ヒメオオの寄り道


葛西臨海公園散策 in2015.10.24

a0126632_12501845.jpg

             ギヤマンクラゲ
昆虫園におけるオガサワラシジミの保全の取り組みも含めた
「小笠原の今を知る」という講演会が葛西臨海水族園で、行
われたので出かけてきました。
a0126632_1255537.jpg

水族園の隣には「鳥類園」が広がっています。何か昆虫がい
ないかな?と探してみると赤が鮮やかな「ナナホシテントウ」
が直ぐに見つかりました。
a0126632_1301843.jpg

a0126632_1302641.jpg

セイタカアワダチソウにはキタテハやキチョウが集まっている
のでは?と探してみましたが、チョウが見つかりません。
良く見ると丸々太ったカマキリの仲間が、腕を舐めながら私を
見上げました。
a0126632_13121093.jpg

鳥類園というだけあって「アオサギ」や
a0126632_13135356.jpg

「コサギ?」などの水鳥が沢山生息していています。
a0126632_13145550.jpg

a0126632_13153528.jpg

講演会に出席するために「葛西臨海水族園」に入ると入口の売店
の前の植木に「ウラギンシジミ」の雌が舞い降りてきました。
魚眼レンズセットを修理に出していたので、この日撮れたチョウ
はこの1種だけでした(涙)。
a0126632_1323616.jpg

巨大マグロの群泳が有名な水族園ですが、撮影に挑戦して完敗し
ました。エイとシュモクザメのこのコマが、かろうじて雰囲気だ
けでもわかるかな?
a0126632_13352514.jpg

南極に生息しているという「ブルヘッドノトセン」は、存在感
タップリの顔をしていました。
a0126632_13424639.jpg

講演会「小笠原の今を知る」では、
写真家の「南俊夫」さんの綺麗なイルカ、クジラ、亀などの海
の生き物、アホウドリやメグロなどの野鳥の写真を堪能し、
「瀬能宏」さんの小笠原の魚の研究発表を聞き、
東京動物園協会によるユウゼン、オガサワラシジミ、アカガシラ
カラスバトの保全、生態調査結果を楽しみました。
講演会を終えて水族園の出口では大きな夕陽が見送ってくれました。

            in2015.10.24葛西臨海公園
by himeoo27 | 2015-10-25 14:00 | 自然観察全般 | Comments(22)
Commented by haruchan-memocho3 at 2015-10-25 17:08
葛西臨海公園も10年ぐらい行ってません。
いろいろ見られるのですね。カマキリの模様が面白いと思いました。
Commented by uke-en at 2015-10-25 20:01 x
今頃ホタルが飛んでる訳はないので、海ホタル?と首を傾げて
いて傘面が見えました。動きは緩やかですが、バッチリなのは
飛翔写真の要領でしょうか。

どこかで見かけたような葉っぱですがマメ科ではなさそう、ウ
ラギンシジミの♀がこのように姿を現すのは珍しいように思っ
ています。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-10-25 20:55
こんばんは。
葛西臨海公園、水族館があるのですね。
クラゲのお写真いいですね。
ウラギンシジミと施設や子供が一緒に写る姿は
こちらではなかなか撮れないです。
羨ましい写真ですよ!
Commented by LUFFYY at 2015-10-25 21:18
今年、8月の下旬に家族と一緒に
東京に旅行した時、ディズニーシーに
行く途中、時間が会ったので1時間位
葛西臨海公園で自由時間・・・
アカボシゴマダラがいないかなぁと
探しました。でも、ゴマダラチョウばかりでした
ある意味、安心した次第でした!
Commented by Sippo5655 at 2015-10-25 21:48
講演会、充実した内容で
さぞ感銘を受けたことでしょう。
葛西、かつて何度か行ったことがあります。
ここは、カマキリがすごく多い印象でした。
多いだけでなく、大きさも大きかった^^

水族館の撮影って難しそう><
充分雰囲気伝わってきますよ!!
Commented by yurinBD at 2015-10-25 21:59
オガサワラシジミの保全は気になるところですね、
小笠原で安定的に生息できるようになれば良いのですが。
ウラギンシジミ、数が増えてきましたね!
今年こそ越冬の様子を観察したいです。
Commented by kazenohane at 2015-10-26 08:09
葛西臨海公園には、いろんな施設があり楽しめそうですね。
クラゲのいる水槽は、暗そうですが、よく写せましたね。
魚眼撮影は、ヒメオオさんのお家芸ですので、
早く治ってくるといいですね。
ウラギンシジミと背景にこどもたちのシーン、いいですね(^^♪
Commented by だんちょう at 2015-10-28 16:33 x
まだまだたくさんの昆虫がいるんですね!!

アオサギの無表情の顔がなんとも言えませんね!!



札幌はすっかり寒いので昆虫のシーズンはほぼ終了となっております。
残すは相変わらずフユシャクかなぁ・・・・
Commented by maman at 2015-10-31 11:39 x
おもしろそうなところですね
わたしも 行ってみたいです

ところでお願いです
イモムシさんがうちのコムラサキにすみついていて
なんだかわからないのです
きょう10/31 アップしますので
わかったら教えてください
アゲハかと思ったら 蛾みたいなのです

よろしくお願いします
Commented by himeoo27 at 2015-10-31 15:03
haruchan-memocho3 様
私も久しぶりに葛西臨海公園に出かけてきました。
カマキリやバッタの仲間も良く見ると面白いですね!
Commented by himeoo27 at 2015-10-31 15:21
uke-en 様
ギヤマンクラゲの写真は、
①何度か設定を変えて撮影し
②撮影都度都度画像をチエックして
満足(まだ不十分ですが・・・・・)
するまで①②を繰り返しました。
Commented by himeoo27 at 2015-10-31 15:34
MIYAKOUTA5040 様
マグロの群泳する光景が見られることで
有名な水族園があります。
この日は、チョウが少ないなと公園の中
を歩いていると子供たちが遊んでいる所
にウラギンシジミが舞い降りてくれまし
た。
Commented by himeoo27 at 2015-10-31 15:43
LUFFYY 様
ディズニーシーは建設途中に何度か入場
しました。完成前でも素敵な場所でした。
この公園ゴマダラチョウも生息している
のですね!
Commented by himeoo27 at 2015-10-31 15:51
Sippo5655 様
講演会は映像も資料も説明も素晴らしく堪
能いたしました。
水族館なので「魚眼」レンズで撮影した方
がお洒落に撮れたかな(笑)。
Commented by himeoo27 at 2015-10-31 16:05
yurinBD 様
オガサワラシジミは、地元の皆様の熱心な保全活動
により母島でなんとか生き延びているようです。
多摩動物公園における域外保全では、幼虫飼育は確
立してきたようなので、次は交尾、産卵行動につい
て解明して欲しいものです。
Commented by himeoo27 at 2015-10-31 16:13
kazenohane 様
魚眼レンズ修理完了したので明日、撮影に挑戦して
みます。
ウラギンシジミは丁度写しやすい場所に舞い降りて
くれました。
Commented by himeoo27 at 2015-10-31 16:20
だんちょう 様
最低気温が15℃を下回っているので、こちらでも
見かける昆虫はかなり減ってきました。
やむなくアオサギ、コサギにもカメラを向けてみ
ました。
Commented by himeoo27 at 2015-10-31 16:38
maman 様
「水族園」も、「鳥類園」も、「大観覧車」も、
どれも素敵なのでぜひ訪問してみてください。
可愛い芋虫君さっそく拝見しました。蝶蛾ともに
幼虫の同定は苦手ですが、
模様&形状よりスズメガの仲間の芋虫君のようです。
Commented by maman at 2015-11-01 10:10 x
さっそくありがとうございました
どうやら オオスカシバのようです

これからどうなるか気になって 見届けようと思います
Commented by Akakokko at 2015-11-01 12:42 x
葛西臨海公園というと鳥撮でしか行ったことがないので、てっきりヒメオオさんも鳥撮?って思ってしまいました。^^;
興味ある講演会ですね。
赴任中でなければ行きたかったところです。
Commented by himeoo27 at 2015-11-01 18:52
maman 様
オオスカシバは、胴体が鮮やかな黄緑色で
翅が透き通った綺麗な蛾なので羽化が楽し
みですね!
Commented by himeoo27 at 2015-11-01 19:08
Akakokko 様
私の場合は、チョウなどの昆虫が見つからない
時にやむなく野鳥を写しています(笑)。
東京動物園協会では、毎年のように
「小笠原の自然」の講演会を行っているので、
機会があえばぜひ参加してみてください。
名前
URL
削除用パスワード

<< ジャパン バードフェスティバル...      見沼田んぼ蝶散歩 in2015... >>

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
鳩山邦夫氏の追悼展ですか..
by clossiana at 16:01
都心、南国、信州など各地..
by yurinBD at 23:46
飛翔姿素晴らしいですね。..
by torinara at 21:15
こんにちは(ゝω∂) ..
by だんちょう at 15:17
南国のシロチョウたちもい..
by 22wn3288 at 08:24
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:45
ツマキチョウはとまっても..
by uke-en at 22:39
Shin 様 本日は..
by himeoo27 at 19:42
midori 様 貴..
by himeoo27 at 19:34
だんちょう 様 関東地..
by himeoo27 at 19:24
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧