ヒメオオの寄り道


埼玉県中南部の雑木林探チョウ in2014.05.25

アカシジミやウラゴマダラシジミ登場のニュースが聞こえてきたので
自転車+バスで埼玉県中南部の雑木林探チョウに本日出かけてき
ました。
a0126632_176619.jpg
 
バスを降りて直ぐに出迎えてくれたのは「サトキマダラヒカゲ」です。
渋い木目調の模様がとっても素敵ですね!

a0126632_1795349.jpg
a0126632_1710361.jpg

暫く雑木林を歩くと頭上高くシジミチョウにしてはやや大き目の赤い
チョウが飛んでいます。今年初見の「アカシジミ」です。
飛翔撮影は今一以下ですが、結構遊んでくれました。

a0126632_1717820.jpg
a0126632_17172227.jpg

「ウラナミアカシジミ」は、アカシジミ以上に個体が多く見つかりました。
但し、警戒心が強くあまり近づけません(涙)。

a0126632_17203342.jpg
a0126632_17204569.jpg

敏捷に飛び回っているのは「イチモンジチョウ」です。表翅も、裏翅も
素敵な衣装を纏っていました。

a0126632_17232762.jpg
a0126632_172339100.jpg

低い場所を舞っていたのは、「テングチョウ」です。今年の新チョウの
ようでとっても艶やかな美しさです。

a0126632_17255576.jpg

チョウ以外には名前の通り髭の長い「ヒゲナガ蛾の仲間」や

a0126632_17273981.jpg

キマダラカメムシ?」なども顔を見せてくれました。
鍵コメさんのご指摘により確認したところ「クサギカメムシ」のようです。
鍵コメさんのご指摘有難うございます。

                      in2014.05.25おわり
by himeoo27 | 2014-05-25 17:29 | 昆虫一般 | Comments(34)
Commented by torinara at 2014-05-25 18:41
サトキマダラヒカゲは比較的見かけます。
アカシジミは一度だけ見かけたことが有ります。
テンングチョウやたら発生しています (笑)
Commented by chochoensis at 2014-05-25 19:26 x
ヒメオオクワガタさん、アカシジミ・ウラナミアカシジミ・・・良いですね・・・。こちらでも探していますが未だ見つかりません・・・羨ましいです。
Commented by ainomidori443zeph at 2014-05-25 20:09
ウラナミアカ早いですね!こちらではまだアカも見てません。
ただもうすぐ6月ですのでいてもおかしくはありませんね。
Commented by grassmonblue at 2014-05-25 20:40 x
もうゼフの季節になったんですね。
MFでの今年の豊産を期待して、
なんとか時間を見つけて出かけてみたいものです。
Commented by HOUNOKI at 2014-05-25 21:40 x
こんばんは。
アカシジミ、ウラナミアカシジミと
いよいよ、ゼフのシーズン到来ですね。
関東地方は、少し早いのですね。
イチモンジチョウの裏翅の写真、
大胆なアングルが新鮮です。
Commented by 22wn3288 at 2014-05-25 21:40
アカシジミもウラナミアカも出ているのですね。
イチモンジチョウの下からの画 迫力があって素敵ですね。
Commented by 武ちゃん at 2014-05-25 23:04 x
今日は気温が上がりましたね。
海抜 1,400 メートルの高原でミヤマモンキチョウかな~。
それともただのモンキチョウの♂か?
熊笹の茂る道を歩いていたら目の前で飛び立ちました。
撮ることは叶わなかったですよ~惜しかった。  (^_-)-☆
Commented by だんちょう at 2014-05-26 01:35 x
こんばんは。

ウラナミアカ綺麗ですね、結構好きなシジミです。
卵はアカシジミ系は見つけづらいので、毎年少しづつ採卵しています。
Commented by 椿の茶屋 at 2014-05-26 12:28 x
こんはんは。雑木林のシジミチョウが飛び始めたんですね、季節を感じ
ます。ここNYにもこの手のシジミチョウは(種類は違っても)いるらしい
のですが、ちっとも目の前に出てきてくれません(泣)
Commented by Lapis-k at 2014-05-26 16:33
 こんにちは。
少し足をの延ばすと、素敵なチョウが沢山見られるのですね。
見つけ上手かも知れませんが・・・。
アカシジミは綺麗ですよね。
目立つ色で危険はないのか?と思います。
どのチョウも虫も、綺麗に写されていますね。
毎回、楽しませて頂いています。
Commented by Shin at 2014-05-26 17:47 x
アカシジミ、ウラナミ、ミズイロを探し回ってはいるのですが
成果無し
しかし今年は久しぶりにキアシドクガが飛んでいます
数年前大発生しミズキが大被害を受けました
害虫ばかり増えて困ります
Commented by Sippo5655 at 2014-05-26 20:00
一気にゼフ・シーズン突入ですね!
ウラナミアカの方が早いんですね。
私も会いたいな~♪
サトキマも本当増えましたよね!
次のフィールド歩きが楽しみです(^-^*)
Commented by てふ at 2014-05-26 23:10 x
テングさんも今年生まれが出てくる季節になTTのですね。
ギフチョウの時期に見かけるのはどれもボロボロだけど
その子供たちなのでしょう。
命の繋がりを感じます。^^
Commented by Koriel at 2014-05-27 01:33 x
ヒメオオさんこんにちは
アカシジミもウラナミアカシジミも可愛いですね
私も土曜日は空振ったのですが、昨日遭遇&撮影することができました
またどこかでお会いできるのを楽しみにしております
Commented at 2014-05-27 12:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nihon-burari at 2014-05-28 18:11
いろいろな事情でしばらくお休みさせていただいてましたが、5月に日本ブラリがなんとか再開できそうです。今、画像編集の技術をいろいろ勉強中で、おもしろい写真がつくれるように頑張っている最中です。公開はもう少し先になるかと思いますが、皆さん楽しみに待っていてくださいね。
Commented by uke-en at 2014-05-29 17:33 x
もう、ゼフシーズンなのですね。この記事を拝見し、コメントもそっち
のけで、我が家のアカシジミくんはまだかいなとそればかり気にし
ています。
テングチョウは新生らしきものが10日ほど前から庭に顔を見せて
いますが、開翅してくれないと私には新旧が分かりません。(^^ゞ
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 07:45
torinara 様
アカシジミは、この林には密度が濃く生息しているものの
他の場所ではポツポツです。
サトキマダラヒカゲは一度に多くの個体を見ることはあり
ませんが、あちらこちらで出逢えます。
テングチョウはいるところにはいるのですが、見沼田んぼ
では見かけたことはありません。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 07:54
chochoensis様
この場所は、勝手に「ゼフィルスの森」と呼んでいます。
アカシジミ、ウラナミアカシジミ(数が多い)にミズイロオナ
ガシジミ(やや数が少ない)の観察が比較的容易に出来
ます。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 08:05
ainomidori443zeph 様
昨年は、同じ日に同一場所で、ミズイロオナガシジミも
観察出来ましたが今年は見つけることが叶いませんで
した。今日あたりから登場かな?
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 08:13
grassmonblue 様
この林では
アカシジミ(昨年の1/4程度だが結構見つかる)
ウラナミアカシジミ(昨年の5倍程度で今年はアカシジミより多い)
ミズイロオナガシジミ(この日は見つからず)
で、まあまあの状況です。
多くの個体に出逢えると嬉しいですね!
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 08:22
HOUNOKI 様
毎年5月末ゼフシーズン開幕をまずこの林で迎えることに
しています。今年は早速2種に出逢えたので幸先良さそう
です(笑)。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 12:03
22wn3288 様
イチモンジチョウが丁度頭上の小枝に止まったので
見上げるように望遠ズームを伸ばして撮影しました。
色々チャレンジすると楽しいです。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 16:01
武ちゃん 様
ミヤマモンキチョウは標高1700m以上の群馬~
長野県境、北アルプスに生息しています。
7月上旬~8月初旬(場所により多少異なる)あれ
ばひょっとしたらミヤマモンキチョウかもしれません。
但し、同じ場所にモンキチョウも一緒に飛んでいる
ので近づかないと判別困難です。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 16:14
だんちょう 様
アカシジミやウラナミアカシジミは、産卵時
母チョウが卵の表面を汚すのかゴミが付い
ているので見つけにくいですね!
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 16:27
椿の茶屋 様
アメリカのシジミチョウたち見つけたらぜひ撮影に
チャレンジしてみてください。どのようなチョウが
いるのか楽しみです。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 16:40
Lapis-k 様
緑の森に「アカシジミ」のオレンジ色はとっても目立ち
ます。確かに天敵にとって狙いやすそうですね!
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 16:49
Shin 様
貴兄のフィールドでのダイミョウセセリ観察&撮影
おめでとうございます。大スクープですね!
そうそう我が家のマンションの1階の共通廊下の
外壁に今朝「ウンモンスズメ」が止まっていてビッ
クリしました。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 17:02
Sippo5655 様
可愛いアップのウラナミアカシジミの写真拝見
しました♡
サトキマダラヒカゲの木目模様大好きです。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 17:14
てふ 様
最初にこの林に出かけた時、初めて羽化直後と思われる
テングチョウを観察しました。翅の朱色が鮮やかで越冬
明け個体とは別種のような艶やかさにビックリしました。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 17:17
Koriel  様
貴兄の撮影された緑の樹上を舞うウラナミアカシジミの
飛翔シーン目にしっかりピントがあって、翅の動きもあり
素晴らしい画像ですね!お見事です。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 17:27
鍵コメ 様
ご指摘有難うございます。
確かに「キマダラカメムシ」は九州以南の南方種ですね!
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 17:34
nihon-burari 様
再開したらぜひまた寄らせてください。
Commented by himeoo27 at 2014-05-31 17:48
uke-en 様
初夏のゼフィルスのシーズンになると、早春のギフチョウとは
別の意味でワクワクしますね!
こちらの越冬明けのテングチョウは結構痛みがあるので、
新蝶の区別はわかりやすいです。
名前
URL
削除用パスワード

<< フクロウとゼフィルスの森 in...      チョウの観察会 in2014.... >>

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧