ」の花付近で一番目立った昆虫は、
a0126632_18572885.jpg
「ナツアカネ?」でしょうか!真っ赤でとても緑の背景に映えています。
a0126632_1859353.jpg
a0126632_18594279.jpg
a0126632_1859481.jpg
あまり美しいので、斜め、真正面、真横とシャッターを押してしまいました。
a0126632_1911961.jpg
里山の観察を楽しんだヒメオオは「ぐんま昆虫の森」を後にいたしました。

     (画像をクリックすると少し大きくなります。)

         inぐんま昆虫の森20100918終わり
by himeoo27 | 2010-09-25 19:04 | トンボ | Comments(10)


お花畑の蝶 inぐんま昆虫の森20100918③

ぐんま昆虫の森の中には数か所の「お花畑」があり色々な蝶が集まってきます。
a0126632_17371274.jpg
まず「アゲハチョウ」です。近くの木には
a0126632_17401388.jpg
その幼虫も数頭いました。
a0126632_17405499.jpg
a0126632_1741384.jpg
今年の1月10日に訪問した時「蛹」がいた近くのお花畑には「ジャコウアゲハ」の雌雄が舞っていました。
a0126632_1747558.jpg
タテハの仲間は「ヒメアカタテハ」や
a0126632_17485837.jpg
「キタテハ」もいます。
当然この時期の人気者
a0126632_17493385.jpg
「イチモンジセセリ」や
a0126632_17501660.jpg
「モンシロチョウ」
、ヤマトシジミ、モンキチョウ、キタキチョウ、メスグロヒョウモン、ミドリヒョウモン、オオウラギンスジヒョウモン等々の蝶もお花畑にやってきました。
この他チョウの仲間は、ヒメウラナミジャノメ、ウラギンシジミ、クロヒカゲほかを観察出来ました。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

      inぐんま昆虫の森20100918続く  
by himeoo27 | 2010-09-23 17:54 | アゲハチョウ | Comments(14)


ギンイチモンジセセリ見つからず in見沼田んぼ100920

本日、ギンイチモンジセセリ秋型とウラナミシジミを探しに出かけてみましたが
a0126632_191150.jpg
ギンイチモンジセセリの第一ポイントについて小一時間探してみましたが、バッタや「蓑虫の仲間(多分「オオミノガ?」の幼虫)」しか見つけられません。この蓑虫は珍しく幼虫が出ていて絵的に綺麗なので掲載してみました。
a0126632_1952312.jpg
第2ポイントでも同じく小一時間探してみましたが、バッタと「カメムシの幼虫(種名不明?)」の大集団くらいで結局本日ギンイチモンジセセリの秋型を見つけることは叶いませんでした。
次に、ウラナミシジミが居そうな場所を探してみましたが、まだ早いのか、探し方が悪いのかこちらも不発に終わりました。
a0126632_1910382.jpg
しかし、「キタテハ」は数が多く夏型の♂の個体がテリ張りをしていました。
a0126632_19132036.jpg
吸蜜している子も居ましたが、秋型の濃い個体はこれからでしょうか?
a0126632_19145014.jpg
ウラナミシジミの代わりという訳ではないのでしょうが「ヤマトシジミ」のペアが交尾で歓迎してくれました。
a0126632_19161272.jpg
また同じ場所には「ツバメシジミ」、アカボシゴマダラ、アカタテハ、ゴマダラチョウ等々の蝶も舞っていました。
a0126632_19183983.jpg
a0126632_19184781.jpg
さらに場所を変えるとキタテハに並んで「ヒメアカタテハ」や
a0126632_19193352.jpg
「イチモンジセセリ」も居ました。某プロジェクト用となると9月18日に訪問した「ぐんま昆虫の森」で撮影した。
a0126632_1922156.jpg
a0126632_19221065.jpg
の方が少しましかな?

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

           in見沼田んぼ20100920終わり
by himeoo27 | 2010-09-20 19:24 | チョウ全般 | Comments(7)


アワブキの木の周り(アオバセセリ&スミナガシ幼虫ほか) inぐんま昆虫の森②

今回「ぐんま昆虫の森」に出かけた最大の目的は
a0126632_18553770.jpg
この「アオバセセリ」の幼虫に出会うことでした。アワブキの木は先日、狭山丘陵で「Hirokou’s Field Notes」のhirokouさんから教えていただいておりましたので直ぐに見つけることが出来ました。しかし、肝心の幼虫は藪蚊に刺されながら小一時間探してみましたがさっぱり見つかりません。指導員による「里山歩き」に参加して教えていただくと
a0126632_199183.jpg
枯れた葉っぱを巣にして包まるように隠れていました。徒然草ではありませんが「何事も先達の教えあらまほしきものなれ」という感じですね。絵本に出てくる「あおむし君」のような配色、形状のこの幼虫をウットリながめました。ぐんま昆虫の森の指導員の皆さんありがとうございました。
a0126632_19124551.jpg
「里山歩き」が終わった
後戻ってくると「彷徨える幼虫」になっていてこの写真と一番上を撮りました。

アワブキの木にはこの他に
a0126632_19164519.jpg
蝶鳥ウオッチング」のyodaさんによると「スミナガシ」の幼虫が居るとのことで探してみましたが、この子も見つからずアオバセセリの幼虫と合わせて里山歩きの指導員に教えて貰いました。
a0126632_19214644.jpg
アオバセセリの幼虫とは違った意味で独特の形状と配色を楽しみました。

アワブキの木の近くの草藪には
a0126632_1925287.jpg
「フクラスズメ」という蛾の幼虫が居ました。

地面には、
a0126632_1930048.jpg
「センチコガネ」やオサムシの仲間が歩きまわっています。

樹液の出る木の近くには、
a0126632_1931201.jpg
「コクワガタ」の♀もおりました。

   (画像をクリックすると少し大きくなります)

     inぐんま昆虫の森 続く
by himeoo27 | 2010-09-19 19:33 | チョウ全般 | Comments(18)


ツマグロヒョウモンの恋 inぐんま昆虫の森①

里山の自然が残り、昆虫の観察が容易な「ぐんま昆虫の森」へ行くと
a0126632_2191591.jpg
「ツマグロヒョウモン」のペアが交尾成立していました。このペアは交尾中は完全に♀主導で、交尾のままかなり飛翔しました。
a0126632_21125151.jpg

♀が吸蜜していると
a0126632_21134630.jpg
a0126632_21135472.jpg
♂がやってきました。
a0126632_21144521.jpg
♂が♀の背後に止まりにじり寄ります。
a0126632_21154075.jpg
a0126632_21154949.jpg
さらに♂が並んで♀に愛を囁きましたが、このペアは交尾不成立でした。
a0126632_21174875.jpg
♀は別の花に移って再度吸蜜をはじめました。
a0126632_21194833.jpg
この♂は仲良く赤とんぼと並んで吸蜜していました。
a0126632_21214157.jpg
♀の開翅はやはり綺麗ですね!

(画像をクリックすると少し大きくなります)

      inぐんま昆虫の森 続く
by himeoo27 | 2010-09-18 21:25 | タテハチョウ | Comments(4)


ツマグロキチョウとトンボ in栃木県20100911③

シルビアシジミやミヤマシジミが居た第一ポイントの外れには、
a0126632_19364890.jpg
数は少ないもののキタキチョウに混じって「ツマグロキチョウ」も舞っていました。このポイントでは動きが早く偶然に撮れたこの飛翔画像くらいしか写せませんでした。

2番目の訪れた第5ポイントには
a0126632_1939033.jpg
オオヒカゲの食草のある湿地に「アオイトトンボ?」などのトンボが舞っていました。↓mitakaさんによると「オオアオイトトンボ」のようです。mitakaさん指摘有難うございます。

第2ポイントに移動すると
a0126632_19414430.jpg
遠くで「ギンヤンマ」の交尾が確認出来ましたが、私のコンデジの望遠機能+トリミングではこれが限界でした。そのほか、トンボは色々な種が舞っていましたが早々に降参して、「カワラケツメイ」の生えているエリアに行くと
a0126632_194433100.jpg
a0126632_19445258.jpg
「ツマグロキチョウ」の交尾ペアが次々に見つかりました。でも、前回と同じく交尾ペアは「夏型」中心でした。
秋型が居ないかと探してみると
a0126632_1947449.jpg
a0126632_19471238.jpg
何頭か「秋型」も混じっていました。食草のカワラケツメイ付近を探してみると
a0126632_19482137.jpg
蛹の抜け殻を1つだけ見つけることが出来ました。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

今回も同行いただいたyodaさん、現地で詳しく指導いただいたooさん、第2ポイントで教えていただいた栃木県の皆さんとてもお世話になりました。次回訪問の折もよろしくお願いいたします。

            in栃木県20100911終わり       
by himeoo27 | 2010-09-13 19:54 | シロチョウ | Comments(18)


まだ居ました!(オオヒカゲ他) in栃木県100911②

「オオヒカゲ」は今まで出会ったことが無かったので「一度見てみたいな~!」と「蝶鳥ウオッチング」のyodaさんに言うと「まだ居るので行ってみよう」と、第一ポイントを後にして栃木県第5ポイントに出かけてみました。ポイントについて発生場所付近を、少し探すと
a0126632_1813177.jpg
居ました!流石に羽化直後という訳にはいきませんが、かなり傷んでいると言うほどは、酷くはありません
a0126632_18145273.jpg
さらに探すとポツポツ見つかります。

そのうちに、黒っぽいタテハチョウの仲間がやってきて、暗い林の中の小高い樹上に止まりました。
a0126632_18161439.jpg
ストロボを焚いて撮影すると大型の新種のように写りました。どうも「メスグロヒョウモン」の♀のようです。

少し痛んでいるもののまだまだオオヒカゲの成虫が舞っているので卵や蛹をyodaさんと一緒に探してみましたが、
a0126632_18202862.jpg
「ハムシ」やイトトンボは見つかるものの結局見つけることは出来ませんでした。

この栃木県第5ポイントには、ジャノメチョウの仲間は小さい順に
a0126632_18222053.jpg
「ヒメジャノメ」
a0126632_18225762.jpg
「ヒカゲチョウ」も居ました。高原や郊外で良く見かけるクロヒカゲはこのポイントには見当たりません。

駐車場に戻るために水辺の発生場所から離れて、緩やかな傾斜部の雑木林に入ると
a0126632_18264736.jpg
オオヒカゲにしてはとてもフレンドリーな個体がいたので大好きな接写!
a0126632_1829765.jpg
さらにシャッターを押すと翅を少し羽ばたいたので面白い写真になりました。
a0126632_18301516.jpg
これはイケると周りの風景を取り込んだ広角接写も行いました。
初めて「オオヒカゲ」に出会えてとても嬉しかったです。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

      in栃木県100911続く
by himeoo27 | 2010-09-12 18:32 | ジャノメチョウ | Comments(10)


シルビアシジミ交尾ほか in栃木県20100911①

栃木県の第1ポイントには過去3回ヒメオオは、訪問していいます。ゆえに、本日私のナビで「蝶鳥ウオッチング」のyodaさんに運転をお願いして出かけてきました。頓珍漢な所に誘導して、結局宇都宮市在住の「oo」さんに場所をご指導いただいて、何とか到着いたしました。すると
a0126632_2052298.jpg
a0126632_20524668.jpg
4回目にして初めてシルビアシジミの交尾を観察することが出来ました。
a0126632_20551678.jpg
遊び好きのヒメオオはまず自分の指に乗せして、次にyodaさんの指に乗せてパチリ
a0126632_20564392.jpg
さらにマクロレンズで接写
a0126632_20572292.jpg
大人しいペアなので広角接写もすることが出来ました。
a0126632_20593973.jpg
a0126632_20594985.jpg
シルビアシジミの♀はまあまあの鮮度で比較的撮影しやすのですが、♂はこの暑さで騒々しく↑のペアの♂以外写させてくれませんでした。
本日、その他のシジミチョウとしては
a0126632_211545.jpg
「ミヤマシジミ♀」や
a0126632_2122177.jpg
「ミヤマシジミ♂」が居ましたが、シルビアと同じく翅を開いてくれませんでした。

(画像をクリックすると少し大きくなります。)

      in栃木県20100911続く 
by himeoo27 | 2010-09-11 21:05 | シジミチョウ | Comments(14)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
テントウムシも色々ですね..
by torinara at 21:58
こんにちは(*´∀`) ..
by だんちょう at 10:49
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:11
体長12mm、幼虫に至っ..
by 椿の茶屋 at 23:57
夏枯れ? 暑くて虫もあ..
by Shin at 22:07
ハラグロオオテントウ、お..
by yurinBD at 21:37
こんばんは さすがです..
by つばさ2号 at 21:06
uke-en 様 ご指..
by himeoo27 at 19:46
12mmというと、マメコ..
by uke-en at 19:38
椿の茶屋 様 平地性ゼ..
by himeoo27 at 16:28
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧