ヒメオオの寄り道


<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧



ヒメシロチョウとクロツバメシジミ他 in長野県100529②

「クモマツマキチョウ」に出会った後、北アルプスの麓の雑木林の林縁部に出かけると
a0126632_17591163.jpg

やっと「ヒメシロチョウ」に出会えました。この蝶は、最初秋も深まり居なくなった後、次は初春で残雪多く蝶が舞う前、と2度挑戦して一度も会うことが出来ず悶々としていました。今年は必ず見てみたい蝶の筆頭だったので会えただけでとても嬉しかったです。
でも、ヒラヒラ舞うばかりでちっとも止まらずなかなか撮影出来ません!ところが不思議なことに午後3時を過ぎると
a0126632_1835131.jpg
a0126632_1835921.jpg
a0126632_184755.jpg

草陰に入って休憩タイムに入りました。ゆえに、大好きな接写しまくりで至福の時を過ごしました。
a0126632_1855413.jpg

中には吸蜜しながらお休みに入った個体もいて、絵になるので数コマ撮影しました。
午後3時前、ヒメシロチョウが止まらないので草の上を見ると
a0126632_1893742.jpg

綺麗な「虎柄の蜂?」が止まっていました。私の持っている子供用の図鑑を見てみましたが、同定出来ませんでした・・・・・・・・。
yodaさんによると「セマダラハバチ」という名前とのことです。とても愛らしくこの日の蝶以外では、一番のお気に入りです。

時間は前後し場所も変わりますが、
a0126632_18113316.jpg
a0126632_18114423.jpg

クモマツマキチョウ、ヒメシロチョウと同じシロチョウの仲間の「ツマキチョウ」が産卵行動を行っていました。
a0126632_18134582.jpg

先日、栃木県で見ることが出来た「キバネツノトンボ」がここ北アルプスの麓や最初に訪問した東御市でも観察出来ました。
a0126632_18152730.jpg
a0126632_18153761.jpg
a0126632_18154666.jpg

「クロツバメシジミ」も新鮮な個体が次々に羽化しているようで、眼を楽しませてくれました。

(画像をクリックすると少し大きくなります)
 
    in長野県100529 続く
by himeoo27 | 2010-05-30 18:18 | シロチョウ | Comments(20)


クモマツマキチョウ&ギフチョウほか in長野県100529①

「蝶鳥ウオッチング」のyodaさんの車を登山道路終点の駐車場に置いて山道を登っていくこと1時間以上なかなか居ないものだと話していると!
a0126632_21372442.jpg

裏面がややツマキチョウに似ているものの翅が丸っこい小さな白っぽい蝶が吸蜜を始めました。
a0126632_2139215.jpg

ひょっとして!憧れの「クモマツマキチョウ」♀では、と接写すると恥ずかしいのか?
a0126632_21401177.jpg

頭を花の中に突っ込んでしまいました。でも翅の裏面の模様が金色に輝きとても綺麗でした。
a0126632_21412637.jpg

ここは、長野県の北アルプスの山中でかなり残雪が沢山残っております。雪と新芽とガレ場のコントラストがとても綺麗な場所です。日頃の鍛錬を全くしていないヒメオオは顎を出してしまいましたが!
現地に着くと地元の「蝶と里山浪漫紀行」のFさんや、「北信に舞う蝶たち」のHAさんも来ていました。
翅の端部に広くオレンジの色彩を持つ♂を探してみましたが、本日は見つけられませんでした。
この登山道には、
a0126632_21484568.jpg

まだ「ギフチョウ」が吸蜜していたので、何時ものように近づいて
a0126632_2149384.jpg

接写しました。少し草に翅がかかったものの、この時期見れただけで大満足です。
a0126632_21505725.jpg
a0126632_2151683.jpg
a0126632_21511589.jpg

この登山道で一番目についた蝶はこの「サカハチチョウ」でした。小さく動きが比較的早いものの翅の赤の色がとても鮮やかでした。
a0126632_21531554.jpg

シロチョウ類で多いのは「ヤマトスジグロシロチョウ?」です。大きさも飛び方も違うのに、この蝶が飛ぶたびにクモマツマキチョウ♀では!と追っかけまわしました。
a0126632_21543493.jpg

標高が高い場所なのに、何時もの「モンキチョウ」も数頭飛んでいました。こちらは、クモマツマキチョウ♂と勘違いしたくなりました。
a0126632_21573891.jpg

今年初となる「ヤマキマダラヒカゲ」吸水も接写することが出来ました。この蝶は地味ながら複雑な模様がとても素敵です。
この山道は、蝶や風景だけでなく野鳥や
a0126632_21585769.jpg

「ニリンソウ」やカタクリ、スミレ類(種名不明)等々の花も咲き乱れてとても良い場所でした。

(写真はクリックすると少し大きくなります)

          in長野県100529続く
by himeoo27 | 2010-05-29 22:02 | シロチョウ | Comments(20)


キマダラカミキリ?とウスアカオトシブミ?ほか in埼玉県100522③

埼玉県南部にある第一ポイントで「ルリタテハ」の幼虫を撮影して直ぐ上の白い花を見るとハナカミキリにしてはかなり大型の
a0126632_19505035.jpg
a0126632_1951084.jpg

体長3cm程度の「キマダラカミキリ」?が止まっていました。もっと近づいて撮ろうと花を引っ張ると落っこちて下草に隠れてしまいました。
埼玉県中部に位置する第3ポイントの山中で「ウツギ」の花の近くでアオバセセリを探している時
a0126632_19555776.jpg

「ウスアカオトシブミ」?が首を持ち上げてポーズを取ったので「パチリ」と写してあげました。オトシブミの仲間は小さく、動き回るのであまり上手く撮ってあげれませんでした。
また、第一ポイントに戻りますが、
a0126632_200923.jpg

少し金属光沢を持つ「ハムシ」の仲間?が居ました。私の手持ちの図鑑では名前が分からないのでどなたか、種類名でも教えて下さい。
「Hirokou's Field」の hirokou さんよりクヌギ、コナラなどの若葉に集まる「トビサルハムシ」と教えていただきました。 hirokou さん有難うございました。 

付録(埼玉県の昆虫番外編1000425)
比企丘陵にある公園では、
a0126632_205098.jpg

「ナナフシ」の幼生や
a0126632_2053937.jpg

「ゴマダラチョウ」の幼虫
a0126632_2061153.jpg

「オオムラサキ」の幼虫
等もおりました。写真が少ないので一緒に掲載しました。

(クリックにより掲載した写真は少し大きくなります)

         in埼玉県100522 終わり
by himeoo27 | 2010-05-26 20:10 | カミキリムシ | Comments(11)


黒系ほかアゲハ類の乱舞! in埼玉県100522②

埼玉県内の第4ポイントに着くと早速
a0126632_18343884.jpg

左から「モンキアゲハ」「オナガアゲハ」「アオスジアゲハ」が吸水しておりました。
a0126632_18364373.jpg
a0126632_18365297.jpg

その中でもこの「モンキアゲハ」はfriendlyでカメラを彼に触るほど近づけても飛び立ちませんでした。上の半開翅の写真はこの日のお気に入りの1枚です。
a0126632_1842318.jpg

a0126632_18421515.jpg

「オナガアゲハ」は先々週♂を接写したので♀を中心に撮影しました。この後♂のオナガも登場して追尾飛翔を始めましたがその画像はyodaさんの昨日のブログを参照下さい。
a0126632_1840562.jpg

この「アオスジアゲハ」は第3ポイントで撮影しました。この日アオスジアゲハは埼玉県各所でその美しい姿を確認することが出来ました。
a0126632_18473844.jpg

オナガアゲハを撮影していると未撮影の「カラスアゲハ」が登場しました。
a0126632_18484153.jpg

普通種ですが、ヒメオオ的に初撮影なのでモンキアゲハに比べて甘い写真になりました。こちらは同じ頃第3ポイントでmaximiechan さんが撮影したブログを参照下さい。
a0126632_1853460.jpg

今年「ウスバシロチョウ」少ないと心配しておりましたが、第3第4ポイントで多数観察することが出来ました。

(画像をクリックすると少し大きく表示いたします)

in埼玉県100522 続く
by himeoo27 | 2010-05-23 18:56 | アゲハチョウ | Comments(24)


3度目の正直アオバセセリ ほか in埼玉県100522①

本日は、「蝶鳥ウオッチング」のyodaさんと一緒に地元埼玉県を回ってみました。
第2ポイントを出て第3ポイントに向かっていると「風任せ自由人」のmaximiechan さんから電話があり「第3ポイント」で集合が決まりました。第3ポイントにはすでに「北本自然観察公園」で良くお会いする「N」さんや「S」さんが来ておりました。「S」さんより「今日はアオバセセリ3回見ましたよ!」ということでyodaさんと第3ポイント付近を捜すと!
a0126632_20483454.jpg
a0126632_20484836.jpg
a0126632_20485836.jpg

何時もの「ウツギ」ではなく「トチノキ?」の花に「アオバセセリ」がやってきました。あまり近くには来てくれませんでしたが、曇り時々晴れの天気のためか、蒼が綺麗に発色してくれました。今年3度目のチャレンジでやっと出会えてとても嬉しかったです!
時間は少し前に遡ります。朝一「第一ポイント」につくと目的のアカシジミ、ウラナミアカシジミには全く出会えぬもののヒメオオとしては初撮影となる
a0126632_20552442.jpg

綺麗な「イチモンジチョウ」が複数頭舞っていました。この蝶を追っていると先々週「第四ポイント」付近でお会いした「MY」さんが、ここで待っていると間近に撮れますよと場所を交代して頂き
a0126632_20582627.jpg
a0126632_20583897.jpg
a0126632_20584679.jpg

接写しました。昨年、上高地で出会ったオオイチモンジほどの迫力はありませんが、シンプルな配色でとてもチャーミングな蝶でした。
a0126632_2113952.jpg
a0126632_2114625.jpg

第2ポイントである「北本自然観察公園」には綺麗な「コチャバネセセリ」が近づいてきてくれました。
a0126632_2142345.jpg

第1、第3ポイントというかなり離れた場所いずれにも「ダイミョウセセリ」が翅を広げて歓迎してくれました。この蝶の裏面の撮影を狙ってみましたが本日はかないませんでした。
a0126632_217069.jpg

意外なことに第3ポイントではなく、第1ポイントで「ミスジチョウ」が舞い降りてきました。接写しようと近づくと、樹上に飛びあがりこれ以上チョウに近づけませんでした!
a0126632_21103354.jpg

また第1ポイントでは成虫だけでなく、特徴的な風貌の「ルリタテハの幼虫」にも出会いました。越冬個体の子供のはずですがすでにかなり大きくなっていました。

(クリックによる少し写真が大きくなります)

                in埼玉県100522続く
by himeoo27 | 2010-05-22 21:15 | セセリチョウ | Comments(22)


トンボや甲虫も綺麗でした! in栃木県100516③ 

栃木県では、この日チョウだけでなく「トンボ」「甲虫」「ツノトンボ」と多彩な昆虫に出会うことが出来ました。
その中で最も出会いたかったのが
a0126632_1963089.jpg

この「ホソミオツネントンボ」♂です。渋い水色が何とも言えませんね!
a0126632_1974973.jpg

↑の個体と比べるとかなり地味に見えますが多分「ホソミオツネントンボ」の越冬タイプの交尾かな?yodaさんのご指摘より「オツネントンボ」の交尾だそうです。トンボは性差だけでなく季節、成熟度により変化するので全くお手上げです。
a0126632_1991194.jpg
a0126632_1992222.jpg

ホソミオツネントンボもかなり小さなトンボですが、この「モートンイトトンボ」はさらにか細く小さな子です。上が♂で、下が♀です。この子たちはまだ未成熟個体ですが、成熟とともに次第に色が変わり「鮮緑」色になるそうです。成熟個体もぜひ見てみたいと思いました。
a0126632_1917089.jpg
a0126632_19171085.jpg

これは、今までの小さなイトトンボの仲間と異なり、中型のトンボの「ハラビロトンボ」です。色が全く違うので同じ種とは思えませんが、これも上が♂で、下が♀です。大きいだけに飛翔力が強く特に♂が鋭敏でなかなか近づけませんでした。
a0126632_19242887.jpg

このトンボが飛んできた時、見かけぬ種類&止まらない&近づけないためトンボ観察のベテランの方も名前が色々あがるものの???????????でした。
とりあえず皆で撮影して後で画像を解析したところ「トラフトンボ」であることがやっとわかりました。
a0126632_19285434.jpg

メタリックに輝く綺麗な>たぶん「ヒラタアオコガネ」?が、いたので接写しようとすると直ぐに飛ばれてしまいました。この写真、この日のお気に入りの1枚です!
a0126632_1934344.jpg

白い花にはチョウだけでなく、中央に小型の「アシナガコガネ」の仲間、左にやや大きい「コアオハナムグリ」といったハナムグリもやってきていました。
a0126632_19383753.jpg

a0126632_19385766.jpg
a0126632_193973.jpg

「キバネツノトンボ」は最初のポイントでチラっと見たものの写真が撮れず悔しがっていると「oo
」さんが最後のポイントで多数飛んでいる所に案内してくれました。このトンボとても飛翔力が強く全く止まりません。10分ほど追いかけまわしましたが、カメラを捕らえられず疲れて座り込みました。すると・・・・・・眼の前に止まってくれたのでやっと撮影出来ました。

 (クリックにより写真少し大きくなります。)

現地を案内していただいた栃木県在住の「oo」さん、計画を立て車で連れてきていただい「maximiechan」さん、同行していただいた「yoda」さん大変ありがとうございました。

     in栃木県100516 終わり
by himeoo27 | 2010-05-20 19:51 | トンボ | Comments(16)


「シルビア」&「ミヤマ」シジミ in栃木県100516②

ツマグロキチョウの♀と出会えた別のポイントでは
a0126632_202024.jpg
a0126632_20201212.jpg

採取者から何とか逃れた春型の「シルビアシジミ」の♂にも会うことが出来ました。綺麗な♂も探してみましたが、残念ながら先に「三角紙」の中に封印されていました。
a0126632_2023577.jpg
a0126632_20241143.jpg

♀は、採取者より先に「oo」さんが綺麗な個体を見つけてくれたので3人で貪るように撮影いたしました。流石の採取者も我々がいる間はこの子の採取を諦めてくれました。
シルビアシジミも発生時期に当たると沢山いるそうですが、この日も上記2頭も含めて2~3頭程度と非常に厳しい状況でした。何時の日かシルビアの乱舞を見てみたいものです。
a0126632_20303669.jpg
a0126632_20311296.jpg

また別のポイントでは羽化直後と思われる「ミヤマシジミ」の♂にも出会うことが出来ました。かなり綺麗な新鮮な個体でワクワクしながら撮影しました。シルビアの渋い蒼も素敵ですがミヤマの輝く青もとても綺麗です!
a0126632_20341065.jpg

草原性のチョウの仲間の「ミヤマチャバネセセリ」にも今年初めて出会いました。地味ですが、眼がとってもチャーミングですね!

(画像はクリックにより少し大きくなります)

        in栃木県100516続く
by himeoo27 | 2010-05-19 20:36 | シジミチョウ | Comments(14)


ツマグロキチョウ産卵 in栃木100516①

「風任せ自由人」のmaximiechanさんにお願いして栃木県へ草原性の蝶とトンボの撮影に「蝶鳥ウォッチング」のyodaさんと出かけてみました。
さらに現地では、地元の「oo」さんが案内という「上げ膳、据え膳」という万全の準備をmaximiechanさんにして頂いたので結果も満点以上の結果となりました。

まずヒメオオ的に出会いたかった
a0126632_19571783.jpg

「ツマグロキチョウ」です。秋には沢山いる場所らしいのですが越冬個体との対面に感激です。
a0126632_19583264.jpg

まずは近づいて大好きな接写を実施しました。
a0126632_19591650.jpg

この蝶は小さな花でもゆっくり吸蜜するので私向きの蝶です。
a0126632_200253.jpg

すると~すぐ近くで産卵行動に入りました。
a0126632_2012519.jpg

産んだ場所が分かっていても卵を見つけるのは困難でした。
a0126632_2021926.jpg

シロチョウ類は「モンキチョウ」、モンシロチョウ、スジグロシロチョウを観察出来ました。

(画像はクリックにより大きくなります。)

                 in栃木100516 続く
by himeoo27 | 2010-05-16 20:05 | シロチョウ | Comments(24)


サカハチチョウとアカタテハ産卵 in越生町100509②

この時期山沿いで登場する春型の
a0126632_19273827.jpg

「サカハチチョウ」の裏面のデザインが大好きです。何時ものように大接近して撮影しました。
a0126632_19325421.jpg

表面も好きで近づきたかったのですが、この日は嫌われてしまいました。
a0126632_19341776.jpg

出来れば♂♀の求愛の掛け合いが見れるのではと期待しましたが、個体数も思ったより少なくちょっと残念な結果でした。
a0126632_19362649.jpg
a0126632_19365113.jpg

「アカタテハ」は、良く見るチョウですが、やっと産卵シーンとその卵を撮影することが出来ました。
a0126632_19391439.jpg
a0126632_19393237.jpg

今年も苦戦している「ツマキチョウ」ですが、眼の前に止まって吸蜜を始めたのであわてて写真を撮りました。気持ちの準備が出来ていなかったのでまた不満足な絵に終わりました。来年こそはきっちり写したいです。
a0126632_19435953.jpg

「カワトンボ」の仲間やサナエトンボの仲間も飛んでいました。
a0126632_19454749.jpg

絵的に綺麗なのでシャッターを押しました。tsuchihashiaさんから↓「ベニボタル科」と教えて貰いました。ネットで検索をかけると「ヒシベニボタル」が一番近そうですが・・・・緑の葉の上に乗っているととても素敵な甲虫でした。

今回は、偶然「ブリ君」達や、綺麗な花の名刺のYMさんに会えて楽しかったです。

                 in越生町100509 終わり
by himeoo27 | 2010-05-12 19:50 | タテハチョウ | Comments(16)


吸水する蝶達 in越生町100510①

そろそろ吸水するアゲハチョウの仲間が山中の水溜りに集まっているのでは?と埼玉県越生町の山中に出かけてみました。山道を歩いていると昨年も同じ日に出会った「ブリくんのおさんぽ撮影日記」の「ブリくん」達に出会いました。それから皆さんと今日1日蝶探索を楽しみました。
6個の眼で探すと直ぐに
a0126632_20102095.jpg

「オナガアゲハ」が飛来しました。
a0126632_2011595.jpg
a0126632_20111574.jpg

ゆったり吸水を始めたので近づくと
a0126632_201228.jpg

翅を開いてくれました。綺麗なカラスアゲハも居ましたが、近づかせてくれませんでした。
a0126632_20124154.jpg

「トラフシジミ」も舞い降りてきて吸水を始めました。この蝶は吸蜜シーンしか今まで見たことがなかったので少し驚きました。
a0126632_2015396.jpg

いつもの「ルリシジミ」も吸水していたのでまず順光で
a0126632_20163111.jpg

次に逆光で撮影してみました。
a0126632_201843.jpg

4月29日も泳いでいた「カルガモ」のペアに今日も出会いました。
a0126632_20185910.jpg

さらに花も咲き始めており吸蜜する蝶も・・・・・・・・

   (クリックにより写真は少し大きくなります)

           in越生町100510続く
by himeoo27 | 2010-05-09 20:21 | アゲハチョウ | Comments(23)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
鳩山邦夫氏の追悼展ですか..
by clossiana at 16:01
都心、南国、信州など各地..
by yurinBD at 23:46
飛翔姿素晴らしいですね。..
by torinara at 21:15
こんにちは(ゝω∂) ..
by だんちょう at 15:17
南国のシロチョウたちもい..
by 22wn3288 at 08:24
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:45
ツマキチョウはとまっても..
by uke-en at 22:39
Shin 様 本日は..
by himeoo27 at 19:42
midori 様 貴..
by himeoo27 at 19:34
だんちょう 様 関東地..
by himeoo27 at 19:24
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧