ヒメオオの寄り道


<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧



ベニシジミと他の昆虫 (in弥生の見沼田んぼ②)

この時期そろそろシジミチョウの仲間も登場しているのではと探してみると
10.03.27in見沼田んぼ
a0126632_20533885.jpg

シロチョウ類に混じって「ベニシジミ」が飛んでいました。
a0126632_20552329.jpg
a0126632_20553517.jpg
a0126632_20554649.jpg

5月以降は別の蝶に目移りしてしまいがちですが、春先のこの蝶色鮮やかな
のでついついコマ数写してしまいました。
a0126632_2058241.jpg

ベニシジミの食草の上には、先日比企丘陵でも撮影した「コガタルリハムシ」が
ここでも子作りに励んでいました。
a0126632_2102949.jpg

「テントウムシ」も越冬から目覚めて葉の上で日光浴をしていました。
a0126632_2131783.jpg

ウマノスズクサの生えた近くの壁を眺めているとこれも冬眠から目覚めたと思
われる「クビキリギリス」も日向ぼっこを楽しんでいました。
a0126632_217526.jpg

クビキリギリスの近くでやっと「ジャコウアゲハ」の蛹を見つけました。この
蝶の羽化も楽しみです。

          10.03.27 in弥生の見沼田んぼ 終わり
by himeoo27 | 2010-03-30 21:11 | シジミチョウ | Comments(14)


春のシロチョウ科 (in弥生の見沼田んぼ①)

気温が低いものの、日差しが暖かく感じたので自宅裏の見沼田んぼを散歩して
きました。
10.03.27
a0126632_2081935.jpg

芝川の土手には数が少ないものの「モンキチョウ」「モンシロチョウ」が飛んで
いました。
a0126632_20105598.jpg

「モンキチョウ♀」は、彼らにとって適温のようで動きが早くきちんど捉えるこ
とが出来ませんでした。
a0126632_20143794.jpg

「モンシロチョウ」は2頭仲良く飛んでいたと思ったら交尾を始めました。
私にとってこのシーンが、今年最初の蝶の交尾の観察だったのでとても興奮
しました。
a0126632_20164578.jpg

この春では、はじめて「スジグロシロチョウ」を観察出来ました。春型の裏面
とても綺麗ですね!
a0126632_20194691.jpg

スジグロシロチョウは羽化直後なのか?気温が彼等にとって低い為か動きが、
遅く近づいて写せました。
a0126632_20232936.jpg

芝川沿いは菜の花も満開で、「カルガモ」、カワセミ等の野鳥も沢山居ました。

          「弥生の見沼田んぼ」 続く
by himeoo27 | 2010-03-27 20:28 | シロチョウ | Comments(12)


アカタテハの卵 (in裏高尾③)

アカタテハというと♂♀の区別が付き難い蝶の1種ですが、
10.03.22
a0126632_2203642.jpg

「蝶と蜻蛉の風物詩」のdragonbutterさんと一緒に南向き斜面を見ると
「アカタテハ」が藪の中をくぐるようにフラフラ飛んでいました。そして
時々葉に止まってお尻をつけているようです。「あの行動は産卵では?」
とdragonbutterさんが言われて葉の上を見ると
a0126632_2255326.jpg

卵が1粒産み付けられていました。葉の表側で、比較的明るい場所だった
ので何とか撮影出来ました。
a0126632_2281060.jpg

藪から抜け出して石の上に止まってくれました。この蝶は間違いなく♀ですね!
a0126632_22123180.jpg

可憐な花が咲いていたので写真を撮ってみました。後でその名前を聞くと紫
がかった葉に斑が入ってちょっと汚れているように見えるので「ヨゴレネコノメ」
という草とのことでした。もう少し可愛い名前なら良いのですが。
a0126632_22163765.jpg

ミヤマセセリが居そうな雑木林の中を探していると「ハシリドコロ」の花が咲いて
いました。アルカロイド類の毒成分を持つ有毒植物で食べると錯乱して「走り」
廻ることよりこの名前になったそうです。
a0126632_22202625.jpg

花のスプリングエフェメラルの代表選手「カタクリ」の花もハシリドコロと同じ
雑木林の林床部に咲いていました。この花で吸蜜するギフやヒメギフの写真を
旨く撮りたいものです。

今回のプチ遠征では目的の「スギタニルリシジミ」「ミヤマセセリ」には出会えま
せんでしたが、9時から14時までの5時間の観察結果
コツバメ1頭、ルリシジミ1頭、テングチョウ多数、アカタテハ2頭、ルリタテハ
1頭に出会えてとても楽しい蝶行でした。
ご紹介いただいた「ダンダラ」さん、現地で偶然お会いした「dragonbutter」さん
有難うございました。

             10.03.22裏高尾シリーズ 終わり
by himeoo27 | 2010-03-26 22:32 | タテハチョウ | Comments(8)


沢山の天狗とチョウ以外(in裏高尾2)

3月23日ヒメオオは、9時前に某林道入口にたどり着きました。

気温は10℃以下ですが、風も弱く、日差しが暖かいためか直ぐに
a0126632_199391.jpg

林道の上に「テングチョウ」が舞い降りて、翅を開いて止まり日光浴を始めて
くれました。この日のチョウの主役はこのテングチョウで林道の入口から終点
まで次々に現れてくれました。
a0126632_19115259.jpg

止まった直後は翅を閉じ気味ですが、直ぐに一番上の写真の通り前開して
日光浴モードになります。
a0126632_19134565.jpg

テングチョウは雌雄の区別の付く難いチョウの1種です。数少ない違いが
前脚に1対の爪の有無で、ある方が♀のようです。この子は♀かな?
a0126632_19165439.jpg

コツバメに出会ってから次第に雲が湧いてきて、風も出てきました。その
為か朝一のようにテングチョウは翅を開かず戦闘機のように閉翅で止まる
ようになりました。

テングチョウに次いで多くいたのは
a0126632_19221091.jpg

「ビロードツリアブ」です。20日比企丘陵でも数頭みかけましたが、ここ
裏高尾ではかなりの数飛翔していました。10mm前後の大きさで林縁部に
春に出現するので虻のスプリングエフェメラルかな!

ミヤマセセリを探しに雑木林の中に入ると陽だまりには
a0126632_19262362.jpg

「ヒシバッタ」が止まっていました。こちらは10mm弱のとても小さなバッタ
です。日本全国に分布し、翅を使わず後脚でピョンピョン跳ねて移動します。

1年前スギタニルリシジミが、ルリシジミと集団吸水していたという水辺には、
a0126632_1931236.jpg

「ニホントカゲ?」が何か獲物がこないかなと待ち構えていました。光沢があ
るのでカナヘビでなくトカゲと思います。
彼(彼女?)も私達と同じくこの寒さで獲物が来ずに空振りだったのかな?

      裏高尾シリーズ続く
by himeoo27 | 2010-03-24 19:39 | テングチョウ | Comments(6)


流石に手乗り「コツバメ」にならず!(in裏高尾1)

先日「小畦川日記」に裏高尾のスギタニルリシジミの記事が掲載されていた
のでダンダラさんに情報を頂いて、本日出かけてみました。

某林道を蝶を探しながら2時間近く登っていきましたが、目的のスギタニルリ
だけでなくシジミチョウの仲間には1頭も遭遇しません。
諦めて少し下ってみるとメタリックな濃紺に輝く小型の蝶が舞い降りてきました。
まさにこれこそスギタニ君では・・・・・・・
10.03.22裏高尾
a0126632_19141793.jpg

あれあれ、先週からずっと比企丘陵で待ち焦がれていた「コツバメ」君ではあり
ませんか!それも上翅が少し開いて表の輝きもチラっと見えます。
でも止まった上に2本の単子葉植物の葉があって影を作り旨く写せません。
逃げるのを覚悟してちょっと横にどけてみました。
a0126632_1918741.jpg

それでも、この個体翅の谷間を閉じたものの、まだ羽化直後なのか気持ち良さそう
に日光浴を楽しんでおります。それならと
a0126632_1919276.jpg

拡大したり、前方から近づいたり
a0126632_19195563.jpg

カメラをコンデジの広角マクロに取り替えて
a0126632_19203743.jpg

風景の一部も取り込んでみました。
ここまで懐いているのなら手乗りでもと左手の指をそっと近づけると両前脚を乗せ
てきました。でも懐いていたのはそこまで何時ものコツバメ君に戻ってビューんと
飛び去ってしまいました。

スギタニルリを求めて林道をさらに戻ると「蝶と蜻蛉の風物詩」のDragonbutterさん
に偶然出会いました。「ここでスギタニルリ&ルリが集団吸水していましたよ」とか
色々教えて貰っていると林道の入口付近で
a0126632_19285346.jpg
a0126632_1929737.jpg

綺麗なルリシジミが舞っていました。

a0126632_1934068.jpg

本日シジミ類だけでなく左にボンヤリ写っている「テングチョウ」他の蝶もおりました
これらの仲間は後日掲載いたします。

ダンダラさん、Dragonbutterさん本日はお世話になりました。


「裏高尾シリーズ」続く
by himeoo27 | 2010-03-22 19:31 | シジミチョウ | Comments(22)


比企丘陵のキタテハほか昆虫

2010.03.20埼玉県嵐山町にて
a0126632_17174249.jpg

八重桜やコブシなどの花も咲いておりましたが、クワガタ好きのヒメオオには
柳の木の新芽を見ると樹液の香りを嗅いだようにそそられます。
a0126632_17204354.jpg

ベニシジミの幼虫を独力で探そうと蟲に食べられた痕のある「ギシギシ」の葉
を裏返すと、3匹のたぶん「コガタルリハムシ」が縺れ合っていました。
一番下の赤い大きな腹をしているのが♀、中央の小さなのが♂で下の♀と交尾中
です。上の比較的大きな一匹が♂で下のペアを邪魔をしているようです。
a0126632_1727637.jpg

城跡中段にあるアセビの花で蝶を探していると「カゲロウの仲間?」が止まって
いました。手持ちの図鑑とインターネットで調べてみましたが種の同定は出来ま
せんでした。ご存知の方居られたら教えて下さい。
a0126632_17312473.jpg
a0126632_17313794.jpg

蝶の写真が無いと少し寂しいので「キタテハ」を掲載します。この蝶とても
フレンドリーで最初は私の水筒の入った保冷袋、次にリュックの上に止まり
ました。
by himeoo27 | 2010-03-21 17:36 | タテハチョウ | Comments(8)


比企丘陵の新蝶

先週、日曜日Cメールでアセビの花にコツバメが来ていたという連絡が
あったので本日も比企丘陵へプチ遠征しました。
さっそく期待のアセビの花をのぞいてみましたが気温が低く蝶は全く居
ませんでした。
a0126632_2024107.jpg
a0126632_202446100.jpg

それではと、先日「モンシロチョウ」が2頭居た「菜の花+白菜」畑へ行
ってみました。
本日は5頭と少し数が増えていましたがきちんと写すのは困難でした。
a0126632_20304074.jpg

コツバメの期待を込めて再度アセビの花を探してみるとメタリックブルーに
輝く小さな蝶が飛んできました。綺麗な表翅の「ルリシジミ」です。合計2
頭いましたが、動きが早く全く近づけませんでした。
ルリシジミの撮影をしていると「蝶・チョウ・ゆっくり歩き」のchochoensisさん
がやってこられました。相談した結果、ポイントを変更した方が良いということで
吉見町のポイントに同行させていただきました。
そこは南向き斜面に雑木林が広がる場所で「ミヤマセセリ」を探していると「ヘムレン
のNature Photo」のヘムレンさんが先着されていました。
a0126632_20482938.jpg
a0126632_20484183.jpg

3人で探しているとポツポツとミヤマセセリ飛び出してきますが、なかなか止まりません。
初心者の私に譲ってくれるのを良いことに走って追いかけ回しましたが、逆にチョウが飛び
廻って撮れたのはこの2コマだけでした。

chochoensisさん、ヘムレンさん大変お世話になりました。
by himeoo27 | 2010-03-20 21:03 | セセリチョウ | Comments(13)


春を探しに、嵐山~北本自然観察公園~見沼田んぼ

昨日から今日にかけて久しぶりに晴天に恵まれたので嵐山町、北本自然観察公園、見沼田
んぼを巡ってみました。
10.03.13嵐山町
a0126632_18443439.jpg

自然豊かな嵐山町はチョウ等の昆虫類だけでなく植物も豊富です。最初、チョウが全く見
つからないので花の写真を撮ってみました。
10.03.13嵐山町
a0126632_18472384.jpg

モンシロチョウ、モンキチョウ、キタテハ、ルリタテハ、ムラサキシジミの舞う林縁部の
畑の中にはそれらを狙ってなのかヒキガエル君もお目覚めでした。
10.03.13北本自然観察公園
a0126632_18501117.jpg

何時もお世話になっているchochoensisさんの「蝶・チョウ・ゆっくり歩き」のブログで
写真展を行っているとのことで北本自然観察公園を覘いてみました。昆虫や野鳥を中心と
した力作揃いで感心いたしました。その後、指導員に蝶について尋ねると「ベニシジミの
幼虫」を見つけてくださいました。独力では手も足も出ぬ領域なのでとても嬉しかった
です。
成虫もキタテハ、ルリタテハを見つけることが出来ました。この日はルリシジミも吸水し
ていたと指導いただきましたが、会うことはかないませんでした。
でも、この幼虫も丸々太っており蛹化、羽化と春近しという感じでした。
10.03.14見沼田んぼ
a0126632_1935492.jpg
a0126632_19452.jpg

嵐山、北本より少し暖かい見沼田んぼではベニシジミが羽化しているのではと自転車に
乗って探し廻りました。しかしながら、見つけ方が悪いのかモンシロチョウ×2、
キタテハ×1と不発で自転車を押して戻っているとすぐ近くの草薮で「モンキチョウ」
が吸蜜をはじめてくれました。
これで、やっと、埼玉県内の新蝶2種目の自力撮影に成功しました。

ここ2日、嵐山から北本、見沼田んぼと廻り春の到来を実感したヒメオオです。
by himeoo27 | 2010-03-14 19:11 | シロチョウ | Comments(18)


アセビの花に来た蝶 in嵐山町

昨日アセビの花が開花したとの先輩のブログを読んで
アセビの花→コツバメ→テングチョウ→チョウパラダイスという連想で
a0126632_2013962.jpg

アセビの花の咲く比企丘陵へプチ遠征してみました。
午前中は殆どチョウが飛んでおらず今日は失敗したのかなと付近を1周して
戻ってくると
a0126632_20165318.jpg

「ムラサキシジミ」がアセビで吸蜜していました。しばらく待っていると
a0126632_20162570.jpg

近くで翅を開いてくれました。
a0126632_20185159.jpg

あれあれ「モンシロチョウ」がやってきて吸蜜を始めました。そう言えば今年
最初のモンシロチョウの写真です。後翅中室付近に淡い筋があることより♀と
思います。
a0126632_20204219.jpg

直ぐに飛んでしまったので追っかけまわしてシャッターを押すと偶然「飛翔」
中のコマが混ざっていました。
by himeoo27 | 2010-03-13 20:23 | シロチョウ | Comments(6)


コノハチョウほか未掲載の温室の蝶

昨日、本日と雨で撮影に出ていないので未掲載の温室の蝶の写真を掲載します。
100117ぐんま昆虫の森
a0126632_1585136.jpg
a0126632_159292.jpg

まず最初は「コノハチョウ」です。1月10日は後翅が少し痛んだ個体でしたが、
この日は綺麗な子がいたので直ぐに撮影しました。
この種の裏翅の模様は個体差が大きいとのことでこれからも撮影にチャレンジして
みます。
100220多摩動物公園
a0126632_15204764.jpg

「カバタテハ」は地味な雰囲気の蝶ですがとても深い風合いがあります。綺麗な
ペアが交尾していたので掲載いたします。
100117ぐんま昆虫の森
a0126632_15234571.jpg

「クロセセリ」は地球温暖化の影響か?近年北上中のようですが、蘭の1種を吸蜜
していたので横から撮影しました。
100220多摩動物公園
a0126632_15271630.jpg

「スジグロカバマダラ」は宮古島以南に分布するマダラチョウの仲間で赤、黒、白
の色が3色旗のように鮮やかです。

蝶の写真のストックが底をついてきたので早くフィールドに出たいものです。
by himeoo27 | 2010-03-07 15:32 | タテハチョウ | Comments(6)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
いつも最新の生態写真は素..
by 武ちゃん at 21:57
今年はスジボソヤマキ1度..
by naoggio at 16:15
ミヤマモンキチョウって翅..
by uke-en at 10:05
スジボソヤマキチョウ♂の..
by 22wn3288 at 08:17
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:30
スジボソヤマキチョウ、 ..
by Sippo5655 at 22:13
霧島緑 様 私は、暑い..
by himeoo27 at 13:50
uke-en 様 3~..
by himeoo27 at 13:37
だんちょう 様 この場..
by himeoo27 at 13:28
Sippo5655 様 ..
by himeoo27 at 13:16
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧