ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

キアゲハ、アオスジアゲハの蛹 他

「ぐんま昆虫の森」で出会った越冬昆虫の最後です。

2010.01.17ぐんま昆虫の森
a0126632_15265085.jpg

まずは、キアゲハの蛹です。「富士山沼ゾーン」の作業小屋の横の石垣に付いて
いるのを指導員の方が教えてくれました。
2009.05.04北本自然観察公園
a0126632_15311690.jpg

昨年春に撮影した成虫も一緒に掲載します。

2010.01.17ぐんま昆虫の森
a0126632_15323274.jpg

上のキアゲハの蛹の近く作業小屋の裏の工事標識に付いているのを指導員の方が
見つけてくれたアオスジアゲハの蛹です。標識を何度か動かした為か宙ぶらりん
の状態でした。
2009.05.01見沼田んぼ
a0126632_15364049.jpg

見沼田んぼでかなりフレンドリーな個体を見つけたので接写してみました。

2010.01.17ぐんま昆虫の森
a0126632_15385857.jpg

この日一番驚いた昆虫はこの「カレハガ」の幼虫です。昨日掲載したコムラサキ
の幼虫と同じ柳の木の幹に付いていました。写真を見ても分かりにくいと思いま
すが、平たい蒲鉾状に幹に引っ付いた白い毛玉のようなものです。毒を持ってい
るので細い木で突くとモゾモゾと少し動きました。

2010.01.10ぐんま昆虫の森
a0126632_15433330.jpg

最近また復活してきましたが、子供の頃よりかなり数が少なくなったオオミノガ
の巣です。

2010.01.10ぐんま昆虫の森
a0126632_15451276.jpg

こちらは、良く見るイラガの繭です。指導員の方によるとこの繭の模様は全く同
じものは無いとのことでした。

ぐんま昆虫の森2010越冬昆虫終わり
Commented by grassmonblue at 2010-01-24 16:49 x
ぐんま昆虫の森、幼虫編。読み応えありました。
オオミノガ幼虫は春を待つ自然の写真としても素敵ですね。
Commented by 武ちゃん at 2010-01-24 18:14 x

超マクロのアオスジアゲハですね!
カレハガっていうのは見事に幹の皮と一体になっています。
今頃の枝にも観察するといろんな生物がくっついているんですね。
エノキの木の落ち葉にオオムラサキの幼虫が越冬? フムフム‥頭に入れときます。
Commented by himeoo27 at 2010-01-26 21:48
grassmonblue  様

ご愛読有難うございます。
早く自力で見つけるべく精進しないといけないとは
思いますが、当面皆さんのご指導がないと殆ど見つ
けられそうにありません。
モンキチョウとかチラホラ春の話が舞い込んできて
いるので、地球温暖化は困り者と思いつつ早く暖か
くなって欲しいと思うヒメオオです。
Commented by himeoo27 at 2010-01-26 21:50
武ちゃん 様

カレハガの幼虫は実物を見ると写真以上に驚き
が大きいです。全く木の皮がそこに付いている
だけのようです。
Commented by buttfflow at 2010-01-27 23:16
ぐんま昆虫の森、楽しめたようですね。
今日(1/27)の上毛新聞にフォトコンの記事名前が載りました。
今度一緒に出品した蝶友とゆっくり行ってきます。
富士山にはモンキアゲハがやってきますヨ。
Commented by himeoo27 at 2010-01-28 21:12
写真を整理しながらまた「ぐんま昆虫の森」へ行きたく
なりました。
モンキアゲハはまだ旨くカメラに納めていない数多い蝶
の1種です・・・・・・・・
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2010-01-24 15:47 | アゲハチョウ | Comments(6)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30