ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

ウラナミシジミ&ムラサキシジミほか in2015.01.17~02.07

a0126632_1542031.jpg

昨年11月23日より羽化した「ウラナミシジミ」無事大部分
新年を迎えましたが、残念ながら1月17日に最後に生き残っ
ていた2頭が★になりました。確認出来た★の翅の状況は、
左のように表翅×2、右のように裏翅×4と裏翅の方が多かっ
たです。
******************************
越冬中のムラサキシジミ探しに1/24に埼玉県中部の公園に出
かけてきました。
a0126632_1518789.jpg

まず出逢ったのは「アオサギ」です。ナルシストなのか自分
の顔を水面に写していました。
a0126632_15235546.jpg

水鳥というと鴨も多く「コガモ」?も羽ばたいていました。
a0126632_15262593.jpg

「ムラサキシジミ」は12/301/21/11と同じ場所に越冬
していました。
******************************
1/31再び越冬中のムラサキシジミ探しにに埼玉県中部の公園
に出かけてきました。
a0126632_15381140.jpg

流石に5回目なので、直ぐに見つかりました。それにしても裏
翅の模様が枯葉ソックリですね!
a0126632_15405690.jpg

他の昆虫はいないかと探してみると「クサギカメムシ」?が、
公園のセンターの壁に止まっていました。
******************************
2/7見沼田んぼでも越冬ムラサキシジミを探してみました。
a0126632_15441751.jpg

見つかったのは、お化け!いやいや「百舌鳥のハヤニエ」の
カエルでした。
a0126632_1544507.jpg

a0126632_1545165.jpg

越冬ムラサキシジミが見つからないので鴨の池を覗いてみる
と「オオバン」「ヒドリガモ」「オナガガモ」などが元気に
泳いでいました。

          in2015.01.17~02.07埼玉県
Commented by てふ at 2015-02-15 21:57 x
百舌鳥のハヤニエって見れそうで見れないですよ!
近所でもたまにモズ君見かけますが
カエルがいないからなー・・・
それにしても畜食して忘れちゃうのかな?
Commented by Sippo5655 at 2015-02-15 22:20
ウラナミシジミ・・・残念でしたね。
でも、最後まで育ててもらったこと
きっと、感謝していると思います!
ムラサキシジミの越冬
私が見つけた子たちは、その後消えてました。

モズそのものが減っているらしいですね。
ここ数年、はやにえを見ていません。
Commented by だんちょう at 2015-02-15 23:43 x
こんばんは!!

クサギカメムシ正解ですよ!

カモもたくさんいますね、色んな種類が撮影出来ていいですよね。

アオサギは札幌にもたくさんいますが、やはりいつ見ても顔の表情が不気味に見えます。
Commented by 椿の茶屋 at 2015-02-16 00:52 x
こんばんはー
ムラサキシジミ、枯葉を見ながら最初一瞬考え込んでしまいました。
見つけてしまえば「ああなるほど」(^^)
モズのはやにえは、元アマガエルのやつをよく見ましたが、これは
大きそうですね。食いでがあるでしょうに!
Commented by yurinBD at 2015-02-16 06:22
ウラナミシジミの長い期間に亘る飼育、素晴らしかったですね!
ムラサキシジミは枯葉の所にいると見つけ難いでしょうね、
春がすぐそこまで来ていますので、無事に乗り切って、
春の太陽の下で翅を開いている姿を見たいですね!
Commented by 武ちゃん at 2015-02-16 21:24 x
真冬の自然公園‥鳥たちは多く観察できそうです。
ほかにも注意するとこの時期ならではの情景も‥。
あとひと月もするとフィールドも楽しくなりそうですね。
Commented by torinara at 2015-02-18 18:43
冬でも色々と見つかるものですね。

ハヤニエにはまだ出会ったことが有りません。
Commented by kazenohane at 2015-02-19 21:04
こんばんは。
アオサギ、私の家の近くの川にも生息していますが、
雰囲気のある鳥ですね。
グレー色の羽がとても上品でいいなと思います。
冬場は、水鳥が多く、美しい種類も多いですね。
カモのたんさん集まる池ですね。
Commented by H.A. at 2015-02-20 14:57 x
やっぱり長野県北部とは違いますね。なかなか雪が解けずチョウどころか虫の姿もみません。今日も30cm超の雪が積もりました。春はいつ来るのでしょうか。
少なくとも雪が消えないとチョウは見れそうにありません。モズの早贄は私も見たことがありませんので面白い写真だと思いました。
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 16:42
てふ 様

バッタなど昆虫の百舌鳥のハヤニエは
何度か観察したことがありますが、
カエルは初めてなので吃驚しました。
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 16:51
Sippo5655 様

15℃程度の低温環境でウラナミシジミ成虫を
飼育すると越冬するのではと期待しましたが
叶いませんでした。クワガタムシの仲間とか
なり性質が違うものですね!
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 17:02
だんちょう 様

クサギカメムシはアースカラーの色合い
が素敵ですね!
この池は、多彩な鴨たちが集まっている
ので楽しい場所です。
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 17:19
椿の茶屋 様
越冬ムラサキシジミは、枯葉の家の中に
紛れるように、完全に擬態しているので
わかっていても直ぐに見失ってしまいま
した(笑)。
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 17:29
yurinBD 様
ウラナミシジミは年明けまで1ヶ月以上
元気だったので、このまま3月まで生き
残ると期待していたのですが・・・・・
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 18:41
武ちゃん  様
野鳥たちは、寒いこの時期でも元気なので
ついついカメラを向けています。
今日やっと新蝶に出逢えました。
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 18:50
torinara  様

冬の自然観察というと野鳥中心ですが
良く探すと色々探すとポツポツ見つか
りました。
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 18:58
kazenohane 様
アオサギは大きく色合いが綺麗なので
ついついカメラを向けてしまいます。
まだまだこの時期は野鳥が主役ですね!
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 19:13
H.A. 様
こちら、さいたま市でも
本格的な蝶シーズン開幕は後1ヶ月
と思いますが
見沼田んぼでやっと新蝶のモンキチョウ
に本日出逢いました。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2015-02-15 20:55 | 自然観察全般 | Comments(18)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30