ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

秋の狭山丘陵①(シジミチョウの仲間)

banyan10さんの「蝶と山・てくてく写日記」に掲載された狭山丘陵での
クロコノマ♀の羽化直後開翅の写真を見て「小畦川日記」のダンダラさんに
ポイントを教えていただき出かけてみました。
結論から言うと本日は、クロコノマの羽化は残念ながら見れませんでした。

でも、
a0126632_1954401.jpg

クロコノマの食草付近に何頭か綺麗なムラサキシジミが飛来してきました。
越冬後の個体と比較すると紫の輝きがとても素敵です。

さらに偶然見えられた「蝶の観察記録」の霧島緑さんに、初見の
a0126632_19575068.jpg

a0126632_19582152.jpg

ムラサキツバメを見つけていただきました。ヤマトシジミ等より1廻り大きく
とても存在感のあるチョウでした。付近に食草が見当たらないので観察出来た
のは1頭だけでした。

これで、ルーミスが加わると晩秋のムラサキシジミ御三家揃い踏みですが、房総
では無いここ狭山丘陵では無いものねだりですね。

すると
a0126632_2015976.jpg

久しぶりにウラギンシジミ♀の開翅を観察出来ました。

シジミ類はこの他丘陵の開けたところで
a0126632_2041674.jpg

ウラナミシジミも見つけることが出来ました。

              ( 続 く )
Commented by 武ちゃん at 2009-10-10 21:19 x
塗料を塗ったようなムラサキシジミの翅の青さです。
翅の裏側は随分と地味でまるで枯れ葉のようです。
きょうは狭山丘陵までお出かけだったんですね。
午後まで、こちらのほうは、雲りがちでした。
Commented by himeoo27 at 2009-10-11 08:13
武ちゃん  様

狭山丘陵も昨日は曇り時々晴れで、途中雨も降ってき
ました。

ムラサキシジミもムラサキツバメも裏面はとっても地味
ですが、表の紫の輝きは見事です!
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2009-10-10 19:57 | シジミチョウ | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30