ヒメオオの寄り道


山の貴婦人in2012.08.11~12上高地②

a0126632_1644186.jpg

接写したいチョウの筆頭は、「スジボソヤマキチョウ」です。
その全体の形状がヤマキチョウと並んで上品で「山の貴婦人」という感じです。
a0126632_16463273.jpg

その顔はセセリチョウの仲間のように哺乳類の子供のように愛らしいところも良いですね!
この雰囲気は生態写真や映像でしか絶対に観察出来ないと思います。
a0126632_1649563.jpg

次回「上高地③」で登場する蝶達を目指して清流に沿って少しづつ登っていきます。
日向に出ると5000尺以上の標高とは言え日差しが強くとても暑く感じますが
日陰の渓流を渡ると涼風が吹き癒してくれます。
a0126632_1654482.jpg
a0126632_16541648.jpg

そのような沢の近くの林縁部の花の回りを探すとポツポツとスジボソヤマキチョウ
が観察出来ました。
a0126632_16573384.jpg

スジボソヤマキチョウを追っかけているとヒョウモンチョウの仲間と仲良く吸蜜して
います。
a0126632_16585478.jpg

「オオウラギンスジヒョウモン」?のようです。
yodaさんのご指導より
>2匹いるヒョウモンの上の方はミドリヒョウモン♂雄
下がオオウラギンスジヒョウモンのようです。
yodaさん有難うございました。
a0126632_16594253.jpg

渓流沿いの林縁部に居た子なので「コヒョウモン」かな?ヒョウモンチョウの仲間
はこの他にウラギンヒョウモン、ミドリヒョウモンも見つけました。
a0126632_1712829.jpg

アゲハチョウの仲間はあまり見つけられず、少し傷んだ「ミヤマカラスアゲハ」
が目の前で吸蜜してくれたくらいでした。
a0126632_1751180.jpg

シロチョウの仲間はスジボソヤマキチョウ以外には「ヤマトスジグロシロチョウ」?
が舞っていました。

                     in2012.08.11~12上高地 続く
by himeoo27 | 2012-08-19 17:10 | チョウ全般 | Comments(24)
Commented by てふ at 2012-08-19 21:58 x
1枚目、山の稜線と「貴婦人」のコラボがいい感じです♪
顔が上品な蝶ですよね。^^
Commented by バルキング at 2012-08-19 22:01 x
スジホソヤマキチョウって凄いですね!

まさしく貴婦人ですね、顔のラインがなんとも普通の蝶にはない
ととのった顔立ちで素敵ですねェ!!
Commented by grassmonblue at 2012-08-19 22:01 x
上高地に舞うシジミチョウ in2012.08.11~12①にて、???????はスジボソヤマキかなと思っておりました。この時期、上高地ではこのチョウを見かけた記憶がありません。
白骨あたりでは沢山みかけたので、当然のことなのか、何か変わったことがおきているのか、単に年による増減変化なのか。この時期に毎年上高地に行っているわけでもないのでわからないのですが、どうなのでしょうね。
そういえば、昨日今日山梨、長野を回りましたがこのチョウを一度も見かけませんでした。09年には8月23日に同じところで見ています。
Commented by dragonbutter at 2012-08-19 22:13
スジホソヤマキを丁寧に撮られていますね。
特に逆光気味に写した2枚は清楚な美しさが捉えられていて素晴らしいです。
Commented by yoda-1 at 2012-08-20 07:32
スジボソがいい背景で綺麗に撮影できましたですね。
2匹いるヒョウモンの上の方はミドリヒョウモン♂雄かと。
下とその上のスジボソと一緒なのが、オオウラギンスジで正解です。
コヒョウモンもヤマトスジグロも正解だと思いました。
Commented by 武ちゃん at 2012-08-20 22:45 x
若葉そっくりな蝶なんですね‥私だったら全く気がつかないと思う。
いつかTVでコノハチョウなんていうのを見たことがあります。
面白生物がいっぱいいるものですね、だから生物観察は面白のかも。
徳沢の奥までは行ったこともないので未知のところ、次回を楽しみにしています。
Commented by konty33 at 2012-08-20 23:28
1枚目のクサボタンに吸蜜する広角は素晴らしいですね。
翅が透けたスジボソも丁寧に撮影され良い感じです。
今年少しだけ本種を撮影しましたが、素晴らしい背景を入れてもう一度撮影し直したくなりました。
Commented by 22wn3288 at 2012-08-21 08:46 x
スジボソヤマキチョウは清楚な感じで綺麗ですね。
私も大好きです。
ヒョウモンとのコラボも素敵ですね。
Commented by papilabo at 2012-08-21 10:49
薄紫のクサボタンとクリーム色のスジボソヤマキチョウ…とても素敵な組合わせですね。こんなシーンに出逢ってみたです。
お顔もとっても上品!
Commented by H.A. at 2012-08-21 16:31 x
やっぱりこの清楚な黄色はすばらしいですね。
スジボソヤマキ、昔はたくさん見たんですが、最近ご無沙汰です。
Commented by azuminomasa at 2012-08-22 20:37
こんばんは
たしかに上高地は沢山蝶が見られますね^^ どアップの場面、表情が
良く分かります・・ たしかに愛らしい顔してますね^^ オオウラギン
スジヒョウモンも見られるとは驚きました^^
Commented by Sippo5655 at 2012-08-22 22:51
上高地、私も行ってみたい~♪
素敵な出会いがいっぱいでしたね!
スジボソヤマキチョウ 和紙の折り紙でできたおひなさまみたい(*^-^*)
異種のチョウチョが、同じ花に・・・
本当に夢の空間ですよね!
ヒョウモンチョウとコヒョウモン・・・私にも見分けがつきません><
傷んだミヤマカラスアゲハ ヤマトスジグロシロチョウ
生き様を感じます。
心から いたわってあげたいです。
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 20:38
てふ 様
私は今までスジボソヤマキチョウ&ヤマキチョウ共に接写
したことがありませんでした。独特な風貌はとっても愛らしい
ですね!
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:02
バルキング 様
スジボソヤマキチョウやっと、やっと近づいて写せたので
大興奮の上高地遠征となりました。
この蝶、本当に可愛い顔をしていますね!
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:15
grassmonblue 様
皆さんのブログを毎回拝見させていただき
ツマジロウラジャノメ、カラスシジミ、コヒオドシ
等々との出会いを期待して上高地に出陣しま
した。
スジボソヤマキチョウとの嬉しい想定外でした!
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:20
dragonbutter様
「スジボソヤマキチョウ」にはこの数年の間に
なかなか出逢えなかったので今回とにかく
沢山シャッターを押しました。
ブログ以外にも登場させたいな!
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:23
yoda-1様
スジボソヤマキチョウは何ゆえかヤマキチョウより
出会えて無かったので、接写出来ただけで大感激
でした。
ヒョウモンチョウの仲間ご指導有難うございました。
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:32
武ちゃん 様
スジボソヤマキチョウ♂の表翅は鮮やかな「黄色」、
♀は「白色」なので飛ぶととても目立ちます。
草藪に潜んでいる時を除くと結構俊敏な蝶なので
出逢えると直ぐに見つけられると思います。
上高地は徳沢から始まるという先輩もいますので
ぜひ一度足をのばしてみてください。
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:37
konty33 様
私は、スジボソヤマキチョウ撮影は3年ぶりです。
今回は少なくとも5頭以上接写したのでとっても
嬉しかったです。
良い被写体なのでぜひチャレンジしてみて下さい。
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:39
22wn3288 様
本当に綺麗な蝶ですね!
今年の春、越冬明けの傷んだ個体に出逢いました。
ボロボロの外観に似合わぬ鮮やかな表翅の黄色が
とっても印象的でした。
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:44
papilabo 様
有難うございます。
この蝶との出会いは初めてではありませんが
まだ未撮の槍ケ岳シジミ(会えても判別の自信無し)に
出逢うことよりも 数倍嬉しかったです。
顔本当に良いですね!
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:47
H.A. 様
私が生まれ育った九州では珍チョウだったので
関東に来て初めて観察することが出来ました。
かって頻繁に見られたという集団吸水シーンを
私もぜひ出逢いたいです。
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:52
azuminomasa様
上高地は直接車で入れないので敷居が高い
場所ですが、
ヒメヒカゲ&アカセセリの山と並んで、
ヒョウモンチョウの仲間の種類は結構豊富な
場所だと思います。
行かれたらぜひ探してみて下さい。
Commented by himeoo27 at 2012-08-23 21:55
Sippo5655様
夏枯れなのか?コムラサキの舞う河川敷を除くと
今回の上高地は、蝶の数、種ともにとても少なく
感じました。それにしてもスジボソヤマキチョウに
出会えてラッキーでした。
名前
URL
削除用パスワード

<< 賑やかなれど in2012.0...      真夏の紫の煌めき in2012... >>

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
おはようございます! ..
by だんちょう at 09:01
ヤマトの蒼♀、もう出てい..
by OTTO at 08:44
え~~~、これがヤマトで..
by uke-en at 15:07
こんにちは。 一番上の..
by MIYAKOUTA5040 at 14:42
こんにちは 折角の3連..
by つばさ2号 at 11:15
MIYAKOUTA504..
by himeoo27 at 10:03
ヤマトシジミにこんなに綺..
by 22wn3288 at 07:58
シルビアシジミの翅表は、..
by Sippo5655 at 21:56
ヤマトシジミ蒼雌の表翅を..
by yurinBD at 21:28
yurinBD 様 兎..
by himeoo27 at 17:08
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧