ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

狭山ジャコウ

ウマノスズクサを食草とする日本固有の蝶は、
a0126632_2082916.jpg

ジャコウアゲハです。
同じアゲハチョウの仲間なのに、大きさ・行動等がかなり異な
っています。
大きさ、飛翔力 ジャコウ>ホソオ ですが、

a0126632_2012152.jpg

1度に産卵する卵の数は10倍程度 ホソオ>>ジャコウです。

a0126632_2014372.jpg

ゆえに、幼虫の大きさでは、ジャコウ>ホソオで、
その数は、ホソオ>>ジャコウになります。

a0126632_20163076.jpg

♀は、他の蝶と異なり非常に綺麗です。残念ながらこの個体は
右後翅に少し傷がありますが、それを凌駕していると思うのは、
まあ~撮影者の欲目かな!
ホソオの♀は色黒ですが、ジャコウの♀は色白です。

a0126632_20204789.jpg

♂は、上の♀に比べると地味です。でも、この子は羽化したばかり
なのか、とても美男子です。
♂は逆にジャコウが黒っぽく、ホソオが白っぽいです。

a0126632_20233027.jpg

ウマノスズクサの木陰では、蛹から羽化したところなのか?
まだ翅が伸びきっていない♂の成虫がいました。
その下にホソオの幼虫が写っています。
a0126632_2035022.jpg

しばらくして、裏側に廻ると横に蛹の殻がありました。
幼虫や蛹の数が圧倒的にホソオが多いのでこの日観察出来た新鮮
な個体はこの1頭だけでした。
多分、上の♂の開翅の個体は、これらの写真と同一と思われます。

a0126632_20253867.jpg

ホソオの繁殖力に圧倒されながらも、素晴らしい行動力で逞しく生き
ているジャコウ達にエールを送りました。
Commented by maximiechan at 2009-08-11 20:58
ジャコウアゲハいずれもきれいに撮れていますね。また、その生息を脅かしているホソオチョウとの比較も淡々とした語り口ですが、何か訴えるものがあります。感心しました。
Commented by 武ちゃん at 2009-08-11 22:13 x
ジャコウアゲハ‥、まだアップで撮ったことがないですよ。
なんというか、色っぽい感じがします。(夜の蝶のような?)
幼虫は鳥の糞みたいだから、天敵へのカムフラージュでしょうか。
Commented by cactuss at 2009-08-11 23:55
羽化直のジャコウアゲハはきれいですね。
ホソオチョウは繁殖力が強いと言われていますが、昨年までいた群馬の生息地の1つは今年からいなくなってしまいました。
どんな蝶でも世代を繰り返し、生き続けるのは難しい様です。
Commented by himeoo27 at 2009-08-12 20:44
maximiechan様

何故か「さいたま市大宮区」では時々ジャコウアゲハ
に遭遇することがあります。
でも、圧倒的な数のホソチョウを同時に見たこの5時
間ほどジャコウアゲハのことを考えたことはありませ
んでした。
これからも色々な蝶を楽しく観察してみます。
Commented by himeoo27 at 2009-08-12 20:54
武ちゃん 様
産卵、羽化以外は近づかせてくれない蝶の
1種だと思います。
私もたまに遭遇しますが、接写したのは始め
ての経験でした。

♀は特に色っぽいですね!開翅の写真は、
その欠損に気づかずにウットリしながら撮影
しました。

幼虫も5cm以上なので、鳥の糞としてはちょっ
と大きすぎる感じしますが?
Commented by himeoo27 at 2009-08-12 21:02
cactuss様

群馬の発生地の1つではホソオ消滅したのですか

狭山丘陵のこのポイントは、蝶の数、ウマノスズクサ
の生えている領域から、一見安定しているように見え
ましたが、確かに危うさも同居しているようにも感じま
した。
Commented at 2009-08-13 04:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2009-08-11 20:11 | アゲハチョウ | Comments(7)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30