ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

秋ヶ瀬公園の蝶 in2013.11.03さいたま市内

本日、「鳥蝶デビスコのmtanaさんが「秋ヶ瀬野鳥の会の写真展」に出展している
とのことで会場のプラザウエストとその隣の秋ヶ瀬公園へ出かけてきました。
mtanaさんの案内で素晴しい野鳥の写真や、リアルな絵画を拝見した後に蝶散策
開始です。
a0126632_18241216.jpg

最初に登場は、少し痛んだ「ウラナミシジミ」です。
a0126632_18242391.jpg

別個体ですが、陽がさして気温が上がると次々に登場して翅を開く個体も登場です。
a0126632_18285725.jpg
a0126632_1829971.jpg

20℃近く気温が上がると「ツマグロヒョウモン」雌雄の登場です。羽化直後のなのか
どちらも新鮮でした。
a0126632_18335411.jpg
a0126632_183468.jpg

一番目立った蝶は、「ヤマトシジミ」です。蒼の輝きがほんのりのった雌や、
a0126632_1835137.jpg

白っぽい金属光沢の雄も数多く舞っていました。
a0126632_18362573.jpg

「頭文字エム」さんの「ネイチャー探索日記」によるとシジミチョウは縞模様の靴下を
履いているとのことで足を中心に接写してみました。
確かに縞模様の靴下履いてますね!
a0126632_18441417.jpg

大人しい個体だったのでmy電動自転車を背景にも撮影しました。

ご案内いただいた「mtana」さん、縞模様の靴下を教えてくれた「頭文字エム」さん、
有難うございました。

                   in2013.11.03さいたま市内おわり
Commented by mtana2 at 2013-11-03 20:59 x
今朝は、早朝よりお出かけいただき、ありがとうございました。
いろいろお話もできて楽しかったです。
天気を心配しておりましたが、そこそこだったようですね。
縞模様の靴下、よいですね。
Commented by LUFFYY at 2013-11-03 22:31
お天気のお花畑は
蝶達が沢山集まりますね。
ツマグロヒョウモン
そういえば、今の時期の花屋さん
パンジーをいっぱい売ってますので
益々増えるかもしれませんね
Commented by at 2013-11-03 23:07 x
秋が瀬の青雌ヤマトの、けっこう青がきてますね。
秋が瀬はミドリシジミのころしか行ってませんが、
それ以外の時期も行くべきですね。
Commented by だんちょう at 2013-11-04 02:48 x
やはりツマグロヒョウモンは素晴らしいですねぇ。

また来年沖縄にいけたらじっくり撮影してみたいものです
Commented by Shin at 2013-11-04 06:16 x
一週間ぶりに訪れた我がホームグランドですが連日の雨でグランドが湿っています
少し晴れ間が覗いていますがチョウのでがあまり良くない
キタキチョウ、ヤマトシジミに続いてボロボロのウラナミシジミが出てきてくれました
ツマグロヒョウモンの姿は見えず
ムラシ、ムラツも姿を消したままでした
Commented by uke-en at 2013-11-04 15:33 x
我が家の畑では、この時期お天気だと8割方がヤマトシジミ、ヒメ
アカタテハとベニシジミが5%ずつ、ウラナミシジミやツマグロヒョ
ウモンは翔んでるだけでほとんどとまってくれません。^^;
ただ、シーズンもこんなに押し詰まってきているのに、産卵してる
方がいらっしゃいました。
Commented by HOUNOKI at 2013-11-04 16:29 x
こんにちは。
ヒメオオさんの電動自転車、小回りがきいて、
近辺の撮影の足として活躍してそうですね。
移動中、カメラやレンズなどの機材は、どうするのでしょうか?
そろそろ、蝶のシーズンも終盤ですね。
八重山遠征で、締めになりそうです。
Commented by みき♂ at 2013-11-04 22:52 x
こんにちは。
ヤマトシジミの縞模様の靴下、あまり意識したことがなかったです。
今度じっくり眺めてみます。
Commented by Sippo5655 at 2013-11-07 20:59
この時期、ツマグロヒョウモンやヤマトシジミ 本当に元気ですよね!
縞模様の靴下^^私も大好きです。
どんな子にも、チャームポイントはありますね。
私はヤマトシジミの、どちらを向いても見つめられている
そんな視線が大好きです(^^)
Commented by 武ちゃん at 2013-11-08 22:46 x
ヤマトシジミの足元をよく見ると触覚と同じ模様なんですね!
さすがマクロの目‥肉眼ではとても観察できないですよね。
だいぶ気温も下がってきましたが、天気のよい日中はけっこう多くの蝶が見れそう。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 07:37
mtana2 様
こちらこそお世話になりました。
皆さん方々の野鳥の写真の数々楽しみました。
秋ヶ瀬公園の開けた草地には秋の陽射しを浴
びて蝶たちが多数舞っていました。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 07:40
LUFFYY 様
この日一番目立った蝶が、ツマグロヒョウモンでした。
オスもメスもその美しい姿を惜しげもなく間近に見せて
くれました。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 07:45
春 様
ヤマトシジミやツマグロヒョウモンが飛んでいたのは
ミドリシジミたちが舞い降りる林縁部ではなく、野球
、ソフトボール、バーベキュー等を行っている広場の
周りの草地です。
他の昆虫や小動物及び野鳥まで撮影に加えると四
季折々楽しめると思います。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 07:50
だんちょう 様
ツマグロヒョウモンは沖縄まで行かなくても10~11月
関東平野南部では数が多く最も目立つ蝶です。
この時期東京へ来られることあれば陽だまりの公園で
探してみてください。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 07:55
Shin 様
貴兄のホームグラウンドで、
>ツマグロヒョウモンの姿は見えず
>ムラシ、ムラツも姿を消したままでした
とは不思議ですね!
これから登場する越冬途中のムラシ、ムラツ
が楽しみなので、とても心配です。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 13:16
uke-en 様
11月も中旬に入りこちら埼玉県南部も蝶が殆ど飛ばぬ
寒い日々となりました。もう少し元気な姿を見たいです。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 13:35
HOUNOKI  様
距離が500m以内かつ、道が平坦な場合には前カゴに
カメラを入れて自転車から下りて押して移動
長距離または、道が起伏ある場合にはカメラ運搬用の
リュックサックにカメラを詰めて後カゴにのせて自転車
移動
しています。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 14:00
みき♂ 様
視点を変えて観察すると面白いですね!
もう少し柔軟に色々なものを撮影してみます。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 14:11
Sippo5655 様
チョウそれぞれの個体が持つチャームポイントという
視点が良いですね!
私は特に大きな目のセセリチョウの仲間から見つめら
れるとドキドキときめきます。
Commented by himeoo27 at 2013-11-09 14:16
武ちゃん  様
流石に気温が15℃を切って、陽射しがないと
なかなかチョウが飛んでくれません(涙)。
チョウを観察するには、次第に寂しい季節に
なりました。
Commented by maman at 2013-11-09 20:38 x
ツマグロヒョウモン わたしも別所沼公園で撮りましたよ
武ちゃんさんが 名前をおしえてくれました

蝶はこれからすくなくなってしまうのですか?
それはさみしいですね

電気自転車で秋が瀬までいくのですか~
ルンルン気分ですね
Commented by himeoo27 at 2013-11-10 08:45
ツマグロヒョウモン撮れましたか、良かったですね!
蝶たちは、1頭~数十頭集まって成虫のまま、蛹、幼虫、卵
と色々な形態で越冬します。
平坦な半径10km圏内であれば電動自転車はtっても便利
です。
Commented by 頭文字エム at 2013-11-23 22:08 x
こんばんは~。
遅ればせながら、私の記事を参考にしていただき、ありがとうございます。
縞々靴下履いてますね(笑)
よく見かける昆虫も改めてよーく見てみると、新たな発見があって面白いですね。
Commented by himeoo27 at 2013-11-24 19:06
頭文字エム 様
こちらこそ「縞々靴下」のアイデア有難うございます。
私も色々興味を持って観察することにいたします。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2013-11-03 18:54 | チョウ全般 | Comments(24)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30