ヒメオオの寄り道


秋が瀬公園と野鳥クラブ写真展

11月23日 さいたま市秋が瀬公園

http://choyukkuri.exblog.jp/のchochoensisさんのブログに掲載されていたので
a0126632_14151452.jpg

秋が瀬のプラザウエストに出かけてきました。野鳥好きの人が写されたの
が良く分かる玄人肌の写真や、背景も含めて精密に描きこまれた絵画が多数展
示されており圧倒されました。

天気も良いので隣の秋が瀬公園に足を伸ばしてみました。
a0126632_14205773.jpg

「セッカ」でしょうか?蝶より先に野鳥が出迎えてくれました。
頬と嘴が白いことより「ホオジロ」のようです。tsuchihashiさんご指摘あり
がとうございました。
a0126632_14223227.jpg

蝶は無理でも何か昆虫は居ないかと探してみるとテントウムシが日向ボッコを
していました。
だんだん気温も上がってくると
a0126632_1425188.jpg

ツマグロヒョウモンが飛んできました。この時期にしては新鮮な個体で色鮮や
かに感じます。
a0126632_14262852.jpg

ボロボロのベニシジミですが、前翅付け根の紅色がかすかに輝いていました。
a0126632_14293147.jpg

これまたこの時期しか写さぬような痛んだヤマトシジミ君です。
結局今日見れた蝶は、他にはキタキチョウくらいでした。
a0126632_14324787.jpg

意外と落ち葉がとっても綺麗で撮影意欲が湧いてきました。
a0126632_14343070.jpg

アキアカネ?かマユタテアカネ?か写真の撮り方も悪くヒメオオには判別出来
ませんが、アカトンボは元気に舞っておりました。
秋が瀬公園は、サクラソウの開花時期とミドリシジミの飛翔時期くらいしか
訪問したことが無かったので晩秋の風景はとても新鮮に感じました。

     (終わり)
by himeoo27 | 2009-11-23 14:20 | シジミチョウ | Comments(10)
Commented by 武ちゃん at 2009-11-23 18:35 x
だいぶ前に、秋が瀬公園のサクラソウ自生地へ行ったことがあります。
見頃を過ぎていたせいか、草ボウボウで肝心のサクラソウは僅かに見れただけ‥。
野鳥を撮るのはとても難しいですよね、道具にもお金がかかるし。
この時期にも、まだトンボが飛んでいるんですね。

一昨日と、今日は晴天の小春日和で行楽には最高でしたね。
私も公園へ出かけましたよ。(何れも東京ですが‥)
Commented by himeoo27 at 2009-11-24 19:59
武ちゃん 様

4月20日前後にサクラソウのポイントに行くと花盛りです!

野鳥は超望遠+3脚の方が効率良さそう、でも金も根性も
体力もないヒメオオは当面チョウと同じ望遠マクロで撮影
してトリミングかな?

アカトンボは意外でした。でもまだ綺麗な個体ですよね!

土、月は本当に行楽日和でのんびりした休日を過ごしま
した。
Commented by grassmonblue at 2009-11-26 10:07 x
秋が瀬、以前サクラソウの時などに行ったことがありますが、
チョウ撮影をはじめてからは、行きそびれています。
まずはミドリシジミの時期にと思っています。
テントウムシ、面白い顔をしていますね。よく撮れています。
Commented by himeoo27 at 2009-11-26 21:37
grassmonblue 様

秋が瀬公園に秋に訪問したのは今回始めてです。
ミドリシジミの時期は駐車場付近を除くと撮影者の
数より圧倒的に蝶の数が多く採取者も遠慮してくれ
て比較的楽しく写真を写すことが出来ます。
ただご存知のようにJRや私鉄の駅から遠く朝早い
バスの便が無いのでタクシーか自転車しか交通手段
の選択出来ないのがたまに傷です。

テントウムシはこの時期動きが鈍いので良い被写体に
なってくれました。
Commented by tsuchihashia at 2009-11-27 12:16
今更で申し訳ないのですが、2枚目の写真はホオジロではないでしょうか?
秋ヶ瀬公園は中学生の頃から度々訪れていて、今回の記事で色々と思い出し、とても懐かしくなりました。
しかし、有名なサクラソウは1度も見たことが無いです・・・。
Commented by himeoo27 at 2009-11-27 21:42
tsuchihashia 様

アドバイス有難うございます。早速「野鳥観察ハンディ図鑑」
を調べてみると嘴の下の方が白い、名前の通り「頬」が白い
ことよりご指摘の通り確かに「ホオジロ」ですね!

洒落のような話ですが、秋の「秋が瀬」は初訪問なのでとて
も新鮮に感じました。有名なサクラソウの花は何度か時期外
れに訪れた後、昨春はじめて満開の状態を鑑賞しました。
とっても綺麗でした。ぜひ一度は訪問された方が良いと思い
ます。
Commented by YODA at 2009-11-29 11:10 x
トンボは、アキアカネ♂でいいようです。
マユタテの場合、翅先端にある縁紋が赤みを帯び、翅の付け根も少し褐色がかりますので。
Commented by himeoo27 at 2009-11-29 12:03
YODA  様

ご指導有難うございます。
アカトンボは、横及び前方から写しておればもう少し
判別容易なようですね!
これからも、よろしくお願いします。
Commented by YODA at 2009-12-01 13:01 x
ヒメオオさんに刺激されて、YODAもついにブログを始めました。
ヒメオオさん、皆さん、よろしくお願いします。
Commented by himeoo27 at 2009-12-02 20:06
YODA  様

早速、拝見いたしました。
アキ・ナツの複眼アップの写真お見事です。

それから、リンクを貼らせて頂きました。
名前
URL
削除用パスワード

<< 野生生物保全シンポジウムin多...      キベリハラカメムシとクラゲの話... >>

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧