ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

ウラギンシジミ越冬開始 in2016.10.15~11.26埼玉県内

a0126632_18535236.jpg

「ウラギンシジミ」は、敏捷で飛翔シーン撮影は困難な種の
1つです。どこに飛んでいるかわかるでしょうか
           in2016.10.15埼玉県中部の公園
a0126632_18564723.jpg

11月の声を聞くと越冬態勢にはいった個体を見つけることが
出来ます。
a0126632_1859217.jpg

a0126632_18592341.jpg

とは言え気温が15℃を超すと飛び出して、表翅が赤色の雄、
水色の雌が、翅を開いて目を楽しませてくれます。
a0126632_1913264.jpg

越冬中のウラギンシジミを見ていると2頭の雄が舞い
a0126632_1923318.jpg

1頭が止まって翅を開き
a0126632_1931473.jpg

残りの1頭が飛び立ちました。
           in2016.11.06見沼田んぼ某所
a0126632_1945536.jpg

11月後半に入ると越冬中のウラギンシジミが増えてきました。
この日は2頭一緒も観察叶いました。
a0126632_1951636.jpg

しっかり常緑広葉樹の葉裏にしがみついていますが、まだ葉の
裏に止まった脚の跡は残っていません。
           in2016.11.23見沼田んぼ某所
a0126632_1911327.jpg

11月24日の降雪による影響か、常緑広葉樹の葉裏以外でも冬を
乗り切ろうとする個体もいます。
a0126632_19142281.jpg

a0126632_19144235.jpg

越冬態勢に本格的に入ったようで、2頭セットの越冬蝶を複数カ
所で観察出来ました。
           in2016.11.26見沼田んぼ某所
Commented by yurinBD at 2016-11-26 21:47
ウラギンシジミの飛翔速度はかなり速いですよね!
1枚目のお写真、ウラギンシジミが飛び立つ瞬間をバッチリ捉えられましたね!
越冬態勢に入ったウラギンシジミをたくさん見つけられましたね!
2頭が揃って写ったお写真がイイですね♪
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-27 06:44
おはようございます。
もう越冬の時期なのかという、時間の流れですね。
2頭仲良く隣の葉っぱに止まるシーンが良いですね。
これからは越冬するチョウ達に応援ですね!
私はまだ越冬チョウを見つけられずにいます。
昨日も暖かく、結構飛んでいるのですよねー。
Commented by 22wn3288 at 2016-11-27 09:34
ウラギンシジミの雌雄の開翅 綺麗ですね。
綺麗な個体が居ましたね。
鮮やかな赤も地味な茶・白も素敵です。
飛んでもすぐ葉の裏に隠れてしまうことも多いように思います。
Commented by uke-en at 2016-11-27 12:56 x
1枚目は拡大版を見なくてもこれしかないなでしたが、7枚目の
ようにオレンジが見えるとすぐ分かりますが、シロチョウより見
分けにくいですね。

完全越冬態勢になると、爪を突き立てる以外に葉の主脈付近に移
動するものと思ってますが、その点はどうなのでしょうね。
Commented by clossiana at 2016-11-27 18:04
最初の写真ですが、かろうじて見つけることが出来ました。思っていたより大きく写っていたのに、なかなか見つけられなかったのは真ん中辺りだろうと、その辺りばかりに目を凝らしたからです。
でも、この写真を含めて主人公が真ん中にいない写真は環境が写しこまれているので好きです。
Commented by 椿の茶屋 at 2016-11-27 19:14 x
1枚目、わかりました(^^)日陰なので少し時間がかかりました。
しかし日が当たったら当たったでこのチョウの翅裏は簡単に白トビ
しそうです。飛翔の敏捷さといい、うまく写し止めるには工夫が
必要そうな相手ですね。
Commented by maman at 2016-11-27 20:20 x
ご無沙汰でした
訪問ありがとうございます

寒くなると蝶たちも大変なのですね
こういうのを見つけながら うろうろするときって
胸がときめくのでしょうか?
Commented by Sippo5655 at 2016-11-27 22:04
いよいよ越冬の季節ですね。
まだ日中は暖かい日もありますが
気温の低下が進むと、静寂の冬、、
ウラギンシジミ私はまだ2頭しか確認していません。
けっこう飛び回っている子が多いみたい。
もっと寒くなって、人間も手袋が必須になる頃には
彼らの頑張る姿が、どれほど励みになることでしょうか。。
Commented by だんちょう at 2016-11-28 19:34 x
こんばんは(^-^)

ウラギンシジミはいつみても格好よいですね

北海道にはいませんからヒメオオさんの綺麗なお写真で楽しませて頂いております


これから越冬の準備中なんでしょうね(o^_^o)
Commented by Shin at 2016-11-30 08:38 x
もうチョウが飛ばなくなってしまいましたね
ウラギンシジミもムラサキシジミも葉裏に隠れて動かない
超老眼の目には探すことが至難の業
被写体を紅葉に切り替え、望遠から広角に交換し徘徊している今日です
Commented by kazenohane at 2016-12-02 17:31
こんばんは。
ウラギンシジミをアップで見ると、こんなふうに脚がついているのですね。
とても新鮮な感じがしました。
いつも魚眼で捉えた蝶のいる風景、いいですね。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 15:00
yurinBD 様

最初のウラギンシジミ雌の飛翔シーンは少し苦労
しました。但し、越冬開始時期に塒に帰る間際の
飛翔は結構ゆったりとしていてウラギンシジミ雄
の飛翔は数コマ撮影出来ました。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 15:04
MIYAKOUTA5040 様

ウラギンシジミに続いて、ムラサキツバメ、ムラサキシジミ
、キタキチョウの越冬個体を何とか見つけることが叶いまし
た。引き続き観察してみます。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 15:12
22wn3288 様

15℃前後の温度で付近に陽が射し込むと
越冬中の「ウラギンシジミ」が舞い出して
くれて楽しいですね!
今日も探してみましたが2頭バラバラに見
つけただけでした。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 15:31
uke-en 様

今年こちらは、夏から一気に冬に突入した感じ
なのと、同じ週でも寒暖差が激しく、雪・雨と
祟られて越冬ウラギンシジミは激減してしまい
ました。接写出来る位置の個体がいなくなった
ので別の場所で探して観察してみたいです。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 15:46
clossiana 様

飛翔シーン撮影は画像の何処に撮りこむかまで
腕が悪く計算出来ないので、大概画面の隅っこ
に何とか引っかかるように写っていても喜んで
ブログに掲載しています(笑)。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 15:57
椿の茶屋 様

越冬中に気温が上がり飛び出してきた個体が
塒に帰る時は、ノンビリ飛翔することが分か
りました。それにしても飛翔撮影困難種の1
つと思います。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 16:07
maman 様

越冬中のチョウは、なかなか見つけられない
ので、運良く見つけた時は嬉しくって舞い上
がるヒメオオです。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 16:16
Sippo5655 様

10頭近く見つけていた越冬ウラギンシジミですが
この1週間で激減して、今日は2頭しか見つけるこ
とが叶いませんでした。
人間も体調を崩すくらいなので越冬蝶も大変なの
ですね!
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 16:30
だんちょう 様

秋型のウラギンシジミは、夏型以上に翅の形状が
シャープに尖っていて滅茶苦茶格好良いです。
彼らが、無事越冬して欲しいものです。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 16:46
Shin 様

老眼&近眼&乱視のヒメオオなので必死に
探さないと全く見つかりません。ゆえに、
見つけた時の感激は人一倍です。
Commented by himeoo27 at 2016-12-03 16:54
kazenohane 様

ウラギンシジミの
白を基調にし、オレンジの縞々の脚
可愛いですね!
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2016-11-26 19:20 | シジミチョウ | Comments(22)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31