ヒメオオの寄り道


第13回チョウ類の保全を考える集い ご案内

◇◇ 第13回 チョウ類の保全を考える集い ご案内 ◇◇

2月11日まで本ブログをトップに掲載します。
それまでの最新のブログは以下に掲載します。


日時:2017年2月11日(土) 10:30~17:45
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
  (東京都代々木) 研修室416(センター棟4階)

プログラム:
10:00~     チョウ類の保全を考える集い 受付開始

10:30~10:45  開会 代表理事あいさつ 諸注意

10:45~11:50  外来種はなぜ悪いのか~昆虫の世界に見る外来種の影響~
a0126632_1624543.jpg

(2016.04.24撮影:外来種ホソオチョウ)        
        「昆虫の世界で起こっている外来種問題」
          岸本年郎氏(ふじのくに地球環境史ミュージアム)
        「アルゼンチンアリは何を起こしているのか」
          砂村栄力氏(アリ研究家)

11:50~13:00  昼食 (会員総会 11:50~12:30)

13:00~14:30  韓国におけるチョウの現状と保全
         金 聖秀(Kim, Sung-Soo)氏
    (Research Institute for East Asian Environment and Biology)

14:30~15:10  かつての自然の「豊かさ」~チョウから描く環境の変化~
         高橋 昭氏(名古屋昆虫同好会)

15:10~15:40  休憩 30分 (協会ボランティア説明会)

15:40~16:30  チョウ類の保全活動報告
        「長野県飯山のオオルリシジミ」 
         福本匡志氏(北信濃の里山を保全活用する会)
a0126632_202847100.jpg

(2010.05.29撮影:長野県某所オオルリシジミ)
        「オガサワラシジミの生息域外保全の取り組み」
         石島明美・古川紗織氏(多摩動物公園)
a0126632_1625466.jpg

(2016.02.06撮影:
 オガサワラシジミの生息域外保全に取り組む多摩動物公園にて)
        
16:30~17:45  保全協会の保全活動の状況と今後の方向性
         絶滅危惧種の保全(ツシマウラボシシジミ、
a0126632_16293744.jpg

(2015.09.02撮影:ツシマウラボシシジミ生息域外保全)
         ウスイロヒョウモンモドキほか)
a0126632_16332762.jpg

(2012.07.15撮影:保護地のウスイロヒョウモンモドキ)
         庭のチョウ類調査 ほか

17:45      閉会

18:00~20:00  懇親会
        (同施設内のレストラン「カフェ・フレンズ」) 
         会費3,500円
(中締め19:30)

○参加申し込み
参加費:1,000円 
 関心のある方は、どなたでもご参加できます。
 参加する際、事前の申込みは必要ありません。
 当日会場にお越しください。
 また、終了後、18:00から同施設内のレストランにて懇親会を開催します
 (会費3,500円)。
 懇親会に参加を希望される方は、必ず2月5日までに事前のお申し込みを
 お願いいたします。
  申込み先:事務局 井上宛 Email: jbutterflyconservation@gmail.com

  ※懇親会場 カフェ・フレンズ センター棟2F TEL:03-3467-7203

□会場までの道順
(国立オリンピック記念青少年総合センター
:東京都渋谷区代々木神園町3-1  TEL03-3469-2525)
  会場は、センター棟4階の研修室416です。オリンピックセンターは広い
  ですが、施設の案内は充実しており、すぐにわかるようになっています。

●鉄道利用の場合
・小田急線 参宮橋駅下車 徒歩約7分
  (急行は停車しないため、各駅電車を利用のこと)。
・乗車時間の目安:新宿-参宮橋間は、小田急線で約5分。

●車利用の場合
都高速4号線 代々木ランプより(三宅坂方面のみ) 約100m、初台ランプより
   (高井戸方面のみ) 約2km、新宿ランプより(大型バスの場合) 約2km。
※駐車場はありますが、駐車料金もかかります(30分150円)ので、できるだ
 け公共交通機関でお越しください。

□宿泊案内
 会場となる参宮橋近くの新宿駅などには多くのビジネスホテルがあります。
 参加者ご自身で宿泊のご予約をお願いいたします。
by himeoo27 | 2017-02-11 20:19 | 自然保護 | Comments(6)
Commented by だんちょう at 2017-01-14 22:19 x
こんばんは。
いつもコメントありがとうございます!!

楽しそうなイベントですね、ホソオチョウって外来種だったんですね、知りませんでした。

以前友達から頂き、標本で2頭もっています。

アルゼンチンアリのお話などもとても面白そうです!!
Commented by himeoo27 at 2017-01-15 18:23
だんちょう 様

関東平野南部に生息している外来種のチョウ
は、アカボシゴマダラ、ホソオチョウの2種
です。
Commented by H.A. at 2017-01-27 17:34 x
いつも、オオルリシジミの観察会でお世話になってます、福本氏が今回出演なさるそうですね。
都合をつけて行きたいと思っていますが、まだまだ未確定です。
大雪でも降ったら行けませんし。
Commented by himeoo27 at 2017-01-28 20:07
H.A. 様

私は当会合の受付のお手伝いをする予定です。
お逢いできると嬉しいですね!
Commented by 武ちゃん at 2017-02-05 12:23 x
ご活躍されているご様子‥何よりです。  (^_^)v
昨日は日中、風は冷たいものの陽射しに春を感じました。
今後2~3回は関東地方でも降雪があるんでしょうね。
風邪をひいておとなしくしています‥(だいぶよくなりつつあります)
Commented by himeoo27 at 2017-02-05 13:12
武ちゃん 様

もう「プレジャーフォレスト」ではキタキチョウが
飛び出してくるのですね!昨日、私は見沼田んぼで
探してみましたが見つけることは叶いませんでした。
名前
URL
削除用パスワード

<< ツワモノどもが夢の跡ほか in...      見沼ウラギンシジミ孤軍奮闘 i... >>

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
テントウムシも色々ですね..
by torinara at 21:58
こんにちは(*´∀`) ..
by だんちょう at 10:49
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:11
体長12mm、幼虫に至っ..
by 椿の茶屋 at 23:57
夏枯れ? 暑くて虫もあ..
by Shin at 22:07
ハラグロオオテントウ、お..
by yurinBD at 21:37
こんばんは さすがです..
by つばさ2号 at 21:06
uke-en 様 ご指..
by himeoo27 at 19:46
12mmというと、マメコ..
by uke-en at 19:38
椿の茶屋 様 平地性ゼ..
by himeoo27 at 16:28
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧