ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

赤蜻蛉 と チョウの親子 in2012.10.08埼玉県①

10月8日の休み晴れたので撮影行に出かけるべく家の扉を開けると
a0126632_1793221.jpg

共用廊下の手すりに赤蜻蛉「アキアカネ?」が止まっていました。

埼玉県中部の公園ではまず蟻と共生するチョウの幼虫探しです。
a0126632_1711353.jpg

幼虫に出逢う前に久しぶりにstrollのたまさんに出逢いました。
2人で探すと直ぐに蟻と一緒に居る所を見つけることが叶いました。
a0126632_17182828.jpg

「たま」さんが呼んでいるのでカメラを向けると親の「ムラサキツバメ♀」が、
止まっていました。産卵シーンを確認して卵の写真を撮ろうと2人で狙い
ましたが、残念ながらこの後親チョウを見失ってしまいました。

次のポイントに移動する途中で自然散策雑記帳の「ねこきち」さんにも出逢えました。
a0126632_17221098.jpg

別のチョウの幼虫を探していると、「蛹」を「たま」さんが見つけてくれました。
a0126632_17284633.jpg

「キタテハ」の蛹です。
この時期に「キタテハ」の柳の樹液の吸汁シーン撮影は初めてかな?

a0126632_1733314.jpg

今度は「ねこきち」さんが、幼虫を見つけてくれました。
a0126632_1734038.jpg

「キタキチョウ」です。逆光のシルエットがとても素敵ですね!

a0126632_17353083.jpg

この公園でも赤蜻蛉「アキアカネ?」が出てきてくれました。

                      in2012.10.08埼玉県つづく
Commented by grassmonblue at 2012-10-09 23:33 x
この時期のYF。いろいろな発見がありますね。
逆光のキチョウがとてもきれい。まだ夏型ですね。
Commented by Shin at 2012-10-10 05:09 x
キタテハの蛹は見たことがあります
緑色の星がエメラルドのように深い緑に輝いてきれいでした
Commented by H.A. at 2012-10-10 16:14 x
幼虫と成虫の組み合わせとは、なかなk見せてくれますね。
それにしても幼虫、よく見つかりますね。
ムラサキツバメの幼虫なんてたぶん私では見つけられません。
もっと目を養わなければいけないと思いました。
キタキチョウのスケスケ写真気に入りました。
Commented by ごま at 2012-10-10 18:51 x
キタキチョウの黄色が素敵ですね。
私もこういう撮り方をしてみたいです。
このキタテハは羽化間近でしょうか。羽化の場面に立ち会ってみたいものです。
Commented by Sippo5655 at 2012-10-10 22:29
玄関先に、トンボさんが。
我が家の狭い庭にも、やってきてくれてます^^
「あかね」という響きが とても心地良くて・・・
トンボのこと、もっと覚えなきゃ><
キタテハ、凛々しいですね!
今年はあまり多く出会えなかったような・・・
ヤナギの幹ですか。
模様とともに、風情だなあ~。
Commented by nekocchi1122 at 2012-10-11 00:51
頼もしいお仲間がいてよろしいですね^^
幼虫や蛹まで発見できてうらやましいです♪
Commented by 22wn3288 at 2012-10-11 09:07 x
キタキチョウの逆光写真 綺麗ですね。
普通のチョウも素敵なチョウに変身しますね。素敵です。
ムラサキツバメも普通に居ますか?
Commented by azuminomasa at 2012-10-11 20:21
こんばんは
何時も見せていただくのですがムラサキシジミの翅の色は綺麗で
すね・・ 蛍光色のような輝きです^^  ♂♀どちらでも見られるのが
良いですね。キタテハの蛹を見つけるとは凄いと思います・・ まだ
見た事がない^^ キタテハが沢山見られるんでしょうかね?
「キタキチョウ、綺麗ですね・・ 表の黒色を想像できます^^

Commented by バルキング at 2012-10-11 22:07 x
こんばんは。

キタキチョウがとっても綺麗ですねぇ。
太陽の光で透けた羽に浮かびあがるしっぽの部分が可愛らしいです!!!
Commented by himeoo27 at 2012-10-13 20:03
grassmonblue 様
この公園は自然のままの環境を管理する人が居て
蝶、鳥、昆虫を観察するには最適な場所です。
キタキチョウのポイントでは毎年楽しいショーを見れ
ます。
Commented by himeoo27 at 2012-10-13 20:06
Shin 様
キタテハ等のタテハの仲間の蛹は突起部が
宝石や、金属光沢等に煌めいて素敵ですね!
Commented by himeoo27 at 2012-10-13 20:11
H.A. 様
このエリアでは毎年「ムラサキツバメ」の幼虫、蛹が
観察出来るので、「新芽、食痕、蟻 」をキーにして、
「マテバシイ」の樹を探しています。
シロチョウ類の逆光による透過光の写真はどの種
も綺麗なので、諸先輩の真似をして何時も狙って
います。
Commented by himeoo27 at 2012-10-13 20:16
ごま 様
キチョウの仲間の逆光の写真私も大好きです。
キタテハは傷んだ「夏型」と、新鮮な「秋型」が混在して
いました。秋型のこの子は多分羽化直後と思われます。
Commented by himeoo27 at 2012-10-13 20:23
Sippo5655 様
私の娘の名前が「茜」なので「アキアカネ」「ナツアカネ」
「リスアカネ」「ヒメアカネ」「マユタテアカネ」等々の赤蜻蛉
にはついつい反応してしまいます。ただし、私には正確な
トンボの識別が出来ないのが難点です・・・・・・・・。
キタテハは夏が暑かったのでこれから増えてくるのでは?
と期待しています。
Commented by himeoo27 at 2012-10-13 20:28
nekocchi1122 様
「ねこきち」さん、「たま」さんは探蝶能力だけでなく
卵、幼虫、蛹、他の昆虫等々を次々に見つける
素晴らしい人達なのでとても頼もしい仲間です。
Commented by himeoo27 at 2012-10-13 20:32
22wn3288 様
キタキチョウ、モンシロチョウ、モンキチョウ等々の
シロチョウの仲間は透過光に輝く翅がとても綺麗
だと思います。
埼玉県中部ではムラサキツバメの成虫の個体数
はあまり多くありません。幼虫は発生場所が毎年
ほぼ同じ場所に限定されているので何とか見つけ
ることが出来ます。
Commented by himeoo27 at 2012-10-13 20:37
azuminomasa 様
ムラサキツバメの成虫は時々しか出逢えませんが、
♀の鮮やかな輝き、♂の渋い輝きどちらも素敵ですよ!

キタテハは、秋の3タテハ(キタテハ、ヒメアカタテハ、
ツマグロヒョウモン)の中で最も数が多い蝶です。
但し、自力でキタテハの蛹を見つけたことはありません。
Commented by himeoo27 at 2012-10-13 20:40
バルキング 様
キチョウ類を逆光で撮ると良いですよね~!
また、狙ってみたいです。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2012-10-09 23:04 | 昆虫一般 | Comments(18)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30