ヒメオオの寄り道


<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧



越生の山中に行ってみました!

今年5月9日に越生山中に行き、アオバセセリはじめ色々な蝶の春型、
a0126632_20104688.jpg

低山では超!珍しいキベリタテハと充実したプチ遠征だったので
a0126632_20121100.jpg

a0126632_20124222.jpg


柳の下の2匹目の泥鰌を狙って7月26日また出かけてみました。
a0126632_20144260.jpg

まず百合の花が迎えてくれました。
a0126632_2016334.jpg

ウラギンシジミ♂(表翅が赤いので)や
a0126632_20175837.jpg

コミスジ君も挨拶にきました。
a0126632_20225385.jpg

オサムシの仲間や
a0126632_20245870.jpg

花カミキリの仲間は色々忙しそうにしておりました。
でも蝶達が吸蜜するような花も咲いておらず、あまりの暑さのためか
他の蝶は殆ど飛んでいません!
帰ろうとバス停に戻り、バスに乗ろうとすると駐車場の水溜りには
a0126632_20274430.jpg

モンキアゲハが吸水していました。撮影しようと近づくと嫌がって逃げて
しまいました。
暑くてたまらない天気で、蝶もそんなに飛んでいなかったが、色々な
昆虫に出会えて有意義なプチ遠征でした。

まあ、殆ど5月のネタで持たせたような本日のブログです016.gif
by himeoo27 | 2009-07-28 20:10 | 他の昆虫 | Comments(8)


上高地のその他のチョウや虫

上高地で最も多く出会ったチョウは、
a0126632_1546121.jpg

コチャバネセセリです。(クリックで大きくなります)
a0126632_15472024.jpg

蝶は通常飛びながら追尾すると思っていましたが、上の2匹歩きながら
追尾していました。

少し薄暗い登山道には
a0126632_1551696.jpg

(クリックで大きくなります)
a0126632_15512943.jpg

ヒメキマダラヒカゲが舞っていました。この蝶は、初見なのできちんと写
そうと思いましたが、暗い場所の撮影で御覧の通り今一かな!

a0126632_15592513.jpg

この子は、チョウと思って撮影しましたが図鑑に載っていないので蛾の仲間
でしょうね。キンモンガという名前だそうです。 maximiechanさんに教えて
頂きました。

a0126632_1654162.jpg

ハンノキカミキリ?
a0126632_1661362.jpg

a0126632_1665749.jpg

花や草の上には色とりどりの甲虫もいました。これらも注意して見ると多彩
な子がいました。

蝶の写真の種が尽きたのでこれで今回の上高地シリーズ終わります。
by himeoo27 | 2009-07-26 15:45 | セセリチョウ | Comments(6)


この子誰かな?

上高地を歩いていると、白い石の上に枯葉のような蝶が止まっています。
a0126632_18323390.jpg

誰かな?と超接近してパチリ
a0126632_18335388.jpg

逆に何の蝶かさっぱり分かりません、すると近づかれたのを嫌がって、
a0126632_18353739.jpg

翅を数回パタパタ開きました。ああこれは、ヒオドシ君だな!綺麗に翅を開
くかなと期待しましたが、直ぐに閉じてしまいました。
a0126632_18392023.jpg

(クリックでヒオドシチョウの写真は拡大できます)
某プロジェクト用に横から閉翅も撮影しておきました。それから綺麗な表翅
を撮ろうと粘っていると蝶はヒラヒラと飛んで行ってしまいました。

タテハ類では、梓川沿いには、オオイチモンジ以外にも
a0126632_18431891.jpg

コムラサキも吸水に来ました。

岳沢では、この近所にもいる
a0126632_1850156.jpg

アカタテハも舞っていましたが、近づくことも出来ませんでした。

                             ― 続 く ―
by himeoo27 | 2009-07-25 18:33 | タテハチョウ | Comments(2)


ゴイシの天国

この時期の上高地というとやっぱり「オオイチモンジ」が蝶の王者
は間違いありません。その他ヒョウモン類やタテハの仲間も綺麗
な写真写りの良い子も沢山いましたが、
観光客の多い観察路から少し離れた所を歩いていると白と黒を
チラチラした多数の小さな蝶が舞っていました。
a0126632_200422.jpg

(クリックで少し大きくなります)
ありゃ何時も閉翅で止まるので裏面しか見ていないゴイシシジミ
が翅を開いているのではありませんか!あわてて近づいて写真
を撮ろうとすると、恥ずかしがりやなのか
a0126632_204899.jpg

(クリックで少し大きくなります)
少しずつ翅を閉じはじめました。結局どの子も比企丘陵のゴイシ
君と同じように翅を閉じてしまいました。

そこから梓川沿いに少し戻ると
a0126632_20133176.jpg

明神池があります。
a0126632_20143210.jpg

ここでは、蝶はあまり居ませんでしたが岩魚ものんびり泳いでおりました。

駐車場に止まっている車を良く見ると
a0126632_20171181.jpg

何と!ゴイシシジミがそこにいました。
比企丘陵では探すのにあれほど苦労したゴイシ君がさいたま市内
のヤマトシジミのようにここでは沢山見られました。
ゴイシシジミは、下草に笹の多い上高地ではこの時期を代表する蝶
ではないかなとかってに決め付けたヒメオオです。

                     ―  続く  ―
by himeoo27 | 2009-07-24 20:03 | シジミチョウ | Comments(6)


六百山とウラギンヒョウモン

上高地の西側に大きく聳えるのが有名な穂高岳ですが
東側にニョッキッと座してしるのが
a0126632_207647.jpg

この六百山です。その2つの山の間を梓川が流れています。

そんな上高地の草むらには
a0126632_2012272.jpg

a0126632_2013936.jpg

a0126632_20133991.jpg

ウラギンヒョウモンが舞っていました。さいたま市内では、ヒョウ
モンチョウと言うとツマグロヒョウモンという感じなので他の種類
に会うと興奮してしまいます。

またここは
a0126632_20202831.jpg

野猿の楽園で幾つかの群れが林の中で遊んでいました。

                              ― 続 く ―
by himeoo27 | 2009-07-22 20:11 | タテハチョウ | Comments(4)


田代池とヒメシジミ

上高地はこれで5回目ですが、前回の家族旅行の明神池往復
を除くと殆ど槍・穂高を中心とした登山の通過点というイメージ
でした。ゆえに、梓川沿いの観光地には殆ど訪れたこともあり
ませんでした。
今回は、蝶を中心として昆虫写真を撮る目的でやってきたので
蝶の居そうな梓川沿いの「大正池」や
a0126632_12325365.jpg

ここ「田代池」も初めて行ってみました。池とういより沼又は湿地
といった感じですが、透明感のある美しい所でした。

その近くの草むらにここらにもいる小さなシジミチョウの仲間の
「ヤマトシジミ」に大きさも、雰囲気もそっくりな蝶が止まっていま
した。
a0126632_1241592.jpg

帰って図鑑で調べてみると「ヒメシジミ」という蝶だそうです。
a0126632_12444225.jpg

小さな蝶ですが中々絵になります。
宿泊場所のそばの草むらにも
a0126632_12471221.jpg

a0126632_12481951.jpg

a0126632_1249050.jpg

数頭飛んでおりました。

どちらの蝶も♂♀の区別は、私には分かりませんが表翅の色より
♂ではないかと思います。

                                  - 続く -
by himeoo27 | 2009-07-20 12:39 | シジミチョウ | Comments(4)


岳沢まで登ってみました!

ひょっとしたら
「タカネキマダラセセリ」の発生初期か?「クモマツマキチョウ」の終期が
見られるのではと、運動不足&老化にも関わらず
a0126632_13174076.jpg

あの奥穂と前穂の直下まで登ってみることにしました。
a0126632_13194818.jpg

河童橋から見上げると快晴で、きっと蝶が待っていると登り始めました。
a0126632_1331882.jpg

背後では焼岳がくっきりと姿を現し見送っています。

麓の林の中では、ヤマキマダラヒカゲ、ヒメキマダラヒカゲ
1時間ほど登って樹林帯を抜けるとアカタテハ、サカハチチョウ、スジグロシロチョウ
が舞っておりさらに期待が高まりました。
さらにゆっくり2時間弱登るとさらに視界が広がる旧岳沢ヒュッテ跡に到着しました。
そこは、まさに別天地です。
a0126632_13292541.jpg

正面には、乗鞍岳の姿があります。
a0126632_13332852.jpg

a0126632_1334683.jpg

その背後には奥穂高岳、吊り尾根、前穂高岳に続く峰、峰が聳えていました。
高山蝶には出会えませんでしたが、悪天候が続く中、奇跡的に気持ちの良い山行
でした。
但し、足はパンパンになりました。来年に備えて鍛えておかねばと思いました。

次の日麓では、
a0126632_81339.jpg

コヒョウモンが迎えてくれました。

本日は、岳沢山行中心の写真を掲載いたしました。昆虫用マクロレンズで殆ど撮影
したのでその迫力が何処まで現せたでしょうか?

                                   - 続く -
by himeoo27 | 2009-07-19 13:19 | タテハチョウ | Comments(8)


高山蝶の王者

勤続30年とのことで3日ほど休みをとって15日より
本日早朝まで、長野県上高地へ行ってきました。
宿はその時会社から貰った旅行券を使って上高地
西糸山荘さんに泊まりました。
狙いはずばり「高山蝶の王者」といわれる
a0126632_147222.jpg

(拡大出来ます)
オオイチモンジです。日本最大級のタテハチョウの
仲間で、濃いこげ茶色の地に、白いその名を示す強
い線状の模様を持つとても優雅な蝶です。
またその飛び方は、颯爽とし、堂々たるものです。
a0126632_14124381.jpg

梓川の河畔の木の上でテリトリーを張っているのか
高いところに止まっていました。
a0126632_1415829.jpg

人をあまり怖がらず、好奇心旺盛でカメラをじっと見
ています。
a0126632_14174956.jpg

(拡大出来ます)
何度かチャレンジしてやっと裏面の模様と一緒に写す
ことが出来ました。

本日より、数回上高地シリーズを続けてみます。但し
チョウの登場は半分くらいになりそうです。

                                        ― 続く ―
by himeoo27 | 2009-07-18 14:11 | タテハチョウ | Comments(8)


初心者チョウカメラマン向け蝶

私のように蝶の写真を撮り始めたばかりのカメラマンに
とって、埼玉県の平野部で写し易い蝶は
春から秋まで何度も発生し、色合いも綺麗な「ベニシジミ」
初夏より発生をはじめ秋には数多くなり目が可愛い「イチモンジセセリ」
そしてこの
a0126632_1929322.jpg

ツマグロヒョウモン♀(昨年秋見沼田んぼで撮影)
a0126632_1931837.jpg

ツマグロヒョウモン♂(7月4日自宅のベランダで撮影)
です。

7月11日さいたま市内を見沼田んぼに向かって自転車を走らせていると
a0126632_19342814.jpg

a0126632_1935759.jpg

交尾している個体がいました。

ツマグロヒョウモンは、このように人を恐れず写真を撮り易く絵になる蝶です。
by himeoo27 | 2009-07-14 19:30 | タテハチョウ | Comments(4)


キアゲハ産卵

キアゲハは、某プロジェクトで担当の蝶の1種です。

まずこの春「北本自然観察公園」で撮影した
a0126632_20332946.jpg

a0126632_20353728.jpg

a0126632_20341784.jpg

アップでも写してみましたが♂♀は判別出来ません
でした。

7月11日、「見沼田んぼ」にてパセリ畑にて
a0126632_2038121.jpg

産卵をはじめました。♀は間違いないぞ!確か課題は
♀翅表面の写真とのことで開翅を待ちました。
でも・・・・・・・・・・
a0126632_204082.jpg

産卵に飽きたのか飛び去ってしまいました。
by himeoo27 | 2009-07-13 20:33 | アゲハチョウ | Comments(4)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧