ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

「輝き」と「渋み」

渋い燻し銀のような「スミナガシ」の居た木の近くの水溜りに
a0126632_20272925.jpg

ミヤマカラスアゲハが吸水していました。この子は敏感ですぐ
に飛び立ちました。
少し広い道に戻ると大人しい
a0126632_20302837.jpg

個体がいました。さらに近づいて拡大して撮影しました。
a0126632_2026357.jpg


車も通る道沿いに少し大目のシジミチョウの仲間がいました。
a0126632_20332527.jpg

大きさや、裏の紋からすわ珍しい「ゴマシジミ」か!と思い
蝶の観察記録の「霧島緑」さんにメールに添付して聞いてみる
と「ウラゴマダラシジミ」とのことでした。

明るい道路に面した草原には、
a0126632_20394094.jpg

たぶん「スジボソヤマキチョウ」が吸蜜していました。清楚な容姿
の蝶なので一度撮影したかったのでとても嬉しかったです。

草むらの中にはちょっと渋めですが
a0126632_20421931.jpg

a0126632_2043287.jpg

ジャノメチョウが止まっていました。少し艶のあるビロードっぽい茶色
で今回の遠征で撮影した蝶の中では私の妻のお気に入りの1種です。

今回の遠征のブログはこれで終わります。写真を撮っていて思ったの
は「意外と人間の手で中途半端に開発された空き地のような場所に蝶
が多いなあ~!」ということでした。

                          ― 甲州市遠征終わり ―
Commented by 武ちゃん at 2009-08-04 21:58 x
ミヤマカラスアゲハ‥! 森の妖精のようです。
金粉というか銀粉のように輝いて見えます。
これらも山梨へ遠征したときのものですか?
Commented by chochoensis at 2009-08-04 22:33 x
ヒメオオクワガタさん、=ミヤマカラスアゲハ=凄く綺麗に撮影されていますね・・・キラキラと輝いて素敵です・・・。
Commented by himeoo27 at 2009-08-05 20:12
武ちゃん 様
ミヤマカラスアゲハは止まっている時よりも
飛んでいるほうが輝いて見えます。
でもスピードがあるので今の私の腕ではカメラ
には収められませんでした。

8月1日の遠征では、蝶類はこれらも含めて21
種以上観察出来ました。
カミキリ虫やトンボ類も沢山見ました。
いや~!疲れましたが充実した遠征でした。
Commented by himeoo27 at 2009-08-05 20:19
chochoensis様
これらの写真を撮る直前に3頭以上のミヤマカラスアゲハ
が乱舞する場所がありました。そこで少し粘って写真撮影
を試みましたが、1コマもシャッターを押せませんでした。
重い足を引きずって歩いているとこの2匹に出会い疲れも
吹っ飛びました。
Commented by banyan10 at 2009-08-07 18:59
ミヤマカラスがじっくり撮影できると嬉しいですね。
同じように吸水していても敏感な個体もいれば、全く動かないのもいるのが不思議です。
Commented by himeoo27 at 2009-08-07 19:44
banyan10様
接写した1頭は、かなり長い時間開翅のままじっとして
いました。この子以外は皆動きが早く、楽しく撮影出来
ました。
蝶も人間と同じで、同種でも色々な個体がいることに
驚かされますね!
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2009-08-04 20:26 | アゲハチョウ | Comments(6)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31