ヒメオオの寄り道


ウラギンシジミ親子ほか in2014.08.30①

a0126632_9511564.jpg

蝶の幼虫の中で一番出逢いたいのがフタオチョウの幼虫ですが、2番目
に出逢いたかったのは
a0126632_9555799.jpg

この「ウラギンシジミ」の幼虫です。独特の尾部の筒状突起、フジやクズの
花に擬態した色合い、どちらも素晴らしいからです。
a0126632_1072251.jpg
a0126632_1071847.jpg

ウラギンシジミの雄の成蝶は、表翅には鮮やかな橙赤色です。1コマ目のよ
うに全開翅するとドキッとするくらいの美しさです。
裏翅は銀色というより白色で、翅脈がクッキリ浮かび上がって見えます。
a0126632_10195711.jpg
a0126632_10202937.jpg

ウラギンシジミの雌は、秋型でしょうか?前翅の先端が尖っています。
表翅の模様は、雄に比べて落ち着いた白い模様が素敵ですね!

a0126632_10334539.jpg

道路に沿って植えられたマテバシイの並木の幼木を見ると、蟻と共生してい
るシジミチョウの幼虫と、その直ぐ下に「アオバハゴロモ?」が止まってい
ました。この道路で良く見つけられる「ムラサキツバメ」の幼虫です。

a0126632_1042446.jpg

ムラサキツバメの成虫は見つかりませんでしたが、表翅の金属光沢の輝きが
さらに凄い「ムラサキシジミ」雌が登場してくれました。

a0126632_10465377.jpg

ウラギンシジミの蛹を探しているとクズの花に新鮮な「ツバメシジミ」が登場
です。後翅の赤い点と大きな目がチャームポイントですね!

a0126632_10534073.jpg

この公園で一番数が多いシジミチョウは、「ヤマトシジミ」です。この時期の
高温期型の雌の表翅は、ビロード状の黒色で落ち着いた色合いが素敵です。
これから気温が下がると黒色の中に金属光沢の蒼色が混じります。

a0126632_1153780.jpg

a0126632_115465.jpg

雄の表翅は、紫青色の煌めくメタリックに輝きます。裏翅のシンプルな銀色
の下地に黒い点も良いですね!

        in2014.08.30埼玉県中部の公園つづく
by himeoo27 | 2014-08-31 11:17 | シジミチョウ | Comments(46)
Commented by 椿の茶屋 at 2014-08-31 14:00 x
こんばんは。ありふれているようでいて、ウラギンシジミはきれいな
チョウですね。全開翅の一枚目、橙赤色の模様ももちろんそうですが、
銀白色の縁取りもチョウの姿を引き立てているように感じます。
日本はまだ暑そうですね。ニューヨークのチョウはあと2、3週間で
シーズン終わりです。
Commented by LUFFYY at 2014-08-31 16:16
ウラギンシジミ、ムラシ、ムラツ君もこれから
楽しみな蝶ですね。このお休み、庭仕事しながら
ヤマトシジミ、イチモンジセセリ、チャバネセセリと
戯れていました(笑)
Commented by まーしーてんしん at 2014-08-31 16:56 x
ウラギンシジミの幼虫、初めて見ました。ムラサキツバメの幼虫にもびっくりです。他の蝶も痛みのないきれいな画像で素晴らしいです。
Commented by 武ちゃん at 2014-08-31 17:20 x
ウラギンシジミの幼虫とはこういう風なんですね‥学術的で貴重な画像だと思おます。
白いソックスを履いたような、あんよが印象に残ります。  (^^♪
ムラサキツバメの幼虫は蟻と共生なんですね、蟻に襲われていると思ってしまいました。
お尻から蜜を与えているのかな‥その代り蟻に守ってもらうんでしょうね。
Commented by Lapis-k at 2014-08-31 17:31
 こんにちは。
私も今日、幼虫探しをしていました。
出来れば、花火が見たいです(^^)
成虫だけは雌雄が写せましたが、開翅に至らず残念です。
Commented by kazenohane at 2014-08-31 18:00
こんばんは。
ウラギンシジミ♂のオレンジ色は、
改めて見ると綺麗ですね。
♀の白い模様も魅力的ですが。
いつも翅を閉じているシーンばかり見ていますので、
全開翅はドキッとしますよね(^^♪
Commented by dragonbutter at 2014-08-31 19:45
ウラギンシジミを丁寧に撮られており感心しました。
幼虫は素晴らしいですね。
見つけるのは難しいのでしょうか。コツでもあれば。
Commented by puntamama at 2014-08-31 22:35
こんばんは!
ウラギンの幼虫私も探しているのですがまだ見つけられないです ^^;
クズの花の色に似ていますね!

他のシジミチョウも綺麗です!!
Commented by てふ at 2014-08-31 22:50 x
これがウラギンシジミの幼虫ですか~♪
「箒(ほうき)」出してくれましたか?
脇腹をそっとくすぐるのがコツだそうです。^^
Commented by yurin at 2014-09-01 06:04 x
新鮮なウラギンシジミ!凄く綺麗ですね~
昨日、小生もウラギンシジミを撮影しましたが擦れ気味でした。
幼虫はお写真で初めて見させて頂きました。
フジ、クズを見かけたら探してみます!
Commented by cactuss at 2014-09-01 06:25
ウラギンシジミは他のシジミチョウと違って、幼虫も不思議な形ですね。
ウラサキツバメは一時期よりも減った感じがします。自然に淘汰が進んでいるのでしょうか。
ヤマトシジミの青雌は結構、青の面積が大きいですね。
Commented by uke-en at 2014-09-01 12:02 x
ウラギンシジミの♂は、焦げ茶色の地色が濃く、オレンジが鮮やか
だとドキッとします。
オレンジのエリアや形は個体によって結構ばらつきがあるようです
が、基部側に寄り、シンメトリックで適度な大きさのものが好みです。
Commented by umajin at 2014-09-01 12:54
こんにちは!
ウラギンシジミの幼虫は初めて見ました!
突起があるほうがお尻なんですね。
正直、幼虫を見ても何のチョウやらガなのか全く分からず(汗)
まだまだ勉強する事がたくさんあります!
ムラサキシジミはブルーの輝きが強く綺麗ですね!
春に見た個体は、どちらかと言うと紫色でした・・・。
Commented by clossiana at 2014-09-01 16:24
ウラギンの幼虫は未だ見たことがありません。クズの花穂で探している
のですが見つけられません。でも新成虫が見られる時期に幼虫も見られる
のが興味深かったです。ムラツの幼虫はこんな風に辺りを食べつくして
身体がむき出しの姿のことが多いような気がします。
Commented by konty33 at 2014-09-01 20:06
新鮮なウラギンシジミ♂の朱色がドキッとするほど綺麗ですね。
これからドンドン翅先が尖った秋型が増えてくるのが楽しみです。
幼虫は秋になると時々探してみるのですが見つけられません。
探し方のコツはどんな感じでしょうか。
Commented by Sippo5655 at 2014-09-01 20:47
ウラギンシジミの幼虫さん
ずんぐりむっくりのカタツムリみたい^^
可愛いですね^^
クズの花に擬態した幼虫を、いつか見つけてみたいです。
ヤマトシジミ増えましたね。
いずれ庭をカタバミだらけにします。
Commented by 22wn3288 at 2014-09-02 08:14
本当に綺麗なウラギンシジミですね。雌雄とも綺麗です。
幼虫は始めて見せていただきました。
Commented by だんちょう at 2014-09-02 20:06 x
ウラギンシジミ幼虫素敵な形をしていますね(^O^)おやつみたいに見えてしまいますo(^-^)o
Commented by maman at 2014-09-03 23:24 x
見たこともないですよ わたしは。。。
普通の蝶しか見たことないです

ホウジャクをきょう撮りました
玄関先の花にきてて ずいぶん長い間いましたから
たくさんとれました
はじめてとったのです

ハチではなくて 蛾の仲間なのですね
Commented by みき♂ at 2014-09-04 03:33 x
こんにちは。
ウラギンシジミ♂、とても新鮮な個体のようですね。
幼虫はまだ見たことがなく、チャンスがあれば探してみたいです。
ムラサキシジミ、ヤマトシジミもどれも良い写真ですね。
Commented by Akakokko at 2014-09-05 00:00 x
縁毛がハサミで切り取ったようなウラギン♂がいいですね。
幼虫は、ちょっかいを出すと煙突からトゲ状のものが出るらしいですが、試しました?
見つけたら、見て見たいと思ってますが、なかなか見つけられません。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 14:14
椿の茶屋 様
ウラギンシジミは、自力で見つけられる数少ない越冬蝶
なので結構思い入れがあります。雄の表翅は、橙赤色
がドキドキするほど綺麗でした。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 14:20
LUFFYY 様
綺麗なヤマトシジミ、
愛らしいイチモンジセセリ、チャバネセセリ
どの種も素晴らしいチョウだと思います。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 14:32
まーしーてんしん 様
ウラギンシジミの幼虫は何度か諸先輩に見つけて
もらって観察したことがありますが、自力発見は初
めてだったので、嬉しかったです。
ムラサキツバメの幼虫は、幼木の新芽を食べるの
でわりと見つけやすいかな?
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 14:43
武ちゃん 様
ウラギンシジミの幼虫は、通常花芽に潜んで擬態して
いるので見つけにくいです。この個体は終齢幼虫のよ
うで、蛹化するために葉の上に出てきたのかな?
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 14:58
Lapis-k 様
このウラギンシジミの幼虫は葉の上に出てきてくれて
いたので比較的容易に見つかりました。
成虫の開翅は、運かな?ただ歩き回っただけですが・・・
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 15:16
kazenohane 様
越冬中や吸水中は、閉翅しているウラギンシジミですが、
止まって陽が差し込むと、日向ぼっこするように翅を開いて
くれました。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 15:32
dragonbutter 様
自力でウラギンシジミの幼虫を見つけたのは
初めてなので偉そうなことはいえませんが、
成虫の良く見かける、クズの花穂が沢山あ
るところを探してみました。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 15:43
puntamama 様
K市の自然観察公園の観察センターの廻りにある
クズの花穂はウラギンシジミの幼虫を見つけ易い
と思います。とは言え自力で見つけたのはこれだけ
なので・・・・・・・・
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 15:52
てふ  様
蛹化する直前の幼虫かな?と思ったので
触らずにそっとしておきました。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 15:59
yurin 様
運良く新鮮な羽化直後と思われるウラギンシジミに
出逢えました。これから秋型が羽化してくるので楽
しみですね!
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 18:05
cactuss 様
クロコノマチョウの発生は減ってきたように感じますが、
ムラサキツバメはもともと少なかったのでそれ程減った
感じがしません。
ヤマトシジミ蒼雌これから楽しみです。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 18:16
uke-en 様
ウラギンシジミの幼虫を撮影して、次は成虫を撮影しようと
歩き回っていると目の前に新鮮な雄が舞い降りて、翅を開
いてくれました。私は、橙赤色の広い個体が大好きです。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 18:26
umajin 様
私も蝶の幼虫は勉強中で、逢いたい種が沢山あります。
但し自力で見つけることは難しく殆ど諸先輩に教えても
らっています。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 18:38
clossiana 様
この公園ではクズが多く、冬は越冬中の成虫を良く観察
出来ます。
つまりウラギンシジミ密度が高い場所なのかな?
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 18:47
konty33 様
越冬中の成虫が良く見つかるウラギンシジミ
密度が高く、クズの花穂が沢山ある場所を探
すと良いのかもです。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 18:56
Sippo5655 様
ウラギンシジミの幼虫は、丸々コロコロして可愛いです。
こちらでもヤマトシジミが増えています。これから登場する
蒼雌が楽しみです。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 19:10
22wn3288 様
これから続々登場するウラギンシジミの秋型は
翅の先端が尖って格好イイので期待しています。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 19:28
だんちょう 様
ウラギンシジミの幼虫とってもキュートでした。
いつの日かフタオチョウの幼虫に逢いたいです。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 19:50
maman 様
今回、掲載した蝶は、個体数も多く、見つけ易いので近く
の公園で探すときっと観察出来ると思います。

早速拝見しました。「オオスカシバ」撮影お見事ですね!
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 19:57
みき♂ 様
この日出逢ったシジミチョウの成虫は、どの個体も
羽化直後なのか新鮮な子が多かったです。
ウラギンシジミの幼虫狙いでこの公園を訪問しまし
た。運良く出逢えてラッキーでした。
Commented by himeoo27 at 2014-09-06 20:09
Akakokko 様
ウラギンシジミの幼虫は、葉の上に止まっていたので
蛹化直前と思いつついてみませんでした。
次は花穂の中の幼虫を見つけてつついてみたいです。
Commented by まあさ at 2014-09-07 11:06 x
ウラギンシジミの幼虫は初めて見ました。
良く見るチョウなのに・・・一体どんな場所が好みなんでしょうね。^^
Commented by himeoo27 at 2014-09-07 19:37
まあさ 様
ウラギンシジミの越冬個体が良く見つけられる
日当たりが良い、クズの花が多い所を探すと
良いと思います。
Commented by まあさ at 2014-09-07 19:46 x
こんばんは!
早速雨も止んだので公園に。花には幼虫は見当たらないけど
卵が付いていました。古い花びらです。
まさかクズとは・・・勉強不足で自分で呆れています。
卵は一見ムラサキシジミと似ていますね。イメージ的に。

花も観察しますね。楽しみが増えました。o(*^▽^*)o~♪
Commented by himeoo27 at 2014-09-13 21:07
まあさ 様
ウラギンシジミの卵を見つけるとは、凄いですね!
幼虫よりはるかに小さいので大変だったと思います。
名前
URL
削除用パスワード

<< 我がマンションにきた蛾 in2...      中信の山中で出逢った蝶 in2... >>

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
ホタルの光跡撮影ですか・..
by naoggio at 16:22
注意力不足で、以前の八重..
by uke-en at 12:10
もともと甲虫に強いヒメオ..
by grassmonblue at 11:55
ヤエヤマボタル、 幻想..
by MIYAKOUTA5040 at 05:29
たいへんお世話になりまし..
by Shin at 17:08
ヤエヤマホタルの観察がい..
by 22wn3288 at 08:14
こんばんは! やえやま..
by だんちょう at 21:08
「ヤエヤマボタル」の光跡..
by yurinBD at 16:55
nihon-burari..
by himeoo27 at 14:42
いつも日本ブラリをご覧い..
by nihon-burari at 11:53
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧