ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

神奈川県山中春の昆虫たち in2012.04.08②

ギフチョウの舞う山の頂では、
a0126632_10324324.jpg

「ミヤマセセリ」が出てきて吸蜜してくれました。蟲の嫌いな人から見ると蛾としか見えませんが顔がとっても愛くるしいと思いました。
a0126632_1034379.jpg

今年まだミヤマセセリを接写していなかったのでシャッターを押しました。♀も出てきてくれましたが腕が悪くあまり良い写真にはなりません・・・・・・
a0126632_10363430.jpg

山頂直下の急斜面の登山道の脇の樹に「ノヒラトビモンシャチホコ??」でしょうか、羽化不全の渋い蛾が止まっていました。それほど綺麗なものでも、怪異なものでもありませんが、存在感タップリだったので掲載します。
この命名、全く自信がないので同定間違っていたらドシドシ訂正お願いします。
a0126632_10402972.jpg

ギフチョウの吸蜜してくれたスミレのポイントで、蝶の撮影に失敗してがっかりして足元を見ると「ヒメツチハンミョウ」が居ました。この子は猛毒を持つ昆虫なのできっちり接写出来ず甘い写真になりました。
a0126632_10454822.jpg

麓の水辺まで下ってくると小さなシジミチョウの仲間がこちらを見ています。
a0126632_10482851.jpg

今年初見の「スギタニルリシジミ」です!!消し炭で吸汁しています。
a0126632_10465731.jpg

舞い上がって岩の上に止まり、翅を開いたので慌ててシャッターを切ろうとしましたが
撮れたのは↑の殆ど閉じる寸前の画像のみでした・・・・・・・・。
a0126632_10513417.jpg

ここのスギタニルリシジミ達は私が気にいったようで、靴や「ズボン」に止まってくれました。
恒例の指乗せも成功しましたが、右手に乗ってくれたので写真は撮れずに終わりました。

in2012.04.08終わり

現地でお会いした皆さん大変お世話になりました。
Commented by yoda-1 at 2012-04-14 11:21
いろいろな小虫に目がいくのはさすがムシオオさんです。
指乗りスギタニの撮影できない状況が目に浮かびほほえましいです。
Commented by mtana2 at 2012-04-14 11:57 x
いつも、拙ブログにコメントいただきありがとうございます。
遅ればせながら、フユシャクに記事に鍵コメ入れさせていただきました。よろしくお願いします。

ヒメツチハンミョウはきれいな光ですね。
撮影に集中できなかったお気持ち、よく分かります。
スギタニは地味ですが好きな蝶です。
Commented by grassmonblue at 2012-04-14 12:35 x
ミヤマセセリの接写。
ねらっているのですが、もう全然やれてません。
流石です。
スギタニのちらりと見えるブルー。いかにもらしくて良いです。
昨日、スギタニは豊作のようで、今思うに手乗りも簡単に出来そうでした。その時は飛翔を撮ることに夢中になってしまいー残念。
Commented by ponta_xx at 2012-04-14 13:18
ノヒラトビモンシャチホコ!渋いですね^^春に出るシャチホコガですね。
ヒメツチハンミョウのメタリックなブルーもいいですね~♪
Commented by himeoo27 at 2012-04-14 18:52
yoda-1 様
ご存知の通りクワガタムシの飼育からドップリこの世界に
入ったので、
どうしても金属光沢の甲虫類には目がいきます。
ヒメツチハンミョウは猛毒を持っているのでオズオズ撮影
しました。
Commented by himeoo27 at 2012-04-14 19:20
mtana2 様
こちらこそ何時も楽しく拝見しています。
ヒメツチハンミョウの独特の形状および、
輝く全身どちらも素晴らしかったです。
毒が無いのなら、手乗せでも・・・・・・?
Commented by himeoo27 at 2012-04-14 19:27
grassmonblue様
ミヤマセセリは気温が低くなると
結構動きが緩慢となり近づかせてくれることがあります。
この日も、10時半頃まで10℃以下の低温でギフチョウ
は全く舞わないような状況でした。
逆に、数少ないものの出てきてくれたミヤマセセリは比較的
穏やかで接写を許してくれました。
Commented by himeoo27 at 2012-04-14 19:37
ponta_xx様
何時も同定有難うございます。
「ノヒラトビモンシャチホコ」は狙いのギフチョウが全く
見つからない時に目に入ったのでカシャカシャ撮影
しました。
ヒメツチハンミョウは、とっても輝いてみえました。
Commented by Sippo5655 at 2012-04-14 21:47
トップのミヤマセセリ、可愛いですね!
キュートな視線で・・・こっちを見てる(*^-^*)
銀色の蛾は、羽化不全だったのですか。
かわいそうに・・・
でも、生きられるだけ、生きて欲しいですね!
ヒメツチハンミョウ私も、この地で以前出会いました。
私ったら、毒があるとはつゆ知らず、かな~り接近しちゃいました><
この子、触角にハートがあるところが可愛くて^^
スギタニルリシジミに気に入られちゃいましたか(^0^)/
この子も黒い瞳がキュート!
Commented by 武ちゃん at 2012-04-14 22:18 x
気温の上昇とともに蝶や昆虫もたくさんお目にかかるようになりました。
それにしても身近に猛毒を持つものもいるとは怖いですね。
キノコや野草もしかり、素人は十分注意しないと‥。  (^o^)丿
Commented by Shin at 2012-04-14 22:20 x
ギフの情報を得てあの里へ初めて行ったのは4年ほど前でしょうか
スギタニの情報などは知るよしも無く
突然目の前に現れたのにはビックリ
初撮りだったのでうれしくなってしまいました
Commented by otto-N at 2012-04-14 23:08 x
昨年も、この山の頂上でツチハンミョウが出ました。
ちょっと大騒ぎでしたが、毎年のことでしょうか?
Commented by なつ at 2012-04-15 20:20 x
人懐っこいスギタニですね!!
手に乗ってくれると可愛くて連れて帰りたくなります(^^;
手乗りはどなたか撮ってくださったのでしょうか?
Commented by himeoo27 at 2012-04-15 20:27
Sippo5655様
ミヤマセセリ結構キュートですね!本日も埼玉県内の公園で、この蝶を堪能しました。
クワガタでも、蝶でも羽化することは大変なことのようで、
蛹から無事成虫になる個体は結構少ないものです。
分かっているので尚更、成虫達を愛おしいと思います。
ヒメツチハンミョウは触るとかぶれる危険性大です。
回りから撮影するだけにして下さい。
スギタニルリシジミは毎年春先にしか出会えないので、
出来るだけ丁寧に写したいです。
Commented by himeoo27 at 2012-04-15 20:35
武ちゃん 様
ヒメツチハンミョウをはじめ甲虫類、蛾の幼虫等の、一部の昆虫
には毒を持っているものが居るので触る時注意が必要です。
まあ、そのての子は独特のオーラが出ているので近づかぬことが
一番かな!
Commented by himeoo27 at 2012-04-15 20:38
Shin 様
貴兄の「桜ギフ」ウットリしながら眺めました。
スギタニルリシジミ、ミヤマセセリ、テングチョウ、ルリシジミ
さらにクジャクチョウとは素晴らしい場所ですね!
Commented by himeoo27 at 2012-04-15 20:41
otto-N様
昨年は山頂に登っていないので良く分かりませんが、
このヒメツチハンミョウは中腹の尾根直下のスミレのお花畑の
中に潜んでいました。 触ると怖いですね!
Commented by himeoo27 at 2012-04-15 20:44
なつ 様
スギタニルリシジミの指乗せは、
他の人に写真を撮って貰う前に
右手から左手に移そうとして飛ばれて
しまいました。
残念ですが・・・・・・・
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2012-04-14 10:57 | 昆虫一般 | Comments(18)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30