ヒメオオの寄り道


カテゴリ:チョウ全般( 98 )



瓢箪から駒「メスアカミドリ卍巴飛翔」

a0126632_12374678.jpg
昨日、とあるコガネムシを探しに東京の山中に
出かけてきました。
a0126632_12395844.jpg
まず颯爽と登場してくれたのはゴマダラチョウ?
と思いきや少し赤紋のある白化型「アカボシゴマダラ」
でした。
樹液を吸蜜したので黄色い口吻が観察できました。
a0126632_12440430.jpg
a0126632_12451509.jpg
コミスジと比べると大きな蝶なのでオオミスジでは?と
思い撮影しました。
翅の模様より「ミスジチョウ」ですね!
a0126632_12503572.jpg

「コジャノメ」は相性が悪く、認識して撮影したのは
はじめてかもしれません(笑)。

a0126632_12543014.jpg

「ヒメキマダラセセリ」は、さいたま市内の低地には
生息していないので、出逢いが嬉しい蝶の1種です。

a0126632_12590054.jpg

a0126632_12591256.jpg
薄暗い林縁部を水色の金属光沢を輝かせて低く飛び
まわっているのは「ルリシジミ」です。
暗い場所なので絞りこめずピントの甘い写真となり
ました。
a0126632_13042396.jpg
目的のコガネムシが全く見つからずトボトボ思い足を
引き摺って歩いていると
陽だまりに金緑色の小さな蝶がクルクル飛びまわって
いました。ゼフィルスの卍巴飛翔です!
a0126632_13032866.jpg
裏翅の模様より「アイノミドリシジミ」のようです。
鍵コメ1さんのご指摘により確認したところ
「メスアカミドリシジミ」でした。訂正いたします。
鍵コメ1さん有難うございます。
昨日は曇りで気温が低かったので11:30頃なのに飛
びまわっていたのかな?メスアカミドリシジミとする
と丁度彼らの活動時間帯でした。
a0126632_13110282.jpg
近づくと「魚眼レンズ」、離れると「105㎜マクロ」のカメラを
何度も何度も持ち替えてシャッターを押した結果このコマはなん
とかそれらしく写せました。
綺麗な表翅を少し見せて、後ろの個体に眼を飛ばす手前のチョウ
可愛いですね!
a0126632_13193248.jpg
10数分の争いの後、勝ちをおさめたこの子は見晴らしの
良い樹上にテリ張りしました。

とあるコガネムシは結局1頭も出逢えませんでしたが、
瓢箪から駒でメスアカアイノミドリシジミの卍巴飛翔が見
れて大満足のプチ遠征となりました。

            in2015.06.06東京都山中









by himeoo27 | 2015-06-07 13:28 | チョウ全般 | Comments(36)


都心のトラフシジミ in2015.04.25都心の公園

a0126632_11573224.jpg

埼玉県中北部の公園は今年トラフシジミの個体数が
少なく証拠写真も撮れていないので、都心の公園に
昨日プチ遠征しました。
a0126632_120272.jpg

開園を待っていると入口で出迎えてくれたのは、
「キアゲハ」です。綺麗な個体だったので、望遠
ズームを付けたカメラを使ってドアップ撮影しま
した。
a0126632_1231420.jpg

チラチラ蒼く煌めくシジミチョウが登場し、開翅し
たのでトラフシジミ登場!と慎重に近づくと越冬蝶
の「ムラサキシジミ雌」です。
a0126632_1265292.jpg

ノンビリ舞い出したのは「ツマキチョウ雌」です。
吸蜜ではありませんが、ノンビリ止まってくれたの
で上手く背景が処理できました。
a0126632_129401.jpg

ツマキチョウ雌が喉が渇いたのか、地面に舞い降り
て吸水すると「ツマキチョウ雄」が登場です。
a0126632_1211987.jpg

ツマキチョウ雄は熱心に求愛飛翔しますが、雌にそ
の気がありません。ゆっくり座って真横から撮影し
ました。
a0126632_12133491.jpg

結局この求愛は、実を結びませんでした。雄は諦めた
ようで吸蜜です。
a0126632_12155644.jpg

Shinさんが「アサギマダラの蛹」ここですよ!と教えて
くれました。都心の公園でアサギマダラの蛹が見られる
とはビックリです。その環境は2年前に信州で観察した
のと同じく林の中でした。
a0126632_12224745.jpg

otto-Nさんが、「トラフシジミ」降りてきましたよ!と
呼んでくれたので近づくと
a0126632_12271219.jpg

a0126632_12291610.jpg

大人しい個体で
コンデジのスーパーマクロ機能で環境を撮りこんだり
望遠ズームで逆光の縁毛を写してみました。
a0126632_12354830.jpg

この後時々地面に舞い降りてきて吸水したり、開翅し
てくれましたが、撮影しようと近づくと樹上高く舞い
上がってその姿を写すことは叶いませんでした(涙)。

          in2015.04.25都心の公園おわり

現地でお逢いしたshinさん、otto-Nさんはじめ皆さん
お世話になりました。
by himeoo27 | 2015-04-26 12:42 | チョウ全般 | Comments(36)


春麗チョウと遊ぶ in2015.04.18埼玉県中北部の公園

昨日、天気が良かったので、
春型のトラフシジミ、ギンイチモンジセセリに逢いに
先週に引き続き埼玉県中北部の公園に出かけてきまし
た。
a0126632_9211.jpg

トラフシジミを探していて、
まず出逢ったのは「コツバメ」です。
逆光を浴びて虹色に輝く縁毛がとても綺麗でした。
a0126632_931052.jpg

a0126632_945220.jpg

コツバメの近くに存在感のある大きなチョウが吸蜜に
きました。昨年多く観察出来た「ヒオドシチョウ」で
す。吸蜜シーンは、はじめて見たので慌ててシャッタ
ーを押しました。
a0126632_974842.jpg
a0126632_975935.jpg

コツバメやヒオドシチョウが吸蜜していた足元を見る
と「ミヤマセセリ」がタンポポで吸蜜中です。
真上からの写真も綺麗ですが、横顔も可愛いですね!
a0126632_9111766.jpg

「モンキチョウ雌」の飛翔を撮っていると
a0126632_9115313.jpg

雄がやってきて、求愛飛翔をはじめました。
この雄は淡泊な性格で、すぐに諦めてしまい交尾は成立
しませんでした。
a0126632_9143340.jpg

ギンイチモンジセセリを探しに河川敷に出ると
「モンシロチョウ」が舞い上がってくれました。
傷んだ個体ですが、青空を背景に飛ぶ姿は、
結構綺麗でした。
a0126632_9202755.jpg

a0126632_920369.jpg

ギンイチモンジセセリは、まだ発生していないようなので
再び公園に戻ると「ツマキチョウ」が飛びまわっています。
綺麗な吸蜜シーンを撮りたいと花の前で期待して待ってみ
ましたが、予想どおり全く止まらず前回同様、飛翔シーン
を撮影してみました。
a0126632_9245681.jpg

蝶を撮影していたご夫妻が教えてくれた新芽の間の「卵」
は、
a0126632_9264769.jpg

「コツバメ」の卵でした。

今回、春型のトラフシジミに結局出逢うことが叶いませんで
したが、現地でお逢いした皆さん方のおかげで蝶撮を楽しむ
ことができました。

        in2015.04.18埼玉県中北部の公園おわり
by himeoo27 | 2015-04-19 09:34 | チョウ全般 | Comments(30)


春のチョウ五目撮り in2015.04.12埼玉県中北部の公園

a0126632_1857738.jpg

2週間ぶりに晴天の休日なので、「ツマキチョウ」撮影を
主目的に埼玉県中北部の公園に出かけてきました。
a0126632_18575690.jpg

ツマキチョウは雌雄ともに発生していましたが、撮影モード
が先々週のギフチョウのままの為に大苦戦となりました。
a0126632_192152.jpg

ツマキチョウ雌雄あわせて400コマ以上撮影しましたが、な
んとか写っていたのはこの3コマだけでした。
a0126632_195872.jpg

a0126632_195178.jpg

成虫越冬の「キタキチョウ」が一番元気で、求愛中のペアも
見られました。
a0126632_1971552.jpg

モンキチョウ、モンシロチョウに次いで「スジグロシロチョウ」
の姿も見かけましたが、証拠写真しか写せませんでした。
a0126632_1995958.jpg

「ミヤマセセリ」渋めの衣装ですが、これはこれで素敵ですね!
a0126632_19134748.jpg

シジミチョウの仲間は、「ベニシジミ」
a0126632_19143087.jpg

「ムラサキシジミ」、ヤマトシジミ、コツバメ、トラフシジミ
等々が続々登場してくれました。
a0126632_191879.jpg

さて、この3個の卵を産卵したのは?
a0126632_19191433.jpg

「ルリタテハ」嬢でした。

見沼区のIさん他、皆さん方のおかげで蝶撮を楽しんだヒメオオ
です。

      in2015.04.12埼玉県中北部の公園終わり
by himeoo27 | 2015-04-12 19:25 | チョウ全般 | Comments(30)


ギフチョウを待つ間に in2015.03.28神奈川県①

a0126632_168452.jpg

昨日、毎年恒例の「ギフチョウ詣で」に神奈川県の山中に出
かけてきました。
a0126632_1610329.jpg

最初に登場してくれたのは越冬明けの「ヒオドシチョウ」で
す。痛んでいてもその翅表が綺麗なので
a0126632_1612359.jpg

近づいて写そうとすると直ぐに翅を閉じてしまいました。
a0126632_16125226.jpg

a0126632_1613550.jpg

ヒオドシチョウが黄色と黒色のチョウを追いかけ始めたので
ギフチョウでは?と慌てて連写してみると「アゲハチョウ」
です。ピントが甘い写真ですが、青空に駈けるその姿は、非
常に綺麗でした。
a0126632_1617999.jpg
a0126632_16171676.jpg

次に登場してくれたのはギフチョウの露払い「ミヤマセセリ」
です。このチョウが舞いだしたので、ギフチョウの登場を確信
しました。
a0126632_16192644.jpg

越冬明けの「テングチョウ」もここの定番チョウです。
a0126632_16203112.jpg
a0126632_16204263.jpg

タテハチョウの仲間が産卵していたので、よく見ると表翅の瑠璃
色より「ルリタテハ」でした。
*****************************
a0126632_1623382.jpg

話は変わって、こちらは私のマンションのベランダで幼虫越冬し
た「ツマグロヒョウモン」の蛹です。
あと2週間くらいで羽化してくれるのかな?
庭のチョウという取組に参加しています。興味のある方はぜ
ひ参加してください。
(「庭のチョウをクリックすると取組の内容がわかります。)
           in2015.03.29埼玉県さいたま市自宅      
*****************************
a0126632_16321469.jpg

話を3/28の11時過ぎに戻すと
ついに待ちに待った「ギフチョウ」が山頂に飛来してきました。
この続きは後日掲載します。

           in2015.03.28神奈川県続く
by himeoo27 | 2015-03-29 16:38 | チョウ全般 | Comments(41)


アセビの花に集うチョウ in2015.03.21埼玉県中北部の公園

a0126632_9373225.jpg

諸先輩のブログを拝見していると埼玉県中北部の公園の
アセビの花にコツバメなどが集っているとのことでプチ
遠征してきました。
a0126632_9404568.jpg
a0126632_9405736.jpg

アセビの花にまず来てくれたのは越冬明けのキタテハと
「テングチョウ」です。長い冬を越してお腹が空いてい
るのか夢中に吸蜜しています。
a0126632_943688.jpg

次に登場したのは「ミヤマセセリ」です。とても俊敏で
写せたのはこの1コマだけでした(涙)。
a0126632_9444685.jpg

アセビの花の周りは、桜の花も満開です。まさに春爛漫
ですね!
a0126632_9461336.jpg

丘陵を下りて、河川敷近くの畑には「モンシロチョウ」
、モンキチョウ、ツマキチョウなどが舞っていました。
モノトーンのチョウなのに色鮮やかに感じます。
a0126632_950399.jpg

アセビの花の近くに戻って、
枯れ葉の中に舞い降りてくれたのは「コツバメ」です。
a0126632_9515357.jpg

接写しようと近づくと舞い上がって枝先に止まりました。
a0126632_9525098.jpg

コツバメを写そうとすると「ビロードツリアブ」も登場
です。この子を見ると春を実感します。
a0126632_9552492.jpg

a0126632_9553513.jpg

それにしてもコツバメはアセビの花にお似合いですね!

    in2015.03.21埼玉県中北部の公園おわり
by himeoo27 | 2015-03-22 09:59 | チョウ全般 | Comments(42)


ベニシジミも登場 in2015.03.14見沼田んぼ

a0126632_2041592.jpg
a0126632_20412225.jpg

「ウラギンシジミⅢは越冬継続中だがそろそろ飛び立つの
では?」とIさんからメールがあり見沼田んぼに電動アシ
スト自転車で出かけてきました。このまま無事越冬を終え
そうです。
a0126632_20495297.jpg
a0126632_2050654.jpg

気温が低いので見つからないかな?と思っていた「ベニシ
ジミ」が飛び出しました。ウラギンシジミとモンキチョウ
を見慣れた目にはとても小さく感じます。
a0126632_20533598.jpg

105㎜マクロで接写して、大きく写してみました。愈々蝶
のシーズンが関東平野でも本格的に始まったようです。

             in2015.03.14見沼田んぼ
by himeoo27 | 2015-03-14 21:08 | チョウ全般 | Comments(37)


モンキチョウ雌も舞い出す

a0126632_200224.jpg

本日朝起きると
「ベランダのスミレの葉にツマグロヒョウモン幼虫がいるよ!」
と妻が言うので見てみると
a0126632_202532.jpg

中型の「ツマグロヒョウモン」幼虫がムシャムシャ我が家の
スミレの葉を食べています。
もう一二度脱皮すると終齢幼虫かな?
a0126632_2053521.jpg

ちょっとゆっくり家を出て、バスに乗って「見沼田んぼ」の鴨の
池の廻りを探索してみました。
a0126632_208182.jpg

まず見つけたのは「コガタルリハムシ」かな?ナナホシテントウ
とこの子は寒さに強いですね!
a0126632_20155128.jpg

越冬中の「ウラギンシジミ」Ⅲは直ぐに見つかりました。しかし
先週撮影出来たウラギンシジミⅠは、また見失いました(涙)。
長い越冬明けが近いのに残念です。
a0126632_20202840.jpg
a0126632_20203656.jpg

先週居たので今日は容易に見つかると思っていた「モンキチョウ」
探しですが、先週以上に苦戦しました。
見つけたのは探し始めて1.5時間後でした。とは言え白雌だったの
で、これはこれで嬉しかったです。

          in2015.02.28 見沼田んぼ
by himeoo27 | 2015-02-28 20:26 | チョウ全般 | Comments(36)


新蝶と越冬蝶 in2015.02.21見沼田んぼ

a0126632_19154075.jpg

見沼区のiさんから「見沼田んぼでもモンキチョウ登場」と
メールがきたので
a0126632_19404816.jpg

「越冬ウラギンシジミ」探しと併せて見沼田んぼに出かけ
てきました。
a0126632_19421985.jpg

まず見つけたのは「越冬ウラギンシジミⅠ」です。
12/31見つけたときよりもかなり翅が痛んでいました。
a0126632_19484555.jpg
a0126632_19485524.jpg

次に見つけたのは「越冬ウラギンシジミⅢ」です。
こちらは、比較的翅の痛みが少なかったです。
2頭ともこのまま越冬して欲しいです。
a0126632_19531067.jpg

しばらくiさんから教えて貰ったポイントを探すものの
「モンキチョウ」は、風が強く冷たいので中々見つけ
られません。
諦めかけたところ1頭舞い出てくれました。
a0126632_19571229.jpg

しかし、人見知りする個体なのか止まってくれません。
何度か追いかけっこしてやっと撮らしてくれました。
a0126632_19585247.jpg

a0126632_1959223.jpg

それでは飛翔撮影とばかり魚眼レンズで狙ってみたもの
の・・・・・飛び去って、見失ってしまいました(涙)。

               in2015.02.21見沼田んぼ
by himeoo27 | 2015-02-21 20:02 | チョウ全般 | Comments(18)


変化あるも3種越冬中 in2015.01.11~12埼玉県

a0126632_19283057.jpg

「ウラナミシジミ」給餌の合間に越冬蝶探しを行ってきました。
a0126632_19313020.jpg

a0126632_19383229.jpg

まず安否確認をおこなったのは「キタキチョウ」です。
居ました!風を防ぐように枯葉がかたまったエノキの幼木で1頭
越冬継続中です。
a0126632_1939669.jpg

他の個体はいないか付近を探してみました。越冬キタキチョウの
エノキの幼木から約10mくらい離れた場所で、野鳥に食べられて
バラバラになったキタキチョウの翅が見つかりました。
a0126632_19522831.jpg

a0126632_1952366.jpg

次に確認したのは「ムラサキシジミ」です。
12/301/2とほぼ同じ場所で直ぐに見つかりました。
昨年ムラサキシジミ、「ムラサキツバメ」、ウラギンシジミの
開翅を観察した場所
を探すとムラサキシジミ1頭舞い出てき
ました。
残念ながら今回は輝く表翅の撮影は叶いませんでした。
a0126632_209380.jpg

2015/01/02とほぼ同じ場所で葉表「ウラギンシジミ1」
a0126632_20115159.jpg

葉表「ウラギンシジミ2」が越冬継続していました。
a0126632_20135182.jpg

今回は、「ウラギンシジミ2」の直ぐ近くの葉裏で「ウラギン
シジミ3」を見つけることが叶いました。
           in2015.01.11埼玉県中部の公園
****************************
a0126632_20162732.jpg

「見沼田んぼ」の「ウラギンシジミ」の越冬状況も確認して
みました。12/31見つけたⅠ、Ⅱの場所は、強い北風で枝が
揺れていて探しにくく、昨日は見つけられませんでした。
くじけず丹念に探すと、少し離れた常緑広葉樹の低木の中で
1頭だけ何とか越冬していました。この個体をⅢと呼ぶこと
にします。
           in2015.01.12見沼田んぼ
by himeoo27 | 2015-01-13 21:18 | チョウ全般 | Comments(14)

    

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
こんばんは(o´∀`)b..
by だんちょう at 21:56
お庭でウラナミシジミに会..
by Sippo5655 at 22:49
拙宅庭にはハギなどマメ科..
by fanseab at 22:01
マメ科好きなウラナミシジ..
by 椿の茶屋 at 18:00
秋になり、表翅の色合いの..
by yurinBD at 10:52
ご自宅に植えられたマメ科..
by ダンダラ at 09:53
ウラナミシジミ 今年は未..
by 22wn3288 at 09:09
我が家ではウラナミシジミ..
by uke-en at 08:24
こんばんは。 ご自宅に..
by MIYAKOUTA5040 at 22:53
武ちゃん 様 コメント..
by himeoo27 at 18:13
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧