ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

西表島の初夏の蝶 in2015.05.03~04 

このブログ公開時、西表島で探蝶中と考えられるので、
前回に続き過去ネタです。
a0126632_1421199.jpg

日本最小の蝶というと「タイワンヒメシジミ」です。
すぐ左にある水滴の大きさとの比較で、その小ささが
良くわかります。
a0126632_14282791.jpg

今回は雨天から曇天へ変わるタイミングでの探蝶だった
ので、綺麗に翅を開いてくれました。
a0126632_14353213.jpg

それにしても小さな、小さな蝶です。
a0126632_14382058.jpg

「ヒメシルビアシジミ」も小ささではタイワンヒメシジミ
と大差ありません。裏翅の模様だけ見るとシルビアシジミ
と殆ど変わりません。
a0126632_1442183.jpg

後翅の縁付近に明瞭で連続する「へ」の字+黒点模様は、
「ヤクシマルリシジミ」です。目が可愛いですね!
a0126632_14502475.jpg

a0126632_14504342.jpg

クッキリした波目模様の「アマミウラナミシジミ」は、
逆光で輝く縁毛が綺麗でした。
a0126632_1459753.jpg

仲良さそうに並んだ幼虫は・・・・・・・・・・
a0126632_150998.jpg

「ジャコウアゲハ」です。後翅の太い黄色の半月状紋が目立
ちます。
a0126632_1551851.jpg

個体数の多いマサキウラナミジャノメに近似する
「ヤエヤマウラナミジャノメ」は数が少ないものの今回は、
近くで撮影叶いました。
a0126632_1594325.jpg

タイワンキマダラを探していると「ヒメアサギマダラ」が
目の前を飛び去りました。
a0126632_1513748.jpg

「タテハモドキ」は、オレンジ色の地色と眼状紋の対比が
鮮やかで綺麗な蝶ですね!
Commented by だんちょう at 2015-11-22 05:45 x
おはようございます。

やはりシジミは可愛いですね
目が大きくて鼻先がちょこんと上を向いていて可愛いですね(~▽~@)♪♪♪
Commented at 2015-11-22 06:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-11-22 07:17
おはようございます。
八重山で撮影されている頃かと思います。
たくさんのチョウが見られましたか?
タイワンヒメシジミ、可愛いですね。
背景の花はタヌキコマツナギでしょうか。
ピンクのぼかしをバックにいいですね。


Commented by kazenohane at 2015-11-22 18:21
こんばんは。
連休を活用して八重山に行かれたんですね(^^♪
羨ましい限りです。
タイワンヒメシジミの魅力がよく表現されています。
小さな蝶は、撮影しづらいですね。
そういえば、八重山のシジミ類は、
色彩的に地味な蝶が多いような気がします。
Commented by 椿の茶屋 at 2015-11-23 10:43 x
南国でチョウ撮影、うらやましいです。タテハモドキ各種の
エキゾチックな目玉模様にひかれます。ジャコウアゲハの飛翔も
南国の亜種は鮮烈な印象ですね。
Commented by Sippo5655 at 2015-11-23 21:01
タイワンヒメシジミ・・・
どれくらい小さいの・・
ヤマトシジミの半分くらい??
注意深く探さなければ見つからないのでしょうね・・・
翅を広げた姿も、愛らしいです♪

また、ヒメシルビアシジミはルリシジミに似ている風貌ですね。

アサギマダラにも「ヒメ」が付く子がいるんですか!
タテハモドキも美しい蝶ですよね。
・・・なんて言いながら、昆虫館でしか見たことがありません^^;
野生の姿を見てみたいな~!
Commented by yurinBD at 2015-11-23 23:08
西表島で探蝶中ですかっ!
イイですね~、羨ましいです!
1枚目のタイワンヒメシジミ、ちっちゃくて
可愛いですね~、メロメロです(笑)
西表島での成果、また教えてくださいね!
Commented by himeoo27 at 2015-11-28 19:00
だんちょう 様
写真に撮るとシジミチョウやセセリチョウ
の顔は無二に可愛いですね!
Commented by himeoo27 at 2015-11-28 19:07
鍵コメ1様
タイワンヒメシジミの背景の赤い花は、
彼等の食草です。
とても小さくキュートな蝶です。
Commented by himeoo27 at 2015-11-28 19:12
MIYAKOUTA5040 様
今回の11月20日~23日の石垣島&西表島遠征では
かって見たことがないほど夥しい数のチョウたちに
出逢えました。本日より逐次成果を報告いたします。
Commented by himeoo27 at 2015-11-28 19:16
kazenohane 様
確かに煌めくような八重山諸島のシジミチョウは、
ルリウラナミシジミ、シロウラナミシジミくらい
でしょうか?
個人的には小さく愛らしいタイワンヒメシジミは、
大好きなシジミチョウの1種です。
Commented by himeoo27 at 2015-11-28 19:29
椿の茶屋 様
タテハモドキ、アオタテハモドキの表翅にある
目玉模様とっても素敵です。
先日、西表島で観察したタテハモドキは裏翅の
模様がコノハチョウ以上に枯葉に擬態している
ことに感動しました。
Commented by himeoo27 at 2015-11-28 19:36
Sippo5655 様
タイワンヒメシジミは、雌でも翅を閉じると
1円玉の1/4程度の小ささです。先日1円玉
を横に並べた写真を撮影したので後日ブログ
に掲載いたします。
Commented by himeoo27 at 2015-11-28 19:39
yurinBD 様
今回の八重山諸島遠征では大部分が普通種ばかり
ですが夥しい数のチョウたちに出逢えました。
本日よりポツポツ掲載しますので、ぜひご覧くだ
さい
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2015-11-21 14:18 | チョウ全般 | Comments(14)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30