ヒメオオの寄り道


渓流に集う煌めき in2014.07.19東信②

東信地方の里山で蝶撮を堪能した後、川に沿って高度を上げると
a0126632_191842100.jpg

「コムラサキ」の集団吸水ポイントに到着しました。さて撮影しようとすると
a0126632_19194920.jpg

先行していた渓流釣の車が通ったので、他の蝶と一緒に一斉に舞い上がりまし
た。出来るだけ近づいて飛翔シーンを狙ってみましたが、これ以上の撮影は、
叶いませんでした。
a0126632_19272835.jpg

しばらく待っていると1~2頭舞い戻ってくれました。淡い紫色の輝きは、
オオムラサキのそれを凌駕した美しさと思います。
a0126632_1929353.jpg

手前の個体は、肉眼で見るととっても黒っぽく、並んでいる点が黄色みが無く
白色です。ひょっとしたら「クロコムラサキ」!と表翅の撮影に挑戦してみま
したが、あえなく失敗に終わりました(涙)。
a0126632_1935231.jpg

更に渓流に沿って高度を上げると小さな黒っぽい蝶のお出ましです。頭上高
い場所だったので超望遠で撮影すると、久しぶりに出逢う「サカハチチョウ」
夏型のようです。
a0126632_19365391.jpg

次に出逢ったのは、今年訪問した広島県、埼玉県、長野県何れも多く観察出来
た「ヒオドシチョウ」です。この渓流沿いの高地でも朱色の輝きがとっても艶
やかでした。
a0126632_1940379.jpg

先に進んで対岸の枝先を見ると・・・・・何かやら金緑色に耀く小さなチョウ
が舞っていました。ゼフィルスの雄は間違いありませんが、流石にこの写真で
は同定を諦めました。
a0126632_19424849.jpg
a0126632_19425962.jpg
a0126632_1943713.jpg
a0126632_19431548.jpg

行き止まりに近い橋付近に集まっていたのは舞う宝石「ミヤマカラスアゲハ」
でした。結構俊敏で、飛翔撮影しようと近づくと舞い上がってしまい完敗に終
わりました。

               in2014.07.19東信 おわり

同行してご指導頂いた花蝶風月の buttfflowさん、地元の皆さん、M社の
方々、現地で偶然お会いした蝶散歩のchosanpoさんお世話になりました。
今後ともよろしくお願いいたします。
by himeoo27 | 2014-07-26 20:01 | チョウ全般 | Comments(36)
Commented by yurin at 2014-07-26 21:59 x
コムラサキのブルーと紫、とても綺麗に色が出ていますね、
私も何度かトライしていますが、綺麗な色がなかなか撮れません。
コムラサキの飛翔は現地の雰囲気が出ていて、
現地に行っていない私も楽しませて頂きました。
ミヤマカラスアゲハのブルー、何とも綺麗で、
清々しい気分になります!
Commented by umajin at 2014-07-27 06:19
おはようございます!
コムラサキ、美しいですね!
コムラサキは過去に1度しか出会っていません。
見る角度によって、ブルーの輝きが変わるので撮り甲斐がありますね!
ミヤマカラスアゲハもたくさんですね。
またこんなシーンも見たいです!
Commented by uke-en at 2014-07-27 08:55 x
こうして拝見すると、コムラサキの青も美しいですね。オオムラサキ
がジャパンブルーだとすると、こちらはどこの国でしょうか。^O^
瑠璃色だそうですが、これが全面に染まっているとなんてないもの
ねだりしてしまいます。

ミヤマカラスアゲハの集団吸水は我が家では見ることができません
が、最近♀より♂の光沢のある青一色が美しいと思うようになりまし
た。こんな艶消しの性標なんていらないのに。(^^ゞ
Commented by LUFFYY at 2014-07-27 08:56
まるで夢のような場所ですね
行ってみたいものです
コムラサキ、ミヤマカラスアゲハ他
の幻光がたまらないですね!
Commented by みき♂ at 2014-07-27 11:14 x
こんにちは。
最初のコムラサキ♂のカット、頭部からではなく、こういう角度からでも左右の翅が青紫色になるのですね!
勉強になりました。
ミヤマカラスアゲハの集団吸水も素晴らしいです。
Commented by 椿の茶屋 at 2014-07-27 12:32 x
撮れそうでいて、きちんと撮るチャンスに意外に恵まれない
コムラサキ。一枚目は角度もばっちり。車が通って散って
しまったのは惜しかったですね(^^)
Commented by 霧島緑 at 2014-07-27 18:21 x
コムラサキも複数が集まると圧巻ですね。翅表の紫を写し込むのは難しいですが、その点ミヤマカラスアゲハは、宝石のような美しさを見せてくれますね。
Commented by 武ちゃん at 2014-07-27 21:58 x
またまた貴重な蝶のオンパレード‥素晴らしい!
コムラサキやミヤマカラスアゲハの各個体、みなキレイです。
浅間山周辺には蝶の観察にも適しているようですね。


Commented by てふ at 2014-07-27 22:28 x
コムラサキの集団飛翔広角写真、
黒い背景の周囲に飛んでる構図が斬新ですねー。
ミヤマ集団はなかなか近づかせてくれないですね。
私は近づくために忍者撮法まであみ出しました。^^;
Commented by 22wn3288 at 2014-07-28 08:29
コムラサキ 綺麗な青の輝きが綺麗ですね。
ミヤマの輝きも見事です。
Commented by konty33 at 2014-07-28 22:54
コムラサキのアップが迫力がありますね。
今年はコムラサキやミヤマカラスアゲハとの出会いが少なく、
目の保養をさせていただきました。
Commented by kazenohane at 2014-07-28 23:40
こんばんは。
コムラサキの美しさを再認識する写真ですね。
暗い渓谷を背景に飛翔する複数の蝶は、
幻想的で素敵です。
ミヤマカラスアゲハの集団吸水も、
よく撮れていますね。
Commented by Shin at 2014-07-29 16:23 x
今年はとうとうコムラサキは見ず終い
去年の北海道ではもてあまし気味だったけど
Commented by midori at 2014-07-30 13:15 x
コムラサキのちょっと地味目な紫色、いいですね。
オオムラサキとは違った魅力があります。好きです。
ミヤマカラス集団吸水も素敵なシーンですね。
Commented at 2014-07-30 20:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chochoensis at 2014-07-30 23:00
素晴らしい写真にびっくりです。ムモンアカも素敵ですが、コムラサキの輝きにも惚れました・・・遠征が出来なくなって久しいですが、こういう写真を拝見すると、心が和みます。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 07:43
yurin 様
一コマ目のコムラサキは、道路から数メートル下の 渓流沿い
の枝先に止まっていました。900㎜弱の望遠レンズを使って
ほぼ真上から撮影したので、飛翔シーンに近い輝きを写すこ
とが出来ました。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 07:59
umajin 様
コムラサキは、荒川沿いのお会いした公園等々
でポツポツ見つけることが出来ます。 吸水で
舞い降りてきた時が撮影チャンスと思います。
ミヤマカラスアゲハも含めて集団を撮影するの
であれば、標高1000m以上の渓流沿いの方
が確率は高くなります。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 08:24
uke-en 様
コムラサキは爽やかな「スカイブルー」ではないで
しょうか?オオムラサキとは全く違う浮揚感のある
軽やかな美しさを感じます。真上からLEDを強く
あてて、上手く飛翔撮影するとひょっとしたら全面
の煌めきを撮りこめるかもです・・・・・・。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 08:29
LUFFYY 様
爽やかな高地(標高1,000m程度)の渓流沿い
だったので身体も心地よく蝶撮を堪能しました。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 08:44
みき♂ 様
数メートル上から眼下を見下ろすように撮影したので、
コムラサキ表翅の輝きを撮りこめました。
ミヤマカラスアゲハはもっと大きな集団を作っていまし
た。今から考えるとledランプを使って丁寧に写したか
ったです。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 09:00
椿の茶屋  様
コムラサキは、地元の公園で出逢っても、
今回のように高原の渓流沿いで出逢っても
軽いトキメキを感じる蝶ですね!
一斉に舞い上がったコムラサキの数が半端
で無かったのでかなり残念でした。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 09:23
霧島緑 様
コムラサキも10頭以上一か所に集まっていると
壮観でした。全開の翅表の輝きは、飛翔シーン
でしか撮れないのでは考えていたので嬉しい喜
びでした。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 12:47
武ちゃん 様
この場所は、浅間山系ではありませんが
冷涼な美チョウの楽園です。
特にミヤマカラスアゲハとコムラサキは、
美麗種です。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 13:01
てふ 様
一斉に舞い上がったコムラサキたちはなかなか
止まってくれないので、渓流に向かってとりあえ
ずシャッターを押してみました。
下手な鉄砲も数うちゃ当たるですね!
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 13:08
22wn3288 様
コムラサキのスカイブルーの輝き
ミヤマカラスアゲハの煌めく青金色
どちらも素晴らしかったです。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 13:18
konty33 様
コムラサキ1コマ目の開翅は約900㎜の望遠レンズ、
3、4コマ目は105㎜マクロレンズで撮影しました。

この場所のミヤマカラスアゲハは人見知りで、105㎜
マクロレンズの撮影圏内には入ってくれませんでした。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 13:27
kazenohane 様
コムラサキは、珍しいチョウではありませんが
その色合いの素敵さは絶品だと思います。
複数頭舞うシーンは、もっとチョウに近づいて
表翅の輝きを狙ってみましたが残念ながらそ
こまでは叶いませんでした。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 17:13
Shin 様
コムラサキは、まだまだ上高地等々で新鮮個体を
見つけることが出来るのでは?
少ないですが、クロコムラサキも混じっているかも
です。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 17:14
鍵コメ 様
お疲れ様でした。
よろしくお願いいたします。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 17:25
midori 様
コムラサキは、特に珍しいチョウではありませんが
独特の淡い金紫色綺麗ですね!
大型のミヤマカラスアゲハ集団吸水は壮観でした。
Commented by himeoo27 at 2014-08-02 17:32
chochoensis 様
コメント有難うございます。
諸先輩の皆様のご指導によりムモンアカシジミ、
コムラサキに出逢うことが出来ました。
ゆえに1種1種、1頭1頭丁寧に撮影することを
心がけています。
Commented by だんちょう at 2014-08-02 23:22 x
こんばんは(*゚ー゚)v

コムラサキ綺麗ですよねぇ。

札幌でも結構跳んでます。

以前バッコウヤナギで幼虫を見つけましたが、なかなか大変でした。

その後も何度か探しましたが、見つけるのに、苦労する幼虫なんですよね。
Commented by at 2014-08-03 05:47 x
ヒメオオさん、おはようございます。
コムラサキ、ミヤマカラスの集団が見られる東信はすばらしいですね。
小生、今シーズンまだ1匹も見ていませんでした。
Commented by himeoo27 at 2014-08-03 17:38
だんちょう 様
私も「ぐんま昆虫の森」で指導員にコムラサキの越冬幼虫
を何度も何度も教えてもらっています。しかし・・・・・・・・・・
未だに自力発見はならずです(涙)。
Commented by himeoo27 at 2014-08-03 17:41
春 様
北海道の道東ほど珍しいチョウはいませんが、
地元の皆さんの㊙のこのポイントはチョウの楽園
でした。
名前
URL
削除用パスワード

<< 翔ける宝石オオセイボウ in2...      オオムラサキの森の昆虫たち i... >>

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
こんばんは(o´∀`)b..
by だんちょう at 21:56
お庭でウラナミシジミに会..
by Sippo5655 at 22:49
拙宅庭にはハギなどマメ科..
by fanseab at 22:01
マメ科好きなウラナミシジ..
by 椿の茶屋 at 18:00
秋になり、表翅の色合いの..
by yurinBD at 10:52
ご自宅に植えられたマメ科..
by ダンダラ at 09:53
ウラナミシジミ 今年は未..
by 22wn3288 at 09:09
我が家ではウラナミシジミ..
by uke-en at 08:24
こんばんは。 ご自宅に..
by MIYAKOUTA5040 at 22:53
武ちゃん 様 コメント..
by himeoo27 at 18:13
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧