ヒメオオの寄り道


秋のチョウの観察と撮影会2015予行演習 in2015.09.21

a0126632_8405529.jpg

9月27日「秋のチョウの観察と撮影会2015」の予行演習
を兼ねて昨日、国立科学博物館附属自然教育園に出かけて
きました。
a0126632_8554516.jpg

開門前に入口で、出迎えてくれたのは「ヤマトシジミ雄」で
す。小さなチョウですが表翅の輝きはこの日の色々なチョウ
との出逢いを掻き立てられます。
シジミチョウの仲間は、ムラサキシジミ、ムラサキツバメ、
ウラギンシジミも登場してくれて全部で4種でした。
a0126632_935864.jpg

次に登場してくれたのは「オオウラギンスジヒョウモン」で
す。
a0126632_951636.jpg

「ミドリヒョウモン」は、痛みがあってもやはり存在感ありま
すね!
a0126632_97770.jpg

都心部のヒョウモンチョウの仲間というと「ツマグロヒョウモン」
です。羽化直後なのか初々しい個体でした。
a0126632_984096.jpg

また「アカボシゴマダラ」?とカメラを向けると「ゴマダラチョウ」
だったので慌てて撮影しました。この小さな森に生き延びていると思
うと嬉しくなります。
a0126632_910472.jpg

「テングチョウ」はタテハチョウの仲間に入っているようで、
タテハチョウの仲間は上記6種に個体数が多いヒカゲチョウ、
コミスジを加えて8種観察出来ました。
a0126632_915375.jpg

a0126632_9151267.jpg

「キタキチョウ」は表翅が綺麗ですが飛んでいる時しか見せて
くれないのが残念です。
a0126632_9242182.jpg

青空に舞う純白の「モンシロチョウ」普通種とはいえステキな
絵に仕上がったかな?
シロチョウ類は、この2種にとどまりました。
a0126632_9285127.jpg

a0126632_9291414.jpg

アゲハ類は、上の「アオスジアゲハ」下の「カラスアゲハ」を
含めてナガサキアゲハ、アゲハ、クロアゲハの5種が舞ってい
ました。
セセリチョウは個体数が一番多かったですが、チャバネセセリ
、イチモンジセセリの2種しか観察叶いませんでした。
都心なのに、ざっと4時間の散策で21種とは豊かな自然を堪能
したヒメオオです。

「秋のチョウの観察と撮影会2015」興味のある方は、下記を参
考にして申し込みください。
************************************************
秋の日差しに誘われて、都心のチョウを見に行きませんか?
NPO法人日本チョウ類保全協会主催のイベントですが、どなた
でもご参加できます。
自然教育園の矢野先生のお話や、チョウの保全の報告もあります。

・テーマ :『都心で秋のチョウの観察と撮影を楽しむ』
・実施日 : 2015年 9月27日(日曜日)  
      雨天決行(雨天時はセミナーのみ)
・場 所 : 国立科学博物館附属自然教育園
JR山手線、東急目黒線・・・目黒駅東口より徒歩9分
東京メトロ南北線/都営三田線
          ・・・白金台駅1番出口より徒歩7分

・集合時間: 9:00 自然教育園入口前
・参加資格: チョウに興味がある方
      (小学生以上…小学生の場合は保護者同伴)
・募集人数: 先着30名程度
・費 用 : 入園料310円+参加費500円
(高校生以下、65歳以上は、入園料無料・年齢を証明するものが必要)
・内 容 :
9:10~10:10セミナー室にて
矢野先生のお話・チョウの保全(ツシマウラボシシジミ)についての話
10:15~12:00 園内にてチョウの観察と写真撮影
12:30頃     解散

・申込み方法(メールにて、次の事項を明記ください)
①お名前(同伴者がいるときは、その方の名前も。
        小中学生の場合は、学年を明記)
②申込者の連絡用電話番号
③日本チョウ類保全協会の会員か非会員かの区別
④その他、質問など

・参加申込み先: batako33@gmail.com (井上)

   ※お申込はメールのみです
by himeoo27 | 2015-09-22 09:40 | チョウ全般 | Comments(26)
Commented by haruchan-memocho3 at 2015-09-22 13:29
ヒメオオさん、こんにちは。
秋の蝶観察会を会社の同僚に紹介したところ、小4の息子と参加することにしたそうです。絶滅危惧種の昆虫少年になりつつありますので、期待しております。
Commented by yurinBD at 2015-09-22 17:34
飛翔写真の数々、素晴らしいですね~♪
これだけ上手く飛翔が撮影できれば、
撮り逃しは非常に少ないように思います。
練習してヒメオオさんの域に達したいです!
こちらに向かってくるミドリヒョウモン、
正面からの飛翔は迫力がありますね!
モンシロチョウの飛翔も素敵な絵です!
Commented by torinara at 2015-09-22 18:00
色々いてて良かったですね。
魚眼も大活躍。
Commented by himeoo27 at 2015-09-22 19:09
haruchan-memocho3 様
毎年、晴天であれば都心にある公園なのに
20種以上のチョウが観察できます。
万一雨でも、矢野先生のお話・チョウの保
全(ツシマウラボシシジミ)についての話等々準備
しているそうなので、ご期待ください。
Commented by himeoo27 at 2015-09-22 19:17
yurinBD 様
明るい場所を飛ぶアゲハやヒョウモンチョウの仲間
であれば30㎝にピントを設定しておいて、30㎝のと
ころを通過しそうな時にシャッターを押すことが出
来ると意外と確率が高くなりました。
シジミチョウやセセリチョウだとさらに近づく必要
があり確率は格段に下がります。
Commented by himeoo27 at 2015-09-22 19:26
torinara 様
それほど広い公園ではありませんが、
森、草原、林、池など多様な環境が
パッチ状に存在しているので多種の
チョウやトンボなどを観察すること
が出来ました。
Commented by kazenohane at 2015-09-22 20:06
こんばんは。
都心の公園なのに、たくさんの種類の蝶がいますね。
私も置きピンで飛翔を試みてみましたが、
ヒメオオさんのように上手に撮れません。
まだまだ修行が足りませんね。
トップのアオスジアゲハが美しいですね。
Commented by himeoo27 at 2015-09-23 07:47
kazenohane 様
チョウの飛翔シーンの撮影は、
①チョウが通りそうな場所を想定して近づく
 >チョウは想定外のコースを飛ぶので外れ
 >ることが多い(涙)
②チョウが置きピンの場所を通ると思ったら
 高速連射モードでシャッターを押す。
 >早く押しすぎるとカメラの連射能力をオ
 >ーバーして肝心な時にシャッターが切れ
 >ない(涙)。
③良い写真は、チョウの方から接近してくれ
 た時に撮れることが多い。
 >チョウは気まぐれなので運頼み・・・
という感じでダメ元で写しています(笑)。
Commented by umajin2 at 2015-09-23 08:19
おはようございます!
たった4時間で21種とは沢山のチョウと出会えましたね!
ポイントや天気、気温によって変わってくると思いますが凄い収穫だと思います。
いつもチョウの飛翔シーンは素晴らしいですね!
カミキリ撮影に比べてチョウの撮影は難しいです(汗)
Commented by OTTO at 2015-09-23 11:31 x
こんにちわ。
相変わらず巧みな飛翔写真の連続、素敵ですね。
コメントの回答にあるヒメオオさんの飛翔写真テクはとても参考になります。
わたしも飛翔写真がうまく撮れれば・・と思っているんですが、なかなかうまく撮れず、失敗の山です。
今後ともご教示をお願いいたします。
Commented by だんちょう at 2015-09-23 18:11 x
こんばんは!
ヒメオオさんジャノメチョウの同定有り難うございます。

北海道南部でした見た事がない蝶なんです。
以前も同じ付近で過去2度見た事がありました。


蝶の羽が綴じているのでもししたらと思ったのですが未同定であげました。

大変感謝致します。


今回の記事を見て思いましたがヒメオオさんの飛翔写真がメキメキ上達していて凄いなあと思いました。


一眼でしたか??
ぼくは普通のコンデジを使用してますが連射機能もないし厳しいかな??
Commented by 椿の茶屋 at 2015-09-23 20:36 x
港区のような都心にこれだけのチョウが息づいているとは
素晴らしい園地ですね。しかしなかなか足を運ぶ機会が
ありません(^^;
Commented by Sippo5655 at 2015-09-23 21:01
予行演習、お疲れ様でした!
蝶影濃いですね!
ツマグロヒョウモン、まだ新鮮個体が見られるんですね。
今朝、庭にいた子は翅が傷んだ子でした。
アオスジも元気!
当日、お天気が良くなると良いですね!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2015-09-24 05:48
おはようございます。
都内でこれだけたくさんのチョウがいるのは嬉しいですね。
21種類ですか。すごいですねー。
小さなお子様達が、興味を持ってチョウを楽しめますね。
こちらでも秋のチョウをたくさん飛んでいます。
何種類なのだろう、なんて数えてみたくなりました。

Commented by grassmonblue at 2015-09-24 21:41 x
観察会の人気がUPする連作となりましたね。
ゴマダラチョウの登場、
モンシロチョウの写真。
魅力的です。
Commented by maman at 2015-09-24 22:09 x
ちょっとご無沙汰していました

最近ときどき蝶を見かけます
絶対にとりますよ
とると必ずアップしたりします
相変わらず名前はよくわからなかったりしますけどね

お元気そうですね

下の彼岸花とアゲハのお写真 すてきですね
Commented by himeoo27 at 2015-09-26 08:01
umajin2 様

この公園は、広さの割には多様な自然環境を
持っているので都心なのに意外とチョウ種は
豊富です。多い日には30種以上観察できるそ
うです。
カミキリムシなどの甲虫は、チョウと異なり
上翅が立体的なので、私はピント合わせに苦
労しています。
Commented by himeoo27 at 2015-09-26 08:20
OTTO 様
私は、貴兄等の飛翔写真を参考にして
フィールドで毎回撮影に挑戦していま
す。2年前まではチョウ飛翔撮影は行
っていなかったので、当然今もほとん
どがボツ画像です(涙)。
Commented by himeoo27 at 2015-09-26 08:48
だんちょう 様
ジャノメチョウは、地元の見沼田んぼや、秋ヶ瀬公園
では観察したことがありません。大きく立派な上に、
表翅のビロード状の風合いが綺麗ですね!

現在、魚眼レンズをデジイチにつけて飛翔撮影を行っ
ています。モンシロチョウより大型のチョウが近く
を飛び回っている時は比較的写しやすいです。
コンデジでは以前パスト連写機能を使って撮影したこ
とがあります。シジミチョウやセセリチョウが飛び立
つところを撮影するのに適しているように感じます。
上手く写せると良いですね!

Commented by himeoo27 at 2015-09-26 09:03
椿の茶屋 様
この公園は、埼玉県~東京都において
ツマキチョウ、トラフシジミ、ムラサキシジミ
を撮影するのに最適な場所の1つだと思います。
時間を作ってぜひ訪問してみてはいかがでしょ
うか?
Commented by himeoo27 at 2015-09-26 09:15
Sippo5655 様
イチモンジセセリ、コミスジ、ヒカゲチョウ
をのぞくと個体数が少ないものの多種多様な
チョウとの出逢いを楽しみました。
明日は晴れて欲しいです。
Commented by uke-en at 2015-09-26 10:43 x
kazenohane さんへの返コメを拝見して、ヒメオオさんでも
そうなのかと思いながらも、ついニヤリとしてしまいました。
Commented by himeoo27 at 2015-09-26 10:55
MIYAKOUTA5040 様
観察会の予行演習で出かけたので、
どのあたりに、どのようなチョウが
生息しているのか?1種、1頭づつ
確認しながら散策しました。
このような蝶撮も楽しいですね!
Commented by himeoo27 at 2015-09-26 11:19
grassmonblue 様
アカボシゴマダラが多く舞っていたので
新鮮なゴマダラチョウの登場にはビック
リしました。
モンシロチョウの飛翔シーンは私もお気
に入りです。
Commented by himeoo27 at 2015-09-26 11:25
maman 様
アゲハやツマグロヒョウモンの写真素敵ですね!
早速拝見しました。
彼岸花に吸蜜するアゲハ類の写真また狙ってみた
いです。
Commented by himeoo27 at 2015-09-26 11:44
uke-en 様
相手が日本語がわからず、私の気持ち
など理解しないチョウの撮影なので、
膨大なボツ画像の中から選びに選んで
掲載しているヒメオオです(笑)。
名前
URL
削除用パスワード

<< 埼玉県のヒョウモンチョウの仲間...      紅い彼岸花に舞う黒系アゲハ i... >>

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
ホタルの光跡撮影ですか・..
by naoggio at 16:22
注意力不足で、以前の八重..
by uke-en at 12:10
もともと甲虫に強いヒメオ..
by grassmonblue at 11:55
ヤエヤマボタル、 幻想..
by MIYAKOUTA5040 at 05:29
たいへんお世話になりまし..
by Shin at 17:08
ヤエヤマホタルの観察がい..
by 22wn3288 at 08:14
こんばんは! やえやま..
by だんちょう at 21:08
「ヤエヤマボタル」の光跡..
by yurinBD at 16:55
nihon-burari..
by himeoo27 at 14:42
いつも日本ブラリをご覧い..
by nihon-burari at 11:53
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧